登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 2
横岳(杣添尾根往復) 横岳(八ヶ岳周辺)
img

記録したユーザー

ノアチャコ さん
  • 日程

    2020年8月6日(木)

  • 利用した登山口

    横岳登山口  

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:前夜に道の駅南きよさとで車中泊。当日早朝に登山者用駐車場に到着。
    駐車場は12台程度駐車可能。駐車場付近にはトイレはないので注意。

  • 天候

    晴れ

この登山記録の行程

横岳登山口(05:20)・・・貯水池(05:50)・・・枯木帯(07:30)[休憩 10分]・・・三叉峰(09:10)[休憩 5分]・・・横岳(09:35)[休憩 40分]・・・三叉峰(10:25)・・・枯木帯(11:15)[休憩 10分]・・・貯水池(12:25)・・・横岳登山口(12:50)

総距離 約8.7km 累積標高差 上り:約1,191m
下り:約1,191m
コースタイム 標準:7時間30分
自己:6時間25分
コースタイム倍率 0.86
〇ガイドブックでは貯水池に至るまでに杣添川北沢の堰堤上の水流を徒渉すると書いてあったが、実際には北沢は南八ヶ岳林道の橋を渡って、徒渉するような所はなかった。
〇同様に、杣添川中沢も、ガイドブックでは水流を飛び石で徒渉すると書いてあったが、実際には小さいが木の橋が架かっていた。
〇枯木帯を過ぎて、標高2600mくらいの尾根上に、木製の2m四方くらいの見晴台がある。名前の通りここからは、赤岳や、杣添尾根上部と横岳稜線が良く見える。以前は登山道はこの見晴台の少し下から森林限界付近まで、尾根の右側をトラバース気味に登って行ったようだが、現在は尾根上のシャクナゲやハイマツを切り開いた登山道ができている。この登山道は比較的最近できたものらしく、まだ切り開かれた根や枝が出ていて歩き難い部分がある。見晴台から三叉峰までは近くに見えるが、歩き難い登山道や、急登で予想以上に時間がかかってしまった。
〇杣添尾根は、全般に良く整備されていて、特に危険な個所などはない。
〇横岳(奥ノ院)の手前は尾根が痩せている部分もあるので注意が必要
〇三叉峰を過ぎて、無名峰の付近はコマクサ、チシマギキョウなどの高山植物が見られた

登山中の画像
登山画像
駐車場近くにある杣添尾根登山口の標識
登山画像
貯水池近くの南八ヶ岳林道から横岳の稜線を望む
登山画像
貯水池と東屋
登山画像
中沢に架かる橋を渡って杣添尾根に取りつく
登山画像
枯木帯
登山画像
枯木帯上のダケカンバ
登山画像
杣添尾根上の見晴台(2600m)から見る赤岳
登山画像
杣添尾根上の見晴台(2600m)から見る杣添尾根…
登山画像
ハイマツやシャクナゲが切り開かれた杣添尾根上…
登山画像
ミヤマダイコンソウ(無名峰付近)
登山画像
ヒナコゴメグサ(無名峰付近)
登山画像
チシマギキョウ(無名峰付近)
登山画像
コマクサ(無名峰付近)
登山画像
無名峰付近からの赤岳と阿弥陀岳
登山画像
横岳(奥の院)
登山画像
横岳山頂からの赤岳と阿弥陀岳
登山画像
横岳山頂からの大同心の頭と硫黄岳方面
登山画像
横岳山頂からの富士山遠望
登山画像
無名峰付近から望む三叉峰と杣添尾根上部
登山画像
チシマギキョウとタカネツメクサ(無名峰付近)
登山画像
杣添尾根の見晴台(2600m)
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、傘、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ナイフ、ツエルト、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、熊鈴・熊除けスプレー、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ、トレッキングポール、GPS機器、カトラリー・武器
【その他】 スマホ、ココヘリ発信機
参考になった 2

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

ノアチャコさんの登山記録についてコメントする
  • おまおま さん
    詳しい登山記録、とても参考になりました。再来週に同じルートを計画している者です。
    「横岳(奥ノ院)の手前は尾根が痩せている部分もあるので注意」とありますが、クサリ場やハシゴなど、ヘルメットが必要な所はあるのでしょうか?

  • ノアチャコ さん
    おまおまさん
    私は安全のため、三叉峰から奥ノ院の間はヘルメットを被りましたが、なくても大丈夫だと思います。

  • おまおま さん
    ノアチャコ さん,ありがとうございました!

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

ノアチャコ さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 2

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年10月31日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 雪・岩・滑走に 最強のGORE-TEX PRO
雪・岩・滑走に 最強のGORE-TEX PRO 耐久性が高い防水透湿素材「GORE-TEX PRO」がさらに進化。環境負荷の軽減も。各ブランドの採用アイテムをチェック!
NEW 六甲山でトレッキング入門
六甲山でトレッキング入門 神戸市在住・在勤・在学の方に朗報! 六甲山の魅力と登山の楽しさや技術を学ぶ、無料の入門ツアーを開催。
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス
秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス ミッドにもシェルにもなる通気性に優れた中綿入りジャケット「FL ベントリックス ジャケット」を紹介!
NEW マックパックのウェカ50をテント泊山行で
マックパックのウェカ50をテント泊山行で 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はマックパック「ウェカ」。新登場の50リットルモデルを、テント泊山行でテスト...
NEW 御嶽山で登山道整備の活動がスタート
御嶽山で登山道整備の活動がスタート 豪雨災害から2年の御嶽山で、登山者による登山道整備がスタート。萩原編集長も挑戦した石運びの様子をレポート!
NEW 紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山!
紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山! 秋の到来とともに、山は紅葉シーズンの到来となります。最高の紅葉の山を、安全に快適に楽しむ紅葉登山特集!
NEW 群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山
群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山 紅葉が見頃の赤城山と榛名山から、厳選6コースを紹介!
東京都最高峰、雲取山に登ろう!
東京都最高峰、雲取山に登ろう! 標高は2017m、日本百名山の一座として知られています。はじめての山中泊、はじめての縦走登山などにも適した山です。
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ 温泉で山歩きの疲れをほぐし、山の幸を堪能する。日本の秋を満喫する至高の組み合わせに誘うコース七選
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。