登山記録詳細

その他
参考になった 2
瑞牆山・金峰山 2017 瑞牆山 金峰山(関東)
img

記録したユーザー

コシアブラ さん
  • 日程

    2017年12月3日(日)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:前日移動、にらさき道の駅で車中泊。
    みずがき山自然公園:6:40着・・・一番乗りだった。
    黒森地区経由上がってきたが路面の凍結は無かった。

  • 天候

    快晴、稜線、山頂冷たい風が強い
    [2017年12月03日(日)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

芝生広場(07:02)・・・林道終点(07:26)・・・不動滝(08:02)・・・瑞牆山(09:07)[休憩 10分]・・・富士見平小屋(10:06)・・・大日小屋(10:37)・・・砂払ノ頭(11:39)・・・金峰山(12:13)[休憩 10分]・・・砂払ノ頭(12:47)・・・大日小屋(13:36)・・・富士見平小屋(14:02)・・・芝生広場(14:41)

総距離 約16.7km 累積標高差 上り:約2,057m
下り:約2,057m
コースタイム 標準:12時間10分
自己:7時間19分
コースタイム倍率 0.60
 みずがき山自然公園を出発し不動滝方面から瑞牆山に登り,富士見平小屋経由金峰山へ,再びみずがき山自然公園に戻ってきた。
駐車場の温度はマイナス4℃。結構寒い。
不動滝は右側半分が凍っていた。
不動滝の先の傾斜がきつくなって来たところから残雪の連続凍結が始まってきたので,6本爪の軽アイゼンを装着した。
富士見平小屋からのルートと合流した後の山頂までの間は,凍結箇所はあったもののアイゼンをつけなくとも登られる程度。富士見平小屋側から登ってきた方々は誰も着けていなかった。
瑞牆山頂からは素晴しく眺めが良く,また近景はスリリング。でも風が冷たいので写真を撮り,少し眺めた後に富士見平小屋経由金峰山に向った。
富士見平小屋からのルートと不動滝からのルートの合流点でアイゼンを外し,やはり南斜面のためか凍結箇所もなく快調に降下,登り返し富士見平小屋へ。
テントは一張り。
大日小屋過ぎから凍結が始まり滑り出したので上りきったところのベンチで再び装着。砂払ノ頭からの稜線歩きは風も強く寒い。アイゼンで岩に乗ったらキーという音で更に寒気がする。(スリガラスを爪で引っかく感じのやつ)しかし眺めは良い。
金峰山山頂からも同じく,360度のいい景色を見た後に引き返した。
帰りも大日岩手前のベンチでアイゼンを外した後に下ったら,ゆるい傾斜の鎖場で滑って転んだ。
 みずがき自然公園の駐車場はほぼ8割方の埋まりよう。途中の林道駐車場も結構停まっていた。皆,少し気温が高くなってから登り始めたようだ。
でも車の温度計は下山後も4℃しかなかった。

登山中の画像
登山画像
みずがき自然公園駐車場から
登山画像
甲斐駒方面
登山画像
林道終点
登山画像
不動滝手前で登山道が凍っていたが端を歩けば問…
登山画像
不動滝 右側が凍っていた。
登山画像
大きなコーヒー豆。(甲武信ヶ岳の戸渡尾根にも…
登山画像
夫婦岩かな
登山画像
寒くてシャクナゲの葉がシュンとしている
登山画像
ツルツルの連続
登山画像
八ヶ岳
登山画像
甲斐駒,北岳方面
登山画像
茅ヶ岳と奥に南アルプス
登山画像
金峰山
登山画像
浅間山
登山画像
八ヶ岳の右裾の奥に五龍,唐松,白馬岳方面の北…
登山画像
川が凍っていた
登山画像
富士見平小屋
登山画像
大日小屋
登山画像
砂払ノ頭
登山画像
笠雲が取れた
登山画像
大日小屋の少し上にある岩。鎖を使って降りたが…
登山画像
毛布を干していた。週末だけ営業しているらしい。
登山画像
戻ってきました。
登山画像
黒森集落から見た瑞牆山
参考になった 2

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

関連する現地最新情報

  • 甲武信小屋~甲武信ヶ岳
    甲武信小屋
    朝は6℃。小屋前のナナカマド色付いてきました。雨具と防寒具ライトは必携。日没早まり小屋着15時で。
    18年09月21日(金)
    瑞牆山荘 ~瑞牆山・金峰山
    瑞牆山荘
    瑞牆、金峰の主ルート通行止めなし。倒木あり通過時間多めに。日没早まりライト、防寒具雨具必携。JR韮崎駅発のバス運行中
    18年09月18日(火)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

コシアブラ さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 2

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々雨
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2018年9月25日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 秋山PICK UP ITEM コロンビア
秋山PICK UP ITEM コロンビア 朝夕、冷え込む秋に、化繊素材で濡れても保温力が低下しにくい「サンタフェパークフーディー」。秋山JOY連動企画
NEW 小林千穂さん、オーダーメイドインソールを試す
小林千穂さん、オーダーメイドインソールを試す 山岳ライターの小林千穂さんが、オーダーメイドでインソールを成形し、穂高岳の山行で試しました。果たしてその使用感は?
NEW 平成最後の紅葉シーズン幕開けです!
平成最後の紅葉シーズン幕開けです! 山は紅葉シーズン目前! ことしはどんな紅葉の山に行く? 全国の紅葉登山の名所と、紅葉の見頃時期を、ヤマケイオンラインでチ...
NEW 優秀賞ほか、受賞作品全42点の写真が決定!
優秀賞ほか、受賞作品全42点の写真が決定! 沢山の方に参加いただいた「飛騨から登る北アルプス 写真コンテスト」。525点の写真の中から入賞作品を発表!
NEW 田中陽希さんに訊く、コンディショニング
田中陽希さんに訊く、コンディショニング 「日本3百名山ひと筆書き」に挑戦中の田中陽希さん。身体のケア、リカバリーはどうしてるの? そのノウハウを訊きました
NEW 分厚いミッドソールのトレッキングシューズ
分厚いミッドソールのトレッキングシューズ 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」は「ホカ オネオネ」のミッドカットモデルをインプレ。ミッドソールの推進力に注目!
NEW 山形県寒河江市で実現するライフスタイル
山形県寒河江市で実現するライフスタイル シリーズ「山の麓に住む」は、山形県寒河江市を紹介。適度に田舎で暮らしやすい、その魅力に迫る。移住説明会も開催!
NEW 再掲載! 大町市に移住した2つの家族の物語
再掲載! 大町市に移住した2つの家族の物語 登山者なら憧れる、山の麓に住む暮らし。長野県大町市へ移住した2つの物語を再掲載。移住説明会、現地体験会も開催!
NEW 女性専用ヘルメットのフィールドレポート
女性専用ヘルメットのフィールドレポート 女性のために設計され、カラーも豊富なravinaのヘルメットを、ライター山畑理絵さんが妙義山の岩場で使ってみました
NEW 「カントリーマアム」は行動食の優等生
「カントリーマアム」は行動食の優等生 しっとりさっくりで食べやすい、行動食の定番「カントリーマアム」。登山の行動食に適した理由を探りました
NEW 隠れた山岳県・福島。ふくしまの山旅をご紹介!
隠れた山岳県・福島。ふくしまの山旅をご紹介! 飯豊山、安達太良山、会津駒など、百名山7座を抱える山岳県、福島の山の魅力を紹介します。写真コンテストも開催中!
はじめての日本百名山なら大菩薩嶺はいかが?
はじめての日本百名山なら大菩薩嶺はいかが? 初心者の日帰り登山から上級者のテント泊縦走まで、さまざまな山歩きをアレンジできる大菩薩嶺。帰りの温泉も楽しいぞ!