登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 1
紅葉の那須岳縦走単独 茶臼岳、朝日岳、三本槍岳(関東)
img

記録したユーザー

a m さん
  • 日程

    2020年10月15日(木)~2020年10月16日(金)

  • 利用した登山口

    山頂駅  

  • 登山口へのアクセス

    バス
    その他:横須賀→東京→那須塩原→登山口(ロープウェイ)

  • 天候

    初日:曇り朝日岳から先強風、ガス濃い30m先が見える位 2日目 雲り後ち晴れ

この登山記録の行程

【1日目】
山頂駅(09:30)・・・茶臼岳(10:00)[休憩 10分]・・・峰ノ茶屋跡(10:33)[休憩 3分]・・・朝日岳分岐(11:04)[休憩 3分]・・・朝日岳(11:13)[休憩 5分]・・・朝日岳分岐(11:22)・・・熊見曽根分岐(11:34)[休憩 5分]・・・清水平(11:50)・・・中ノ大倉尾根分岐(11:58)・・・三本槍岳(12:20)[休憩 12分]・・・中ノ大倉尾根分岐(12:52)[休憩 3分]・・・清水平(13:01)[休憩 5分]・・・熊見曽根分岐(13:27)[休憩 5分]・・・隠居倉(13:49)[休憩 6分]・・・三斗小屋温泉(14:30)

【2日目】
三斗小屋温泉(07:38)・・・沼原・姥ヶ平分岐(07:56)[休憩 3分]・・・沼原分岐(08:29)[休憩 10分]・・・ひょうたん池(8:40)[往復休憩共 10分]・・・姥ヶ平(8:55)・・・牛ヶ首(09:29)[休憩 5分]・・・山頂駅(09:59)

総距離 約14.1km 累積標高差 上り:約1,356m
下り:約1,356m
コースタイム 標準:7時間5分
自己:5時間56分
コースタイム倍率 0.84
紅葉の盛りと聞いて三斗温泉小屋を予約し那須岳3座縦走に出かけた。バスの中で一昨日は到着まで2時間遅れ、昨日は30分遅れで今日はどうかと心配したら、朝までの雨で渋滞なく予定通りにロープウェイ山麓駅に到着、山頂駅を9:30にスタートできた。茶臼岳山頂までは40分程度だが、八間石という大岩から大小岩混じりのガレ場が続き一般客は少ない。頂上はガスもあり、東方向の眺望が僅かで紅葉は余り見えなかったが、峰の茶屋跡避難小屋方向に下ると赤面山の紅葉がパッチワークみたいにとても綺麗に見える。バスの運転手によると去年は全く紅葉しなかったらしい。避難小屋で休憩もそこそこに朝日岳に向かう。今回一番のリスクのある登りで、左側が切れ落ちた崖沿いの登山道が出てくるが、気を付ければそれほど怖さを感じず、朝日岳の肩に向かう鉄柵につけられた鎖場もスムーズに登りきれる。山頂は意外に大勢の人がいてガスの中眺望を楽しんでいたが、自分は3座目の三本槍岳に向かうため急いで下山、少し歩いた後振り返えると山頂の人数は倍位に増えていた。そこから先稜線を歩く登山客は少なく、ガスが濃くて風も強くなっている。清水平を通り過ぎ三本槍岳には12:20に到着、2組の登山客がいたが風が強い上視界なく急いでおにぎり食べ下山を開始し、熊見曽根分岐から隠居倉を経て急斜面を注意深く下り、三斗温泉小屋には14:30過ぎに着く。この後大きな出来事に巻き込まれる。食事が17:30だが18:30になっても配膳されないので調理場に言いに行き食事が提供されたが、その後自分が宿に到着していないとして自宅へ連絡し、警察にも遭難届けをしたとのこと。宿の人が奥さんが電話口にいるとのことで驚いて電話に出るが、家は大変な騒ぎだと言う。この小屋では電波なくラインやメールをしたが駄目で、ヤマップのみまもり機能で着いたのがわかるかなと思っていたがその情報も届かなかったらしい。結局、山小屋で宿帳を確認せず連絡したのが原因だが、ミスはやむを得ないので何らかで自宅へ連絡する術を考えれば良かった。後で思うと宿に衛星電話があったようで自宅へ連絡できたし、登山届も作成したが届出を出す場所が見当たらず手に持ったままだった。警察から色々な情報を聞かれたようで家族にも詳細な情報を残さないといけないと強く感じた。翌日は前日と違い天気良く、ひょうたん池や姥ヶ平、牛ヶ首などちょっと盛りを過ぎた紅葉を見ながら歩いたが、一刻も早く家に帰りたいという想いが強く全身で登山を楽しめなかったが、また一つ貴重な登山経験になったのも事実である。

登山中の画像
登山画像
ロープウェイ山頂駅を下りて東方向、雲多し
登山画像
八間石
登山画像
茶臼岳中腹から朝日岳方向
登山画像
峰の茶屋後の避難小屋
登山画像
避難小屋から赤面山方向
登山画像
朝日岳の肩に鎖場が続く。
登山画像
朝日岳から茶臼岳方向
登山画像
赤面山方向
登山画像
ガスで何も見えない最高峰
登山画像
帰路の清水平 ガス風強し
登山画像
源泉の煙に紅葉が・・・
登山画像
下に降りるにつれて綺麗に
登山画像
黄色も良いです。
登山画像
三斗小屋に着いた。泊ったのは大黒屋さん。
登山画像
部屋から紅葉
登山画像
部屋は古いが小ぎれい。
登山画像
2日目の朝
登山画像
大黒屋さんから見えた景色
登山画像
沢を何回か跨ぐ
登山画像
茶臼岳が大きくなってきた。
登山画像
昨日歩いた稜線が見える。
登山画像
姥ヶ平近くのひょうたん池
登山画像
姥ヶ平
登山画像
牛ヶ首から西方向
登山画像
牛ヶ首から東方向
登山画像
無事到着
登山画像
1時間待ちのバス停から
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、傘、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、熊鈴・熊除けスプレー、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ、トレッキングポール
この山行で使った山道具
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

a mさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

a m さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち晴
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年10月23日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 六甲山でトレッキング入門
六甲山でトレッキング入門 神戸市在住・在勤・在学の方に朗報! 六甲山の魅力と登山の楽しさや技術を学ぶ、無料の入門ツアーを開催。
NEW 御嶽山で登山道整備の活動がスタート
御嶽山で登山道整備の活動がスタート 豪雨災害から2年の御嶽山で、登山者による登山道整備がスタート。萩原編集長も挑戦した石運びの様子をレポート!
NEW 軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】
軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんによるギア連載。今回はヘリテイジ「クロスオーバードーム」の改良版!その使い勝手は…
NEW 紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山!
紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山! 秋の到来とともに、山は紅葉シーズンの到来となります。最高の紅葉の山を、安全に快適に楽しむ紅葉登山特集!
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳 登山経験を積んで、長時間の山行と山小屋泊の登山に慣れてきたら挑戦したい槍ヶ岳と双六岳。飛騨側からの槍ヶ岳にもぜひ!
NEW 群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山
群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山 紅葉が見頃の赤城山と榛名山から、厳選6コースを紹介!
東京都最高峰、雲取山に登ろう!
東京都最高峰、雲取山に登ろう! 標高は2017m、日本百名山の一座として知られています。はじめての山中泊、はじめての縦走登山などにも適した山です。
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ 温泉で山歩きの疲れをほぐし、山の幸を堪能する。日本の秋を満喫する至高の組み合わせに誘うコース七選
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...