ヤマケイオンライン ニュース

岩登りを学びたい方へ。登山教室Timtamが5月、6月に講習会を開催

2019年05月14日(火)

「登山教室Timtam」では、地図読み山行、沢登り、岩登り、そして雪山登山の技術を教えている。講習会を通じて、登山を含めた日常生活が豊かになっていくことを目指し、さまざまな講習会を行っている。実践教室は、主に東京近郊の日帰りコースの山で行い、また、知識を学ぶための机上講座も実施している。

5月29日(水)に開催される机上講座のテーマは「岩登り」。確かめて力をかける、体重移動の方法、落石のよけ方などの岩登りで必要とされる動作の解説や、懸垂下降とそのための頑丈な支点作りの実習を行う。あわせて、岩登りが初めての人やクライミングジムの経験はあるが外岩はこれからという方を対象に、最初に揃えるべき用具について解説する。

岩登りの基本動作や懸垂下降の方法は、メジャールートの登山でも、岩場や崩壊地の通過そして撤退時に活用できる技術となる。

詳細は下記のほか、登山教室Timtamの公式サイトへ。

 

机上講座、プロジェクターを使って

 

岩登りの様子 ルートを行く

 

■講習会概要

岩登り入門机上講座
開催日時:5月29日(水) 19:00~20:40
会場:渋谷区千駄ヶ谷区民会館
(原宿駅から徒歩7分、東京メトロ明治神宮前駅2番出口から徒歩9分)
参加費:入場無料。予約不要。
講師:松浦寿治(登山教室Timtam代表,日本山岳ガイド協会認定山岳ガイド)

岩登り&ロープワーク講習山行
開催日・場所;
 ①6月11日(火) 竜ケ崎・ベユールクライミングジム
 ②6月16日(日) 奥武蔵・日和田山の岩場
 ③6月18日(火) 北横須賀・鷹取山の岩場
 ④6月23日(土) 田無・ギリギリクライミングジム
参加費:①④各4,000円、②③各13,000円(費用は技術講習料のみ。交通費等は各自負担)

鎖場通過教室
開催日・場所;
 ①5月21日(火)表妙義・白雲山
 ②5月26日(日)新鹿沼・鹿沼岩山
 ③6月2日(日)新鹿沼・鹿沼岩山
参加費:①19,000円、②③各13,000円(費用は技術講習料のみ。交通費等は各自負担)

 

■お問い合わせ・お申し込み

登山教室Timtam
TEL 03-3600-3570
MAIL c-up@nifty.com
https://www.timtam.net/

最新のニュース

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2019年5月25日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 飛騨から登る北アルプスフォトコンテスト開催!
飛騨から登る北アルプスフォトコンテスト開催! 今年も開催! 飛騨から登る北アルプスフォトコンテスト。小林千穂さんを審査員に迎え賞品も豪華に! 投稿お待ちしています!
NEW 花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介
花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介 秋田県にある花の名山・森吉山。最盛期を迎えた山上のお花畑と山麓の豊かな森。マタギ文化にも触れた2泊3日の山旅を掲載!
NEW サロモンから独創的なバックパック登場!
サロモンから独創的なバックパック登場! あなたの登山をより軽快にするバックパックシリーズ「OUT」の特徴をチェック!
NEW カリマー「リッジ」完成度の高さをスキー山行で実感
カリマー「リッジ」完成度の高さをスキー山行で実感 スキー滑降時にもバランスが良く、ストレスを感じることがなかったというヨッシーミューラーさんのレポートをチェック!
NEW 尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開
尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開 のんびり湿原散策に爽快な山登り…。尾瀬のシーズンが始まります。尾瀬をもっと楽しめるキャンペーンもご紹介。
NEW 連載「山MONO語り」 新基軸の小型バックパック
連載「山MONO語り」 新基軸の小型バックパック ライター高橋庄太郎さんによる連載。今月はブラックダイヤモンドの小型パックをチェック! 小さくても魅力満載!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ! フィット感と通気性を兼ね備えた軽量バックパックが更に進化。 グレゴリーの新たな「ズール」&「ジェイド」をチェック...
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫 20km四方とコンパクトなエリアに、ユニークで魅力ある山容を作りだしている箱根。登山と同時に、温泉や海の幸も楽しんじゃお...
「令和」の山、万葉集の山への誘い
「令和」の山、万葉集の山への誘い 新年号が「令和」に決まった。早速、令和に関連した山に行ってみよう! 太宰府周辺の山、万葉集にちなんだ山を紹介
春~初夏にツツジがキレイな山
春~初夏にツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。
新緑が輝く季節、緑を満喫する山
新緑が輝く季節、緑を満喫する山 山肌の色が枯野色から緑色へと急激に変わる季節。山の緑が最も美しい時期に、緑にこだわって行くのにオススメの山。
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...