東京都奥多摩ビジターセンターからの現地情報 御前山・鷹ノ巣山周辺の情報

今週初めの降雪により標高の高い所へは念のため軽アイゼンの用意を。「もう春だ」と装備の油断をくれぐれもしないように。

東京都奥多摩ビジターセンター

▲ウメとメジロ 奥多摩町海沢にて。 里にはそっと春が来ています。山の上はまだこれから。 (17.03.06 東京都奥多摩ビジターセンター )

東京の天気予報
明日


- / -
明後日

曇時々雨
12℃ / 6℃
(日本気象協会提供:2017年3月25日 17時00分発表)
甲府の天気予報
明日

雨時々曇
- / -
明後日

曇時々雨
12℃ / 4℃
(日本気象協会提供:2017年3月25日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

03/24(金) 曇時々晴

周辺状況

3/20奥多摩の標高の高い所雪でした。3/21にも少し降りました。
奥多摩駅周辺は雨だったようですが、標高によってはしっかりと積雪した雪となりました。

3/21に稲村尾根を股までの雪の中、鷹ノ巣山へ行ってきました。山頂は15cmの積雪。石尾根に踏み跡はありませんでした。
その後の天気で、石尾根は日当たりのよいところは融けたと思いますが、北斜面や標高の高い所は油断できない状況でしょう。北斜面の稲村尾根などは凍結していると思います。

本日、JR奥多摩駅近くに立つビジターセンターから山々を見上げると、本仁田山あたりは白さが消えてきたように感じます。大岳山の北斜面はまだ白くみえます。
標高の高い所に行く場合は、軽アイゼンは用意しておきましょう。

今週に入り山岳遭難が続いています。いずれも雪のある場所です。春と思わず装備の油断のないようにお願いします。

●クマ目撃情報 引き続きご注意下さい。奥多摩はクマの生息地です。
2017年 3月9日 金比羅尾根中腹
2017年1月2日 石尾根の鷹ノ巣山近くの日陰名栗峰あたり。
※東京都からも注意喚起が出ています。
人の気配をクマに伝えて下さい。単独の方は鈴やラジオなど音を出しましょう。
食べ物のごみなどは放置せず、必ず持ち帰るようにお願いします。

登山道

●今週の入山は、標高の高い所はアイゼンが必要です。
標高の高いところでは残雪や凍結があります。北面でや日陰は注意が必要です。
念のため軽アイゼンは携行しましょう。標高1000m以上は必ず携行しましょう。

●3月22日現在までの積雪
・鷹ノ巣山山頂(1736m) 積雪 15cm 稲村岩尾根上部で積雪は20cm、吹き溜まりは70cm。《3月22日時点》
・榧ノ木山山頂(1485m) 積雪 5cm 榧ノ木尾根中腹から積雪あり。《3月22日時点》 
・倉戸山山頂(1169m)  積雪 0cm 積雪は無く登山道も乾燥気味。《3月22日時点》

●3/23現在の登山道、ハイキングコース、その他道路の情報です。
前回との変化部分と現在の注意箇所は以下の通り
・鳩ノ巣駅方面から大楢峠に向かう登山道は林道工事のため通行止でしたが、3/13より通行可能。

【1.登山道】
●雲取山
・大ダワ林道 通行止 土砂崩落 平成22年4月30日~当面
・日原林道~唐松谷林道・富田新道分岐 通行注意 足場悪い
・三条ダルミ~雲取山荘の巻き道 通行止 足場悪い
・唐松谷林道 通行止 土砂崩落
・水無尾根 通行注意 登山道崩落
・後山林道 片倉谷より先 車両通行止 整備作業

●高丸山(七ッ石山~鷹ノ巣山の巻き道) 通行注意 登山道崩落

●鷹ノ巣山
・稲村岩尾根 通行可

●三頭山
・風張峠~山のふるさと村 一部通行止 足場悪い  迂回路あり

●御前山
・栃寄沢沿いの登山道 通行止 森林伐採 4月28日~3月末 
※日曜日を除く 日曜日のみ通行可 それ以外の曜日は林道での迂回可能
※詳細は以下へお問い合わせください 
公益財団法人東京都農林水産振興財団
森の事業課(TEL:042-528-0641)

●蕎麦粒山
・蕎麦粒山南分岐~踊平北 の巻き道 通行注意 足場悪い  尾根筋の登山道をご利用ください

●川苔山 
・細倉橋~百尋ノ滝 通行可   平成27年10月2日~通行可
・踊平~獅子口小屋跡 通行止 土砂崩落  
・大丹波川登山口~獅子口小屋跡 通行注意 木橋老朽化  
・大ダワ~足毛岩 通行止 登山道崩落  
・大ダワ~北東方面に向かう登山道 通行注意 幅員狭小  

●大岳山  通行可   

●棒ノ折山
・白谷沢上部にある東屋付近 通行注意 足場悪い 階段損壊のため
・御岳山 大楢峠~鳩ノ巣方面 通行可
・日の出山  通行可   

●浅間嶺
・浅間尾根~藤倉バス停 通行止 法面工事  
・浅間嶺~人里峠 通行止 間伐作業 1月15日~6月30日(予定) 迂回路あり
・浅間嶺~小岩林道 通行止 迂回路なし

●笹尾根  通行可   

【2.ハイキングコース】
●氷川渓谷遊歩道 全線 通行可   
●奥多摩むかし道 山トンネル付近 1/14には通行注意(倒木および土砂流入)でしたが、さらに倒木が出たため通行止め。奥多摩湖方面に下れませんので注意
●大多摩ウォーキングトレイル 
・白丸ダム~数馬峡橋 通行止  青梅街道で迂回可能
●海沢三滝  通行可   
・海沢林道情報 井戸沢上流で山林伐採作業を行っているため、 工事車両に注意。(12月)
●見はらしの丘散策路 全線通行可
●奥多摩湖いこいの路 冬季全線通行止 平成28年12月1日~平成29年4月6日まで(冬期通行止:12月から翌4月第2週の木曜まで)
●湖畔の小道 全線 通行可   
●奥多摩湖浮橋 
・奥多摩湖浮橋 麦山の浮橋 1月13日に強風でに通行止でしたが1月14日通行止解除。その後工事が入り再度通行止めでしたが、1/19から通行可能。 
●留浦の浮橋 通行可   
●御岳渓谷遊歩道 寒山寺の上流右岸歩道 通行可

【3.その他道路】
・小川谷林道 全線通行止 
・日原林道 歩行者通行可 林業工業関係車両を除く車両進入禁止
・鋸山林道 歩行者通行可 林業関係車両を除く車両進入禁止
※奥多摩周遊道路の通行可能時間帯 :8時~19時(4月~9月)、9時~18時(10月~3月)

まとめた表はこちら
http://www.okutama-vc.com/%E7%99%BB%E5%B1%B1%E9%81%93-%E9%81%93%E8%B7%AF%E7%8A%B6%E6%B3%81%E4%B8%80%E8%A6%A7/

●奥多摩エリアで「ピンクリボン」の目印について
奥多摩エリアで「ピンクリボン」の目印は登山道以外の用途(仕事道)にもつけられています。
ピンクリボンを頼りに山行することは危険です。

装備

用心のため基本はまだ冬のハイキング装備、ルートにより冬の登山装備等が必要です。
概ね標高1000m以上は軽アイゼンやチェーンスパイクなどの用意があると安心です。雲取山などは6本爪程度のアイゼンは用意しておきましょう。
靴は必ず防水性の高いものを履きましょう。スパッツが必要なところもあります。
着脱できるワードローブを工夫して下さい。行動中汗をかくようになりました。
雨具は忘れずに。朝夕や、天気急変で気温が下がることもあります。
ライトは日帰りでも必携です。地形図・コンパスなどは基本的装備。天気の急変に備えた準備もお願いします。

注意

・日没遅くなってきましたが、日が傾くと気温低下が早い。奥多摩の山々は森の中なのため日が射さず寒い。早めの下山を心がけましょう。必ずめライトの携行も。

・登山届け、登山計画書の提出を
事故が続いています。バリエーションルートの滑落、行方不明もありました。くれぐれもご用心下さい。
必ず登山届けを出しましょう。
JR奥多摩駅前には交番があります。またJR奥多摩駅と駅から徒歩5分の奥多摩ビジターセンタには届け用のポストがあります。雲取山登山口の鴨沢バス停付近にもあります。
・遭難が発生しています。鷹ノ巣山の稲村尾根、御前山から奥多摩湖へのサス沢山あたりで道迷いが発生しています。ピンクリボンの目印については仕事道もあり注意が必要です。

●「東京都自然公園利用ルール」
ぜひご一読下さい。
http://www.metro.tokyo.jp/INET/KEIKAKU/2015/03/70p3u400.htm

その他のお知らせ

●ビジターセンター
http://www.okutama-vc.com/
皆様のお越しお待ちしております。

・季節を先取り冬の来館キャンペーン開催中(2/3~3/31)
期間中に奥多摩ビジターセンター窓口にて奥多摩ビジターセンターのホームページ画面を携帯電話などでご提示いただいた方に、『奥多摩に咲く花のポストカード』をプレゼントいたします。
みなさまのご来館お待ちしております。

【イベント】
https://www.okutama-vc.com/%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88/
・4月15日(土) 奥多摩登山塾「初めて学ぶ読図講座」 申込〆切3月31日
・4月22日(土) 春の奥多摩散歩 不老林道からむかし道 申込〆切4月8日 必着
https://www.okutama-vc.com/2017/02/24/%E8%87%AA%E7%84%B6%E6%95%99%E5%AE%A4%E3%83%9C%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A2%E4%BC%9A-%E6%98%A5%E3%81%AE%E5%A5%A5%E5%A4%9A%E6%91%A9%E6%95%A3%E6%AD%A9-%E4%B8%8D%E8%80%81%E6%9E%97%E9%81%93%E3%81%8B%E3%82%89%E3%82%80%E3%81%8B%E3%81%97%E9%81%93-%E3%81%AE%E8%A9%B3%E7%B4%B0/

●【ビジター周辺情報】
給水 JR奥多摩駅で可能
コンビニは7時から営業

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

東京都奥多摩ビジターセンター周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • ウメとメジロ 奥多摩町海沢にて。 里にはそっと春が来ています。山の上はまだこれから。 
  • 笹尾根の数馬峠
  • 登計(とけ)運動場横の登計蝋梅園(とけろうばいえん)でロウバイが見頃です。奥多摩駅から徒歩15分ほどのところにあります。
  • 見頃を迎えた登計蝋梅園(とけろうばいえん)のロウバイ。
  • 氷川渓谷 雪の降った日
  • 百尋ノ滝(写真提供 東京都レンジャー)
  • 1月10日に現地調査に行った時。大岳山山頂で雪うさぎを作りました。
  • 奥多摩むかし道(中山トンネル付近)の、倒木および土砂流入の様子。通行に支障があります。通行止めではありませんが、安全のためなるべくこの付近の通行は避けましょう。
  • 奥多摩むかし道(中山トンネル付近)の、倒木および土砂流入の様子。通行に支障があります。通行止めではありませんが、安全のためなるべくこの付近の通行は避けましょう。
  • 1月10日  大岳山
  • 川苔山の登山道脇 栗の木上にクマ棚を発見。木の上で葉っぱが固まっていますね。落葉している木々の中でとても目立っています。
  • 2016年の登り収めに川苔山へ 百尋ノ滝では深呼吸をしてリラックス・・・といきたいところですが、冬の場合は、とても寒く長居はできませんでした。
東京都奥多摩ビジターセンター

連絡先:0428-83-2037
営業期間
通年
関連山域

ユーザーからの御前山・鷹ノ巣山周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 高尾ビジターセンター ~高尾山
    高尾ビジターセンター
    スミレの花咲く高尾山ですが本格的春にはもう少し。着脱できる服装と風を防ぐ暖かい上着は用意しましょう。
    17年03月24日(金)
    御岳ビジターセンター ~御岳・大岳山
    御岳ビジターセンター
    ロックガーデンでハナネコノメが咲いています。行動中は薄着、休憩中は暖かく着脱の出来る服装で体温調節を。
    17年03月24日(金)
  • 雲取山荘 ~雲取山
    雲取山荘
    本日は雪降りで、朝から新雪が5cm積りました。今日の雪がどのくらい積もるかわかりません。
    17年03月21日(火)

関連のモデルコース

東京都奥多摩ビジターセンター周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇時々雨
(日本気象協会提供:2017年3月25日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 北欧生まれ SWIXのトレッキングポール
北欧生まれ SWIXのトレッキングポール ノルディックスキーで実績のSWIXからトレッキングポール登場。カーボンとコルクグリップで驚きの軽さ。モニター5名募集!
NEW 雪山でも! JVCエブリオR モニターレポート
雪山でも! JVCエブリオR モニターレポート JVCのビデオ「エブリオR GZ-RX670」をテスト。低温でも撮れる、電池もバッチリなど、レポートと動画をチェック!
NEW 登山技術の学びと遭難の実際は?
登山技術の学びと遭難の実際は? 登山の技術は知識を学ぶ方法は? 山岳遭難やヒヤリ・ハットとの相関関係は? 日本大学工学部嶌田研究室との共同アンケートの結...
NEW 安全登山は足元から!アウトドアソックス特集
安全登山は足元から!アウトドアソックス特集 たかが靴下、されど靴下。自分に合うアウトドアソックスを見つけて、快適に登山を楽しみましょう。最新ソックスカタログ公開中!
NEW 花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
NEW 下山の大敵! 膝の痛み対策アイテム
下山の大敵! 膝の痛み対策アイテム 山での膝の痛み、嫌ですよね。サポーターと塗り薬で不安を払拭しましょう! 山アイテムレコメン堂特別企画第1弾!
カリマーの定番「クーガー」がリニューアル!
カリマーの定番「クーガー」がリニューアル! カリマーの中・大型リュックサック「クーガー」がリニューアル。さらに背負いやすさが増したという、その秘密をチェックしよう。
独自の設計でこだわりの登山靴
独自の設計でこだわりの登山靴 独創的ウェアで有名な「モンチュラ」が登山靴を発表して2年。随所に工夫が施された「Yaru Tekno GTX」をチェック...
NEW 冬に嬉しい保温カップ。お湯を入れて15分、その結果は!?
冬に嬉しい保温カップ。お湯を入れて15分、その結果は!? 高橋庄太郎さんが、雪が残る石老山で2種類の保温カップの性能をテスト!
冬はみなかみ町でスノーシューイング
冬はみなかみ町でスノーシューイング 首都圏から近く積雪量の多いみなかみ町では、1月にイベントが開かれるなど、スノーシューが人気。詳しくはこちら!
雪が降ったらスノーシューで雪山を楽しもう!
雪が降ったらスノーシューで雪山を楽しもう! 雪が期待できそうな今シーズンは、スノーシューで極上の雪山散歩へ! おすすめエリア&ツアーをチェック!!
美しい富士山を見るオススメの場所
美しい富士山を見るオススメの場所 冬に見る富士山は空気が澄んでいるうえに、純白の衣をまとっていて特に美しい。とっておきの富士見ポイントの山を紹介