西穂山荘からの現地情報 西穂独標・焼岳周辺の情報

現在の積雪185cm。湿った雪が積もったため歩行中の靴底のケアをこまめに

西穂山荘

▲(19.02.20 西穂山荘 )

松本の天気予報
明日

晴のち曇
- / -
明後日


12℃ / 1℃
(日本気象協会提供:2019年3月26日 11時00分発表)
高山の天気予報
明日

晴のち曇
- / -
明後日

曇一時雨
10℃ / 0℃
(日本気象協会提供:2019年3月26日 11時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

03/05(火) 晴れ、積雪185cm、最低気温-5℃、最高気温2℃

周辺状況

高気圧に覆われ、5日の午前中は良く晴れました。午後になるとしだいにガスがわき、標高の高いところは雲の中に入ってしまいましたが、風が弱かったので、実際の気温よりもはるかに暖かく感じました。定点観測している地点の積雪量は185cmです。

4日は気温が高めで、湿った雪が降り降りました。風が弱いため、静かに降る雪は山荘の前で新たに15cmほど積もっています。この雪質の場合は、靴やアイゼンの裏にくっついてダンゴ状になりやすいため、とても歩きにくくなります。
スリップ事故の原因にもなりますので、こまめにピッケルやストックで靴の横を叩いて落とし、注意して歩きましょう。

■山荘現地の固定電話は復旧中
台風による倒木の影響で山荘現地の固定電話が断線し、繋がりません。
復旧までしばらくお待ちください。

登山道

■新穂高ロープウェイ~西穂山荘
ロープウェイから西穂山荘までは樹林帯を歩きます。雪はルート全体にあります。トレースのあるところは固くしまっていますので、アイゼンなどを装着して歩く方がよいでしょう。西穂山荘付近の標高では、通常は高山病は発生しませんが、ロープウェイで一気に高度を稼ぐため体がついていかず、稀に軽い高山病の症状が出る方がいます。ロープウェイの西穂高口駅で少し休み、体を慣らしてから登り始めると、そのようなことは起こりにくくなります。

■西穂山荘~丸山
積雪はありますが、大きな岩や地面が露出している場所もあります。また、トレースを外れると踏み抜くことがありますので、竹にリボンをつけた目印をたよりに歩いてください。樹林帯に比べて風が非常に強くなるため、防寒・暴風対策をしっかりしてお出かけください。

■丸山〜独標
お花畑より先は、まだ雪が落ち着いておらず、雪と岩とのミックスの状態です。尾根が広いため、悪天候時はルートを見失いやすいので無理は禁物です。西穂独標の100mほど手前から険しい岩稜帯となります。滑落すれば大きな事故にもつながりますので、怖いと思う方は絶対に無理をなさらないでください。

■独標~西穂山頂
独標から山頂へは、険しい岩場をアップダウンを繰り返しながら進みます。上級者向けのコースですので、初心者の方は安易に立ち入ってはいけません。量は少ないものの積雪があります。積雪の状況は天候によって日々変化していきますので、現場での判断ができる知識や経験が必要です。岩場の稜線を歩くときにはヘルメットを装着しましょう。

■西穂山頂~奥穂高岳
西穂高岳~奥穂高岳間の縦走路は、無雪期でも最も難しいといわれるルートの一つです。積雪期はさらに危険な状況となります。相当な熟達者以外は絶対に立ち入ってはいけません。

■上高地~西穂山荘
場所によっては腰までの積雪があります。ほとんど人が通っていないため、ワカンが必須となります。積雪が増えていくにつれトレースもなくルートが不明瞭になります。

■西穂山荘~焼岳
このルートは看板や目印がほとんどなく、樹林帯で積雪があるとさらに迷いやすく、積雪期は安易に立ち入ることはおすすめできません。焼岳小屋は閉まっており、上高地への登山道の梯子は撤去され通行できません。

■その他お知らせ
岐阜県、長野県では、登山届の提出が義務化されています。
長野県登山安全条例
http://www.pref.nagano.lg.jp/kan…/tozanjorei/tozanjorei.html
岐阜県北アルプス地区及び活火山地区における山岳遭難の防止に関する条例
http://www.pref.gifu.lg.jp/…/bosai/sangaku/11115/jourei.html

■届け出はネットが便利
下記のサイトをご利用ください。
岐阜県北アルプス山岳遭難対策協議会のオンライン届出ページ
http://www.kitaalpsgifu.jp/climbing.html
公益社団法人日本山岳ガイド協会のオンライン届出ページ
http://www.mt-compass.com/

装備

雪面や気温の状況変化が激しい時期です。日中は暖かくても、朝晩は氷点下近くまで気温が下がることもありますので、服装や装備は臨機応変に使い分けましょう。
基本的な登山装備の他、ツェルトや非常食等、緊急時に備えた装備もお持ちください。
稜線の岩稜帯にほとんど残雪はなく、西穂山頂までもピッケル・アイゼンは必要ありません。
山荘より下の樹林帯は残雪が多く、まだほとんどで雪上を歩きます。軽アイゼン程度はご用意された方が無難です。

注意

■登山の注意
安全に山を楽しむための啓蒙活動も行われていますが、残念なことにこのところ事故が相次いでいます。
楽しみにしていたはずの登山で、突然の不幸が訪れるのを間近で見るたびにやり切れない気持ちになります。
中には運の悪い事故もありますが、多くの場合は実力・体力不足や悪天候での行動など、明らかな原因が認められます。
他人事だと思わず、ご自身の問題として登山の在り方を見直していただきたいと切に願っています。

■携帯電話情報
ドコモ、au=山荘付近・稜線ともに繋がります。
ソフトバンク=山荘西面なら繋がります。
山荘自家発電時、携帯電話、スマートフォンの充電ができます(20分間100円)。充電の際はご自身の充電アダプターをご用意ください。

その他のお知らせ

■西穂山荘
http://www.nishiho.com/
北アルプス南部の山小屋では唯一通年営業しています。
・寝具は布団・毛布・枕を御用意していますので、シュラフは不要です。
・山荘に御宿泊のお客様も飲料水はペットボトルの販売のみとなります。
・消灯は21時です。
・お風呂はありません。

■山荘現地へのお問い合わせ
※山荘現地の固定電話は、先日の台風による倒木のため断線しており、復旧中です。

西穂山荘は北アルプス南部の山小屋では唯一通年営業しています。
(現地電話:0263-95-2506)
外での作業中や電話線が不調の際、現地の電話は通じないときがありますが、無休で営業しております。
現地の電話は、固定電話の他に携帯電話の回線(080-6996-2455)も新たに開設しました。 
なお、ご予約は松本事務所(0263-36-7052)へお願い致します。

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

西穂山荘周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 8日は晴れ、雲海や綺麗な夕日が楽しめました
西穂山荘

連絡先:
営業期間
通年営業
関連山域

ユーザーからの西穂独標・焼岳周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 笠ヶ岳山荘~笠ヶ岳
    笠ヶ岳山荘
    笠ヶ岳山荘は今シーズンの営業を終了しています。冬期期間は2~3人用の冬期小屋を解放しています
    18年11月01日(木)
    穂高岳山荘 ~奥穂高岳
    穂高岳山荘
    2018年の営業は終了しました。ご利用ありがとうございました。
    18年11月04日(日)
  • 涸沢ヒュッテ ~涸沢
    涸沢ヒュッテ
    2018年の営業は終了しました。来春、皆様にお会い出来る日を楽しみにしております。 ありがとうございました。
    18年11月04日(日)

関連のモデルコース

  • ロープウェイで穂高岳の稜線へ
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★★ 7時間40分 日帰り
    西穂高口・・・西穂山荘・・・西穂独標・・・西穂高岳・・・西穂独標・・・西穂山荘・・・西穂高口
  • 西穂高岳 1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★★ 8時間15分 1泊2日
    【1日目】西穂高口駅・・・西穂山荘【2日目】西穂山荘・・・西穂独標・・・西穂高岳・・・西穂独標・・・...
  • 西穂山荘から焼岳 1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★★ 14時間15分 1泊2日
    【1日目】西穂高口駅・・・西穂山荘・・・西穂独標・・・西穂高岳・・・西穂独標・・・西穂山荘【2日目】...
  • 西穂高岳・奥穂高岳 2泊3日
    体力度: ★★★★★ 危険度: ★★★★★ 18時間 2泊3日
    【1日目】西穂高口駅・・・西穂山荘【2日目】西穂山荘・・・西穂独標・・・西穂高岳・・・天狗のコル・・...

西穂山荘周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2019年3月26日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 甲斐駒、赤岳、金峰山――山梨県北杜市の名山
甲斐駒、赤岳、金峰山――山梨県北杜市の名山 南ア・甲斐駒ヶ岳、八ヶ岳・赤岳、奥秩父・金峰山のほか、名山に囲まれた自然豊かな北杜市の、街と山の魅力を紹介!
NEW 小雀陣二さんも納得! グレゴリー最新モデル 
小雀陣二さんも納得! グレゴリー最新モデル  通気性を重視したグレゴリーの「ズール(ZULU)」がアップデート。背面やポケットなど、小雀陣二さんがチェックしました!
NEW カリマーの定番リュックがリニューアル!
カリマーの定番リュックがリニューアル! 新しくなったカリマー「リッジ」はどこが違う? ポケットの刷新やカラーの新調など注目ポイントをチェック!
NEW 軽量アウターシェルを復刻! サンダージャケット
軽量アウターシェルを復刻! サンダージャケット マーモットからこの春に登場する「サンダージャケット」は、90年代のモデルを元に、最新の素材・技術で復刻! 詳しくはこちら
NEW 週末+1日で別世界へ! トレイル天国・香港の旅
週末+1日で別世界へ! トレイル天国・香港の旅 香港が「トレイル天国」って知ってましたか? たった3日間の休みで海外トレッキングを堪能できる香港の山旅、その魅力を紹介!
NEW MSRのスノーシューを、湯ノ丸山でチェック!
MSRのスノーシューを、湯ノ丸山でチェック!	高橋庄太郎さんの「山MONO語り」。今月は、ラチェット式で着脱便利、登り下りも良好なMSRのスノーシューを湯ノ丸山で試す...
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山 街でサクラが散るころに始まるサクラの花見登山。山の斜面をピンク色に染める、桜の名所の登山ポイントを紹介
登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる?
登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる? 山で美しい景色の写真を撮るために、どんなカメラを使ってるのか? 撮った画像はどうしてる? 登山者のデジカメ事情意識調査!
特集 スノーシューで雪山を楽しもう!
特集 スノーシューで雪山を楽しもう! 冬到来、雪の山をスノーシューで楽しんでみては? スノーシュー体験ルポや、エリアガイド、スノーシューツアーも紹介!
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。冬から春は、とく魅力がタップリ!
YAMASTAデザインスタンプコンテスト
YAMASTAデザインスタンプコンテスト 登山の記念にチェックイン! 山のスタンプラリーアプリ「ヤマスタ」。あなたのデザインが山のスタンプになります!