登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 1
初詣登山 京都トレイルと比叡山を巡る 八王子山、三石岳、水井山、横高山、大比叡(東海・北陸・近畿)
img

記録したユーザー

Yamakaeru さん
  • 日程

    2020年1月4日(土)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他: 坂本駅前の駐車場(コインパーキングも幾つかあり比較的安価)を利用しようかと思ったが、時間が早かったので、大津市大宮川観光駐車場(無料)を利用させて頂く。トイレは無し。結構広いが観光地なのですぐにいっぱいになる

  • 天候

    曇り
    [2020年01月04日(土)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

大津市大宮川観光駐車場(06:26)・・・日吉大社(06:40)・・・日吉大社摂社牛尾神社本殿・拝殿(06:58)・・・八王子山(07:05)・・・比叡山鳥類繁殖地・・・三石岳(07:46)・・・元三大師堂(08:17)・・・横川中堂(08:24)・・・水井山(09:22)・・・横高山(09:43)・・・玉体杉(09:58)・・・大比叡(11:19)(昼食)・・・無動寺明王堂(12:45)・・・紀貴之墓(裳立山(もたて山))(13:21)・・・比叡山高校野球場(14:02)・・・大津市大宮川観光駐車場(14:25)


総距離 約19.9km 累積標高差 上り:約2,023m
下り:約2,022m
少し早いかと思ったが、日の出前の6時に出発。薄暗く大津市内の町明かりが微かに見えているだけだった。
来るまでの道中、激しい雨が降っていた。歩いている時に降らなければよいと願う。ちなみに今日の天気予報は曇りのち晴れ。
最初に日吉大社を目指す。薄暗闇の中でも散歩をしている方がいた。
立派な境内でお参りをしたのち、日吉大社(朱い鳥居)の横にある石畳の階段を使って山(八王子山)へと入っていく。けっこうな階段で、まだ温まっていない身体にはかなりシンドイ。登りきったところから、今度は林道で高度を上げていく。
太陽はまだ雲に隠れていたが時刻的には日の出を迎えたようで、樹々の間から明るくなった大津市街地と琵琶湖を見ることができた。
山の2/3くらいの位置だろうか、日吉大社摂社牛尾神社本殿および拝殿に到着。石畳の階段が本殿と拝殿の間に延びていて、その突き当りに大きな岩が祀られていた。空間を押しのけるような圧倒的な大きさ。ただ、大きいだけではなく、神秘的な存在感も醸し出している。振り返ると、視界を遮るものはなく、大津市内と琵琶湖を綺麗に見渡すことができた。絶景也。こんなに素敵な神社なのに、今まで存在さえ知らなかった。つくづく京都(近辺)の寺院は奥が深い。
一瞬、道がなくなったかと思ったが、岩の横に踏み跡を見つけた。畏れ多いが、そろりと神聖な岩の横を抜けさせて頂く。ようやく登山道らしい道となるが、八王子山は標高381mと可愛い山なのですぐに頂に到着。眺望はなかったが、石を積んで作った標識が、趣があってよかった。
比叡山近辺のコースは、先日のダイヤモンド・トレイルと同様、大都市近郊の登山コースとして、整備されているので歩きやすい。ただし、多くのコースが交わっているので、分岐を誤らないようにルーティングには注意が必要だ。
比叡山鳥類繁殖地なる場所を抜けて隣の尾根にとりつく。地図にそう書かれていたので気になっていたが、別に柵があるわけでもなく普通の山の中だった。後で調べたら、関西地方を代表する多種多様な鳥類が棲息することから、昭和5年に、寺域一帯約830万㎡が「鳥類繁殖地」として天然記念物に指定されたとのこと。
ぐーっと降ってまた登る。
2つ目の山は三石岳。標高675m。
三石岳を抜けると再び林道歩き。登山というよりは山の中の散策気分。この辺から横川エリアに入るのか、あちこちに霊園があった。そのうちの一つ、滋賀医大霊安墓地。医学の教育・研究のため自らの遺体を献体された方々の霊安墓地がひっそりとあった。
元三大師堂に到着。「おみくじ発祥の地」と書かれた石碑があった。思わず「へぇー」と感心。
龍ケ池弁天を抜け、横川中堂にお参りをする。
水井山に到着。標高794m。眺望がないため、方向がよくわからないが大原三千院もここからはそう遠くはないはず。比叡山ドライブウェイと沿うように東海自然歩道を進む。この付近から京都トレイルのコースに合流することもあって、軽快に走るトレイルランナーを見かけるようになってきた。
横高山に到着。標高787m。
歩きやすい尾根を縦走していると大きな杉が目に入ってきた。玉体杉。眺望が開けていて京都市街地の上の部分が一望できる。杉の横には石で作られた長椅子もあってちょっとした休憩ポイントだ。
比叡山エリアに到着。
ここまで来るともう観光地。ロープウェイで上がってきたのか、普通の格好をした人の方が多く、逆にザックを背負っている方が違和感ありだ。
大比叡に到着。標高848m。ここでお昼ご飯とする。止まると一気に体が冷えていく。雪もなく異常な暖かさの冬とはいえ、冬は冬。風邪をひかないようにしなければ。
どこから下山しようかと考えながら、ケーブル延暦寺駅の横を抜けてそのまま弁天堂や大乗院の方へと進んでみる。適当に進んだが、無動寺明王堂からの大津展望は一見の価値ありだった。大好きな尾道の千光寺からの風景を思い出す。
心地よい下りが続く。近づく街並みを見ていたらこのまま降ってしまうのも勿体ないと思い、紀貴之墓(裳立山(もたて山))に寄り道をして隣の尾根経由で降ることにした。
紀貴之墓への登山道は分岐点から鋭角に曲がっていて、かなりの急登となる。たぶんここまで降ってきながら、この登りで隣の尾根に行こうなんて人はあまりいないのだろうと思った。山頂へ到着。紀貴之墓を記念に写真に収めたが、山の標識はどこにもなかった。
隣の尾根は、もたて駅からの下山ルートになっていて、何人かの登山者をみかけた。ルートとしてはこちらの方が一般的なのだろうか。
長い下りを終え大きな野球場(比叡山高校)の脇に出る。登山としてはここがゴール。あとは観光気分でゆっくりと駐車場まで戻る。
寺院巡りも楽しめて年明けの登山としてはなかなか面白いコースだった。そういえば、裏側から周ったので比叡山も拝観料を納めていない。駐車場も無料だったし、なんとなく得した気分だ。ただし、拝観料を収めていない分、徳は下がったかも知れないそんな1年のスタート登山だった。。。 :)
(誰かのページに「登山者です」と言えば拝観料を納めなくても大丈夫との記載があった。でも、大勢の人がいる入口でそれを言うのは勇気がいるような?!)

登山中の画像
登山画像
まだ暗い日吉大社。
登山画像
石畳の階段を登っていくと日吉大社摂社牛尾神社…
登山画像
日吉大社摂社牛尾神社本殿と拝殿の間には大きな…
登山画像
振り返って大津市街を眺める。
登山画像
八王子山。
登山画像
三石岳。
登山画像
元三大師堂。トイレあり。
登山画像
何やら可愛らしい絵が。ちっとも怖くない。
登山画像
なんと、ここがおみくじ発祥の地。ビジネスセン…
登山画像
横川中堂。
登山画像
赤い服を着て、なんとなくパタリロに似ている。…
登山画像
ドライブウエイをトンネルで横切る。
登山画像
水井山。京都トレイルです。
登山画像
横高山。
登山画像
玉体杉。
登山画像
玉体杉の手前。展望がきく。
登山画像
歩きやすい道。
登山画像
階段を登っていきます。
登山画像
苔むした感じが京都っぽい。
登山画像
いいねえ。これも京都っぽい。
登山画像
いいねぇ。そればっか。これも京都っぽい。
登山画像
思わず石を積みたくなります。
登山画像
大比叡。
登山画像
寒空の中、暖かそうなお地蔵さん。
登山画像
比叡山の全景。
登山画像
ここから本当は比叡山に入ります。拝観料も本当…
登山画像
大津市街地がよく見えます。
登山画像
ケーブルカー。これにはもちろん乗りません。
登山画像
紀貴之墓。裳立山(もたて山)の看板はどこだあ?
登山画像
比叡山高校野球場。白い地面が見えたのでびっく…
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

Yamakaeruさんの登山記録についてコメントする
  • shou さん
    お地蔵様にパタリロと言っては、徳が下がりますよ(笑)

  • Yamakaeru さん
    パタリロは国王だよ。国王!!
    変態だけど。笑

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

Yamakaeru さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴のち曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年5月27日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW サーモスで山ごはん! レシピコンテスト開催
サーモスで山ごはん! レシピコンテスト開催 真空断熱の保温・保冷力を活かした「山ごはんレシピ」を募集。ベランダで撮ってもOK。優秀作品にはプレゼントも!
NEW MSRの新作ガスバーナーをテスト! 連載「山MONO語り」
MSRの新作ガスバーナーをテスト! 連載「山MONO語り」 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月は、MSR「ウインドバーナー」。気になる燃焼効率や使用感をチェック!
グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」をチェック!
グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」をチェック! オールラウンドに使えるグレゴリーの人気モデル「スタウト&アンバー」がアップデートにより快適性が向上!
NEW 山と溪谷社「STAY HOME」キャンペーン
山と溪谷社「STAY HOME」キャンペーン 自宅で山を想う時間を過ごすためのスペシャルコンテンツです
NEW みんなのとっておきの山写真フォトコンテスト
みんなのとっておきの山写真フォトコンテスト 思う存分、山を楽しめることができる日に向けて気持ちを盛り上げましょう! あなたの“とっておきの山写真”を募集中
NEW 関東近郊で楽しむ高原ハイキング
関東近郊で楽しむ高原ハイキング 初心者やファミリーでも山歩きを気軽に楽しめる長野・群馬・栃木の高原6選
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
身近な花の物語、知恵と工夫で生き抜く姿
身近な花の物語、知恵と工夫で生き抜く姿 『花は自分を誰ともくらべない』の著者であり、植物学者の稲垣栄洋さんが、身近な花の生きざまを紹介する連載。
理論がわかれば山の歩き方が変わる!
理論がわかれば山の歩き方が変わる! 山での身体のトラブルや疲労の多くは、歩き方の密接に結びついている。あるき方を頭で理解して、疲れにくい・トラブルを防ぐ歩行...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
登山ボディをしっかり作って山へ!
登山ボディをしっかり作って山へ! 身体のリセット・メンテナンスの面から登山のトレーニングを指南。登山のための身体づくりを目指そう!
知らないと損する山岳保険の知識
知らないと損する山岳保険の知識 自立した登山者なら必ず加入しておきたい「山岳保険」、その内容や詳細について、どれだけの人が知っているでしょうか?