登山記録詳細

雪山登山
参考になった 5
快晴の霧ヶ峰で雪山入門 霧ヶ峰(八ヶ岳周辺)
img

記録したユーザー

すてぱん さん
  • 日程

    2015年1月24日(土)

  • 登山口へのアクセス

    バス
    その他:まいたびのツアーバスで車山の肩まで移動

  • 天候

    快晴

この登山記録の行程

新宿西口7:30発〈貸切バス〉諏訪=霧ガ峰登山口(車山肩11:00)…車山(11:50)…同登山口(13:25)
バスで移動し、山本小屋泊

今回はいつもの単独行ではなく、まいたびのバスツアーに参加した。行程も短く、絶好の天候にも恵まれ、雪山入門。前日まで降雪があったようで、さらさらのパウダースノーと大展望を楽しむ。

少々残念だったのは、軽アイゼンを初めて使うつもりでいたところ、新雪であったためにつぼ足での歩行になったこと。雪山は状況に応じて足回りを換えなければならないが、アイゼン歩行をガイドさんもいる場面で体験してみたかった。しかし、快晴に恵まれ八ヶ岳や富士山、南アルプス、中央アルプス、北アルプスまでの大展望が得られて贅沢というもの、それも良しとすべきだろう。

つぼ足ではひざ、場所によっては腰まで足が沈むところがあった。車山は肩からの標高差も小さく、傾斜も緩やかなため、スノーシューで登降すれば快適だったかもしれない。前を歩く人は、大きく沈む雪に足を取られ、何度もバランスを崩していた。あれでは体力も消耗するだろう。ダブルストックを使っていた自分は足は沈んでもバランスを崩すことはなく、ストックの効用を感じた。

ツアー登山は、移動もお任せ、ガイドさんがついてくれるから判断に迷うこともなく安心で、初めての雪山体験には良いだろう。一方で、ペースや良い景色にあった時に自由に立ち止まるわけにも行かず、少々感動に薄い気がしたのは贅沢というものだろうか。運良く好条件が揃った山行だったが、何となく勘所もわかった気がするので、優しいコースを今度は単独で楽しんで見たい。

登山中の画像
  • 車山の肩にバスで乗り付けると、ふかふかの新雪が広がる
  • 木曽御嶽山を望む
  • 北アルプスの大展望
  • ひざ、ところによっては腰まで沈みながら、パウダースノーの中をつぼ足で進む。こう言う状況なら、スノーシューを使えば快適かも。ダブルストックはバランスを保てるので、体力温存にも効果的だと思う。
  • 車山への登り 標高差はわずかに150m程度だが、新雪をつぼ足で登るのはそれなりに体力を要する
  • 富士山も望める
  • 快晴の車山山頂 さすがにここまで上がると強い風が吹き付け、防寒具を羽織らないとすぐに体温が下がる
  • 木の陰が対称的で面白く感じた
  • 肩から車山山頂を振り返る
この山行で使った山道具
参考になった 5

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

すてぱんさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

  • 北横岳ヒュッテ~北八ヶ岳
    北横岳ヒュッテ
    ヒュッテ付近の積雪は130cm程度で、吹き溜まりは200cm以上。南寄りの斜面は雪解けが進み、北寄りの斜面では雪が増加しています
    21年02月25日(木)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

すてぱん さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 5

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2021年3月8日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 軽量の燃焼装備でコーヒーとラーメンを【山MONO語り】
軽量の燃焼装備でコーヒーとラーメンを【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月はエスビット「ポケットストーブ・ミディアムWS」を三瓶山で。その実力は?
NEW 決定! 紅葉写真コンテスト2020
決定! 紅葉写真コンテスト2020 紅葉写真コンテスト結果発表! みなさんが美しい秋の山で感じた風景をご堪能ください。
山と溪谷社90周年記念シェラカップ
山と溪谷社90周年記念シェラカップ 山と溪谷社は創業90周年を迎えました。オリジナルシェラカップを作成しましたので、数量限定で販売いたします。
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
「意識」することで山での膝痛を予防しよう
「意識」することで山での膝痛を予防しよう 登山での膝痛は登山前や登山中の「意識」によっても、予防することができるという。そのカギとなる「登山の基本」を確認していく
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み 2018年1月から「日本3百名山ひと筆書き」に挑戦中の田中陽希さん。掲載してきた旅先インタビューをまとめました
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。