登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 2
憧れの槍に登る 槍ヶ岳(北アルプス・御嶽山)
img

記録したユーザー

dora さん
  • 日程

    2017年8月27日(日)~2017年8月30日(水)

  • 利用した登山口

    新穂高温泉駅  

  • パーティ

    2人 (dora さん 、ほか1名 )

  • 登山口へのアクセス

    バス
    その他:新宿(23:00初 毎日アルペン号)→新穂高温泉(6:30)

  • 天候

    1日目:晴れ 2日目:晴れ後曇り 3日目:雨後晴れ 4日目:晴れ
    [2017年08月27日(日)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

【1日目】
新穂高温泉駅(07:25)・・・穂高平小屋(08:25)[休憩 10分]・・・奥穂高岳登山口(09:30)[休憩 10分]・・・滝谷出合(11:00)[休憩 30分]・・・槍平小屋(13:00)

【2日目】
槍平小屋(06:10)・・・千丈沢乗越分岐(08:30)[休憩 30分]・・・槍ヶ岳山荘(11:05)[休憩 140分]・・・槍ヶ岳(13:50)[休憩 10分]・・・槍ヶ岳山荘(14:25)

【3日目】
槍ヶ岳山荘(06:30)・・・槍ヶ岳殺生ヒュッテ(07:00)・・・グリーンバンド・・・天狗原分岐(08:30)[休憩 5分]・・・水俣乗越分岐(08:45)[休憩 10分]・・・ババ平(09:15)・・・槍沢ロッヂ(09:35)[休憩 35分]・・・一ノ俣(10:40)・・・横尾(11:30)[休憩 20分]・・・徳沢(12:50)[休憩 20分]・・・明神(14:05)・・・明神池(14:15)

【4日目】
明神池(07:45)・・・河童橋(08:50)

総距離 約33.0km 累積標高差 上り:約2,771m
下り:約2,371m
コースタイム 標準:17時間50分
自己:17時間20分
コースタイム倍率 0.97
初めての北アルプスで憧れの槍ヶ岳に登る。新穂高温泉から登り上高地に下山するコースだ。
<1日目>
夜行バスを下り新穂高ロープウェイの階段下で登山準備。朝ごはんのおにぎりを食べて登山開始。
最初は林道を歩き、水場の先を渡渉すると細かいアップダウンの続く本格的な登山道に入る。滝谷出会
を過ぎると登りの登山道となる。エネルギー切れと坐骨神経痛の発症でコースタイムを大幅にオーバーし、
13時に槍平小屋に到着。明日の登りに備えて、ゆっくり過ごし早目に就寝。
<2日目>
6時過ぎに小屋を出発。早目の就寝で疲れも回復し順調に高度を上げて行く。1時間程歩くと最後の水場
に到着し補水する。このコースは水場が多いので大量の飲料水を持参する必要はない。更に1時間程歩く
と樹林帯を抜けて展望が開ける。笠ヶ岳や双六岳などが一望できる。高度を上げて行くと景色の変化と
共に、高山植物も多くなり楽しく登れる。
千丈乗越分岐であんパンを食べ、この先のガレ場の急登に備える。
小さな九十九折れを繰り返しながら高度を上げて行く。さすが「花の百名山」、多くの高山植物が自生して
いて、目を楽しませてくれる。
飛騨乗越の手前のハイマツ帯で、雷鳥らしき野鳥を見つけ写真を撮った。ガスでよく見えなかったが、後で
確認すると、雷鳥ではなくイワヒバリの様であった...残念。
11時過ぎに槍ヶ岳山荘に到着し、カレーライスを食べて槍の穂先を眺めながらノンビリ過ごす。
2時間程休憩したのちに穂先へ向かう。
岩場は手掛かりが多く、鎖に頼らなくても直下の階段までは登れる。少々渋滞気味で、階段で少し待ったが25分程で山頂に到着。
山頂では多くの登山者が写真を撮ったり景色を眺めたり、思い思いに過ごしていた。
ガスの切れ間に景色を眺めたり、写真を撮ったりして下山。山頂は狭いので、あまり長居は出来ない。
山荘に戻り、景色を肴に一杯呑みながらノンビリと過ごす。
<3日目>
ガスで視界が悪い中、今日の目的地である明神に向けて下山開始。途中、雨模様になったので、天狗原
は回避することにして黙々と下る。槍沢ロッジまで下ると晴れ間が出てきた。ロッジでカップヌードルを食べ
30分程休憩し、横尾に向かう。
徳沢では、MICHIKUSA SHOKUDOソフトクリームがお勧め。多くの登山者が食べていた。
明神の「山のひだや」に到着し、15時からチェックインのため、缶ビールを呑んで明神池を散策。
「山のひだや」は、お風呂があり、汗を流すことが出来る。夕食は、釜炊きのご飯とイワナの塩焼きや
野菜の天ぷらなどで、とても美味しかった。また泊まりたいと思う宿であった。
<4日目>
8時前に出発し、自然深勝路を歩いて上高地へ向かう。朝のヒンヤリした空気の中、ノンビリと歩を進める。
1時間程で河童橋についた
が、奥穂は雲で見る事が出来なかった。トワサンクでコーヒーを飲んで上高地
バスターミナルからバスと電車を乗り継ぎ帰路へ。初めて北アルプスの山に登ったが、何度も登りたいと
思わせる山であり、思い出深い山行となった。

登山中の画像
  • 登山届を入れて登山開始
  • 夏道の登山道に入る
  • 穂高平小屋に到着
  • 奥穂高登山口に到着
  • 渡渉点手前の水場...美味しい
  • 渡渉すると本格的な登山道になる
  • 滝谷出会に到着
  • ヨツバヒヨドリ
  • センジュガンピ
  • この橋を渡る
  • コシジシモツケソウ
  • オニユリ
  • サラシナショウマ
  • 槍平小屋に到着
  • 二日目の登山開始
  • ヤマハハコ
  • ヤマハハコ
  • ???
  • ハクサンフウロ
  • 千丈乗越分岐に到着...やっと半分
  • ミヤマキンバイ
  • ガレ場の登山道が続く
  • 標高2,600m...標高100m毎に標識がある
  • トリカブト
  • 笠ヶ岳が綺麗に見えた
  • ミヤマダイコンソウとヨツバシオガマ
  • ウサギギク
  • ミヤマリンドウ
  • ヨツバシオガマ
  • イワツメクサ
  • イワヒバリ?
  • トウヤクリンドウ
  • 飛騨乗越に到着
  • いよいよ穂先に登る
  • 手掛かりが多く登り易い
  • 階段を二つ登ると山頂
  • 標高3,180m槍ヶ岳に到着
  • 北アルプスの山々を望む
  • 山頂から見た槍ヶ岳山荘
  • 三角点
  • 晩御飯はハンバーグ
  • 槍の穂先を見ながら一杯呑む
  • 大天井岳?
  • 三日目 小屋を出発
  • 視界が悪い中、上高地へ下山開始
  • 播隆上人ゆかりの岩屋
  • ナナカマドに赤い実が付いている
  • 天狗原手前の水場
  • 天狗原に到着
  • 槍沢には雪渓が残っていた
  • 槍沢大曲に到着
  • 槍沢ロッジから横尾へ向かう
  • 横尾に到着
  • 徳沢のMICHIKUSA SHOKUDO
  • MICHIKUSA SHOKUDOのソフトクリーム...お勧め
  • 明神に到着
  • 山のひだやに宿泊
  • 明神池
  • 自然深勝路を歩いて上高地へ向かう
  • 何本もの沢が流れている
  • 岳沢湿原
  • 河童橋に到着...奥穂が見えず残念
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ナイフ、修理用具、ツエルト、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ、トレッキングポール、燃料、ライター、カップ、コッヘル
この山行で使った山道具
参考になった 2

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

doraさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

  • 燕山荘 ~燕岳
    燕山荘
    小屋周辺の花がどんどんと種類を変えて咲いています。有明荘は「安曇野市宿泊施設応援券」の対象施設
    20年08月13日(木)
    双六小屋~双六岳
    双六小屋
    高山植物が咲き乱れ大変きれいです。新穂高温泉~黒部五郎小舎までの登山道で問題のある箇所はありません
    20年08月13日(木)
  • 槍ヶ岳山荘 ~槍ヶ岳
    槍ヶ岳山荘
    周辺主ルートに大きな支障の連絡なし。午後ガスや天気急変あり早出早着を。夏山でも防寒具必携
    20年08月11日(火)
    穂高岳山荘 ~奥穂高岳
    穂高岳山荘
    天気変わりやすくガスが出たり風があったりします。白出沢は通行不能。テント泊小屋泊とも予約制
    20年08月11日(火)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

dora さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 2

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち雨
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年8月15日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 山の麓に住む。長野県大町市に移住した家族の物語
山の麓に住む。長野県大町市に移住した家族の物語 山好きが高じて長野県大町市に移住した家族のインタビューを再掲載。オンライン移住相談会や現地見学会も開催!
NEW 新素材&定番! レインウェアの2アイテムを比較
新素材&定番! レインウェアの2アイテムを比較 ザ・ノース・フェイスのレインウェア2つをギアライターが雨の中でテスト。新素材と定番、それぞれの特徴をチェックしよう!
NEW グレゴリーの「スタウト/アンバー」モニターレポート公開中
グレゴリーの「スタウト/アンバー」モニターレポート公開中 荷物が重くても肩の痛みがない! 満開のミヤマキリシマと山飯を満喫したマロたんのレポートです
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 高橋庄太郎さんがシーツ2種をチェック!
高橋庄太郎さんがシーツ2種をチェック! コロナ禍の山小屋泊でニーズが高まるシーツ。2種を取り寄せ、寝心地をチェック。シーツ選びの参考に!
ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう 山頂からの星空、日の出、日没を味わいたいなら、山頂に泊まるのがいちばん! 山頂に泊まれる山をピックアップ!
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み 2018年1月から「日本3百名山ひと筆書き」に挑戦中の田中陽希さん。掲載してきた旅先インタビューをまとめました
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...
山道具の買い方・選び方はプロに訊け
山道具の買い方・選び方はプロに訊け 数ある登山道具の中から、自分にピッタリの用具を選ぶには? 登山用具を知り尽くしたプロショップのスタッフが、そのツボを説明...