登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 1
【10月下旬】赤城山(駒ヶ岳、黒檜山、覚満淵) (関東)
img

記録したユーザー

ナカザワ シゲキ さん
  • 日程

    2020年10月22日(木)

  • 登山口へのアクセス


    その他:高崎線(高崎)→両毛線(前橋市)→バス富士見温泉行き(畜産試験場入口)→バス赤城山ビジターセンター行き(赤城山ビジターセンター)

    後で知ったのですが、バスの乗り換えは畜産試験場入口でなく、富士見温泉でも出来ます。
    畜産試験場入口はバス停が4つあり、乗り換え時に迷いやすいので富士見温泉で乗り換える方が良いかと思います。

  • 天候

    雨後曇り

この登山記録の行程

赤城公園ビジターセンター(09:04)・・・大洞(09:16)・・・下降地点(9:54)・・・駒ケ岳(10:10)[休憩 14分]・・・花見ヶ原分岐(11:04)・・・黒檜山(11:18)[休憩 2分]・・・天空の広場(11:23)[休憩 45分]・・・黒檜山(12:12)・・・猫岩(13:15)・・・黒檜山登山口(13:29)・・・赤城神社(13:41)・・・大洞(14:16)・・・赤城公園ビジターセンター(14:26)・・・覚満淵(14:36)・・・赤城公園ビジターセンター(14:45)

総距離 約7.5km 累積標高差 上り:約623m
下り:約623m
コースタイム 標準:5時間1分
自己:5時間1分
コースタイム倍率 1.00
生憎の雨で殆ど雲の中だったが、駒ヶ岳、天空の広場、猫岩と見晴らしが効く場所では運良く雲が晴れて絶景紅葉を楽しめました。
駒ヶ岳から黒檜山を経由するルートでしたが、駒ヶ岳の登りはゴツゴツした石が敷かれた登山道。木や鉄の階段も設置され非常に登りやすい。木々の紅葉はどちらかというと黄色目。
下降地点から駒ヶ岳山頂迄は尾根道で、ガスってて視界は良くなかったが、高い木もなく気分良く登れる。
駒ヶ岳と黒檜山の中間にある大タルミでは両山の紅葉を一望できます。生憎ガスっていましたがそれでも見晴らしはよく、開けた場所で今登ってきた山、これから登る山を観れるのはアガリます。
笹の間の道を進むと鳥居が出てきて山頂が近っいている事を教えてくれます。
黒檜山の山頂はそれ程見晴らしはよく無いですが、そこから5分程歩いたところにある天空の広場では絶景楽しめます。
ここは広く開けているので、休憩に持ってこい!バーナー出して絶景カップ麺とコーヒーを楽しみました。暫く体を動かさないと冷え込んできたので、体を冷やさないようにここで薄手の化繊ダウンをレインの下に着込みました。
降り道は大きめのゴツゴツした石が多く、一歩一歩に段差があるので思った以上に疲れます。木々は紅葉が美しく、登りとは違う、赤色の目立つ紅葉でした。
猫岩は何でその名前なのかはわかりませんでしたが、大沼と赤城山の紅葉を一望できるポイント。下山目前にして絶景に思わず足が止まってしまいました。
覚満淵では高低差のないウォーキングロードで登山後のクールダウンをしつつ草紅葉と奥に見える山の紅葉を同時に楽しめます。

登山中の画像
登山画像
駒ヶ岳山頂からの大沼
登山画像
あと少しで山頂!
登山画像
天空の広場からの絶景
登山画像
落ち葉で綺麗な赤い道が
登山画像
猫岩からの紅葉
登山画像
覚満淵の草紅葉
登山画像
覚満淵の草紅葉と山の紅葉
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、ヘッドライト(+予備電池)、傘、タオル、防寒着、グローブ、手袋、軍手、着替え、修理用具、健康保険証、ファーストエイド・医療品、熊鈴・熊除けスプレー、ロールペーパー、非常食、行動食、燃料、カップ、カトラリー・武器、ローソク・ランタン
【その他】 携帯電話(カメラ、時計、ルートマップ、工程表、GPS、コンパス)
携帯充電器
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

ナカザワ シゲキさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

ナカザワ シゲキ さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち晴
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年12月2日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー
モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー スノーシュートレッキングで森吉山の樹氷を鑑賞し、マタギの文化に触れる山旅へ。モニター特派員2名を募集中。
NEW 六甲山トレッキング入門ツアー第2弾
六甲山トレッキング入門ツアー第2弾 六甲山の魅力と、登山の楽しさや技術を学ぶ、神戸在住・在勤・在学者限定のトレッキング入門ツアー第2弾を12月20日に開催。...
NEW 冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ
冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ 冬のバリエーションで真価を発揮したfinetrack「ポリゴンアクト」。フィールドテストしたヨシキ&P2の吉野さんに聞い...
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 新ブランドのフード無し寝袋を試す【山MONO語り】
新ブランドのフード無し寝袋を試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月は「パヤック」の、フードがないタイプのシュラフ。果たしてその実力は?
NEW 今年、長野県の山に登った方へのアンケート
今年、長野県の山に登った方へのアンケート 長野県では、7~10月に長野県内で登山をした方を対象に、登山計画書についてのアンケートを行っています。ご協力をお願いしま...
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス
秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス ミッドにもシェルにもなる通気性に優れた中綿入りジャケット「FL ベントリックス ジャケット」を紹介!
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング
初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング 駅やバス停起点でアクセスしやすい、初心者におすすめの日帰りコース7選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!