西穂山荘からの現地情報 西穂独標・焼岳周辺の情報

日本で最も遅く咲く桜、タカネザクラが開花。ショウジョウバカマ、エンレンソウや、サンカヨウなどの高山植物も楽しめます

西穂山荘

▲(18.06.03 西穂山荘 )

天気・気温

06/10(日) --

周辺状況

ショウジョウバカマをかわきりに、エンレンソウ、サンカヨウサンカヨウなどの高山植物の開花が徐々に増えてきています。

まだ少し早いのですが、これからテント場付近ではシナノキンバイシナノキンバイソウや、一輪だけ咲いていたオオサクラソウサクラソウ、サンリンソウなど多くの種類が見れるようになってきます。
山荘までの登山道でもいくつか咲いているのを見かけました。歩きながら小さく隠れている花を探してみるのも、この時ならではの登山の楽しみ方の一つではないでしょうか。

高山で咲くタカネザクラ(高嶺桜)、別名はミネザクラ(峰桜)とも呼ばれる日本で最も遅く咲く桜が咲きました。
このタカネザクラは、一般的な桜のような見上げるくらい立派な木ではなく、ここ西穂では、丸山へ行く途中の道の脇にひっそりと咲いています。薄いピンク色の小さな可愛い花で、まだ蕾の木もたくさんありました。これから咲いて見頃を迎えるでしょう。

気温が急激に上昇すると、稜線に張り出した雪庇(せっぴ)が融け、崩壊するものも現れてきます。状況によっては雪庇の崩壊が起点となってブロック雪崩が発生することもあります。

また、朝晩と日中の体に感じる気温差が非常に大きくなることがあります。稜線では風の強いことも多いですので、服装調整をうまく行い、停滞時には体を冷やさないよう注意が必要です。その時々に応じて服装調整を行いながら登山をお楽しみください。

これからは、雪面状況や気象状況の変化が激しい時期になりますので、事前に気象情報をよく確認し変化に対応できるよう準備してお越しください。

登山道

●新穂高ロープウェイ~西穂山荘間
ロープウェイから西穂山荘までは樹林帯を歩きます。まだルートの大半は雪が残っている状況です。融けたり凍ったりを繰り返しているため、固い部分が多いものの、トレースを外れると雪を深く踏み抜くところもあります。西穂山荘付近の標高では、通常は高山病は発生しませんが、ロープウェイで一気に高度を稼ぐため体がついていかず、稀に軽い高山病の症状が出る方がいます。ロープウェイの西穂高口駅で少し休み、体を慣らしてから登り始めると、そのようなことは起こりにくくなります。

●西穂山荘~丸山
融雪が進んで大部分で夏道である岩の上を通るルートになっています。樹林帯に比べて風が非常に強くなるため、防寒・暴風対策をしっかりしてお出かけください。

●丸山〜独標
丸山からお花畑までは、広い尾根の登りが続きます。完全に夏道となりましたので岩場を歩く事にまりますが、雪がなくなってそれほど経っていないため、浮石には十分注意が必要です。尾根が広いため、悪天候時はルートを見失いやすいので無理は禁物です。

西穂独標の100mほど手前から険しい岩稜帯となります。滑落すれば大きな事故にもつながりますので、怖いと思う方は絶対に無理をなさらないでください。残雪はありませんが、浮石や落石が多いので要注意です。

●独標~西穂山頂
独標から山頂へは、険しい岩場をアップダウンを繰り返しながら進みます。上級者向けのコースですので、初心者の方は安易に立ち入ってはいけません。残雪はほとんどありませんが一部で雪上を歩きます。雪面の状態によってはアイゼン・ピッケルがほしい時があります。

●西穂山頂~奥穂高岳
西穂高岳~奥穂高岳間の縦走路は、無雪期でも最も難しいといわれるルートの一つです。積雪期はさらに危険な状況となります。相当な熟達者以外は絶対に立ち入ってはいけません。

●上高地~西穂山荘
残雪期はルートが不明瞭で、非常に迷いやすいです。土地勘がない方には、この時期の通行はあまりお勧めしません。現在は中尾根から山荘までに残雪があります。

●西穂山荘~焼岳
完全に雪が融けるまでこのルートを通る人はほとんどおらず、明確な目印もありませんので、経験者・土地勘のある方以外はお勧めしません。焼岳小屋の営業は6月頃からを予定しているようです。小屋から上高地への登山道の梯子はまだ設置されていません。

詳細、最近の登山道の画像はこちら↓
http://www.nishiho.com/tozan.htm

●【お知らせ】岐阜県、長野県では、登山届の提出が義務化されています。
長野県登山安全条例
http://www.pref.nagano.lg.jp/kan…/tozanjorei/tozanjorei.html
岐阜県北アルプス地区及び活火山地区における山岳遭難の防止に関する条例
http://www.pref.gifu.lg.jp/…/bosai/sangaku/11115/jourei.html

・ネットでの届出が便利です。下記のサイトをご利用ください。
岐阜県北アルプス山岳遭難対策協議会のオンライン届出ページ
http://www.kitaalpsgifu.jp/climbing.html
公益社団法人日本山岳ガイド協会のオンライン届出ページ
http://www.mt-compass.com/

装備

残雪期は雪面や気温の状況変化が激しい時期です。
日中は暖かくても、朝晩は氷点下近くまで気温が下がることも多いですので、服装や装備は臨機応変に使い分けましょう。
基本的な登山装備の他、ツェルトや非常食等、緊急時に備えた装備もお持ちください。
稜線の岩稜帯ではほとんど残雪がありませんが、西穂山頂を目指す方は念のためピッケル・アイゼンをお持ちください。
山荘より下の樹林帯は残雪が多く、まだほとんどで雪上を歩きます。軽アイゼン程度はご用意された方が無難です。

注意

●登山の注意
安全に山を楽しむための啓蒙活動も行われていますが、残念なことにこのところ事故が相次いでいます。
楽しみにしていたはずの登山で、突然の不幸が訪れるのを間近で見るたびにやり切れない気持ちになります。
中には運の悪い事故もありますが、多くの場合は実力・体力不足や悪天候での行動など、明らかな原因が認められます。
他人事だと思わず、ご自身の問題として登山の在り方を見直していただきたいと切に願っています。

●携帯電話情報
【ドコモ、au】 山荘付近・稜線ともに繋がります。
【ソフトバンク】 山荘西面なら繋がります。
山荘自家発電時、携帯電話、スマートフォンの充電ができます(20分間100円)。充電の際はご自身の充電アダプターをご用意ください。

その他のお知らせ

西穂山荘
http://www.nishiho.com/
北アルプス南部の山小屋では唯一通年営業しています。
・寝具は布団・毛布・枕を御用意していますので、シュラフは不要です。
・山荘に御宿泊のお客様も飲料水はペットボトルの販売のみとなります。
・消灯は21時です。
・お風呂はありません。

●山荘現地へのお問い合わせ
西穂山荘は北アルプス南部の山小屋では唯一通年営業しています。
(現地電話:0263-95-2506)
外での作業中や電話線が不調の際、現地の電話は通じないときがありますが、無休で営業しております。
現地の電話は、固定電話の他に携帯電話の回線(080-6996-2455)も新たに開設しました。 
なお、ご予約は松本事務所(0263-36-7052)へお願い致します。

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

西穂山荘周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 西穂山荘
  • 西穂山荘周辺の様子
  • 西穂山荘周辺の様子
  • 賑わった週末の西穂高
  • 厳しい冬の環境だからこそ見ることができる「シュカブラ」
  • 上高地側の登山道の状況
西穂山荘

連絡先:
営業期間
通年営業
関連山域

ユーザーからの西穂独標・焼岳周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 笠ヶ岳山荘~笠ヶ岳
    笠ヶ岳山荘
    笠ヶ岳山荘は冬期閉鎖中です。冬季期間は2~3人用の冬期小屋を解放しています
    17年10月16日(月)
    穂高岳山荘 ~奥穂高岳
    穂高岳山荘
    小屋までまだ残雪装備必須(前爪アイゼン+ピッケル+ヘルメット+サングラスなど)。日々状況変化のため最新情報得て。
    18年06月19日(火)
  • 涸沢ヒュッテ ~涸沢
    涸沢ヒュッテ
    綠は本谷まで。涸沢はまだ雪。本谷~涸沢アイゼン+ストック推奨。涸沢から上は前爪アイゼン+ピッケル。
    18年06月20日(水)

関連のモデルコース

  • ワンゲル2017-12、西穂独標
    4時間45分
    【1日目】西穂高口駅・・・西穂山荘【2日目】西穂山荘・・・西穂独標・・・西穂山荘・・・西穂高口駅
  • ロープウェイで穂高岳の稜線へ
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★★ 7時間40分 日帰り
    西穂高口・・・西穂山荘・・・西穂独標・・・西穂高岳・・・西穂独標・・・西穂山荘・・・西穂高口
  • 西穂高岳 1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★★ 8時間15分 1泊2日
    【1日目】西穂高口駅・・・西穂山荘【2日目】西穂山荘・・・西穂独標・・・西穂高岳・・・西穂独標・・・...
  • 西穂山荘から焼岳 1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★★ 14時間15分 1泊2日
    【1日目】西穂高口駅・・・西穂山荘・・・西穂独標・・・西穂高岳・・・西穂独標・・・西穂山荘【2日目】...
  • 西穂高岳・奥穂高岳 2泊3日
    体力度: ★★★★★ 危険度: ★★★★★ 18時間 2泊3日
    【1日目】西穂高口駅・・・西穂山荘【2日目】西穂山荘・・・西穂独標・・・西穂高岳・・・天狗のコル・・...

西穂山荘周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2018年6月23日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 遭難しても探し出せる捜索ヘリサービス
遭難しても探し出せる捜索ヘリサービス 万が一、登山者が動けなくなっても、発信される電波から位置を特定する会員制捜索ヘリサービス“ココヘリ”。詳細はこちら
NEW 「雨の山を楽しむ」GORE-TEX特集の第一弾公開!
「雨の山を楽しむ」GORE-TEX特集の第一弾公開! 横尾山荘 山田直さんが語る「GORE-TEX」。モンベルのストームクルーザーを愛用する山田さんに語っていただきました!
NEW 日本百名山・谷川岳はイベント盛りだくさん
日本百名山・谷川岳はイベント盛りだくさん 山麓のみなかみ町は、ラフティングやキャンプが満喫できるアウトドアの町。夏、開山祭ほかイベントが盛りだくさんの谷川岳へ!
NEW 日帰りの山で重宝するデイパックをテスト
日帰りの山で重宝するデイパックをテスト 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はグレゴリーの「サルボ24」を毛無山の日帰り山行でテスト! 詳しくはこちら
NEW 遊び心あふれる、デニム柄のバックパック
遊び心あふれる、デニム柄のバックパック デニムをまとってハイキングへ! 登山の常識をくつがえすコロンビアのデニムシリーズ。ドクターデニムこと、本澤裕治氏とのコラ...
NEW 「夏の西穂高プレゼントキャンペーン」が開催
「夏の西穂高プレゼントキャンペーン」が開催 L.L.Beanで使えるクーポン券がもれなく当たる! 100年以上の歴史を誇るアウトドアブランドL.L.Bean特集!
NEW 飛騨から登る北アルプス 写真コンテスト
飛騨から登る北アルプス 写真コンテスト 笠・双六・槍・西穂・乗鞍ほか北アルプスを登った時の写真を大募集! 奥飛騨温泉郷の宿泊券やロープウェー乗車券が当たる!
NEW 小林千穂さんと登る残雪の八ヶ岳・北横岳
小林千穂さんと登る残雪の八ヶ岳・北横岳 モンチュラのウェア・シューズの中から、標高2000m以上の山を登る時におすすめしたいアイテムを千穂さんがご紹介!
グレゴリーの“あの”大型ザック、新モデル登場!
グレゴリーの“あの”大型ザック、新モデル登場! 【モニター募集中!】新たな「バルトロ / ディバ」の“極上の背負い心地”を体験できるチャンス!
最新スマートウォッチを筑波山で体験!
最新スマートウォッチを筑波山で体験! シンガーソングハイカー加賀谷はつみさんのTrek&Liveツアーで、参加者全員がスマートウォッチを体験! その使...
湿原は緑に染まり、初夏の尾瀬へ
湿原は緑に染まり、初夏の尾瀬へ 誰でも歩けて、自然の素晴らしさを感じられる尾瀬のシーズンが始まります。イベント、特典も盛りだくさんの尾瀬をご案内!
高山植物の女王に会える山へ
高山植物の女王に会える山へ ほかの植物が生息できないような砂礫地で、孤高に、可憐な姿を見せるコマクサ。殺風景な風景に力強く咲く「女王」を見られる山へ...
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
緑が広がる天上の湿原へ・・・
緑が広がる天上の湿原へ・・・ 山上に広がる幻想的な景色、湿原に生きる草花や生き物。雪が消え始めた今、天上の楽園・山上の湿原を目指しましょう