登山記録詳細

ハイキング
参考になった 1
熊笹との闘い、音羽三山 音羽三山(東海・北陸・近畿)
img

記録したユーザー

K-TAN さん

この登山記録の行程

08時47分 出発
09:16 音羽観音参道入り口
09;45 音羽観音到着
10:49 音羽山山頂
11:09 経ケ塚山山頂
11:48 熊ケ岳山頂
12:11 下山開始
12:30 反射板
12:38 大峠到着
12:45 林道
13:09 針道集落
13:25 下山完了

8.6Km 4時間37分
音羽三山への登りはキツイのは分かっていたが、意外にアップダウンが激しい
熊笹には辟易する、足元が見えないので、何度となく迷いそうになった。足元の木の根っこには始終つまずくので危ない。
熊笹の根元は陽が当たらないので、靴は泥だらけになるし、半袖で入ったので、腕はササで血だらけになってる。
三山の何れも景色は見えない、熊ケ岳では笹藪の中で昼飯を食べる羽目になってしまったが、周りはぬかるんでいるし、小バエが多くてうんざり。
下りにも熊笹があるので、危ない、夏にはもう登りたくない

登山中の画像
  • 不動滝の前に駐車
  • 破不動尊
  • 暫く進むと百市の村落への入り口があるので、ここを入って行く 入ると、急な坂道をぐんぐん登って行く
  • 音羽観音参道入り口
  • かなりきつい登りが続く
  • 音羽観音にやっとたどり着く、汗を拭きながら尼さんとあいさつを交わす・・・おや?
  • こっちにも尼さんが・・・なんだ人形か びっくりするよ
  • 一休みして出発
  • 右ではなく、まっすぐ進む 紛らわしい看板だ!
  • 道なのか割らないガレを登って行くと、道標があるので、ちょっとホッとする
  • きつい登りが続いたので、燃料切れ エネルギー補充 本当にエネルギー切れると足が上がらなくなる。おにぎり一個で楽に動けるようになるから不思議だ
  • 今度は杉林をどんどん登って行く
  • 平たんになったので一息する
  • すぐに音羽山に到着
  • この辺りから熊笹の道になる
  • 激下りの後、杉林を進む、この時点ではまだ熊笹に悩まされるとは思っていなかった
  • 経ケ塚山頂
  • 山頂はほんの少し広いが景色なし
  • 全ルート通じて、視界が開けたのはここだけ 熊ケ岳が見えている
  • 笹で道が見えない
  • 笹をかき分けながら、やっと到着 熊ケ岳
  • 進む道・・・道が見える?
  • 両手に切り傷がある
  • 腹減ったから、取りあえず飯食おう 小バエがうるさい、落ち着かないので飯食べたらすぐに下山開始
  • どこに道があるんだ?
  • テープがあるから、多分のこの下にあるんだろうなぁ、恐る恐る進むと、踏み跡があるのでかろうじて道だとわかる。しかし時々踏み外してアゼに落ちることもある。あぶねぇ・・・
  • 笹藪の中に時折道標がひょっこり出てくるので、その度に救われる気がする
  • 一本道にある道標も今日ばかりはうれしい
  • 反射板を回り込むと道標がある
  • 大峠到着、ここまで来るともう一安心
  • 村を抜けていく
  • 結構長い距離を下る
  • はい、到着、不動滝です。 疲れた~
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

K-TANさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

K-TAN さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇一時雨
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年9月29日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 重さを感じず、足が自然と歩きだす! サロモンの新作シューズ
重さを感じず、足が自然と歩きだす! サロモンの新作シューズ 人気トレイルランシューズをトレッキング向けに改良!「クロスハイクミッドゴアテックス」をワンダーフォーゲル編集部がチェック
秋田白神 紅葉の森の魅力
秋田白神 紅葉の森の魅力 世界遺産にも認定された白神山地。藤里駒ヶ岳、二ッ岳、小岳など秋田白神の自然の魅力を紹介します。
NEW 山の麓に住む。長野県大町市に移住した家族の物語
山の麓に住む。長野県大町市に移住した家族の物語 山好きが高じて長野県大町市に移住した家族のインタビューを再掲載。オンライン移住相談会や現地見学会も開催!
NEW 紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山!
紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山! 秋の到来とともに、山は紅葉シーズンの到来となります。最高の紅葉の山を、安全に快適に楽しむ紅葉登山特集!
NEW グレゴリーの「スタウト/アンバー」モニターレポート3人目
グレゴリーの「スタウト/アンバー」モニターレポート3人目 背面長調整&腰回りを包み込むヒップベルトで安定感が抜群! JING-3さんが沼津アルプスで背負って実感
NEW 背面機構が特徴! マムートのバックパック
背面機構が特徴! マムートのバックパック 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。久しぶりの山行テストは、独自の背面機構を持つマムートのバックパック!
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳 登山経験を積んで、長時間の山行と山小屋泊の登山に慣れてきたら挑戦したい槍ヶ岳と双六岳。飛騨側からの槍ヶ岳にもぜひ!
NEW 北アルプス・槍ヶ岳をめざす主要ルート5選
北アルプス・槍ヶ岳をめざす主要ルート5選 槍沢、表銀座、裏銀座、大キレット、飛騨沢。登山者の憧れ、槍ヶ岳をめざす主要ルートを紹介します。
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
紅葉の始まりは「草紅葉」から
紅葉の始まりは「草紅葉」から 秋風に揺れる黄金の草木を満喫する山旅へ。草紅葉が美しい湿原を歩くコースを行く6コースを紹介します。
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう 山頂からの星空、日の出、日没を味わいたいなら、山頂に泊まるのがいちばん! 山頂に泊まれる山をピックアップ!
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...