登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 2
晩秋の桧塚奥峰 桧塚奥峰(東海・北陸・近畿)
img

記録したユーザー

ロゥマウンテン さん

この登山記録の行程

木屋谷雨量観測所(8:15)・・・明神平登山口(8:45)・・・ワサビ谷出合(9:09)・・・明神平(10:35)・・・明神岳(11:12)・・・判官平(11:32)・・・桧塚奥峰着(11:51)・・・発(12:24)・・・桧塚(12:39)・・・マナコ谷登山口(13:32)・・・木屋谷雨量観測所(14:00)


総距離 約12.6km 累積標高差 上り:約1,132m
下り:約1,132m
 奥山谷コースは人があまり通らないのか、朽ちた桟道などが放置され、ほとんど整備されていない様子。川面より少し高い位置の急斜面を横切るような形で登山道は進むので、道が細く、コケや濡れた落ち葉などで滑落しないよう注意を要する。また、踏み跡が薄く、注意深くテープをたどる必要がある。
 ワサビ谷出合いでは、谷沿いを進むのではなく、ワサビ谷を渡渉してから斜面に取りつき、一気に高度を上げ、尾根を越えるようなコースとなっている。
 逆に奥山谷出合では急斜面を一度沢へ下り、分岐する沢の中州から奥山谷の左岸へとりつくルートになっている。国土地理院の地図では谷の右岸をずっと高巻いていくルートが示されてるが、誤りのようである。奥山谷出合から明神平までは、落ち葉が多いためか特に踏み跡も薄く、地図も間違っているため、頼りは色あせたテープのみだった。
 明神平から先は眺めのよい稜線だったが、もう少し早い時期に来れれば、紅葉したブナ林の中を歩くことができた。また桧塚あたりも笹が枯れ、ハゲ山みたいになっていたので、次回は笹の茂る時期に行きたい。

<アクセス>
千秋林道は、木屋谷雨量観測所のところでチェーンの車両止めがしてあり、観測所前の舗装された部分が駐車場となる(チェーンは外すことはできるが入らないほうが無難)。そこから明神平登山口まで徒歩30分程度。

登山中の画像
登山画像
<木屋谷雨量観測所>駐車ポイント。この先にチ…
登山画像
<明神平登山口>万丈橋の手前左手に、オレンジ…
登山画像
沢の桟道が流されている。この先もこんな状態の…
登山画像
<ワサビ谷出合>この右手の急斜面を登る。
登山画像
ジグザグに張られたトラロープに沿って急登する。
登山画像
<奥山谷出合>ここで一度沢に下り、V字になった…
登山画像
滑落注意。注意喚起のテープが木に貼ってある。
登山画像
落ち葉に隠れて踏み跡は薄い。
登山画像
急に明るく開けた部分にでたら、沢を離れ、明神…
登山画像
ところどころに大木が見え始めるる。
登山画像
しめじ?
登山画像
急登を越えると、こんどは枝ぶりの太い大木のお…
登山画像
明神平到着。まだ快晴。
登山画像
<明神平>広々としていて気持ちのいい場所。昔…
登山画像
<三塚分岐>少し登るとブナ林の中にある。
登山画像
稜線からは釈迦ヶ岳、弥山、大普賢岳が見える。
登山画像
<明神岳山頂>どこか頂点かわからない稜線の途…
登山画像
大台ケ原方面もよく見える。
登山画像
<桧塚方面分岐>桧塚奥峰方面はここで稜線を下…
登山画像
ブナ林はすっかり冬支度完了。
登山画像
<判官平>ちいさな看板が目印。
登山画像
<P1394>ここで左折。
登山画像
ブナ林はなだらかでどこも歩き易いが、逆に稜線…
登山画像
倶留尊山、大洞山方面もよく見える。
登山画像
振り返って明神岳方面。
登山画像
まもなくして目的地桧塚奥峰。なんとか晴れのも…
登山画像
冬の北風が強いだろうなぁ。みんな一緒のほうを…
登山画像
この先が桧塚
登山画像
桧塚到着。すぐに折り返す。
登山画像
<マナコ谷下り口>木にやたらテープが巻いてあ…
登山画像
このハゲ尾根の稜線が登山道。笹が枯れていなけ…
登山画像
荒涼とした尾根が続く。このあと人工林へ入ると…
登山画像
<マナコ谷登山口>行きにここを通過したときは…
参考になった 2

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

ロゥマウンテンさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

ロゥマウンテン さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 2

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇一時雨
明後日

(日本気象協会提供:2020年7月10日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 「カミナドーム2」を女性登山ガイドがインプレ
「カミナドーム2」を女性登山ガイドがインプレ finetrackのテント「カミナドーム2」。登山ガイドの菅野由起子さんが、軽さ、コンパクトさ、強度、居住性などをチェッ...
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 雨の季節に。パタゴニア「レインシャドー」が復活
雨の季節に。パタゴニア「レインシャドー」が復活 パタゴニアがレインシェル「レインシャドー」シリーズを一新! リサイクル素材、3層構造のストレッチ生地でより快適に!
NEW 後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】
後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】 高橋庄太郎さんの連載は、ユーロシルムの「後ろが長い軽量傘」を雨の中で。ザックを覆うような構造や使用感のレポート
NEW 入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』
入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』 「みんなの‟とっておきの山写真”フォトコンテスト」の入賞作品11点が決定。編集部からのコメントと共にお楽しみください。
NEW 山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】 コロナ禍で営業できない山小屋を支援するため、クラウンドファンディングを立ち上げました。ご協力をお願いします(外部リンク)
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...
山道具の買い方・選び方はプロに訊け
山道具の買い方・選び方はプロに訊け 数ある登山道具の中から、自分にピッタリの用具を選ぶには? 登山用具を知り尽くしたプロショップのスタッフが、そのツボを説明...
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
登山ボディをしっかり作ってから山へ!
登山ボディをしっかり作ってから山へ! 登山自粛、自宅待機で、すっかり鈍ってしまった身体を、チェック&メンテナンスしたから山へ向かいましょう!
NEW 大自然のダイナミズムに触れる北海道の山
大自然のダイナミズムに触れる北海道の山 北海道の山々から厳選! 踏破したい憧れの名山&コース7選
高山植物の女王・コマクサに会える山へ
高山植物の女王・コマクサに会える山へ ほかの植物が生息できないような砂礫地で、孤高に、可憐な姿を見せるコマクサ。殺風景な風景に力強く咲く「女王」を見られる山へ...