登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 1
輝く稜線歩きと御来光 燕岳~大天井岳~常念岳 2019 燕岳~大天井岳~常念岳(北アルプス・御嶽山)
img

記録したユーザー

ポンタポンタ さん
  • 日程

    2019年8月12日(月)~2019年8月14日(水)

  • パーティ

    10人 (ポンタポンタ さん 、ほか9名)

  • 登山口へのアクセス

    タクシー
    その他:往路:穂高駅からタクシー / 復路:一ノ沢登山口から松本駅までタクシー

  • 天候

    初日:晴れのち曇り、 2日目:大快晴、 3日目:晴れのち曇り

この登山記録の行程

8/12(月)
中房・燕登山口(8:10)・・・第1ベンチ(8:47/8:55)・・・第2ベンチ(9:23/9:30)・・・第3ベンチ(10:08/10:16)・・・富士見ベンチ(11:00/11:08)・・・合戦小屋(11:47/12:30)・・・燕山荘(13:53/14:10)・・・燕岳(14:40/14:50)・・・燕山荘(15:20)

8/13(火)
燕山荘(5:15)・・・大天荘(9:17/9:30)・・・大天井岳(9:45/10:00)・・・大天荘(10:15/10:50)・・・常念小屋(14:40)

8/14(水)
常念小屋(3:30)・・・常念岳(4:45/5:30)・・・常念小屋(6:45)
常念小屋(8:15)・・・大滝ベンチ(10:55/11:10)・・・一ノ沢登山口(12:10)


総距離 約23.3km 累積標高差 上り:約2,567m
下り:約2,699m
昨年台風で中止になり、今年こそはと待ちに待った山行。
また台風を心配したが、天候に恵まれ大快晴の中、素晴らしい眺めを楽しみながら
稜線を歩くことが出来た。

・第1日目
《中房・燕登山口~合戦小屋》
いきなり急登から始まり、40分ほど歩くと第一ベンチになり、
ここを過ぎると傾斜は緩み、荷揚げ用のケーブルが見えると第二ベンチになる。
第三ベンチまで距離は短い。
第三ベンチから富士見ベンチが一番傾斜がきつい。
「合戦小屋まで10分」の案内標示が出て来ると嬉しくなる。
「合戦小屋まで5分」を見ると頭の中はスイカでいっぱいになる。
合戦小屋は多くの人で賑わっていた。
スイカはよく冷え、甘くて美味しい。
2350㍍の合戦小屋、富士山の5合目くらいなのに樹木の中にあり、見た目には高度を感じない。
そこが危険!油断してはいけない。
高度にならしてゆっくり歩こう。

《合戦小屋~燕岳》
合戦小屋から合戦沢の頭2488㍍まで、ジグザグでやや急ではあるが、
そこを過ぎると森林限界となり、傾斜は緩み、眺めを楽しみながら歩いていると燕山荘に到着。

燕山荘に荷物を置き、燕岳2763㍍へ
往復1時間、自然の庭園を散策。
花崗岩の岩肌とハイマツの緑、白砂を泳ぐイルカ、遺跡のような岩塊、異次元の世界を旅しているようだった。
小屋に戻り、いちごミルクやケーキセットでおしゃべりタイム。

・第2日目
《燕山荘~大天井岳》
朝から快晴、遠くまで見通しがいい。
この先どんな道が続くのかわくわくする。
青空と緑の稜線、立山、劔岳、針ノ木岳、奥穂高連峰、涸沢ヒュッテを見ながらの稜線歩きは最高!
表銀座と言われ、人気があるのが納得できる。
歩きやすい道であっという間に大天荘へ到着。
荷物を置いて大天井岳へ
素晴らしい!
どこまでも続く稜線が見え、鳥になって空を飛びたい気分。
大天荘に戻り、美味しいカレーの昼食。
売店で売っていたC.Cレモンが乾いた体に染みていく。
ふぅ、生き返る。

《大天荘~常念小屋》
なだらかな歩きやすい道が続き、横通岳を巻くと下りが始まる。
広い眺めから、草木の中に埋もれ、どんどん進んで行くと常念小屋が見えて来る。
明るく開放感があり、眺めの良い清潔な山小屋で、お料理も丁寧で美味しい。
お茶もお湯もポットから自由に飲むことが出来る。
有難い。m(__)m

・第3日目
《常念小屋~常念岳~一ノ沢登山口》
朝3時半に小屋を出て常念岳に向かう。
ガレ場の急登で浮石に注意しながら、ジグザグに進む。
やや傾斜が緩くなると山頂へはあとひと登り。
祠と方位盤のある山頂へ着くと太陽が顔を出し始め、歓声が響いた。
槍ヶ岳や穂高連峰、どこまでも続く稜線や影常念を見る事が出来た。
時間の許す限り眺めを楽しみ、小屋に戻った。

朝食を済ませ、下山。
常念乗越から急なジグザグ下り、道が狭いので要注意!
途中にベンチが数か所あり、何度も小橋を渡る。
沢の流れを聞きながらの休憩は心地よく癒される。
王滝を過ぎると傾斜が緩み、森の中の快適な道となる。
大きな御神木のトチの木のある山ノ神が現れると20分くらいで一ノ沢登山口に到着。

念願のコースを歩くことが出来てしあわせだと思った。
山を楽しみたいからこそ、地道な山歩きを頑張れる。
来年の夏は、どこの山にしようかなぁ・・・。

登山中の画像
  • 前白した中房温泉を出発
  • 第一ベンチ
  • 荷揚げのケーブルが見えたら
  • 第二ベンチ
  • 第三ベンチ
  • 富士見ベンチ
  • あと10分!
  • あと5分!スイカ
  • 合戦小屋
  • 甘くて美味しい。
  • 富士見ベンチ
  • 燕山荘到着、燕岳に向かいます。
  • イルカ岩
  • メガネ岩
  • コマクサ 雷鳥に会えませんでした。
  • 燕岳山頂㍍
  • いちごミルクで一息
  • 2日目 朝から大快晴
  • 朝の槍ヶ岳
  • 燕岳に別れを告げ、常念へ
  • ここから歩いて行きます。
  • 立山・劔岳、針ノ木岳
  • 蛙岩
  • 大天井岳
  • 青がすごい
  • 大天荘
  • カレーの昼食
  • 大天井岳に手を振る。またね!
  • 今年100周年の常念小屋 展望良し
  • 明るく広く清潔な山小屋
  • 手作りのハンバーグは美味しい。
  • 御来光 太陽が顔を出しました。
  • 山頂は大歓声!
  • 御来光に感動!
  • 影常念
  • 影常念
  • ヒュッテ西岳とテント
  • 長い下り、気を引き締めて
  • 沢を何度も渡る。
  • 水辺での休憩は癒される。
  • 大滝
  • 山ノ神
  • 一ノ沢登山口
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、健康保険証、ファーストエイド・医療品、熊鈴・熊除けスプレー、ロールペーパー、行動食、テーピングテープ
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

ポンタポンタさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

  • 燕山荘 ~燕岳
    燕山荘
    2020年の営業を終了しました。ありがとうございました
    20年11月26日(木)
    涸沢ヒュッテ ~涸沢
    涸沢ヒュッテ
    2020年の営業は終了いたしました
    20年10月30日(金)
  • 穂高岳山荘 ~奥穂高岳
    穂高岳山荘
    2020年の営業は終了しました。ありがとうございました。また来シーズンもお待ちしております
    20年10月28日(水)
    双六小屋~双六岳
    双六小屋
    本年の営業を終了。冬期、双六小屋と黒部五郎小舎は避難小屋として開放(1名1泊1,000円)
    20年10月17日(土)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

ポンタポンタ さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

雨のち曇
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年11月26日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー
モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー スノーシュートレッキングで森吉山の樹氷を鑑賞し、マタギの文化に触れる山旅へ。モニター特派員2名を募集中。
NEW 六甲山トレッキング入門ツアー第2弾
六甲山トレッキング入門ツアー第2弾 六甲山の魅力と、登山の楽しさや技術を学ぶ、神戸在住・在勤・在学者限定のトレッキング入門ツアー第2弾を12月20日に開催。...
NEW 冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ
冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ 冬のバリエーションで真価を発揮したfinetrack「ポリゴンアクト」。フィールドテストしたヨシキ&P2の吉野さんに聞い...
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 雪・岩・滑走に 最強のGORE-TEX PRO
雪・岩・滑走に 最強のGORE-TEX PRO 耐久性が高い防水透湿素材「GORE-TEX PRO」がさらに進化。環境負荷の軽減も。各ブランドの採用アイテムをチェック!
NEW 今年、長野県の山に登った方へのアンケート
今年、長野県の山に登った方へのアンケート 長野県では、7~10月に長野県内で登山をした方を対象に、登山計画書についてのアンケートを行っています。ご協力をお願いしま...
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス
秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス ミッドにもシェルにもなる通気性に優れた中綿入りジャケット「FL ベントリックス ジャケット」を紹介!
NEW マックパックのウェカ50をテント泊山行で
マックパックのウェカ50をテント泊山行で 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はマックパック「ウェカ」。新登場の50リットルモデルを、テント泊山行でテスト...
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング
初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング 駅やバス停起点でアクセスしやすい、初心者におすすめの日帰りコース7選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山+紅葉+寺社仏閣で心落ち着く秋を愉しむ
登山+紅葉+寺社仏閣で心落ち着く秋を愉しむ 日本の山には、山岳仏教の修験の場として栄えた場所が数多い。参道沿いやの艶やかな紅葉は、繊細で心が落ち着くような美しさがあ...