椹島ロッヂからの現地情報 南アルプス・赤石岳・荒川岳・聖岳周辺の情報

冬期は小屋の一部を開放しています。登山される方は、厳冬期に備えた装備、防寒対策をお忘れなく

甲府の天気予報
明日

曇一時雨
14℃ / 1℃
明後日

晴時々曇
12℃ / 0℃
(日本気象協会提供:2019年2月21日 17時00分発表)
静岡の天気予報
明日

曇一時雨
15℃ / 6℃
明後日

晴時々曇
12℃ / 5℃
(日本気象協会提供:2019年2月21日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

12/27(木)

周辺状況

さわらじまロッヂ・二軒小屋ロッヂは、11月4日の宿泊をもって、今シーズンの一般営業を終了いたしました。
また、畑薙第一ダムからロッヂへの送迎バスの運行も終了しました。
今シーズンも、多くのみなさまにご利用いただきありがとうございました。

当社が管理する各山小屋(千枚小屋・荒川小屋・赤石小屋・百間洞山の家・熊の平小屋・赤石岳避難小屋・中岳避難小屋・高山裏避難小屋・小河内岳避難小屋)は、いずれも今シーズンの営業を終了しました。
各小屋とも、冬期は小屋の一部を開放しています。

近隣の山小屋(聖平小屋・茶臼小屋・横窪沢小屋や光小屋)も今シーズンの営業はすでに終了しています。

椹島近くの牛首峠にあるライブカメラ(静岡市役所設置)をご覧ください。赤石岳の様子をご覧いただくことができます。
http://m-alps-live.jp/

登山道

●茶臼岳・聖岳への登山道の台風24号の通過に伴う被害について
畑薙から茶臼小屋への登山道、聖沢登山口から聖平小屋への登山道では、登山道の崩れや多数の倒木がみられ、いずれも通行が困難になっているもようです。
参考:静岡市役所のお知らせ http://www.city.shizuoka.jp/112_000049.html
詳しくは、井川観光協会(TEL 054-260-2377)へご確認ください。

●荒川岳・赤石岳などへの登山道
台風24号の通過に伴う影響で、さわらじまや二軒小屋から各所へ向かう登山道では倒木がみられます。随時整備をすすめていますが、まだまだ倒木が多いですので、コースタイムを多めにとるなど、登山をされる際には十分ご注意願います。

●早川町新倉~伝付峠 登山道の通行止めについて
早川町役場からの連絡によりますと、伝付峠・別当代山(新倉・田代ルート)への登山道は、台風20号通過に伴う大雨被害によって通行止めとなっています。
詳しくは、早川町役場(TEL 0556-45-2511)へご確認ください。

●椹島・千枚岳登山道 新登山口のお知らせ
7月12日、椹島(さわらじま)から千枚岳・悪沢岳方面へ向かう登山口の場所が変更となりました。
従来の滝見橋前にある登山口からさらに5分ほど二軒小屋ロッヂ方面へ林道を歩いた場所に、大井川を跨ぐ吊り橋が新たに整備されて供用が開始されたことから、そちらが千枚岳・悪沢岳方面への新たな登山口となります。
それに伴って、登山道も一部変更されていますのでご注意下さい

装備

登山される方は、厳冬期に備えた装備、防寒対策をお忘れなく。

注意

北アルプスと違い、夏山シーズンを終えると、悪沢岳・赤石岳・聖岳など南アルプス南部の各方面へ入山される方はほとんどいません。
これから冬山登山をされる皆様には、各々十分ご注意いただくようお願いします。

◆冬期に赤石岳・荒川岳方面へ入山されるみなさまへ
「椹島(さわらじま)登山小屋」は、12月末で取り壊しとなりました。
従いまして、椹島で冬期開放しておりました避難小屋のご利用はできません。
冬期に赤石岳・荒川岳方面へ入山をされる際には、椹島では写真館前のテント場をご利用いただくようお願いいたします。
なお、椹島~赤石小屋の登山道は、今秋に接近・通過した台風の影響により依然として倒木が多く残っており、通行が厳しい状況です。
赤石岳方面への登山を検討されている方はくれぐれもご注意ください。

●交通アクセス/道路情報
静岡市・川根本町の各方面から畑薙第一ダムへの道路は、通行可能です。
なお、静岡市街から井川へ通じる県道は、横沢・富士見峠を経由して下さい。

静岡市・川根本町の各方面から井川・畑薙の山間部へ向かう道路では、工事などに伴って通行規制が実施されている場合がありますのでご注意ください。
通行規制情報は、「静岡市道路通行規制情報 しずみちinfo」のサイトなどでご確認ください。 https://shizuokashi-road.appspot.com/

●「二軒小屋登山小屋」の営業休止のお知らせ
「二軒小屋登山小屋」は、建屋の老朽化に加えて、先般7月の台風通過に伴う被害による雨漏りのため、使用できなくなりました。
そのため、現在のところ登山小屋の使用を休止とさせていただいております。

その他のお知らせ

●営業期間外の山小屋の状況
・椹島(さわらじま) …テント場をご利用下さい(※上記参照)
・二軒小屋 …テント場をご利用下さい(※上記参照)
・(県)千枚小屋 …小屋の一部を解放
・(県)赤石小屋 …小屋(別棟)の一部を解放
・(県)荒川小屋 …小屋(別棟)を解放
・(市)百間洞山の家 …小屋の一部を解放
・(市)熊の平小屋 …小屋の一部を解放
・(県)赤石岳避難小屋 …小屋の一部を解放
・(県)荒川中岳避難小屋 …小屋の一部を解放
・(市)高山裏避難小屋 …小屋を解放
・(県)小河内岳避難小屋 …小屋を解放

●お問い合わせ先
<赤石岳・悪沢岳への登山,椹島ロッヂ へのお問い合わせ>
特種東海フォレスト 0547-46-4717

<聖岳・茶臼岳・光岳方面への登山>
井川観光協会 054-260-2377

<光岳方面への登山>
川根本町役場 0547-58-7077

<長野県側から聖岳・光岳へ>
遠山郷観光協会 0260-34-1071

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

椹島ロッヂ周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 千枚小屋付近から赤石岳
  • 丸山からの塩見岳
  • 荒川前岳から撮影した赤石岳
  • 荒川岳お花畑と赤石岳の雄姿
  • 4月19日撮影、聖岳
  • 3月末に撮影した二軒小屋ロッヂの様子
  • 椹島のテント広場
椹島ロッヂ

連絡先:0547-46-4717
営業期間
4/29~11/中旬
関連山域

ユーザーからの南アルプス・赤石岳・荒川岳・聖岳周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 白根御池小屋~北岳
    白根御池小屋
    白根御池小屋は営業を終了いたしました。冬期期間は2階を無料で開放しています
    18年11月09日(金)
    南アルプス市 北岳山荘~北岳
    南アルプス市 北岳山荘
    北岳山荘は11/3までの営業となります。標高1500m以上で凍結、特に大樺沢上部、中白峰~間ノ岳間が凍結
    18年10月31日(水)
  • 大門沢小屋~農鳥岳・広河内岳
    大門沢小屋
    2018年の営業は 7月1日〜10月中旬を予定。今年から予約はwebメールか山小屋へ直接電話でお願いします。
    18年04月10日(火)

関連のモデルコース

  • 南アルプスの東にそびえる美しい双耳峰
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 10時間 1泊2日
    椹島・・・滝見橋・・・鉄塔・・・最初の沢・・・ハイマツ尾の大ガレ沢・・・稜線のコル・・・笊ヶ岳・・・...
  • 笊ヶ岳 2泊3日
    体力度: ★★★★★ 危険度: ★★★★ 10時間5分 2泊3日
    【1日目】椹島ロッヂ【2日目】 椹島ロッヂ・・・滝見橋・・・1857m地点・・・生木割分岐・・・源流...
  • 南アルプス南部を代表する人気の山
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 11時間10分 1泊2日
    椹島・・・尾根・・・上の林道跡・・・尾根を巻く地点・・・赤石小屋・・・富士見平・・・北沢源流・・・赤...
  • 本邦6位の標高を誇る山は名前にも趣がある
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★ 13時間15分 2泊3日
    二軒小屋・・・最初のガレ・・・2つ目のガレ・・・万斧沢ノ頭・・・千枚小屋分岐・・・千枚岳・・・丸山・...
  • 小渋川・大聖寺平 3泊4日
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★★ 15時間20分 3泊4日
    【1日目】湯折・・・七釜橋・・・高山ノ滝・・・広河原小屋【2日目】広河原小屋・・・舟窪・・・大聖寺平...
  • 荒川三山・赤石岳 2泊3日
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★ 16時間 2泊3日
    【1日目】椹島ロッヂ・・・滝見橋・・・吊橋・・・小石下・・・清水平・・・蕨段・・・見晴岩・・・駒鳥池...

椹島ロッヂ周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

雨のち曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2019年2月21日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 電池持ちが向上! カシオのスマートウォッチ
電池持ちが向上! カシオのスマートウォッチ カシオ「PROTREK Smart」の最新版が登場! 電池持ちを向上させるモードで2泊3日の登山にも対応。詳しくはこちら...
NEW あなたの意見を大雪山国立公園の運営に!
あなたの意見を大雪山国立公園の運営に! 北海道・大雪山での協力金に関する意識調査アンケートにご協力ください。行ったことのない人も、ぜひご参加を!
NEW 極寒の北横岳で厚手ダウンジャケットを試す
極寒の北横岳で厚手ダウンジャケットを試す 山岳ライター高橋庄太郎さんの「山MONO語り」。体感気温-20℃、ハードシェルを備えたダウンジャケットは果たして…。
NEW 登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる?
登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる? 山で美しい景色の写真を撮るために、どんなカメラを使ってるのか? 撮った画像はどうしてる? 登山者のデジカメ事情意識調査!
NEW 特集 スノーシューで雪山を楽しもう!
特集 スノーシューで雪山を楽しもう! 冬到来、雪の山をスノーシューで楽しんでみては? スノーシュー体験ルポや、エリアガイド、スノーシューツアーも紹介!
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。冬から春は、とく魅力がタップリ!
紅葉写真コンテスト結果発表!
紅葉写真コンテスト結果発表! 皆さんから投稿いただいた、紅葉写真コンテスト、いよいよ結果発表! 美しい秋の山の風景をご堪能あれ!
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?
2019年に登るべき山、大集合!
2019年に登るべき山、大集合! 新元号が始まる2019年、今年はどんな山に登ろうかと計画している人――、標高の山、干支「猪」の山など大集合!
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山 「東の筑波、西の富士」と称えられる茨城のシンボル、筑波山。春夏秋冬・東西南北、いつでも・どこからでも楽しめる山。
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?