ヤマケイオンライン ニュース

特別講演は「日本の山とシカ問題」。「第8回 日本山岳遺産サミット」2月25日に開催【山と溪谷社からのご案内】

2018年01月22日(月)

 山と溪谷社が2010年に立ち上げた「日本山岳遺産基金」では、企業・団体・個人からの寄付を元に、未来に残したい日本の豊かな自然環境や、人と自然の関わりを有する山岳地域を「日本山岳遺産」として認定し、環境保全活動や次世代育成活動を行う団体に対して助成を行っている。また年に一度、「日本山岳遺産サミット」を開催し、当年度の基金の活動の紹介、「日本山岳遺産」認定地の発表、認定団体の活動を紹介するとともに、講師を招き自然環境保護をテーマにした講演を行っている。

 来る2月25日(日)に行われる「第8回 日本山岳遺産サミット」では、2017年度の全国6箇所の山岳遺産認定地・認定団体の活動紹介に加え、ニホンジカ研究の第一人者である高槻成紀先生(写真)をお迎えし、「日本の山とシカ問題」と題した特別講演を行う(認定地・認定団体の詳細は、日本山岳遺産基金のウェブサイトで)。

 開催概要は下記の通り。参加希望の方は、日本山岳遺産基金のウェブサイトから申し込みフォームに進み、申し込む。


■開催概要

日時: 2018年2月25日(日) 13:30~16:00(開場13:00)
会場: インプレスグループ セミナールーム
    東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング(23階)
    ※地下鉄神保町駅下車徒歩3分
内容: 第8回 日本山岳遺産サミット
  第1部 2017年度活動報告
    2017年度認定地・認定団体 発表
    岩手山(岩手県/岩手山地区パークボランティア連絡協議会)
    二ツ森(秋田県/秋田白神コミュニケーションセンター)
    霧ヶ峰(長野県/霧ヶ峰草原再生協議会)
    入笠山(長野県/入笠ボランティア協会)
    三ツ峠(山梨県/三ツ峠ネットワーク)
    伯耆大山(鳥取県/グラウンドワーク大山・蒜山)
  第2部 特別講演「日本の山とシカ問題」
    麻布大学いのちの博物館上席学芸員、高槻成紀先生
参加費: 500円
    ※参加費は「日本山岳遺産基金」への寄付として預かり、基金の活動に活用
定員: 80名 (要事前申し込み)
詳細URL: http://sangakuisan.yamakei.co.jp/news/info_summit2018.html
申込締切: 2018年2月16日(金) ※定員に達した場合、締め切り前でも受付終了
主催: 日本山岳遺産基金


■お問い合わせ

日本山岳遺産基金 事務局
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング 株式会社山と溪谷社 内
http://sangakuisan.yamakei.co.jp/
kikin_info@yamakei.co.jp

 

 

 

最新のニュース

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち雨
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2019年2月17日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 電池持ちが向上! カシオのスマートウォッチ
電池持ちが向上! カシオのスマートウォッチ カシオ「PROTREK Smart」の最新版が登場! 電池持ちを向上させるモードで2泊3日の登山にも対応。詳しくはこちら...
NEW 極寒の北横岳で厚手ダウンジャケットを試す
極寒の北横岳で厚手ダウンジャケットを試す 山岳ライター高橋庄太郎さんの「山MONO語り」。体感気温-20℃、ハードシェルを備えたダウンジャケットは果たして…。
NEW 特集スノーシュー 厳選エリアガイド
特集スノーシュー 厳選エリアガイド 雪原や林間を楽しむスノーシュー。「どこでできるの?」の疑問に答える、各地のスノーシューエリアと関連施設を紹介!
NEW 紅葉写真コンテスト結果発表!
紅葉写真コンテスト結果発表! 皆さんから投稿いただいた、紅葉写真コンテスト、いよいよ結果発表! 美しい秋の山の風景をご堪能あれ!
NEW 何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。冬から春は、とく魅力がタップリ!
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?
2019年に登るべき山、大集合!
2019年に登るべき山、大集合! 新元号が始まる2019年、今年はどんな山に登ろうかと計画している人――、標高の山、干支「猪」の山など大集合!
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山 「東の筑波、西の富士」と称えられる茨城のシンボル、筑波山。春夏秋冬・東西南北、いつでも・どこからでも楽しめる山。
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?
冬季営業の山小屋をご紹介!
冬季営業の山小屋をご紹介! 冬季の山小屋営業情報をピックアップ! 冬山を楽しみたい登山者のみなさま、ぜひご利用ください!
雪山の学び場、八ヶ岳へ行こう!
雪山の学び場、八ヶ岳へ行こう! 初級者から上級者まで、バラエティに飛んだ雪山登山を楽しめる八ヶ岳。しっかり冬山装備を整えて、雪山の魅力を堪能してほしい。