登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 0
屏風道から鎖をたどって八海山へ 八海山(上信越)
img

記録したユーザー

ロゥマウンテン さん

この登山記録の行程

芝原二合目登山口(05:46)・・・清滝(四合目)(06:41)・・・五合目(07:18)・・・七合目(08:36)・・・八合目(09:00)・・・千本檜小屋(09:35)・・・八ッ峰分岐(10:41)・・・大日岳(11:07)・・・入道山(11:41)[休憩 20分]・・・新開道分岐(12:30)・・・七合目カッパン倉(13:15)・・・四合目稲荷清水(13:42)・・・芝原二合目登山口(14:23)

総距離 約9.0km 累積標高差 上り:約1,535m
下り:約1,535m
コースタイム 標準:11時間33分
自己:8時間17分
コースタイム倍率 0.72
 一度は行ってみたい八海山。どうせならロープウェイを使わず、屏風道という鎖場が続く面白そうなコースから登ってきた。
 登山口から4合目までは緩やかな樹林帯を進む。4合目から鎖道が始り斜度が一変する。7合目の屏風岩までは岩の背を行く直登になり、ひたすら鎖場が続く。ここまでが屏風道の核心部となるが、鎖場のある岩場自体はしっかりとしていて、高度感もそれほど感じない。
 八つ峰は2つ目の不動岳までは難なく行けるが、そこから先は高度感たっぷりの絶壁の頂部をたどる厳しい鎖場となる。近づくまではとても登れそうにないような岩峰が並ぶが、道はちゃんと続いており、「鎖は補助で!」の基本を捨て、鎖にしっかり体を預けて登った。最後の大日岳へは迂回路からも登ることもできるが、いずれのコースをとっても岩壁に鎖一本の場面は避けられない。
 最高峰の入道岳は、八海山で唯一ゆっくりできるスペースがある山頂で、それまでの緊張感から解放される。道に斜度はないが、沢の上部を歩く部分などは滑落に注意が必要。
 新開道コースは始めの斜度がきつく、鎖場もある。なかなかスピードが上がらないが、中盤からは、樹林帯になり緩やかな道となる。途中で一度雷鳴があったこともあり、下山はかなり急いで下りてきた。
 暑い時期だったせいなのか、途中で出会う登山者もなく、静かな山行となった。屏風道コースでは、鎖場で鎌をふって登山道の整備をする地元の人がいた。感謝。

登山中の画像
登山画像
朝日に浮かぶギザギザを正面に今日の無事を願う。
登山画像
[芝原登山口]10台ほど駐車可。左下から沢へ向か…
登山画像
登山口からすぐ。沢へ下りると渡渉用のカゴがあ…
登山画像
樹林帯の間から清滝が奥に見える。
登山画像
[四合目]右に分岐すると水場へ進む。
登山画像
[水場]行場でもあるみたい。草木に阻まれ沢へ下…
登山画像
四合目をすぎると、すぐに鎖場が始まる。1つ目か…
登山画像
5合目手前で、先行者。よく見ると草刈りをしな…
登山画像
[5合目]急に視界が開く。急登の分だけ高度を一気…
登山画像
繰り返し鎖場が続く。グリップはよい。
登山画像
稜線が近づいてきた。でも正面にはまだ急斜面が…
登山画像
岩場をガツガツ登る。
登山画像
[6合目?]たまに段になって開けたところが出て…
登山画像
[6合目?]正面の岩壁に鎖が垂れている。実際に…
登山画像
すごいところを登っているが樹木に囲われ、高度…
登山画像
[7合目手前]岩峰を進む。
登山画像
いつの間にか滝が下に見える位置まで来た。
登山画像
[7合目]屏風岩。ここはさすがに登れないので巻…
登山画像
屏風岩を過ぎると、少しだけ沢を進む。
登山画像
[8合目]硯池。特に池はなかった。
登山画像
8合目をすぎると、最後の鎖場。
登山画像
最後の鎖場も長い。
登山画像
尾根頂部に出ると、ロープウェイ駅がはるか下に…
登山画像
[千本檜小屋]無事に屏風道を踏破。
登山画像
さあ気を引き締めて、第二の難所八ツ峰へ。
登山画像
下界に白い点の自分の車が見えた。自分の足なが…
登山画像
地蔵岳へは2つ目の不動岳との間の鎖場を進み、…
登山画像
[地蔵岳]一つ目は高度感はない。
登山画像
[不動岳]2つ目。ここも大丈夫。ただし、ここか…
登山画像
[不動岳]下りからいよいよ危険地帯が始まる。エ…
登山画像
[五太ノ岳]3つ目。七曜岳?
登山画像
厳しい岩場に、花が咲く。白いイワギキョウ?
登山画像
下りたらすぐ登る。鎖は補助で、と言ってられな…
登山画像
このトラバースはなんてことないが、実は下はス…
登山画像
頂部に沿って鎖場が見えるが、すごいところに道…
登山画像
[白川岳]4つ目。
登山画像
次は正面の岩の割れ目に道が続く。
登山画像
岩の間にハシゴがあった。
登山画像
すぐに鎖でよじ登る。
登山画像
[摩利支天岳]いつのまにか6つ目へ。
登山画像
大日岳へは、少し岩場をトラバースして、ハシゴ…
登山画像
[大日岳]ラスト8つ目。石碑の数が合わないが、…
登山画像
大日岳を見返すと、すごいところを下りてきたの…
登山画像
[入道岳]分岐から20分くらいで着く。この山頂は…
登山画像
大日岳直下の分岐から迂回路を進む。迂回路とは…
登山画像
[新開道分岐]ここで下山ルートに入る。
登山画像
新開道も初めは斜度がきつく、鎖場がある。
登山画像
振り返ると、乗り越えてきた岩塊が並ぶ八ツ峰が…
登山画像
新開道コースは左にある尾根づたいに下りていく。
登山画像
途中で出会ったクワガタ。
登山画像
ゴール手前、大きなヤマユリが咲いていた。
登山画像
[新開道登山口]右の2本の杉の間から下りてきた…
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

ロゥマウンテンさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

ロゥマウンテン さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇のち雨
(日本気象協会提供:2020年10月19日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 六甲山でトレッキング入門
六甲山でトレッキング入門 神戸市在住・在勤・在学の方に朗報! 六甲山の魅力と登山の楽しさや技術を学ぶ、無料の入門ツアーを開催。
NEW 御嶽山で登山道整備の活動がスタート
御嶽山で登山道整備の活動がスタート 豪雨災害から2年の御嶽山で、登山者による登山道整備がスタート。萩原編集長も挑戦した石運びの様子をレポート!
NEW 軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】
軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんによるギア連載。今回はヘリテイジ「クロスオーバードーム」の改良版!その使い勝手は…
NEW コロナ禍で登山の意識は変わりましたか?
コロナ禍で登山の意識は変わりましたか? 新型コロナウイルス感染症によって、あなたの登山はどう変わりましたか? 登山愛好者のみなさんにアンケートを行っています。ご...
NEW 山の麓に住む。長野県大町市に移住した家族の物語
山の麓に住む。長野県大町市に移住した家族の物語 山好きが高じて長野県大町市に移住した家族のインタビューを再掲載。オンライン移住相談会や現地見学会も開催!
NEW 紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山!
紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山! 秋の到来とともに、山は紅葉シーズンの到来となります。最高の紅葉の山を、安全に快適に楽しむ紅葉登山特集!
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳 登山経験を積んで、長時間の山行と山小屋泊の登山に慣れてきたら挑戦したい槍ヶ岳と双六岳。飛騨側からの槍ヶ岳にもぜひ!
東京都最高峰、雲取山に登ろう!
東京都最高峰、雲取山に登ろう! 標高は2017m、日本百名山の一座として知られています。はじめての山中泊、はじめての縦走登山などにも適した山です。
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
全国津々浦々ご当地アルプス8選
全国津々浦々ご当地アルプス8選 その規模は小さくとも、展望や岩場などアルプスらしさが魅力のご当地アルプス
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ 温泉で山歩きの疲れをほぐし、山の幸を堪能する。日本の秋を満喫する至高の組み合わせに誘うコース七選
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...