北横岳よこだけ

北横岳

写真:新妻喜永  笹平からの横岳
 天祥寺原を挟んで蓼科山と対峙する北八ヶ岳の横岳は、主脈の横岳と区別するために「北横岳」と呼ばれている。長野県茅野市と同南佐久郡佐久町(現・佐久穂町)の境に位置し、根張りのある堂々とした山容をもっている。山頂は二峰に分かれ、2480mの北峰には脩那羅大天武(しよならだいてんむ)が祭られ、南峰には2473mの三等三角点がある。
 眺望は南峰が優れており、八ヶ岳主脈の山々が直線的に重なり合い、諏訪側に長く引いた裾野の広がりも見事である。はるかに北アルプスの連山も望見できる。
 山頂部にはハイマツ、シャクナゲ、シラビソなどが多く、東面にある三ツ岳への岩海のルートには、シャクナゲをはじめコケモモやシラタマノキなどが見られる。
 坪庭から1時間強、親湯から亀甲池経由4時間30分、大河原峠から双子池を経て3時間30分の行程である。

DATA

正式名称: 横岳
山域: 八ヶ岳連峰
都道府県: 長野県
標高: 2,480m
2万5千図: 蓼科・蓼科山

※ 北横岳の紹介文についての注意点

現在の周辺の雨雲を確認する

北横岳に行くモデルコース

北横岳周辺の最新情報

  • 北横岳ヒュッテ~北八ヶ岳
    北横岳ヒュッテ
    15日に初雪が舞い、19、20日は小雪が降り薄っすらと積雪しました。今後は雪対策が必要となります
    18年10月24日(水)
    高見石小屋 ~八ヶ岳・白駒池
    高見石小屋
    暖かい日が続いています。登山道上に雪はありませんが、いつ雪が降ってもいいように冬山装備で
    18年11月09日(金)
  • 黒百合ヒュッテ~天狗岳
    黒百合ヒュッテ
    黒百合ヒュッテ周辺に積雪はありません。11月4日より宿泊費に暖房費が加わっています
    18年11月09日(金)
    オーレン小屋 ~硫黄岳・夏沢峠
    オーレン小屋
    硫黄岳~赤岳で初冠雪しました。台風24号の影響で、周辺では、オーレン小屋-夏沢峠間のみ、登山道が荒れています
    18年10月16日(火)
  • 車山ビジターセンター ~霧ヶ峰
    車山ビジターセンター
    カラマツの黄葉がピークを迎えています。今朝の山頂は6℃。風吹けば真冬のような寒さです。防寒対策はしっかりと。
    18年10月28日(日)
    硫黄岳山荘~硫黄岳・横岳
    硫黄岳山荘
    今季すでに4回ほど降雪がありましたが、今はほとんど融雪。しばらくはチェーンスパイクの携行がおすすめです。
    18年11月12日(月)
  • 赤岳鉱泉~八ヶ岳・赤岳
    赤岳鉱泉
    稜線はへルメット&チェーンアイゼンの携行を。車は赤岳山荘までOK。北沢は旧道(案内あり)通行です。
    18年11月09日(金)
    赤岳天望荘~八ヶ岳・赤岳
    赤岳天望荘
    天望荘周辺の積雪は1cm程度。雪は地蔵尾根の中腹付近から出てきます。必ず軽アイゼンをお持ちください
    18年11月02日(金)

登山口情報

  • 麦草峠/白駒池入口 
  • 北八ヶ岳ロープウェイ 
  • 竜源橋 
  • 大河原峠 

  • 【麦草峠/白駒池入口】
    国道299号が八ヶ岳を東西に横断する峠が麦草峠。茅野駅と佐久平駅からそれぞれバス路線が通じ、便利なアクセスに加え、多彩なコースを計画できる登山口である。
    登山者用駐車場の一角にトイレあり。麦草ヒュッテには売店や喫茶コーナーがあり、ヒュッテの前に麦草峠バス停と登山届ポストあり。

  • 【北八ヶ岳ロープウェイ】
    山麓駅からロープウェイで約7分、標高2237mの山頂駅は南北八ヶ岳を通じて最高所となる登山口。
    北横岳、縞枯山ともに山頂駅からコースタイム1時間台。山頂駅を起点に北八ヶ岳の池めぐりや蓼科山への縦走など、幅広いコースを計画できる。
    ロープウェイ山麓駅の駅舎には売店、レストラン、トイレがある。
    ロープウェイ山頂駅前は、広場やコマクサ花壇、散策路が整備されている。すぐ北側には天然の庭園、溶岩台地の坪庭が広がる。

  • 【竜源橋】
    蓼科山登山口の東約1km、滝ノ湯川に沿って天祥寺原へ向かう登山口。
    蓼科山の主要登山口のなかでは低い位置からのスタートとなるが、おおらかな笹原が広がる天祥寺原の景観が魅力。亀甲池や双子池をめぐるコースも計画しやすい。

  • 【大河原峠】
    標高2000mを超える登山口。八ヶ岳で車道が通じる峠としては麦草峠について高い。アクセスはマイカー向きで、蓼科山の往復のほか、双子池や亀甲池をめぐるコースを計画できる。
    峠には大河原ヒュッテが建ち、登山基地となっている。蓼科山、天祥寺原方面へはヒュッテの西側、双子山へは東側から登山道へ。ヒュッテの前に登山届ポストあり。駐車場の前に売店や食堂、トイレがある。

周辺にある山小屋

  • 北横岳ヒュッテ 
  • 縞枯山荘 
  • 双子池ヒュッテ 
  • 大河原ヒュッテ 
  • 蓼科山頂ヒュッテ 
  • 蓼科山荘 
  • 麦草ヒュッテ 
  • 青苔荘(せいたいそう) 
  • 白駒荘 
  • 高見石小屋 

  • 【北横岳ヒュッテ】
    営業小屋
    場所: 北横岳南、七ツ池入口
    電話: 090-7710-2889
    営業期間: 通年 予約がない日は閉鎖

  • 【縞枯山荘】
    営業小屋
    場所: 北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅下車、徒歩10分、雨池峠西下、八丁平
    電話: 0266-67-5100 090-2235-4499
    FAX: 0266-67-5100
    営業期間: 通年 不定休

  • 【双子池ヒュッテ】
    営業小屋
    場所: 双子池畔
    電話: 090-4821-5200
    営業期間: 5/下~10/下

  • 【大河原ヒュッテ】
    営業小屋
    場所: 大河原峠
    電話: 0266-79-5494(自宅)
    営業期間: 6/初~10月(予約にて営業)

  • 【蓼科山頂ヒュッテ】
    営業小屋
    場所: 蓼科山山頂
    電話: 049-266-9264
    FAX: 049-266-9265
    営業期間: 4/下~11/初

  • 【蓼科山荘】
    営業小屋
    場所: 蓼科山将軍平
    電話: 0266-76-5620
    FAX: FAX兼 TEL090-1553-4500
    営業期間: 4/下~11/上

  • 【麦草ヒュッテ】
    営業小屋
    場所: 麦草峠
    電話: 0266-78-2231
    FAX: FAX兼
    営業期間: 通年(不定休あり)

  • 【青苔荘(せいたいそう)】
    営業小屋
    場所: 八千穂駅・茅野駅からバス1時間、白駒池入口下車、徒歩15分、または麦草峠下車、徒歩30分 白駒池北岸
    電話: 0267-88-2082
    FAX: 0267-88-2078
    営業期間: 通年

  • 【白駒荘】
    営業小屋
    場所: 白駒池西岸
    電話: 0266-78-2029
    FAX: FAX兼
    営業期間: 通年

  • 【高見石小屋】
    営業小屋
    場所: 高見石西直下
    電話: 0467-87-0549 
    営業期間: 通年

北横岳に関連する登山記録

もっと見る

北横岳の近くの山

北横岳に関連する登山ツアー

18年12月15日(土) 関東 ・日帰り アルパインツアー
【アルパインツアー日本の山】 雪山講習会(入門)北八ヶ岳・北横岳
18年12月15日(土) 関東 ・日帰り アルパインツアー
【アルパインツアー日本の山】 雪山講習会(STEP1)北八ヶ岳・北横岳
19年01月11日(金) 北陸・信越・東海 ・3日間 シエラガイドツアー
北横岳から硫黄岳3日間 1/11(金)発
19年01月12日(土) 関東 ・日帰り アルパインツアー
【アルパインツアー日本の山】 雪山講習会(入門)北八ヶ岳・北横岳
19年01月12日(土) 関東 ・日帰り アルパインツアー
【アルパインツアー日本の山】 雪山講習会(STEP1)北八ヶ岳・北横岳
19年01月19日(土) 北陸・信越・東海 ・3日間 シエラガイドツアー
北横岳から高見石2日間 1/19(土)発
19年01月20日(日) 関東 ・日帰り トラベルギャラリー
北八ヶ岳・北横岳
19年02月02日(土) 北陸・信越・東海 ・日帰り シエラガイドツアー
北八ヶ岳・北横岳日帰り 2/2(土)発

関連するツアーを探す

北横岳の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2018年11月13日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 丹沢・大山方面の登山計画に! 【登山地図掲載】
丹沢・大山方面の登山計画に! 【登山地図掲載】 丹沢・大山方面への登山を安全にできるよう、コースマップ、アクセス情報&バス時刻表、山小屋一覧を掲載!
NEW 着たままでも快適へ。マーモット「ウールラップ」
着たままでも快適へ。マーモット「ウールラップ」 マーモットから発売の「ウールラップ」。独自構造の中綿で行動中も快適ゾーンへ。ペイバックキャンペーンも実施中!
NEW 超軽量仕様のテントを北海道・十勝岳でテスト
超軽量仕様のテントを北海道・十勝岳でテスト 連載「高橋庄太郎の山MONO語り」。今回は「ゼログラム」の軽量4シーズンテントを北海道・十勝岳の野営場でチェック!
『山と溪谷』シェラカップ販売のお知らせ
『山と溪谷』シェラカップ販売のお知らせ 『山と溪谷』1000号を記念したオリジナルシェラカップ2種類を、10月10日正午から販売中。詳しくはこちらで。
ひざの悩みにメディカルサポーター
ひざの悩みにメディカルサポーター 薄く、フィットして、ズレにくい。高機能な「フェイタス(R)メディカルサポーター」の秘密とは?
NEW 登山とカメラに関するアンケート
登山とカメラに関するアンケート 山に行って写真を取るは、ごく普通の行為ですが、どんなカメラで、何を、何のために、どんな方法で撮っていますか?
NEW 小林千穂さん、オーダーメイドインソールを試す
小林千穂さん、オーダーメイドインソールを試す 山岳ライターの小林千穂さんが、オーダーメイドでインソールを成形し、穂高岳の山行で試しました。果たしてその使用感は?
NEW 平成最後の紅葉シーズン、いよいよ終盤へ――
平成最後の紅葉シーズン、いよいよ終盤へ―― 山は紅葉シーズン目前! ことしはどんな紅葉の山に行く? 全国の紅葉登山の名所と、紅葉の見頃時期を、ヤマケイオンラインでチ...
登山+紅葉+寺社仏閣で心落ち着く秋を愉しむ
登山+紅葉+寺社仏閣で心落ち着く秋を愉しむ 日本の山には、山岳仏教の修験の場として栄えた場所が数多い。参道沿いやの艶やかな紅葉は、繊細で心が落ち着くような美しさがあ...
隠れた山岳県・福島。ふくしまの山旅をご紹介!
隠れた山岳県・福島。ふくしまの山旅をご紹介! 飯豊山、安達太良山、会津駒など、百名山7座を抱える山岳県、福島の山の魅力を紹介します。写真コンテストも開催中!
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山 「東の筑波、西の富士」と称えられる茨城のシンボル、筑波山。春夏秋冬・東西南北、いつでも・どこからでも楽しめる山。
はじめての日本百名山なら大菩薩嶺はいかが?
はじめての日本百名山なら大菩薩嶺はいかが? 初心者の日帰り登山から上級者のテント泊縦走まで、さまざまな山歩きをアレンジできる大菩薩嶺。帰りの温泉も楽しいぞ!