登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 0
御岳山 大岳山 2019 御岳山 大岳山(関東)
img

記録したユーザー

コシアブラ さん

この登山記録の行程

御嶽駅(07:59)・・・滝本駅(08:29)・・・裏参道分岐(09:16)・・・神代欅・・・随身門(09:23)・・・御岳山(09:28)・・・長尾平(09:35)・・・七代の滝(09:46)・・・綾広ノ滝(10:10)・・・鍋割山(11:01)・・・鍋割山分岐(11:11)・・・大岳山(11:44)[休憩 20分]・・・鋸山(12:48)・・・愛宕山(13:49)・・・奥多摩駅(14:02)

総距離 約19.7km 累積標高差 上り:約2,394m
下り:約2,293m
コースタイム 標準:9時間51分
自己:5時間43分
コースタイム倍率 0.58
いい天気で人も沢山、大岳山からの富士山も綺麗に見えて気持ちの良い山歩きだった。
奥多摩駅に車を停め電車で御嶽駅へ。奥多摩駅前は電車から降りた登山者のバス待ちでかなりの人だ。電車の車窓からは梅、桜、水仙他、結構花が見られ、川遊びの人達も見える。
御嶽駅で再度の身支度後、正面の橋を渡り延々と舗装路を行く。鳥居から少し急になり滝本駅のケーブルカー軌道下から表参道の細い山道(舗装路)に入ったが,軽自動車が時折通り,どうも物資運搬等にも使われているようだ。
山頂駅から先は門前町の雰囲気で宿や売店も多数,山頂にひとつの町がある感じだ。
御嶽神社に御参りし,長尾平経由七代の滝へ結構下る。滝は水量は無いものの囲まれた岩の間を流れ落ちていい感じだ。少し杉の根の急登を越えて程なく天狗岩,天狗岩は通り過ぎてから振り返ったら,上を向いた天狗のように鼻が上向きに突き出しているように見える。そこから暫く遊歩道を行き程なくロックガーデン(岩石園)で,苔むした大小の岩が谷あいにゴロゴロしている。途中の休憩舎付近で多くの人が休憩していて皆ピクニックだ。
綾広ノ滝の横の斜面を遠巻きに登り滝の上部へ,そこから天狗ノ腰掛杉まで戻る。ここまでの道はほぼ平坦でハイキングコースの様。
腰掛杉からいい雰囲気の登山道になり急勾配もあって登り甲斐がある。程なく奥ノ院,御参りし右側に道があったので行って見ると奥ノ院峰。あまり眺望は良くない。(南側は少し見えたかな)
次に鍋割山へ,石がゴロゴロの斜面を尾根伝いに僅かに下ると,奥ノ院からの道と合流。少し登った鍋割山も杉であまり眺望なし(北側は少し見えたかな)。
その先で綾広ノ滝方面からの道と合流したら,少し穏やかな道の後にゴツゴツ岩場の連続になる,それほど難儀ではなくヒョイヒョイ登れるが,登り,下りともにかなり人が増えたのでお互い譲り合いだ。
大岳神社下も結構大勢が休憩。神社に御参り後,山頂に着いたがここからの眺望は最高。
富士山側が開け丹沢山地方面から奥秩父方面の山並みが一望で,天気も,日当たりもよく,丁度昼時とあって皆さん楽しそうに食事中だ。
休憩後,そこから鋸山経由,奥多摩駅へ,大岳山と鋸山直下は急な岩場が連続するが,平坦路も多くトレランの人が軽快に走り去っていくし登ってくる人も多い。
次第に緩い斜面の杉林になり,愛宕神社から反り返るように見える急勾配の階段を降り,無事に奥多摩駅に到着した。
 このコースは,大岳山直下と鋸山の尾根を除けば比較的歩き易く,御嶽山までケーブルカーを利用すれば,ハイキング+α気分で歩ける感じだ。(αは少し緊張感を持ってと言うこと。ハイキングならば御嶽山頂駅から綾広ノ滝方面経由のコース往復が良いと思う。)小さな子供連れやお年寄りともかなりすれ違った。
短区間で神社や見所が沢山あるので,累積標高差や距離を感じず楽しく山歩きが出来たが,鋸山の尾根から登る逆ルートも登り甲斐があって面白そうだ。
 奥多摩温泉もえぎの湯で汗を流して帰ってきた。

登山中の画像
登山画像
朝の奥多摩駅・・・バスに乗り込む人が沢山
登山画像
御嶽駅
登山画像
御嶽駅
登山画像
道路の対面から御嶽駅
登山画像
大鳥居・・・広い通りからの分岐点
登山画像
滝本駅バス停
登山画像
真上をケーブルカーの軌道
登山画像
表参道入口
登山画像
振り返って麓のケーブルカー駅
登山画像
細い舗装路をくねくね登る
登山画像
こんな標柱と解説が結構ある
登山画像
山頂の町並み
登山画像
随身門
登山画像
御嶽神社
登山画像
長尾平の茶店・・・その奥に展望所があると出て…
登山画像
七代の滝
登山画像
七代の滝の周辺
登山画像
七代の滝から少し登ったところの木の根
登山画像
天狗岩
登山画像
ロックガーデン(岩石園)の入口の遊歩道
登山画像
ロックガーデン
登山画像
登山画像
お浜の桂
登山画像
綾広ノ滝
登山画像
天狗の腰掛杉・・・左側の枝に座ったか?枯れて…
登山画像
奥ノ院
登山画像
奥ノ院峰
登山画像
少し岩ゴロゴロ
登山画像
鍋割山
登山画像
鍋割山からと綾広の滝方面からの合流点
登山画像
大岳山途中の岩場
登山画像
大岳山荘跡
登山画像
大岳神社
登山画像
大岳山頂・・・いい眺めです。
登山画像
山頂は結構広い
登山画像
鋸山
登山画像
途中の岩場から,六ツ石山方面・・・この岩場に…
登山画像
愛宕神社
登山画像
愛宕神社下の塔
登山画像
愛宕神社下の長い急階段
登山画像
多摩川
登山画像
欄干のデザインプレート・・・もみじ
登山画像
無事に戻ってきました
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

コシアブラ さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

雨のち曇
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2019年5月20日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介
花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介 秋田県にある花の名山・森吉山。最盛期を迎えた山上のお花畑と山麓の豊かな森。マタギ文化にも触れた2泊3日の山旅を掲載!
NEW サロモンから独創的なバックパック登場!
サロモンから独創的なバックパック登場! あなたの登山をより軽快にするバックパックシリーズ「OUT」の特徴をチェック!
NEW カリマー「リッジ」フィット性の高さを実感!
カリマー「リッジ」フィット性の高さを実感! モニターレポート第4弾は、初めて背負う40Lクラスのザックで二度の山行に挑戦した「くつほしい」さんのレポートです。
NEW 尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開
尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開 のんびり湿原散策に爽快な山登り…。尾瀬のシーズンが始まります。尾瀬をもっと楽しめるキャンペーンもご紹介。
NEW 連載「山MONO語り」 新基軸の小型バックパック
連載「山MONO語り」 新基軸の小型バックパック ライター高橋庄太郎さんによる連載。今月はブラックダイヤモンドの小型パックをチェック! 小さくても魅力満載!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ! フィット感と通気性を兼ね備えた軽量バックパックが更に進化。 グレゴリーの新たな「ズール」&「ジェイド」をチェック...
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫 20km四方とコンパクトなエリアに、ユニークで魅力ある山容を作りだしている箱根。登山と同時に、温泉や海の幸も楽しんじゃお...
「令和」の山、万葉集の山への誘い
「令和」の山、万葉集の山への誘い 新年号が「令和」に決まった。早速、令和に関連した山に行ってみよう! 太宰府周辺の山、万葉集にちなんだ山を紹介
春~初夏にツツジがキレイな山
春~初夏にツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。
新緑が輝く季節、緑を満喫する山
新緑が輝く季節、緑を満喫する山 山肌の色が枯野色から緑色へと急激に変わる季節。山の緑が最も美しい時期に、緑にこだわって行くのにオススメの山。
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
YAMASTAデザインスタンプコンテスト
YAMASTAデザインスタンプコンテスト 登山の記念にチェックイン! 山のスタンプラリーアプリ「ヤマスタ」。たくさんのご応募ありがとうございました