甲武信小屋からの現地情報 甲武信ヶ岳・雁坂峠周辺の情報

主ルート支障なし。 千曲川水源の道は涼しくお勧め。小屋前のナナカマド開花。虫除け+フリース一枚程度の防寒は必要。

甲武信小屋

▲雲ひとつない空にまん丸の日の出となりました(17.07.09 甲武信小屋)

甲府の天気予報
明日


33℃ / 24℃
明後日

曇時々晴
34℃ / 24℃
(日本気象協会提供:2017年7月21日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

07/11(火) 09:00 晴 気温20℃

周辺状況

小屋前のナナカマドナナカマドの花が咲き始めました。
葉っぱもモサモサと覆いかぶさるように伸びています。
いよいよ夏本番の風景です。

本日晴れ 朝9時の気温20℃ 日陰は涼しいですが、日差しが強いので日向はとても暑くなってきています。

昨日晴 午後2時の気温は23℃まで上がりました。
室内の気温は18℃。外の気温より、中の方が低いのは夏だけかもしれませんね…。
ちなみに明け方の気温は13℃。
数字だけだと想像しにくいかと思いますが、ストーブを焚こうかどうしようか…とちょっと考えてるくらいの気温です。
半袖だけだと寒いです。お泊まりの方は、一枚羽織るものがあった方がよさそうです。
今の山の気温感覚としては、「暑い」じゃなくて「暖かい」。
「涼しい」じゃなくて「寒くない」。でしょうか。

一昨日 朝の気温10℃。
雲ひとつない空にまん丸の日の出。清々しい景色でした。
小屋の中も外も真っ赤っかに染まりました。
この日の日中の気温は、小屋前の寒暖計でなんと23℃。暑い一日となりました。
山の上でこの気温、下界は猛暑だったのでは。23℃ごときで「暑い」なんて、バチがあたりそうですが。

登山道

主な登山道に大きな支障の連絡はありません。

<登山口> 
●西沢渓谷 山梨県側の登山口
駐車場には公衆トイレがあります。
主ルートに支障の連絡はありません。

●毛木平 長野県側の登山口
駐車場 公衆トイレがあります。
主ルートに支障の連絡はありません。

7/7千曲川水源の道を登ってきました。
下界では朝から日差しギラギラ、熱気ムンムンだった訳ですが、さすがに沢沿いの道は涼しい〜。
道が沢の近くまで下りると、てきめんに気温が下がるのがわかります。
背負ってる荷物が重いので、暑いは暑いのですが、不思議と不快ではありません。
川面から冷気が立ち上っているのがわかるくらい涼しいです。

●沢登り(一般ルートではありません)
夏になると沢登りの方が週末にはよく入渓されています。
沢の中で、一泊される方がほとんどです。

<アプローチ>
●市道大滝幹線17号線(旧中津川林道) 通行止め
2016年8月の台風による被害で、現在復旧の見通しは立っていません。
詳しくはこちら
http://www.city.chichibu.lg.jp/4573.html

●川上村営林道村道川上牧丘(大弛峠)線 通行規制なし
大弛峠峠以北【長野県側】について詳しい情報については、 川上村役場産業建設課TEL0267-97-2121まで、お問い合わせください。
詳細はこちら
http://www.pref.yamanashi.jp/rindoujyouhou/kisei.php?id=63

●大弛峠(金峰山)線路線バス
毎年6/1~勤労感謝の日までの土、日、祝日運行。
http://eiwa-kotsu.com/ohdarumi-line.html

(以下ヤマケイオンランイ付加情報)
●雁坂方面の情報は、雁坂小屋ブログをご参照下さい。
http://karisakakoya.blogspot.jp/?m=1

装備

基本的な登山装備が必要です。
行動中の汗が残らないように着脱のできる服装がベストです。
日帰り予定の方も、ビバークの用意があった方が良いかもしれません。

7月現在でも夜間は涼しいを通り越して、肌寒いくらいの気温です。
お客さんから「ストーブつけて」とリクエストされるくらいの肌寒さです。
登ってきて、汗をかいていると身体も冷えやすくなっています。
ちょっと想像しにくいかと思いますが、お泊まりの方は寒さ対策を是非して下さい。
フリースなどが一枚あるくらいでも充分です。

注意

●虫が多くなりました。
ハッカ水や虫除けがあると良いです。
刺された時の薬やポイズンリムーバーの用意もお願いします。
今出ている虫は、コバエのような小さな虫です。中には刺す(噛む?)虫もいるので注意。

●ゆとりを持った計画を立ててください。
日没が遅くなりましたが、小屋着16時目標でお願いします。
夏は夕立の季節でもあります。

●天候急変に注意
日が長くなるこの時期は、ついつい山での行動時間が長くなりがちです。
小屋泊の方でも、遅く到着する人がちらほら。
気温の高くなる夏場は、午後になると大気の状態が不安定になることが多く、夕立にあう可能性が高くなります。
少なくとも、16時頃にはその日の目的地に到着できるような計画をたてましょう。
早めに到着して、のんびり夕景を眺める時間というのも、なかなか贅沢なものです

●熱中症にも注意

●登山届けを出しまょう
毛木平から登山される際に長野県条例で登山届け提出が義務化されましたので登山届の提出をお願いします
(また、他の登山口からの登山届けの提出も引き続きご協力お願いします)

その他のお知らせ

●甲武信小屋 http://www.kobushigoya.net/index.php
宿泊の方は必ず、予約のご連絡をお願いします。
都合によりキャンセルの場合も必ずご連絡を!

●この夏もやります。親子割引
子ども1名+大人1名で1万円。7/20~スタートです。

※子どもさんにプレゼント。
蓋付きのきれいなペットボトルが100本ほどあります。
お土産においしい水を持って帰るのはいかがでしょう。
希望者に先着にておわけします。

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

甲武信小屋周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 雲ひとつない空にまん丸の日の出となりました
  • 朝焼けで小屋の中も外も真っ赤っかに染まりました。
  • 千曲川水源の道 沢沿いの道は涼しい〜。
  • 千曲川水源の道。道が沢の近くまで下りると、てきめんに気温が下がるのがわかります。
  • 千曲川水源の道  苔と水のルートです。
  • 途切れることなく湧き流れる千曲川水源
  • 「荒川水源碑」 ここから水が湧き出ている訳ではなく。上からすでに沢となって流れができています。
  • 通称「おっことぬしさま」と呼ばれる森のシンボルがある「荒川水源」付近一帯は美しいコケの森です。
  • 夏至の夕暮れ 小屋付近より
  • 夕暮れの小屋 灯りがともる前にご到着下さい。16時までの到着を。午後は天候も崩れやすくなります。
  • 小屋のポンプ小屋のある東沢源頭まで散歩。
  • お客さんに夕食を出してから山頂まで散歩。
甲武信小屋

連絡先:090-3337-8947
営業期間
4/25~11/30
関連山域

ユーザーからの甲武信ヶ岳・雁坂峠周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 瑞牆山荘 ~瑞牆山・金峰山
    瑞牆山荘
    主な登山道に支障なし。夕立があってもおかしくない時期。ライブな天気に注意。登山は早出早着の原則を守りましょう。
    17年07月12日(水)
    富士見平小屋~瑞牆山・金峰山
    富士見平小屋
    シャクナゲは終わり、レンゲツツジが咲き始めです。瑞牆山の花の季節は終盤です
    17年06月30日(金)
  • 金峰山小屋 ~金峰山
    金峰山小屋
    シャクナゲはほとんど終わりですが、コケモモ、コイワカガミは満開! 今月下旬頃にはハクサンシャクナゲが咲きます
    17年07月03日(月)
    金峰山荘~金峰山・小川山
    金峰山荘
    2017年の金峰山荘は4/22(土)から営業開始します。予約受付中。宿泊料が一部改定されました。
    17年03月30日(木)

関連のモデルコース

  • 千曲川源流をさかのぼって三大河の分水嶺へ
    体力度: ★★ 危険度: 6時間15分 日帰り
    毛気平登山口・・・大山祇神社・・・ナメ滝・・・千曲川・信濃川水源地評・・・銃走路出合・・・甲武信ヶ岳...
  • 徳ちゃん新道を登る 日帰り
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★★ 8時間10分 日帰り
    徳ちゃん新道入口・・・合流点・・・木賊山・・・甲武信小屋・・・甲武信岳・・・甲武信小屋・・・木賊山・...
  • 甲武信ヶ岳(近丸新道・徳ちゃん新道) 日帰り
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★★ 9時間10分 日帰り
    西沢渓谷入口・・・近丸新道入口・・・堰堤・・・合流点・・・木賊山・・・甲武信小屋・・・甲武信岳・・・...
  • 奥秩父のへそに登る
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 9時間55分 1泊2日
    東沢山荘・・・登山道入口・・・堰堤・・・徳ちゃん新道合流点・・・木賊山・・・甲武信小屋・・・甲武信ヶ...
  • 甲武信ヶ岳(十文字峠・三宝山) 1泊2日
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★★ 10時間35分 1泊2日
    【1日目】毛木平・・・十文字小屋・・・大山・・・三宝山・・・甲武信岳・・・甲武信小屋【2日目】甲武信...
  • 雁坂峠・甲武信ヶ岳 1泊2日
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★★ 13時間5分 1泊2日
    【1日目】雁坂峠入口・・・料金所・・・雁坂峠・・・雁坂嶺・・・西破風山・・・笹平(破風山)避難小屋・...

甲武信小屋周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2017年7月21日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 「ソニー アクションカム」で、思い出の山行を映像に残そう!
「ソニー アクションカム」で、思い出の山行を映像に残そう! 山仲間と簡単にシェアできる! 「ソニー アクションカム」で美しく鮮やかな映像に残しましょう。あなたの山行の思い出と一緒に
NEW カーキャリア世界最大手が手掛けたバックパック
カーキャリア世界最大手が手掛けたバックパック 街中で見かけるようになったTHULE(スーリー)のバッグ。トレッキング用バックパックも販売しているの、ご存知でした?
NEW 魅力あふれる山域 妙高戸隠連山国立公園
魅力あふれる山域 妙高戸隠連山国立公園 長野・新潟県境に、新たに誕生した「妙高戸隠連山国立公園」。6つの名山の魅力と山麓の温泉、見どころを紹介!
NEW 山から帰ったら… 「ジップロック」で洗濯上手!
山から帰ったら… 「ジップロック」で洗濯上手! 山から帰ったら洗濯物の山。洗濯表示に合わせた分類、持ち帰り、つけおき洗いまで、今週のテーマは洗濯上手!
NEW いざという時、探し出せる 捜索ヘリサービス
いざという時、探し出せる 捜索ヘリサービス 登山者に何か起こった時、端末が電波を発信し、位置を特定できるという「会員制捜索ヘリサービス“ココヘリ”」。詳しくはこちら
NEW 8月開催 EPSONモニター登山 参加者募集
8月開催 EPSONモニター登山 参加者募集 EPSONのGPSデバイスMZ-500シリーズ。日本製で扱いやすく高精度。8月にモニター登山会実施、参加者募集中!
NEW 温泉施設新設! 日本百名山の日光白根山へ
温泉施設新設! 日本百名山の日光白根山へ 日本百名山&関東最高峰の日光白根山は山麓からゴンドラで一気に標高2000mへ。山麓に温泉施設が新設され、さらに便利に! ...
NEW ミステリーランチから、こだわりの軽量モデルが登場
ミステリーランチから、こだわりの軽量モデルが登場 米軍特殊部隊など、プロご用達の製品としても名高いミステリーランチから「スタイン62」が登場! モニター募集!
NEW ツラく、キツく、長い急登の登山道を制す
ツラく、キツく、長い急登の登山道を制す 長い急登を汗水流し、気合と根性を振り絞って、延々と登った先にある素晴らしい景色と充実感を味わいたいなら、ココに決まり!
NEW 乗鞍岳へ! 岐阜・高山から始まる山旅
乗鞍岳へ! 岐阜・高山から始まる山旅 在日台湾人2人が、高山からの山旅で乗鞍岳へ。初めての3000m、温泉も街も自然も堪能した岐阜県の山旅レポートを再掲載
NEW カリマーの人気レインウェアはバランスが絶妙
カリマーの人気レインウェアはバランスが絶妙 カリマーの人気レインウェア「ビューフォート 3L jkt」をモニタープレゼント! 軽さと快適性の絶妙なバランスを体感しよ...
NEW GPS搭載のSUUNTO「TRAVERSE」が新登場
GPS搭載のSUUNTO「TRAVERSE」が新登場 「アルティマックス」を愛用しているというライター・笹倉さんがスントの「トラバース」をフィールドテスト!
NEW 軽さだけじゃない。カリマー「SL35」、レポート到着!
軽さだけじゃない。カリマー「SL35」、レポート到着! 軽すぎず、快適で、背負いやすい! カリマー「SL35」のモニターレポートが到着。いろんな環境で使っていただきました。
日本百名山、谷川岳に登ろう!
日本百名山、谷川岳に登ろう! 深田久弥氏が「近くていい山」と記した谷川岳。ロープウェイから登れ、周囲にも魅力的な山が連なっています!
NEW リニューアルした定番テントを徹底チェック
リニューアルした定番テントを徹底チェック 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」はプロモンテのVL-16をチェック。降らない雨の代わりには水もかける徹底ぶり!
NEW 進化したスマートウォッチをフィールドテスト!
進化したスマートウォッチをフィールドテスト! カシオのスマートウォッチが進化しGPS搭載に! ギア好きライター礒村真介氏がフィールドテスト。その使い勝手は…。
NEW ロープウェイ、ゴンドラで行ける山々
ロープウェイ、ゴンドラで行ける山々 ファミリー、初心者でも短時間で絶景を堪能! ロープウェイ、ゴンドラを使ってアクセスできる5つの山を紹介!
NEW 富士山シーズン、いよいよ幕開け!
富士山シーズン、いよいよ幕開け! 今年も富士登山シーズンが始まります。写真家・小岩井大輔さんの「山頂日記」もスタートした「富士山ナビ」をチェック!
NEW 尾瀬をグッと身近にする「尾瀬ナビ」公開!
尾瀬をグッと身近にする「尾瀬ナビ」公開! 尾瀬ってどんなところ? なにがあるの? そんな疑問にお答えします!尾瀬の魅力を紹介するサイト「尾瀬ナビ」!
NEW 著名人に聞いた 「山の本」のオススメ!
著名人に聞いた 「山の本」のオススメ! 登山の著名人に「山の本」の思い出を取材。初めて触れた本、感銘を受けた本など、本から知る山の世界。ぜひ参考に!