登山記録詳細

ハイキング
参考になった 0
丹沢道志方面側から石老山へ 石老山(関東)
img

記録したユーザー

fuuuu さん
  • 日程

    2020年3月21日(土)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:牧馬峠近くの空地に駐車約5台ほど可能
    峠道(一般道)から脇道に入り民家の裏庭から山へ

  • 天候


この登山記録の行程

牧馬峠近く駐車10:26
石老山11:54
牧馬峠14:58
牧馬峠近く駐車16:30

顕鏡寺側からの石老山への通行が
制限されているため
裏側の道志丹沢方面からのアプローチを試みた。
地図上では薄いグレーの破線で表現されている。
このラインが有効なのかを試してみる事にした。

ヤマップ開始
民家の敷地に入って行く?
なんとなくけもの道のような、
人ひとりがようやく通れるような
なんとなくの道を登っていく、
樹木には赤いリボンが巻いている
最近このリボンに大いに助けられている。
遠くに見えるリボンと立ち位置になんとなくの
道筋が陰影となって見えてくる。

杉木立は植林のためどこを通ってもそこそこに歩ける。
鹿の足跡だらけ
鹿の糞が一定の間隔にあり、日陰が多いため湿り気を持ち
コバエがうるさいあまり気持ちのいい道のりではないが
時折見せる遠くの美しい山脈と枯枝の乾いたパキパキの
踏み音が心地良く救いである。

頂上では4人ほどが、おもいおもいに食事中であった。
通行止めでも上がってくる人がいるのだなぁ
とささやき声が聞こえてくる。
登山道が違っていれば問題無いと思い込む。

頂上での開放感と景観はそれほどではなかった。
人気があるのは顕鏡寺辺りの奇岩が面白いからだろう。
やはりそちらには通行止めのロープが張ってあった。
いつか見てみたい…
頂上付近の岩石は、大岳山の感じに近いものがあったが、
下って行くにしたがって
丹沢系のものであった。
火成岩、深成岩などが増えてきたからだ
面白いのは緑色凝灰岩が美しい

ここ藤野は、陶芸も盛んで陶器市もある。

石砂山との間は、天然記念物のギフチョウの
生息地でもある。
気のせいかふと甘い香りにくすぐられた。

そうこうしているうちにゴツゴツした岩石の清流
の中に奇妙に墓石のようにカットした
石の散在が目立ち始めた。
不自然さに疑問符が膨らむ
先に行くと何やら看板に「天狗の切り石」
と書かれ逸話が記されていた。
なるほど、こう思えばロマンとなる。

本日は、ケモノ道をしばらくの間歩き
ギフチョウ生息地に甘い香りを感じ
朽ちた民家に昔話、そして火山灰が飛んだ
2000万年前を空想するひと時であった。

この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ナイフ、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、行動食、テーピングテープ
この山行で使った山道具
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

fuuuuさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

  • 高尾ビジターセンター ~高尾山
    高尾ビジターセンター
    当面の休館。乾燥強く火の不始末に注意。1/25~陣場山山頂周辺で工事(トイレ使用不可ほか)
    21年01月21日(木)
    蛭ヶ岳山荘 ~丹沢
    蛭ヶ岳山荘
    1/12に7cmあった積雪もほぼ融雪しましたが、アイゼンや防寒対策など万全の寒さ対策が必要です
    21年01月17日(日)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

fuuuu さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち晴
明後日

晴のち曇
(日本気象協会提供:2021年1月24日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル
冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル ブラックダイヤモンドから新登場の3つのチェーンスパイク。元ガイドの保科雅則さんと、12月下旬の八ヶ岳でチェックしました。
NEW パタゴニアの新しいテクニカルフリース
パタゴニアの新しいテクニカルフリース パタゴニアのRシリーズに、寒冷下での活動に適したジグザグ織りの新モデルが登場。アンバサダー3人の使い方にも注目! 
NEW 悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート
悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート 小林千穂さんと、公募で選ばれた6名が秋田白神山地へ。ベテランガイドと五感で楽しんだモニターツアーをレポートします!
NEW 六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN!
六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN! 神戸のシンボル、六甲山。初心者向けの六甲山登山情報を掲載するWEBサイト「六甲山ナビ」が12月18日にオープン!
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW 晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】
晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今回は新素材を使ったノローナのアクティブインサレーションをチェック!
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース
初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース 3~4時間で気軽に登れる、滋賀・京都・奈良・大阪・兵庫にある人気・定番コース6選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...