登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 0
十二ヶ岳 十二ヶ岳(関東)
img

記録したユーザー

登登路 さん
  • 日程

    2018年3月17日(土)

  • パーティ

    2人 (登登路 さん 、けんじ さん)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:大石峠登山口駐車場(無料)
    駐車場と言うよりは、河川敷の駐車スペースです。
    駐車スペースに設備は何もありません。

  • 天候

    晴れのち曇り
    [2018年03月17日(土)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

スタート(06:13)・・・(07:34)大石峠(07:44)・・・(08:16)金堀山・・・(08:53)節刀ヶ岳分岐・・・(08:56)節刀ヶ岳(09:19)・・・(09:23)節刀ヶ岳分岐・・・(09:33)金山・・・(10:08)十二ヶ岳(10:21)・・・(10:49)十二ヶ岳吊橋(10:50)・・・(11:45)一ヶ岳・・・(11:48)毛無山(11:50)・・・(13:17)ゴール


総距離 約10.4km 累積標高差 上り:約1,300m
下り:約1,301m
2018年最初の登山へようやく行けました。天候が合わない日が多く、この日の気温は-3℃で、風が7m~3mほどの予報でしたが、実際山行中の風は終日1m~3mほどしか無かったと思います。
十二ヶ岳は鎖場が多いと、どこかのサイトで見たので行って見たいと思ったのが始まりで、一ヶ岳から順々に十二ヶ岳へ向かうコースでも良かったのですが、どうせなら他の山も一緒に回ろうと思い、大石峠から十二ヶ岳を経て毛無山へ向かう時計と反対周りで進む周回コースを選択しました。


10:00ころまでは天気もよく、富士山がよく見えました。何故か富士山が見えるとテンションが上がるのですよね。高い山であろうが低い山であろうが、大体ヘトヘトになるのです。そして、このシーズン最大の問題は花粉症。目が痒く、鼻水は出る、くしゃみ、のどが痛痒いと言ったコンディションの中、久しぶりの登山でもあったので
行ってきました。案の定、体調はボロボロでしたけど。
前日が雨だったので、登山道のぬかるみを気にしていましたが、そこは全く問題なかったです。ドライな登山道でした。


節刀ヶ岳はとても良かったです。眺望も良くて風もなく温かい感じで穏やか。ほんわか気分でしばらく休憩した後、十二ヶ岳へ。
十二ヶ岳そのものはそれほど感動もなかったですが、そこから十一ヶ岳へのルートが意外とハードで楽しかったです。体調良ければもっと良かったのですが。
そこからは淡々と十ヶ岳→一ヶ岳と登場し、ゼロが毛無山なんですかね?
毛無山はなんで毛無山?イメージ的には毛はあるんだけどナ。
アップダウンは繰り返しありまますが、稜線を進む感じですので、それほど大変では無かったです。


毛無山からは未整備登山道のような、獣道風な登山道を経て、ゴールなんですが、このルートが秩父の両神山にある天理岳ルートを思わせる感じ。登山道っぽくない道なんで怖い。この時の失敗は登山道迷いが原因だったのです。
そして、今回失敗したのですが、通常スマホのGPSを使って登山マップを利用しているためモバイルバッテリーを持参しているのですが、充電するためのケーブルを忘れてしまいました。GPSとマップだけは動かしたかったので、機内モードにして余計な電池の消耗しないようGPS+マップだけ動かしたところ、7時間は持ちました。スタートした時にはすでに70%しか充電がなかったので、100%あればもっと充電はもちましたね。ゴールした時には14%ほどになっていたので、もう少しは動いたかもしれませんが、もっと長い山行だと危なかったです。ここが電子機器の危険なところですね。無事下山できたので良かったです。ゴールまでに7組くらいの方々に会いました。

帰りはもちろんお・ん・せ・ん!
湯につかり、汗+花粉を流し、スッキリ。(アレルギーは治らない)
食事は道の駅の食堂にしましたが、ビスケット天ぷらってメニューに興味を惹かれ、これとおすすめ定食ってのを頼みました。ビスケットをてんぷらにしたのがビスケット天ぷらです。そのまんまですね。味はイモの天ぷらに似ています。以外とイケてました。おすすめ定食は、何の定食だかわからないまま頼みましたが、出てきたのはワカサギの天ぷらとご飯、お味噌汁、辛い支那竹、お新香って組合せです。これがとても満足感満載でした。美味しかった。こう言うメニューって自ら進んでオーダーすること無いので、聞かないでおすすめを頼んだのは正解でした。
登山に温泉にグルメ、今年もあちこち行ってみようと思います。

登山中の画像
登山画像
駐車スペースからこの道を進むと大石峠登山口と…
登山画像
ここが登山口最初の分岐。大石峠へ向かいました。
登山画像
大石峠です。あたりは開けていて天気がよければ…
登山画像
今回は節刀ヶ岳へ向かいました。
登山画像
金堀山へ到着。言われなければ気づけなかったで…
登山画像
節刀ヶ岳山頂です。午前中は雲の流れが速かった…
登山画像
じゃーん。富士山です。まだまだ雪を被ってます…
登山画像
雲海すごいでしょ。これが怒涛の如く押し寄せて…
登山画像
雲海が山にぶつかっている様子
登山画像
この分岐を経て十二ヶ岳へ
登山画像
ロープ多い。結局どれも使いませんでいたけど。
登山画像
西湖が見えました。良い眺望です。
登山画像
だんだんと雲に襲われだしましたが、何とか富士…
登山画像
十二ヶ岳へ到着しました。
登山画像
イキナリ十二ヶ岳からスタートになります。
登山画像
お賽銭をお願いします。
登山画像
毛無山へ向かいますが、この間に12から1までのヶ…
登山画像
十二ヶ岳~十一ヶ岳の間にはいくつか鎖場やロー…
登山画像
十二ヶ岳と言えばこの有名な吊り橋。片側が少し…
登山画像
十一ヶ岳
登山画像
十ヶ岳
登山画像
八ヶ岳ん?九ヶ岳は??うっかりスルーしてしま…
登山画像
七ヶ岳もう壊れすぎてパズルのピースみたいな形…
登山画像
六ヶ岳
登山画像
五ヶ岳
登山画像
四ヶ岳
登山画像
三ヶ岳ここからカウントダウン
登山画像
二ヶ岳
登山画像
一ヶ岳
登山画像
毛無山へ到着大分曇ってきてしまいました。もう…
登山画像
毛無山から淵坂峠へ向かいここが到着した分岐地…
登山画像
登山後の帰りは「ゆらり」さんでくつろぎタイム。
登山画像
料金表です。タオルとバスタオル付でした。
登山画像
これ道の駅の食堂にあったのですが、何かわかり…
登山画像
ずばり、おすすめ定食ってメニューをオーダーし…
登山画像
帰りの談合坂PAでケバブを食べました。以前、食…
登山画像
チーズ増しのケバブ(小)です。美味しかったです…
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、グローブ、手袋、軍手、サングラス、カメラ、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、行動食、テーピングテープ、トレッキングポール、GPS機器、ストーブ、燃料、カップ
この山行で使った山道具
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

登登路さんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

  • 三つ峠山荘~三ツ峠山
    三つ峠山荘
    木々の緑もだいぶ色づいてきましたが、ミツバツツジはまだ蕾です。まだ防寒具の用意を
    19年05月24日(金)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

登登路 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2019年5月25日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 飛騨から登る北アルプスフォトコンテスト開催!
飛騨から登る北アルプスフォトコンテスト開催! 今年も開催! 飛騨から登る北アルプスフォトコンテスト。小林千穂さんを審査員に迎え賞品も豪華に! 投稿お待ちしています!
NEW 花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介
花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介 秋田県にある花の名山・森吉山。最盛期を迎えた山上のお花畑と山麓の豊かな森。マタギ文化にも触れた2泊3日の山旅を掲載!
NEW サロモンから独創的なバックパック登場!
サロモンから独創的なバックパック登場! あなたの登山をより軽快にするバックパックシリーズ「OUT」の特徴をチェック!
NEW カリマー「リッジ」完成度の高さをスキー山行で実感
カリマー「リッジ」完成度の高さをスキー山行で実感 スキー滑降時にもバランスが良く、ストレスを感じることがなかったというヨッシーミューラーさんのレポートをチェック!
NEW 尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開
尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開 のんびり湿原散策に爽快な山登り…。尾瀬のシーズンが始まります。尾瀬をもっと楽しめるキャンペーンもご紹介。
NEW 連載「山MONO語り」 新基軸の小型バックパック
連載「山MONO語り」 新基軸の小型バックパック ライター高橋庄太郎さんによる連載。今月はブラックダイヤモンドの小型パックをチェック! 小さくても魅力満載!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ! フィット感と通気性を兼ね備えた軽量バックパックが更に進化。 グレゴリーの新たな「ズール」&「ジェイド」をチェック...
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫 20km四方とコンパクトなエリアに、ユニークで魅力ある山容を作りだしている箱根。登山と同時に、温泉や海の幸も楽しんじゃお...
「令和」の山、万葉集の山への誘い
「令和」の山、万葉集の山への誘い 新年号が「令和」に決まった。早速、令和に関連した山に行ってみよう! 太宰府周辺の山、万葉集にちなんだ山を紹介
春~初夏にツツジがキレイな山
春~初夏にツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。
新緑が輝く季節、緑を満喫する山
新緑が輝く季節、緑を満喫する山 山肌の色が枯野色から緑色へと急激に変わる季節。山の緑が最も美しい時期に、緑にこだわって行くのにオススメの山。
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...