登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 1
梅雨明けラプソディの北アルプス~折立から黒部五郎岳を越えて新穂高温泉へ縦走 黒部五郎岳、三俣蓮華岳(北アルプス・御嶽山)
img

記録したユーザー

take3 さん
  • 日程

    2019年7月29日(月)~2019年7月31日(水)

  • 利用した登山口

    折立   新穂高温泉  

  • パーティ

    2人 (take3 さん 、ほか1名)

  • 登山口へのアクセス

    バス
    その他:東京からは毎日アルペン号折立行、京都からは富山までの夜行バスと富山地鉄の登山バス。いずれも満員でした。勿論駐車場も満車

  • 天候

    曇時々晴れ
    [2019年07月29日(月)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

【1日目】
折立(07:43)・・・三角点(09:03)[休憩 20分]・・・太郎平小屋(11:40)

【2日目】
太郎平小屋(04:28)・・・北ノ俣岳(上ノ岳)(06:01)[休憩 15分]・・・中俣乗越(07:22)[休憩 10分]・・・黒部五郎岳(中ノ俣岳)(09:01)[休憩 15分]・・・黒部五郎小舎(10:59)[休憩 27分]・・・巻道合流点(12:49)・・・三俣蓮華岳(13:13)[休憩 17分]・・・双六小屋(15:13)

【3日目】
双六小屋(04:40)・・・弓折乗越(05:34)・・・鏡平山荘(06:08)[休憩 27分]・・・シシウドが原・・・秩父沢出合(07:43)[休憩 19分]・・・小池新道登山口・・・わさび平小屋(08:49)・・・笠新道登山口[休憩 10分]・・・新穂高温泉(09:45)

総距離 約36.2km 累積標高差 上り:約2,914m
下り:約3,180m
コースタイム 標準:19時間55分
自己:17時間7分
コースタイム倍率 0.86
梅雨明けが平年より遅れたのと週末の台風の影響を避けてなのか、平日にも関わらず梅雨明けを待ちわびた中高年がわらわらと押しかけて(我々もその一員)、山小屋は大盛況でした。
7/29の太郎平小屋と7/30の双六小屋は布団二枚に三人。7/31の三俣山荘と水晶小屋は予約なしの宿泊はお断りだったとか(未確認の噂です)
コースはよく整備されていて危険個所もありません。
太郎平から中俣乗越まではアップダウンも少なく快適な稜線漫歩。しかし、そこから黒部五郎岳への登りとカールの中の黒部五郎小舎への下りは距離も長く(山が大きいんですね)疲れます。三俣蓮華岳への登り返しも脚に堪えました。
高山植物は期待したより寂しかった感じがします。コバイケイソウの群落は見事でしたが、特に好きな花ではないんです…ムシトリスミレを初めて見つけたのが収穫でした。
最終日弓折乗越から鏡平山荘への途中で雛を四羽連れた雷鳥のお母さんに遭遇。登山道から離れないので、雷鳥渋滞が発生(これは嬉しい)
下山後は中崎山荘奥飛騨の湯で汗を流して帰路につきました

登山中の画像
  • 折立登山口。バスを下りたらすぐ登山道というのが効率的でいいですね
  • ニッコウキスゲ
  • 稜線へのプロムナード
  • ミヤマリンドウ
  • チングルマ。下の方は殆ど花が終わっていました
  • 太郎平小屋から水晶岳
  • 太郎平小屋から祖父岳の左奥にワリモ岳
  • 太郎平小屋から薄暮に浮かぶ薬師岳のシルエット
  • 二日目の行程は長いのに、30分寝坊…
  • 太郎山から朝焼けの薬師岳。薬師岳は次回室堂までの縦走に残しておきます
  • 稜線漫歩
  • 北ノ俣岳
  • 北ノ俣岳から薬師岳
  • 黒部五郎の肩への登り
  • 黒部五郎の肩への登りから赤木沢の源頭方面を振り返る。赤木沢を遡行したのは21年前か…
  • 今やそんな体力はありません。稜線のハイキングが精いっぱい
  • 黒部五郎岳に祀られていた不動明王
  • 黒部五郎岳
  • コバイケイソウ
  • カールに群生していました
  • 黒部五郎カール
  • ムシトリスミレ
  • ハクサンシャクナゲ
  • 黒部五郎小舎にようやく到着。Tシャツ買っちゃいました…
  • 鷲羽岳
  • 鷲羽岳(拡大)
  • 三俣蓮華岳も黒部五郎小舎から登ると疲れた脚に堪えました
  • ハクサンフウロ
  • なんとか常識的な時刻に双六小屋に到着
  • 豪勢な晩御飯です
  • 疲れた身体にはこのうえとないご馳走。思わず頬が緩みます
  • 双六小屋の評判を聞きつけた?賓客ミヤマクワガタ
  • 昨晩お世話になった大先輩と。またどこかでお会いしましょう。
  • クロユリ
  • ハクサンチドリ
  • 雷鳥の母子連れに遭遇。登山道から逃げないので、皆で息をひそめて見守っていたら登山道が渋滞
  • なんと雛が4羽もいました。1羽でも多く成長してくれることを願うばかり
  • 双六小屋はお弁当も立派
  • 中崎山荘奥飛騨の湯で汗を流しました
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

take3さんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

  • 太郎平小屋~薬師岳・雲ノ平・高天原
    太郎平小屋
    ようやく夏らしい晴れ間が続き、連休は夏山の賑わいを見せました。周囲は秋の花が咲き始めです
    20年08月11日(火)
    槍ヶ岳山荘 ~槍ヶ岳
    槍ヶ岳山荘
    主ルートに支障なし。槍沢~稜線高山植物が最盛期。午後はガスや天気急変あり早出早着を
    20年08月06日(木)
  • 穂高岳山荘 ~奥穂高岳
    穂高岳山荘
    夏山となりました。稜線、俯瞰する涸沢ともに高山植物が見られます。白出沢は通行不能
    20年08月05日(水)
    双六小屋~双六岳
    双六小屋
    小池新道に問題のある箇所は特にありません。秩父沢の橋も架けました
    20年07月29日(水)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

take3 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち雨
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年8月11日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 新素材&定番! レインウェアの2アイテムを比較
新素材&定番! レインウェアの2アイテムを比較 ザ・ノース・フェイスのレインウェア2つをギアライターが雨の中でテスト。新素材と定番、それぞれの特徴をチェックしよう!
NEW グレゴリー「スタウト/アンバー」のモニターレポートをチェック!
グレゴリー「スタウト/アンバー」のモニターレポートをチェック! 背面長が調整できるザックの背負い心地は? モニターレポート1人目のめりぃさんは那須岳に登ってその“スゴさ”を実感!
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 高橋庄太郎さんがシーツ2種をチェック!
高橋庄太郎さんがシーツ2種をチェック! コロナ禍の山小屋泊でニーズが高まるシーツ。2種を取り寄せ、寝心地をチェック。シーツ選びの参考に!
NEW 入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』
入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』 「みんなの‟とっておきの山写真”フォトコンテスト」の入賞作品11点が決定。編集部からのコメントと共にお楽しみください。
ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう 山頂からの星空、日の出、日没を味わいたいなら、山頂に泊まるのがいちばん! 山頂に泊まれる山をピックアップ!
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】 コロナ禍で営業できない山小屋を支援するため、クラウンドファンディングを立ち上げました。ご協力をお願いします(外部リンク)
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み 2018年1月から「日本3百名山ひと筆書き」に挑戦中の田中陽希さん。掲載してきた旅先インタビューをまとめました
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...