登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 0
峰越登山口から行くオサバグサの咲く真昼岳 真昼岳(東北)
img

記録したユーザー

イケ さん
  • 日程

    2020年5月14日(木)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:国道13号の大仙市から払田の柵遺跡方向へ向い、一丈木ため池を目指す。ため池付近の真昼岳赤倉登山口標識に従い進む。牧草地内で、赤倉登山口への分岐あり、峰越登山口へはまっすぐ進む。
    今日現在、登山口付近の尾根筋は道路周辺に雪が残っている。路面には雪はない。
    登山口の駐車場は10数台駐車可能。

  • 天候

    晴れ 風がやや強い
    [2020年05月14日(木)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

峰越登山口(11:20)…ピーク996m(11:35 休憩 11:40)…音動岳(1,006m)(12:20)…赤倉口登山道への分岐(12:35)…真昼岳(1,059m)(12:50 休憩 13:00)…赤倉口登山道への分岐(13:10)…音動岳(13:30 昼食 13:45)…ピーク996m(14:20)…
峰越登山口(14:35)

峰越登山口からのコースは、奥羽山脈の尾根筋を通って、真昼岳に登るコース。
きれいに刈り払われた登山道はとても歩きやすく、カタクリやキクザキイチゲ、シラネアオイなど春の花々が咲き乱れていて、非常に快適なトレッキングができました。
刈り払いなどしていただいた方々に感謝いたします。また、尾根筋の林道の除雪など関係者の方にありがとうございます。
標高が約900mからのスタートなので、平易に山頂に登れるのかと思いましたが、山頂までの間にはピーク996mや音動岳の他、小さなピークなどの昇り降りがあり、それなりに登山の味わいは満点です。
登山日は風が少し強めでしたが、快晴で、和賀岳、焼石岳、遠くは鳥海山なども望め、眼下には広々とした横手盆地が広がり、素晴らしい景観でした。
また、絶滅危惧種で、国内でも生育地がかなり限定している「オサバグサ」の姿を確認できたことは、とても感動いたしました。和賀山系とともに真昼岳の周辺に生育するとの情報を得ていたので、是非実際生育しているところを見たいと思っていたのです。

登山中の画像
  • 峰越登山口付近の林道の周辺にはまだ雪が残っている。 路面には雪はない。
  • 峰越登山口から出発
  • ピーク996mを望む 三角の雪渓の真ん中を登山道が通っていて、雪渓を登っていくことになる。
  • カタクリ 登山道はきれいに刈り払われており、快適。
  • 登山道周辺はカタクリやキクザキイチゲなどの春の花で華やかです。
  • ピーク996m北側の雪渓
  • ピーク996mから真昼岳山頂を望む
  • シラネアオイ
  • オオバキスミレ
  • 音動岳付近から真昼岳山頂を望む
  • 音動岳の案内標柱
  • 赤倉登山口への分岐
  • 真昼岳(1,059m)山頂を望む
  • 真昼岳(1,059m)山頂 山頂にはお社がある。避難小屋も兼ねている。
  • 真昼岳(1,059m)山頂標柱のところで
  • キクザキイチゲの群生
  • オサバグサ 葉の形がシダのようで、白い花が咲く。草丈は10~15cmほど。 国内でも生息場所が限定していて、尾瀬の近くの帝釈山の群生地が有名です。 真昼岳の他、和賀岳周辺でも見つかっています。
  • 赤倉登山口への分岐から音動岳にかけての登山道の周辺のハイイヌガヤ?(イチイ?)の低木の根本付近に「オサバグサ」が生えているようです。
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

イケさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

イケ さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

雨時々曇
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2020年7月13日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 「カミナドーム2」を女性登山ガイドがインプレ
「カミナドーム2」を女性登山ガイドがインプレ finetrackのテント「カミナドーム2」。登山ガイドの菅野由起子さんが、軽さ、コンパクトさ、強度、居住性などをチェッ...
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】
後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】 高橋庄太郎さんの連載は、ユーロシルムの「後ろが長い軽量傘」を雨の中で。ザックを覆うような構造や使用感のレポート
NEW 入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』
入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』 「みんなの‟とっておきの山写真”フォトコンテスト」の入賞作品11点が決定。編集部からのコメントと共にお楽しみください。
ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう 山頂からの星空、日の出、日没を味わいたいなら、山頂に泊まるのがいちばん! 山頂に泊まれる山をピックアップ!
NEW 山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】 コロナ禍で営業できない山小屋を支援するため、クラウンドファンディングを立ち上げました。ご協力をお願いします(外部リンク)
高山植物の女王・コマクサに会える山へ
高山植物の女王・コマクサに会える山へ ほかの植物が生息できないような砂礫地で、孤高に、可憐な姿を見せるコマクサ。殺風景な風景に力強く咲く「女王」を見られる山へ...
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...
山道具の買い方・選び方はプロに訊け
山道具の買い方・選び方はプロに訊け 数ある登山道具の中から、自分にピッタリの用具を選ぶには? 登山用具を知り尽くしたプロショップのスタッフが、そのツボを説明...
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
登山ボディをしっかり作ってから山へ!
登山ボディをしっかり作ってから山へ! 登山自粛、自宅待機で、すっかり鈍ってしまった身体を、チェック&メンテナンスしたから山へ向かいましょう!