登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 2
藤里駒ケ岳20180527 藤里駒ケ岳(東北)
img

記録したユーザー

けんちゃん さん
  • 日程

    2018年5月27日(日)

  • パーティ

    2人 (けんちゃん さん 、ほか1名)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:弘前市より国道7号線を大館市方面へ下り、大館市で秋田自動車道に入り秋田北空港で降りてきみまち坂トンネルを右折して藤里町へ。
    素波里ダムより林道を走って駒ケ岳登山口に到着。

  • 天候

    晴れ
    [2018年05月27日(日)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

登山口駐車場(12:00)・・・樺岱山頂到着(13:00)・・・駒ケ岳山頂到着(13:50)・・・山頂出発(15:10)・・・登山口到着(16:40)

朝8時に弘前市を出発。きみまち坂道の駅でトイレ休憩をして藤里町方面に車を走らせる。
当初の計画で黒石沢コース登山口を目指し、県道西目屋二ツ井線を西目屋方面に向かう。
通行止9km手前地点で林道に入る辺りで急遽、樺岱コースに変更。
藤里町役場を通って素波里ダムに到着。ダムカードをもらおうと事務所に行くも誰も出て来ないので帰りに貰う事に。
素波里ダムから粕毛林道に入り樺岱林道へ(約12.7km)、ようやく駒ケ岳登山口に到着。
無地に着いてほっと一息、と思いましたが時計を見るとなんとお昼の12時、こんな時間に登山するのは初めての事、取り敢えず登山口を出発、樺岱山頂まではブナの大木があり、中には白神山地津軽峠のマザーツリーにも劣らない木もありました。樺岱山頂付近に到着すると白神山地や八甲田連峰、駒ヶ岳山頂が見渡せました。
しばらく進むと残雪があり登山道を塞いでいました。相棒のMさんが木によじ登ってルートを確保、続いて私が鉄棒に上がる要領で木に登りクリアしました。
山頂手前は山肌が見えており岩場で急登のため、鎖とロープが備え付けられていました。
ロープをつたってその急登を登ると頂上に到着しました。
頂上は北に岩木山、西に白神山地、東に八甲田山、南に秋田駒ヶ岳、更に薄らと岩手山
が見えました。頂上からの眺望は最高でした。
スマホカメラ撮影に夢中になっていると何やら全身及び両手には大群の虫たち、振り払えど振り払えど寄ってきました。
数年前の岩木山登山の虫刺されが頭をよぎりました。よもや岩木山の二の前になると思い、
素早くバックから虫除けスプレーを取り出し全身にスプレーしようとしましたが、中身が空っぽ。「天は我を見放したか~」(映画八甲田山の名セリフです)の心境でした。
仕方なく頭には帽子、首には手拭いを巻き完全防備と思いきや両手が素手のままです。
その両手に虫たちはここぞとばかり群がってきました。
最後は諦めの境地で虫たちとお友達になって休憩しました。
虫入りラーメンは美味しかったです。(笑)
山頂を3時過ぎに出発して下山しました。今回は藤里駒ヶ岳でしたが、機会があれば小岳にも登ってみたいです。
小岳山頂からは相棒Mさんの故郷、西目屋村が見えるかな。
翌日、刺された両手はかゆくなり特に右手の甲は相撲力士の手のように腫れあがりました。
また皮膚科受診しないといけないと思いましたが、数年前の皮膚科受診した時のステロイド軟膏がありその軟膏を塗布、4日目以降やっと腫れが引けました。
またしても虫に攻撃され災難でした。相棒のMさんも3ケ所刺されたとのことで連絡が来ており、今回の藤里駒ヶ岳の虫たちは強力でした。





登山中の画像
登山画像
白神山地太良峡案内板
登山画像
藤里駒ケ岳頂上
登山画像
頂上手前の岩場
登山画像
藤里駒ケ岳山頂、奥に見えるのは岩木山
登山画像
八甲田山
登山画像
白神山地
登山画像
秋田自動車道から見える藤里駒ケ岳
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、ザック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、地図(地形図・ルート図)、コンパス、腕時計、カメラ、ナイフ、ホイッスル、虫除け・防虫薬品類、ロールペーパー、行動食
参考になった 2

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

けんちゃんさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

けんちゃん さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 2

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

雨時々曇
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2020年7月13日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 「カミナドーム2」を女性登山ガイドがインプレ
「カミナドーム2」を女性登山ガイドがインプレ finetrackのテント「カミナドーム2」。登山ガイドの菅野由起子さんが、軽さ、コンパクトさ、強度、居住性などをチェッ...
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】
後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】 高橋庄太郎さんの連載は、ユーロシルムの「後ろが長い軽量傘」を雨の中で。ザックを覆うような構造や使用感のレポート
NEW 入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』
入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』 「みんなの‟とっておきの山写真”フォトコンテスト」の入賞作品11点が決定。編集部からのコメントと共にお楽しみください。
NEW 山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】 コロナ禍で営業できない山小屋を支援するため、クラウンドファンディングを立ち上げました。ご協力をお願いします(外部リンク)
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...
山道具の買い方・選び方はプロに訊け
山道具の買い方・選び方はプロに訊け 数ある登山道具の中から、自分にピッタリの用具を選ぶには? 登山用具を知り尽くしたプロショップのスタッフが、そのツボを説明...
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
登山ボディをしっかり作ってから山へ!
登山ボディをしっかり作ってから山へ! 登山自粛、自宅待機で、すっかり鈍ってしまった身体を、チェック&メンテナンスしたから山へ向かいましょう!
NEW 大自然のダイナミズムに触れる北海道の山
大自然のダイナミズムに触れる北海道の山 北海道の山々から厳選! 踏破したい憧れの名山&コース7選
高山植物の女王・コマクサに会える山へ
高山植物の女王・コマクサに会える山へ ほかの植物が生息できないような砂礫地で、孤高に、可憐な姿を見せるコマクサ。殺風景な風景に力強く咲く「女王」を見られる山へ...
新緑が輝く季節、緑を満喫する山
新緑が輝く季節、緑を満喫する山 山肌の色が枯野色から緑色へと急激に変わる季節。山の緑が最も美しい時期に、緑にこだわって行くのにオススメの山。