登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 2
雷鳥沢キャンプ立山縦走 立山連峰(北アルプス・御嶽山)
img

記録したユーザー

at Sushi さん
  • 日程

    2019年7月29日(月)~2019年7月30日(火)

  • 利用した登山口

    室堂ターミナル  

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他: いつものように、立山駅までは、マイカーで行く。月曜日だから、駐車場は混んでいないかと思ったら、意外と混んでいて、川沿いのかなり遠い場所(駅まで800mの表示の少し先)に行かないと空いていなかった。火曜日に下山してきたら、その駐車場の車がきれいにいなくなっていたので、月曜まで休暇を取って登山に来る人が多いことが分かった。ケーブルカーなどは、空いていて、スムーズに室堂へ行けた。
     帰りは、団体ツアー客の移動時間と重なっていたようだが、案外スムーズだった。

  • 天候

    29日:曇り一時雨、のち晴れ、30日:曇り、稜線はかなりの強風、室堂方面は微風
    [2019年07月29日(月)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

【1日目】
室堂ターミナル(13:00)・・・ミクリガ池(13:15)[休憩 10分]・・・エンマ台(13:35)・・・雷鳥平(14:10)

【2日目】
雷鳥平(03:00)・・・別山乗越(04:45)[休憩 15分]・・・南峰(05:35)[休憩 15分]・・・真砂岳(06:50)[休憩 10分]・・・大走り分岐(07:10)・・・富士ノ折立(07:50)[休憩 10分]・・・大汝山(08:15)[休憩 10分]・・・雄山神社(08:45)[休憩 10分]・・・一ノ越(09:45)[休憩 5分]・・・立山室堂(10:30)・・・エンマ台(10:55)・・・雷鳥平(11:30)[休憩 80分]・・・エンマ台(13:40)[休憩 10分]・・・ミクリガ池(13:55)・・・室堂ターミナル(14:10)

2日目の室堂から雷鳥沢は、新しいルートを通っているので、地図の通りではない。

総距離 約14.0km 累積標高差 上り:約1,418m
下り:約1,418m
コースタイム 標準:9時間42分
自己:9時間25分
コースタイム倍率 0.97
 立山は、天候を見ての日帰り登山が多いので、こんなに強風が吹くときに登山したのは初めてだった。また、雷鳥沢から夜明け前に登るのも初めての経験だった。ヘッドランプで登山するのも、さほど難しくないんだなと分かったが、それは、何度か通っている道のせいもあるので、慢心してはいけない。キャンプ場から前後して登っていった人が、みんな韓国語だったのは興味深いことだった。
 雷鳥沢キャンプ場は、前回来たときは、深夜まで大声で話す人がいたり、子供の泣き声がしたりでにぎやかだったが、今回は、9時前には、話し声がぴたっと止んで、たまにトイレに行く人の足音がする以外は、無音の世界になった。日付が変わる頃から、川の水音がだんだんと高まったように感じた。
 稜線は、強風だったが、雨は降っていなかったので、比較的気温は高かったように思った。
 雄山は、この時期、富山県内の小学生の登山が盛んに行われる。以前、1時間の行程に2時間以上かかって参ったことがあったが、今回は、小規模の学校が3校ほど来ていたようだが、さほど混み合うことはなかった。一の越から雄山の登山下山ルートが分けられたのも大きな要因と思われる。ただ、下山ルートは、砂利などの滑りやすい道が多いように感じた。

登山中の画像
登山画像
 みくりが池展望台には、人が多い。いろいろな…
登山画像
 稜線は、雲がかかっている。
登山画像
 ヘッドランプを頼りに登っていく。
登山画像
 日の出時刻の剱御前小屋。早朝に出発しようと…
登山画像
 映画の舞台になった大汝休憩所。 隣の3015m…
参考になった 2

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

at Sushiさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

  • 立山室堂山荘 ~立山
    立山室堂山荘
    山荘は5/末まで休業。立山黒部アルペンルートも運休。室堂への公共交通機関なし
    20年05月09日(土)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

at Sushi さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 2

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

(日本気象協会提供:2020年6月1日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW ストレスフリーの着心地!モンチュラの軽量レインジャケット
ストレスフリーの着心地!モンチュラの軽量レインジャケット しなやかな生地感と袖の立体裁断が特徴の「パックマインドジャケット」をワンダーフォーゲル編集部がチェック!
NEW 4つの脚の高さを自在に変えられるULテーブル
4つの脚の高さを自在に変えられるULテーブル 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。「factory-b」というブランドのULテーブル。不整地でも水平を作れるその仕組とは...
保温力・保冷力を活かし「サーモス」で山ごはん!
保温力・保冷力を活かし「サーモス」で山ごはん! 真空断熱の保温・保冷力を活かした「山ごはんレシピ」。多くの方からレシピのアイディアを投稿いただきました!
NEW 関東近郊で楽しむ高原ハイキング
関東近郊で楽しむ高原ハイキング 初心者やファミリーでも山歩きを気軽に楽しめる長野・群馬・栃木の高原6選
新緑が輝く季節、緑を満喫する山
新緑が輝く季節、緑を満喫する山 山肌の色が枯野色から緑色へと急激に変わる季節。山の緑が最も美しい時期に、緑にこだわって行くのにオススメの山。
レンゲツツジが山肌を彩る季節です
レンゲツツジが山肌を彩る季節です 初夏の時期、山肌を朱色に染めるレンゲツツジ。例年は6月下旬がピークだが、今年は今が最盛期。行くなら今でしょ!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
身近な花の物語、知恵と工夫で生き抜く姿
身近な花の物語、知恵と工夫で生き抜く姿 『花は自分を誰ともくらべない』の著者であり、植物学者の稲垣栄洋さんが、身近な花の生きざまを紹介する連載。
理論がわかれば山の歩き方が変わる!
理論がわかれば山の歩き方が変わる! 山での身体のトラブルや疲労の多くは、歩き方の密接に結びついている。あるき方を頭で理解して、疲れにくい・トラブルを防ぐ歩行...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
登山ボディをしっかり作って山へ!
登山ボディをしっかり作って山へ! 身体のリセット・メンテナンスの面から登山のトレーニングを指南。登山のための身体づくりを目指そう!
知らないと損する山岳保険の知識
知らないと損する山岳保険の知識 自立した登山者なら必ず加入しておきたい「山岳保険」、その内容や詳細について、どれだけの人が知っているでしょうか?