登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 2
鴨沢発 雲取山から飛龍山を経て親川バス停まで 雲取山 飛龍山(関東)
img

記録したユーザー

yoyoyo さん
  • 日程

    2020年8月8日(土)

  • 利用した登山口

    鴨沢   親川  

  • 登山口へのアクセス

    バス
    その他:

  • 天候

    曇り時々晴れ

この登山記録の行程

鴨沢(08:15)・・・小袖乗越(08:35)・・・堂所(09:45)・・・ブナ坂(10:45)[休憩 5分]・・・雲取奥多摩小屋(11:10)・・・小雲取山(11:30)・・・雲取山(11:50)[休憩 10分]・・・三条ダルミ(12:10)・・・狼平(12:25)・・・北天のタル(13:40)・・・飛龍権現(14:00)・・・飛龍山(大洞山)(14:10)・・・飛龍権現(14:25)[休憩 5分]・・・前飛龍(14:55)・・・サオラ峠(16:00)・・・丹波天平(16:25)[休憩 5分]・・・親川(17:35)

総距離 約28.6km 累積標高差 上り:約2,909m
下り:約2,889m
コースタイム 標準:13時間
自己:8時間55分
コースタイム倍率 0.69
梅雨の影響により約2ヶ月ぶりの登山。
雲取山から飛龍山までの間は笹が結構道にかぶさってますが問題なく通れます。この先下山までに会ったのは10組未満でした。
飛龍山は北天のタルと飛龍権現の間に近道ルートの標識があったのでそこから実際には行ってます。ルートは割としっかりしていて問題なく山頂まであっさり着きました。ただし展望はありません。
丹波天平から親川まではルートが少し分かりづらい箇所がありましたが、引き返したりうろうろしたら踏み跡と赤テープを見つけられました。
飛龍山からは長いですが、途中気持ちいい森林歩きを楽しめる良いルートでした。(道がふかふかでなだらかな下り)
最初と最後は急な下りですが。

登山中の画像
参考になった 2

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

yoyoyoさんの登山記録についてコメントする
  • モーちゃん さん
    yoyoyoさん、はじめまして。
    日帰り、しかもバス利用で、本コースを達成、健脚ですね。素晴らしいです。
    2.000m級の山中も、暑かったと思いますが、どんな対策をしたのでしょうか。
    小生も16歳の時に歩きましたが、最終バスに乗り遅れてしまい、困惑した記憶が
    あります。

  • yoyoyo さん
    モーちゃんさん

    コメント有り難うございました。
    16歳でこのコースを考えて実行したって凄いですね。乗り過ごしてタクシーは嫌だなと思いながら頑張りました。
    今回、次の点に注意しました。
    1.軽量化
    小さなザックにして、ハイドレーションシステムの水2l,ペットボトルのお茶600ml,ジェル1パック、おにぎり3つ、飴玉・チョコなどの行動食、カロリーメイト、雨具・換えTシャツで、総計多分5kg未満と思います。
    2.服装、装備
    Tシャツ、短パン、トレッキングタイツ、トレッキングシューズ、トレッキングポール、帽子、100均で買った帽子に取り付けられる首の後ろにたらす布(これは日差しがあまりない所では外して首もとの涼しさを確保しました。ただ、耳元にたかってくる小虫がいた区間は蒸し暑かったものの逆につけてガードしました)、100均で買った濡らして乾く際の気化熱で涼しくさせるタオル(首もとに巻いてましたが効果は??)
    3.無理せずエスケープルートも視野に
    三条の湯に降りられるルート、丹波に降りられるルートがいくつか途中にあるので残り時間見ながら進みました。
    4.ペース配分
    休憩はほとんど取らずかつ、5分程度の短めにしました。水も歩きながら少しずつハイドレーションで飲んでます。トレイルランナーのように走る事は出来ないので出来るだけ休みなく長時間歩く事を意識してます。

    参考になったら嬉しいです。
    ちなみにモンターニャさんという方が少し前にこのコース歩かれてますが、凄まじいスピードです。

関連する現地最新情報

  • 雲取山荘 ~雲取山
    雲取山荘
    凍結に注意してください。アイゼンは6本以上を
    21年02月23日(火)
    七ツ石小屋~七ツ石山
    七ツ石小屋
    鴨沢~七ツ石小屋までは、ほぼ雪はありません。冷え込んでいるので、凍結には注意してください
    21年02月17日(水)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

yoyoyo さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 2

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2021年3月2日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 軽量の燃焼装備でコーヒーとラーメンを【山MONO語り】
軽量の燃焼装備でコーヒーとラーメンを【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月はエスビット「ポケットストーブ・ミディアムWS」を三瓶山で。その実力は?
NEW 長野県東部で充実の暮らしを【山の麓に住む】
長野県東部で充実の暮らしを【山の麓に住む】 浅間山、八ヶ岳連峰に近く、晴天率が高く、暮らしやすい。長野県東部の佐久地域の魅力と先輩移住者のインタビューを掲載。
NEW 雪山・雪崩・雪崩装備についてのアンケート
雪山・雪崩・雪崩装備についてのアンケート みなさんは雪山に行きますか? 雪崩に遭遇したことはありますか? 雪山登山経験者の方、アンケートにご協力をお願いします。
NEW 山と溪谷社90周年記念シェラカップ
山と溪谷社90周年記念シェラカップ 山と溪谷社は創業90周年を迎えました。オリジナルシェラカップを作成しましたので、数量限定で販売いたします。
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
「意識」することで山での膝痛を予防しよう
「意識」することで山での膝痛を予防しよう 登山での膝痛は登山前や登山中の「意識」によっても、予防することができるという。そのカギとなる「登山の基本」を確認していく
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。