蝦夷富士小屋からの現地情報 羊蹄山周辺の情報

全域で積雪し日々積雪が増加中 凍傷、雪崩や樹木からの落雪、亀裂に注意が必要。

蝦夷富士小屋

▲POWDERに刻んだシュプール チセヌプリにて(19.02.10 蝦夷富士小屋)

札幌の天気予報
明日

晴時々曇
5℃ / -3℃
明後日

曇時々晴
1℃ / -4℃
(日本気象協会提供:2019年2月20日 17時00分発表)
室蘭の天気予報
明日

晴時々曇
5℃ / 0℃
明後日

晴時々曇
2℃ / -2℃
(日本気象協会提供:2019年2月20日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

02/11(月) 蝦夷富士小屋 08:30 気温-6.3℃ 曇り 西の風 風速0.5m/sec

周辺状況

羊蹄山・ニセコ連峰は低温状態が続いています。
凍傷対策や雪崩、亀裂や樹木からの落雪に注意です。

登山道

全域で積雪状態。日々積雪が増しています。
雪崩や樹木からの落雪、亀裂などに注意が必要です。

装備

厳冬期に対応した装備が必要です。
羊蹄山は独立峰で高度差があります。天気の急変、強風や気温差など、様々な状況に対応可能な装備で入山して下さい。
トイレは予め携帯トイレを用意しておきましょう。

注意

日照時間がたいへん短い時期です。事前に日の出、日の入り時刻をチェックしておきましょう。
アルパインでは吹きさらしで風が強く、体感温度が急激に低くなります。
低体温症、脱水症状に気をつけましょう。

現地の情報を入手するなど、最新の情報を入手しましょう。
天気の急変に注意しましょう。予め気象情報を調べておきましょう。

羊蹄山は標高差で約11500m以上あります。
かなりのアルバイトとなりますので体力にあった山行を心掛けましょう。

ゴミやトイレの汚物は自己責任で必ず持ち帰りましょう。
山を汚さないで下さい。モラルを身に付けましょう。

ペットと入山する場合はハーネスで繋ぐなどして放さないで下さい。
ペットの汚物は必ず持ち帰りましょう。
原則的に避難小屋内にペットは入れません。

その他のお知らせ

入山届けを出しましょう。
現地の届出は勿論、インターネットなどでも山行計画を送りましょう。
情報の入手などを事前に行い、装備は自らが十分に整えて入山して下さい。

避難小屋利用者は小屋の維持管理の為、利用料を払いましょう。
羊蹄山避難小屋は営業小屋ではありません。あくまでも「避難」を目的とした小屋です。

避難小屋はトイレがバイオトイレ(TSS方式)になりました。
トイレのし尿の分解能力や環境への配慮から自ら使用したトイレットペーパーやサニタリー用品は全て持ち帰りとなりますのでご協力よろしくお願い致します。

羊蹄山の情報は倶知安町観光係から知ることが出来ます(倶知安町観光係0136-23-3388)。

解体工事に伴う跡地利用に関するお問い合わせ先は後志総合振興局環境生活課(電話0136-23-1354)です。

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

蝦夷富士小屋周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • POWDERに刻んだシュプール チセヌプリにて
  • 羊蹄山BC
  • いっぷく平から羊蹄山
  • 羊蹄山避難小屋の小屋閉め風景
  • 紅葉が始まった薬草ヶ原
  • オノエリンドウ
  • オノエリンドウ
  • 羊蹄山火口岩稜帯
  • 羊蹄山高山植物帯で咲いているお花。写真左上から、オダサムタンポポ、ミヤマオダマキ、ウスバスミレ、中段左から、クロウスゴ、カラマツソウ、イワベンケイ、下段左から、ハクサンチドリ、キクバクワガタ、チシマフウロ
  • 蝦夷富士小屋の庭へ来るクマゲラ(メス)(5月1日撮影)
  • 羊蹄山避難小屋9合目付近
  • 羊蹄山倶知安コース1合目付近
蝦夷富士小屋

連絡先:0136-55-5539
営業期間
夏山シーズン及び冬山シーズン
関連山域

ユーザーからの羊蹄山周辺の情報

もっと見る

関連のモデルコース

  • 美しい裾野の成層火山
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 8時間50分 日帰り
    登山口・・・南コブ分岐・・・避難小屋分岐・・・真狩コース分岐・・・羊蹄山(最高点)・・・真狩コース分...

蝦夷富士小屋周辺の関連書籍

  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2019年2月20日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 電池持ちが向上! カシオのスマートウォッチ
電池持ちが向上! カシオのスマートウォッチ カシオ「PROTREK Smart」の最新版が登場! 電池持ちを向上させるモードで2泊3日の登山にも対応。詳しくはこちら...
NEW あなたの意見を大雪山国立公園の運営に!
あなたの意見を大雪山国立公園の運営に! 北海道・大雪山での協力金に関する意識調査アンケートにご協力ください。行ったことのない人も、ぜひご参加を!
NEW 極寒の北横岳で厚手ダウンジャケットを試す
極寒の北横岳で厚手ダウンジャケットを試す 山岳ライター高橋庄太郎さんの「山MONO語り」。体感気温-20℃、ハードシェルを備えたダウンジャケットは果たして…。
NEW 特集 スノーシューで雪山を楽しもう!
特集 スノーシューで雪山を楽しもう! 冬到来、雪の山をスノーシューで楽しんでみては? スノーシュー体験ルポや、エリアガイド、スノーシューツアーも紹介!
NEW 紅葉写真コンテスト結果発表!
紅葉写真コンテスト結果発表! 皆さんから投稿いただいた、紅葉写真コンテスト、いよいよ結果発表! 美しい秋の山の風景をご堪能あれ!
NEW 何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。冬から春は、とく魅力がタップリ!
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?
2019年に登るべき山、大集合!
2019年に登るべき山、大集合! 新元号が始まる2019年、今年はどんな山に登ろうかと計画している人――、標高の山、干支「猪」の山など大集合!
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山 「東の筑波、西の富士」と称えられる茨城のシンボル、筑波山。春夏秋冬・東西南北、いつでも・どこからでも楽しめる山。
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?
冬季営業の山小屋をご紹介!
冬季営業の山小屋をご紹介! 冬季の山小屋営業情報をピックアップ! 冬山を楽しみたい登山者のみなさま、ぜひご利用ください!