登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 1
茅ヶ岳+金ヶ岳&温泉 茅ヶ岳(関東)
img

記録したユーザー

えいちゃん さん
  • 日程

    2020年9月21日(月)

  • 登山口へのアクセス

    バス
    その他:<行き>韮崎より深田公園行バスで深田公園へ
    <帰り>瑞牆田園バスで、クララ館より韮崎へ

  • 天候

    曇りのち晴れ

この登山記録の行程

深田記念公園駐車場(09:20)・・・分岐(09:45)・・・女岩(10:20)[休憩 10分]・・・女岩のコル(11:00)・・・茅ヶ岳(11:25)[休憩 20分]・・・南峰(12:35)・・・金ヶ岳(12:45)[休憩 10分]・・・林道三叉路(14:40)[休憩 10分]・・・明野ふれあいの里(14:58)・・・茅ヶ岳金ヶ岳登山口(15:35)・・・クララの湯(15:50)


総距離 約10.1km 累積標高差 上り:約965m
下り:約1,177m
9月に入って雨が多いが、4連休のうち、後半2日は晴れる予報だ。
前日、富士山は初雪化粧宣言のようだ。気温も日に日に下がってゆく。
今回はグッと標高を下げ茅ヶ岳。2011年以来9年ぶり2度目だ。前回は、金ヶ岳から明野に下ったが今回も同様のルートを取った。
4連休の晴れ、また、コロナもやや落ち着いてきていることもあって、この日は人出が多く、あずさも満席ぎりぎりセーフ。韮崎で降りると、瑞牆山荘方面のバスには100人は軽く超えそうな人が並んでいた。深田公園行バスはいつも、2-3人しか見かけないのだが、この日は、17-8人が並んでいた。登山口には、専用バスのツアー客や、自家用車を含めてさらに、多くの登山者がいた。
さて、この茅ヶ岳だが、登りはじめは緩やかで、深い森が続く。この日は曇りだったので、比較的暗い涼しい森だった。
女岩は落石のため立ち入り禁止になったいた。水場も立ち入り禁止区域なのだろう。残念。
この先は岩場の急登。だが、難しいところはなく、小学生の低学年と思われる子供が「怖いよー」と言いながら登っていた。
深田先生終焉の地の碑を過ぎて、茅ヶ岳山頂へ到着。
なぜか、山頂には、小バチような虫の大群。たまらず、少し下がったところで休憩。
山頂の天気は、少し日が差すこともあったが、相変わらず曇りで、展望がない。
ここからは金ヶ岳へ向かう。
途中、石門と呼ばれる場所は、不思議な石の造形だ。
岩場の急登を登ると、ニセピークに騙されるが、頂上はこの先で、まだ、岩場が続く。
そして金ヶ岳に到着。ここでは天気は晴れてきて、茅ヶ岳より、こちらが今回のハイライトだった。
休憩後下りに入る。山頂から300mほどは注意が必要な岩場が何か所か現れるが、それを過ぎると、歩きやすい樹林帯の道になる。
やがて、車道に出る。
この付近でヘボ採取禁止の看板が出ていた。
ヘボ(クロスズメバチ)の巣がこの看板のすぐ上の穴にあるようで、ハチがたくさん出入りしていた。スズメバチというと、恐ろしいイメージだが、クロスズメバチは比較的おとなしく、弱毒性のハチで、地中に巣を作る。この巣を丸ごと取り出して、ハチの子を食べるのである。
茅ヶ岳山頂の虫はこれだろうか?
PCIA八ヶ岳明野(旧キャンピカ明野ふれあいの里)から先は、舗装路が30分くらい続き、ちょっと長いが、風景は良いので飽きない。
茅ヶ岳登山口バス停から少し歩くと、温泉施設に到着。
ハイジの村の向かいにあるクララの湯という温泉施設だ。以前は明野温泉という名前だったようだが、今は、名前も変わり、入口を入ると、ハイジのテーマ曲で迎えられる。
花の季節はそろそろ終わりだが、まだまだ、色々ありの楽しい登山となった。

登山中の画像
登山画像
登山道入口
登山画像
ヨメナ
登山画像
最初は平坦な森
登山画像
女岩は通行禁止
登山画像
ここから岩場の急登
登山画像
ヤマエンゴサク
登山画像
尾根筋に出る
登山画像
深田先生終焉の地の碑に着く。合掌。
登山画像
茅ヶ岳山頂には、小バチような虫の大群
登山画像
マスタケ(生食は毒)
登山画像
石門
登山画像
ビランジ。一輪だけ残っていた。
登山画像
岩場の急登
登山画像
アシベニイグチ(毒)
登山画像
金ヶ岳山頂
登山画像
金ヶ岳山頂から北杜市方面
登山画像
トモエシオガマ
登山画像
ハクサンフウロ
登山画像
山頂から300mほどは注意が必要な岩場が何か所か…
登山画像
マツムシソウ
登山画像
ロープの張ってある急な下りもある。これらを過…
登山画像
ヤマトリカブト
登山画像
ミズナラを中心に、シラカバ、ヒメシャラ、少し…
登山画像
休憩ポイントで、まだ青いミズナラの実が多数落…
登山画像
猟友会による道標の設置が行われているようだ。…
登山画像
地元の人しかわからない地名の道標。どちらにい…
登山画像
答えは左に30mほど下るとわかります。
登山画像
この道標の付近でヘボ採取禁止の看板が出ていた…
登山画像
萩がきれいに咲いている。
登山画像
PCIA八ヶ岳明野と名前が変わったようだ。旧キャ…
登山画像
八ヶ岳のすそ野の地形がよくわかる。
登山画像
茅ヶ岳登山口バス停。瑞牆山荘方面に行くバスの…
登山画像
温泉到着。
登山画像
帰りのバスは17:24発。日照時間日本一の明野町の…
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

えいちゃんさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

  • 金峰山小屋 ~金峰山
    金峰山小屋
    積雪1.2cm、薄っすら白い程度です。稜線は風が強い日が続いています。冬山装備でお越しください
    21年01月03日(日)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

えいちゃん さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2021年1月20日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル
冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル ブラックダイヤモンドから新登場の3つのチェーンスパイク。元ガイドの保科雅則さんと、12月下旬の八ヶ岳でチェックしました。
NEW パタゴニアの新しいテクニカルフリース
パタゴニアの新しいテクニカルフリース パタゴニアのRシリーズに、寒冷下での活動に適したジグザグ織りの新モデルが登場。アンバサダー3人の使い方にも注目! 
NEW 悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート
悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート 小林千穂さんと、公募で選ばれた6名が秋田白神山地へ。ベテランガイドと五感で楽しんだモニターツアーをレポートします!
NEW 六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN!
六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN! 神戸のシンボル、六甲山。初心者向けの六甲山登山情報を掲載するWEBサイト「六甲山ナビ」が12月18日にオープン!
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW 晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】
晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今回は新素材を使ったノローナのアクティブインサレーションをチェック!
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース
初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース 3~4時間で気軽に登れる、滋賀・京都・奈良・大阪・兵庫にある人気・定番コース6選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...