蓼科山たてしなやま

百名山

蓼科山

 八ヶ岳連峰の最北端、長野県茅野市と同北佐久郡立科町との境に位置する蓼科山は、コニーデ型の山容をした信州きっての名山のひとつで、諏訪富士とも呼ばれている。また、高井山、飯盛山(いいもりやま)、黒斑山、女ノ神山などの別称もある。山頂は岩石累々とした偏平な噴火口跡で、中央に蓼科神社奥宮の石祠がある。
 山頂からの展望は、八ヶ岳連峰をはじめ浅間山、霧ガ峰、美ガ原、北アルプスなど360度である。ツガやシラビソなどの山腹には、縞枯現象も見られ、北麓の湿原帯、御泉水(ごせんすい)周辺には、レンゲツツジ、コバイケイソウ、マツムシソウなどが咲き乱れる。
 親湯(しんゆ)から女神茶屋経由4時間、蓼科山7合目から2時間強、大河原峠から2時間弱の行程で山頂に達する。
 天祥寺原を流れる滝ノ湯沢からは、縄文時代の生活遺物が発見されており、太古への夢をかき立てられる所である。

DATA

山域: 八ヶ岳連峰
都道府県: 長野県
標高: 2,531m
2万5千図: 蓼科山

※ 蓼科山の紹介文についての注意点

現在の周辺の雨雲を確認する

蓼科山に行くモデルコース

  • 女神の棲む山頂の岩原は至福の展望台
    体力度: ★★ 危険度: 6時間45分 日帰り
    蓼科山登山口バス停・・・蓼科山・・・将軍平・・・天祥寺原・・・竜源橋・・・親湯・・・プール平バス停

蓼科山周辺の最新情報

  • 北横岳ヒュッテ~北八ヶ岳
    北横岳ヒュッテ
    今週から晴れる日が多くなってきそうなので夏らしい山歩きができるようになるかもしれません。
    18年07月09日(月)
    高見石小屋 ~八ヶ岳・白駒池
    高見石小屋
    日中の気温が上がり、23℃ほど。登山道に支障はありませんが、熱中症にご注意を
    18年07月20日(金)
  • 車山ビジターセンター ~霧ヶ峰
    車山ビジターセンター
    ニッコウキスゲは終盤、これから8月にかけては色とりどりの花の種類の多い時期。雨後はぬかるみに注意。
    18年07月16日(月)
    黒百合ヒュッテ~天狗岳
    黒百合ヒュッテ
    クロユリが見頃です。例年より多く咲いています。長雨が続いていますので、登る際は足元に注意
    18年07月06日(金)
  • オーレン小屋 ~硫黄岳・夏沢峠
    オーレン小屋
    オーレン小屋周辺では様々なお花が開花しています。桜平登山口では、ハクサンシャクナゲなどが開花しています。
    18年07月12日(木)
    硫黄岳山荘~硫黄岳・横岳
    硫黄岳山荘
    樹林帯、高山帯、稜線で様々な高山植物が咲いています。硫黄岳山荘にも根石岳山荘にも、山荘近くに白花コマクサあります!
    18年07月20日(金)
  • 赤岳鉱泉~八ヶ岳・赤岳
    赤岳鉱泉
    主ルートに支障なし。3000m級山岳の夏山装備+虫除けの装備で。日差し強く熱中症に注意。7/28(土)イベント開催。
    18年07月17日(火)
    赤岳天望荘~八ヶ岳・赤岳
    赤岳天望荘
    毎日とても暑いです。水分だけでなく、塩分を持つなど熱中症対策を十分行ってください
    18年07月18日(水)

登山口情報

  • 北八ヶ岳ロープウェイ 
  • 蓼科牧場 
  • 蓼科山登山口 
  • 蓼科山七合目 
  • 竜源橋 
  • 大河原峠 

  • 【北八ヶ岳ロープウェイ】
    山麓駅からロープウェイで約7分、標高2237mの山頂駅は南北八ヶ岳を通じて最高所となる登山口。
    北横岳、縞枯山ともに山頂駅からコースタイム1時間台。山頂駅を起点に北八ヶ岳の池めぐりや蓼科山への縦走など、幅広いコースを計画できる。
    ロープウェイ山麓駅の駅舎には売店、レストラン、トイレがある。
    ロープウェイ山頂駅前は、広場やコマクサ花壇、散策路が整備されている。すぐ北側には天然の庭園、溶岩台地の坪庭が広がる。

  • 【蓼科牧場】
    蓼科山北麓の蓼科牧場は、冬はシラカバ高原国際スキー場、夏はグリーンの草原が広がる高原の観光スポット。蓼科山へはゴンドラリフトが絶好のアプローチとなる。
    ゴンドラリフト山麓駅前の近くに観光駐車場とトイレがある。
    ゴンドラリフトの山頂駅、御泉水自然駅前に、蓼科山登山口がある。蓼科山側をむいて自然園受付の右手から登山道へ進み、まず七合目へ向かう。

  • 【蓼科山登山口】
    蓼科山の南麓、ビーナスライン沿いの登山口。女乃神茶屋が建つことから女乃神茶屋登山口とも呼ばれる。
    ここからの登路は、七合目からとくらべると標高差が大きくなるが、蓼科山のスケールを実感できるコースである。
    バス停から50mほど離れた駐車場にトイレあり。蓼科山にはバス停の横から登山道に入る。

  • 【蓼科山七合目】
    蓼科山の北中腹、頂上に奥宮をまつる立科神社の一ノ鳥居がある登山口。
    ここから蓼科山頂上へはコースタイム2時間、蓼科山への最短コースとなる。
    マイカー利用の場合は、この七合目から登ることが多い。
    登山口付近に登山届ポスト、休憩舎、トイレがある。

  • 【竜源橋】
    蓼科山登山口の東約1km、滝ノ湯川に沿って天祥寺原へ向かう登山口。
    蓼科山の主要登山口のなかでは低い位置からのスタートとなるが、おおらかな笹原が広がる天祥寺原の景観が魅力。亀甲池や双子池をめぐるコースも計画しやすい。

  • 【大河原峠】
    標高2000mを超える登山口。八ヶ岳で車道が通じる峠としては麦草峠について高い。アクセスはマイカー向きで、蓼科山の往復のほか、双子池や亀甲池をめぐるコースを計画できる。
    峠には大河原ヒュッテが建ち、登山基地となっている。蓼科山、天祥寺原方面へはヒュッテの西側、双子山へは東側から登山道へ。ヒュッテの前に登山届ポストあり。駐車場の前に売店や食堂、トイレがある。

周辺にある山小屋

  • 蓼科山頂ヒュッテ 
  • 蓼科山荘 
  • 大河原ヒュッテ 
  • 北横岳ヒュッテ 
  • 双子池ヒュッテ 
  • 縞枯山荘 
  • 麦草ヒュッテ 
  • 白駒荘 

  • 【蓼科山頂ヒュッテ】
    営業小屋
    場所: 蓼科山山頂
    電話: 049-266-9264
    FAX: 049-266-9265
    営業期間: 4/下~11/初

  • 【蓼科山荘】
    営業小屋
    場所: 蓼科山将軍平
    電話: 0266-76-5620
    FAX: FAX兼 TEL090-1553-4500
    営業期間: 4/下~11/上

  • 【大河原ヒュッテ】
    営業小屋
    場所: 大河原峠
    電話: 0266-79-5494(自宅)
    営業期間: 6/初~10月(予約にて営業)

  • 【北横岳ヒュッテ】
    営業小屋
    場所: 北横岳南、七ツ池入口
    電話: 090-7710-2889
    営業期間: 通年 予約がない日は閉鎖

  • 【双子池ヒュッテ】
    営業小屋
    場所: 双子池畔
    電話: 090-4821-5200
    営業期間: 5/下~10/下

  • 【縞枯山荘】
    営業小屋
    場所: 北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅下車、徒歩10分、雨池峠西下、八丁平
    電話: 0266-67-5100 090-2235-4499
    FAX: 0266-67-5100
    営業期間: 通年 不定休

  • 【麦草ヒュッテ】
    営業小屋
    場所: 麦草峠
    電話: 0266-78-2231
    FAX: FAX兼
    営業期間: 通年(不定休あり)

  • 【白駒荘】
    営業小屋
    場所: 白駒池西岸
    電話: 0266-78-2029
    FAX: FAX兼
    営業期間: 通年

蓼科山に関連する登山記録

蓼科山の近くの山

蓼科山に関連する登山ツアー

18年08月04日(土) 関東 ・2日間 クラブツーリズム・あるく
<登山初級B>『1名1室同旅行代金!ホテル宿泊で北八ヶ岳の名峰2座をたっぷり満喫 蓼科山・ニュウ 2日間』【新宿・立川・八王子出発】
18年08月10日(金) 北陸・信越・東海 ・2日間 クラブツーリズム・あるく
<登山中級B(!)>『現地集合・解散で行く山旅 蓼科山・赤岳 2日間』【現地集合・解散】
18年08月24日(金) 関東 ・2日間 クラブツーリズム・あるく
<登山初級B>『1名1室同旅行代金!ホテル宿泊で北八ヶ岳の名峰2座をたっぷり満喫 蓼科山・ニュウ 2日間』【新宿・立川・八王子出発】
18年08月26日(日) 北陸・信越・東海 ・日帰り クラブツーリズム・あるく
<登山中級A>『諏訪富士と呼ばれる 日本百名山・蓼科山(たてしなやま) 日帰り』
18年10月06日(土) 関東 ・3日間 クラブアルプスの山旅
北八ヶ岳全山(東天狗岳~縞枯山~蓼科山)縦走
18年10月07日(日) 北陸・信越・東海 ・日帰り クラブツーリズム・あるく
<登山中級A>『諏訪富士と呼ばれる 日本百名山・蓼科山(たてしなやま) 日帰り』
18年10月08日(月) 関東 ・2日間 毎日新聞旅行
北横岳~双子池~蓼科山縦走(ゆとり)/北八ガ岳、神秘の双子池泊
18年10月08日(月) 関東 ・2日間 毎日新聞旅行
(2名1室)北横岳~双子池~蓼科山縦走(ゆとり)/北八ガ岳、神秘の双子池泊

関連するツアーを探す

蓼科山の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2018年7月22日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 「究極の全天候型ジャケットを目指したい」
「究極の全天候型ジャケットを目指したい」 ザ・ノース・フェイス大坪さんに、定番レインウェア「クライムライトジャケット」開発に込めた思いを聞く!
NEW グレゴリーの定番ザック「パラゴン」の使い勝手
グレゴリーの定番ザック「パラゴン」の使い勝手 山岳ガイドとして活躍する澤田実さんに、ガイドならではの視点も交えて、「パラゴン」の使い勝手を聞きました。
NEW バルトロのフロントポケットがこんなにラクとは…
バルトロのフロントポケットがこんなにラクとは… グレゴリーのモニターレポート第2弾を公開! 白馬岳に登ったsoraさん。フロントポケットなどの収納に感動したそうです!
NEW 温泉充実! 今年の北アルプスは飛騨側から登ろう
温泉充実! 今年の北アルプスは飛騨側から登ろう 笠・双六・槍・西穂・乗鞍の山々は、温泉、山麓観光も充実した飛騨側から! ライター小林千穂さんのおすすめも掲載!
NEW ライトアルパイン系ブーツを残雪・岩稜で試す
ライトアルパイン系ブーツを残雪・岩稜で試す ライター高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今回は、ザンバランのバルトロGTを、まだ雪の残る焼岳でテストしました。そ...
NEW パタゴニア 最新ハイキングパンツの魅力
パタゴニア 最新ハイキングパンツの魅力 国内外のロングトレイルを歩くライター根津貴央さん。独自の用具観から見たパタゴニアのハイキングパンツの魅力について聞いた
NEW 田中陽希さんに訊く、コンディショニング
田中陽希さんに訊く、コンディショニング 「日本3百名山ひと筆書き」の田中陽希さんに、身体のケア、リカバリーなど、山を楽しむためのコンディショニング法を伺った
NEW 遭難しても探し出せる捜索ヘリサービス
遭難しても探し出せる捜索ヘリサービス 万が一、登山者が動けなくなっても、発信される電波から位置を特定する会員制捜索ヘリサービス“ココヘリ”。詳細はこちら
NEW 山の日はイベント盛りだくさんの谷川岳で! 
山の日はイベント盛りだくさんの谷川岳で!  日本百名山・谷川岳では様々なツアーを用意した「山の日イベント」を開催! ラフティングやキャンプが楽しめるアウトドアの町、...
日帰りの山で重宝するデイパック
日帰りの山で重宝するデイパック 連載「山MONO語り」で紹介したグレゴリー サルボ24。高橋庄太郎さんによる、毛無山日帰り山行での使用レポートはこちら
湿原は緑に染まり、初夏の尾瀬へ
湿原は緑に染まり、初夏の尾瀬へ 誰でも歩けて、自然の素晴らしさを感じられる尾瀬のシーズンが始まります。イベント、特典も盛りだくさんの尾瀬をご案内!
初心者・入門者・ファミリー向けアルプス
初心者・入門者・ファミリー向けアルプス 険しい山並み、眼下には雲海、そして稜線に遥か続く縦走路――。今年はアルプスに初めて挑戦! という人のためのオススメ初心者...
王道の北アルプス縦走コースを歩こう
王道の北アルプス縦走コースを歩こう 森林限界を越えた稜線に、果てしなく続く縦走路。稜線歩きの醍醐味を思う存分楽しめる、北アルプスの縦走コースを紹介。
ファミリーでも楽しめる日本百名山、日光白根山
ファミリーでも楽しめる日本百名山、日光白根山 迫力ある岩峰、神秘的な色の五色沼、高山植物の宝庫――。日光白根山はさまざまなルートから登れ、レベルに応じて楽しめる。