西穂山荘からの現地情報 西穂独標・焼岳周辺の情報

融雪が進み岩肌も多く露出しています。技術的に難しい状況。下山は特に慎重に

西穂山荘

▲西穂山荘(18.04.21 西穂山荘 )

天気・気温

04/21(土) 朝の最低気温+6℃、日中の最高気温は+16℃。

周辺状況

21日の時点で、山荘周辺の積雪深は210cmです。

3月〜5月は黄砂がやってきやすい時期ですが、特に4月は多く飛来すると言われています。
先週から空気が乾燥した天気のいい日に少しづつ飛んできていたようで黄砂がのった雪は見た目は汚いですが、表面の層に付着しているだけですので、少し掘れば比較的きれいな雪が出てきます。
雪を融かして水を確保するには問題ありません。

雪が融けたり凍ったりを繰り返すため、時間帯によって足元の状態がめまぐるしく変化しています。
融雪が進み岩肌も多く露出したり、雪の固い所がないので一番嫌な状態で、技術的にもかなり難しい状況です。
特に下山の際は、一歩一歩慎重に下ることを心掛けましょう。

気温が急激に上昇すると、稜線に張り出した雪庇(せっぴ)が融け、崩壊するものも現れてきます。
状況によっては雪庇の崩壊が起点となってブロック雪崩が発生することもあります。
そして、朝晩と日中の体に感じる気温差が非常に大きくなることがあります。
その時々に応じて服装調整を行いながら登山をお楽しみください。
これからは、雪面状況や気象状況の変化が激しい時期になりますので、事前に気象情報をよく確認し変化に対応できるよう準備してお越しください。

登山道

●新穂高ロープウェイ~西穂山荘間
ロープウェイから西穂山荘までは樹林帯で、冬のルートになっています。
最近は暖かい日も多く、雪面は融けたり凍ったりを繰り返しています。固い部分が多いですが、トレースを外れると深く雪を踏み抜くこともあるので、ご注意下さい。

●西穂山荘~丸山
丸山までも目印をつけています。踏み跡があれば山荘から20分程で行ける距離ですが、吹雪になると目印も見えづらくなりますので十分に注意が必要です。融雪が進んでハイマツが露出してきていますので、アイゼンで傷つけないようにご配慮をお願いします。樹林帯に比べて風が非常に強くなるため、防寒・暴風対策をしっかりしてお出かけください。

●丸山〜独標
丸山からお花畑までは、広い尾根の登りが続きます。吹雪の際は道迷いが発生しやすくまりますので、悪天候時に無理な行動は控えましょう。
西穂独標の100mほど手前から険しい岩稜帯となります。この辺りからは信州側に雪庇が発達し、滑落すれば大きな事故にもつながりますので、怖いと思う方は絶対に無理をなさらないでください。またトレースがあっても安易に信用してはいけません。必ずご自身で状況を確認し判断しましょう。アイゼン・ピッケルは必携です。

●独標~西穂山頂
例年に比べると積雪量は少なめですが、雪庇などはそれなりに発達しています。独標から山頂へは、険しい岩場をアップダウンを繰り返しながら進みますが、無雪期でも上級者向けのルートですので、積雪期はさらに難しく危険度が増します。初心者の方は安易に立ち入ってはいけません。ルートは岩と雪のミックスで、雪面の状態によって慎重にルートを選ぶ必要があります。

●西穂山頂~奥穂高岳
西穂高岳~奥穂高岳間の縦走路は、無雪期でも最も難しいといわれるルートの一つです。積雪期はさらに危険な状況となります。相当な熟達者以外は絶対に立ち入ってはいけません。

●上高地~西穂山荘
春先まではほとんど人の行き来がありません。道標がありますが積雪期は迷いやすく、ご自身でルートファインディングできなければ、経験者の同行が望ましいです。トレースの無いことがほとんどですので、ワカンやスノーシューを用意した方が無難です。

●西穂山荘~焼岳
冬の時期はほとんどこのルートを通る人がいません。また明確な目印もありませんので、経験者・土地勘のある方以外はお勧めしません。

詳細、最近の登山道の画像はこちら↓
http://www.nishiho.com/tozan.htm

●【お知らせ】岐阜県、長野県では、登山届の提出が義務化されています。
長野県登山安全条例
http://www.pref.nagano.lg.jp/kan…/tozanjorei/tozanjorei.html
岐阜県北アルプス地区及び活火山地区における山岳遭難の防止に関する条例
http://www.pref.gifu.lg.jp/…/bosai/sangaku/11115/jourei.html

・ネットでの届出が便利です。下記のサイトをご利用ください。
岐阜県北アルプス山岳遭難対策協議会のオンライン届出ページ
http://www.kitaalpsgifu.jp/climbing.html
公益社団法人日本山岳ガイド協会のオンライン届出ページ
http://www.mt-compass.com/

装備

まだしばらくの間は、本格的な冬山装備が必要です。
徐々に春めいてきましたが、これからは雪面や気温の状況変化が激しい時期です。服装や装備は臨機応変に使い分けましょう。
冬用の靴や暖かいウェアなど基本の装備はもちろん、ツェルトや非常食等、緊急時に備えた装備もお持ちください。
山荘から下の樹林帯は雪の状態によってワカンまたはスノーシューとアイゼンとを使い分けます。ロングスパッツやストックも必要です。
山荘から上の稜線へ行くには、アイゼン・ピッケル必携です。丸山より上へ行かれる方はヘルメットも必要です。
ゴーグル・サングラス・目出し帽・冬用帽子・グローブ各種(アウター・インナー・薄手の物等)もお忘れなく。

注意

●登山の注意
安全に山を楽しむための啓蒙活動も行われていますが、残念なことにこのところ事故が相次いでいます。
楽しみにしていたはずの登山で、突然の不幸が訪れるのを間近で見るたびにやり切れない気持ちになります。
中には運の悪い事故もありますが、多くの場合は実力・体力不足や悪天候での行動など、明らかな原因が認められます。
他人事だと思わず、ご自身の問題として登山の在り方を見直していただきたいと切に願っています。

●携帯電話情報
【ドコモ、au】 山荘付近・稜線ともに繋がります。
【ソフトバンク】 山荘西面なら繋がります。
山荘自家発電時、携帯電話、スマートフォンの充電ができます(20分間100円)。充電の際はご自身の充電アダプターをご用意ください。

その他のお知らせ

西穂山荘
http://www.nishiho.com/
北アルプス南部の山小屋では唯一通年営業しています。
・寝具は布団・毛布・枕を御用意していますので、シュラフは不要です。
・山荘に御宿泊のお客様も飲料水はペットボトルの販売のみとなります。
・消灯は21時です。
・お風呂はありません。

●山荘現地へのお問い合わせ
西穂山荘は北アルプス南部の山小屋では唯一通年営業しています。
(現地電話:0263-95-2506)
外での作業中や電話線が不調の際、現地の電話は通じないときがありますが、無休で営業しております。
現地の電話は、固定電話の他に携帯電話の回線(080-6996-2455)も新たに開設しました。 
なお、ご予約は松本事務所(0263-36-7052)へお願い致します。

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

西穂山荘周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 西穂山荘
  • 西穂山荘周辺の様子
  • 西穂山荘周辺の様子
  • 賑わった週末の西穂高
  • 厳しい冬の環境だからこそ見ることができる「シュカブラ」
  • 上高地側の登山道の状況
  • 15日にできた「丸山のアイスモンスター」
西穂山荘

連絡先:
営業期間
通年営業
関連山域

ユーザーからの西穂独標・焼岳周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 笠ヶ岳山荘~笠ヶ岳
    笠ヶ岳山荘
    笠ヶ岳山荘は冬期閉鎖中です。冬季期間は2~3人用の冬期小屋を解放しています
    17年10月16日(月)
    穂高岳山荘 ~奥穂高岳
    穂高岳山荘
    2017年の営業は終了しました。本年もありがとうございました。
    17年11月06日(月)
  • 涸沢ヒュッテ ~涸沢
    涸沢ヒュッテ
    2018年は4月27日より営業開始。先発隊がヘリコプターで入山しました(予約問い合わせは東京事務所へ)。涸沢の積雪は少な目です。
    18年04月19日(木)

関連のモデルコース

  • ワンゲル2017-12、西穂独標
    4時間45分
    【1日目】西穂高口駅・・・西穂山荘【2日目】西穂山荘・・・西穂独標・・・西穂山荘・・・西穂高口駅
  • ロープウェイで穂高岳の稜線へ
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★★ 7時間40分 日帰り
    西穂高口・・・西穂山荘・・・西穂独標・・・西穂高岳・・・西穂独標・・・西穂山荘・・・西穂高口
  • 西穂高岳 1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★★ 8時間15分 1泊2日
    【1日目】西穂高口駅・・・西穂山荘【2日目】西穂山荘・・・西穂独標・・・西穂高岳・・・西穂独標・・・...
  • 西穂山荘から焼岳 1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★★ 14時間15分 1泊2日
    【1日目】西穂高口駅・・・西穂山荘・・・西穂独標・・・西穂高岳・・・西穂独標・・・西穂山荘【2日目】...
  • 西穂高岳・奥穂高岳 2泊3日
    体力度: ★★★★★ 危険度: ★★★★★ 18時間 2泊3日
    【1日目】西穂高口駅・・・西穂山荘【2日目】西穂山荘・・・西穂独標・・・西穂高岳・・・天狗のコル・・...

西穂山荘周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

雨のち曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2018年4月24日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 抽選でお好きな『ヤマケイ アルペンガイド』をプレゼント!
抽選でお好きな『ヤマケイ アルペンガイド』をプレゼント! 久しぶりの「みんなの山道具」投稿キャンペーン。今回は「2017年度に買ってよかった山道具」の投稿を募集中です!
NEW 春の登山シーズンに向けたアウトドアソックス特集!
春の登山シーズンに向けたアウトドアソックス特集! 「自分の足に合った登山用の靴下はどうやって選んだらいいの…?」そんな疑問をお持ちの方のための特集です!
NEW 森吉山の魅力を知ろう! 山旅モニター募集
森吉山の魅力を知ろう! 山旅モニター募集 秋田県の森吉山は花の名山。マタギ文化発祥の地で、様々な滝も見られる。森吉山の取材に同行の山旅モニターも募集!
NEW 「洗えるビデオカメラ」4Kモデルの実力は…?
 「洗えるビデオカメラ」4Kモデルの実力は…? 動画も掲載! JVC「エブリオR」に、4K対応モデルの「GZ-RY980」が登場。モニターの反応は…?
NEW モンチュラ、春のおすすめ製品を千穂さんが紹介!
モンチュラ、春のおすすめ製品を千穂さんが紹介! 山岳ライター・編集者・ガイドとしてマルチに活躍する小林千穂さんが、登山におすすめの女性向け春物コーディネートをご紹介!
早春の南伊豆でロングトレイルを体験!
早春の南伊豆でロングトレイルを体験! 海と山の魅力が満載の南伊豆のトレイルをつなぎ、2泊3日で歩いた。伊豆半島に整備されつつあるロングトレイルをご紹介!
レインとしての機能も。極薄軽量ジャケット
レインとしての機能も。極薄軽量ジャケット マーモットから登場の「ゼロフロージャケット」は、最小限の縫製と極薄軽量生地でレインウェアの機能も。詳しくはこちら
新発想のデイパックを南国の山でテスト
新発想のデイパックを南国の山でテスト 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」は、パーゴワークスの新しいデイパックをテスト。コラムコーナーに移転・リ...
好評だったモンチュラ登山靴モニター企画が再び!
好評だったモンチュラ登山靴モニター企画が再び! 機能性とデザイン性を併せ持ち、登山者から高い評価を受けるモンチュラの登山靴「ヤルテクノGTX」がモニター企画に再び登場!...
春~初夏に力強く咲くツツジがキレイな山
春~初夏に力強く咲くツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。
丹沢登山を日帰りで楽しむ人気コース
丹沢登山を日帰りで楽しむ人気コース 春から初夏の時期は、丹沢が最も賑やかになる。木々の緑、ミツバツツジやシロヤシオが稜線を彩る。
山と自然に関わる仕事 求人情報
山と自然に関わる仕事 求人情報 新規求人情報を続々掲載! 山小屋アルバイト、ツアー添乗員、ショップ店員、メーカースタッフ…、山に関わる仕事の求人情報