山ノ鼻ビジターセンターからの現地情報 尾瀬ヶ原・至仏岳周辺の情報

牛首分岐付近の草紅葉は見頃ですが、尾瀬ヶ原全体では、もう少し先が見頃です。樹木はまだ緑色です

山ノ鼻ビジターセンター

▲牛首分岐付近の草紅葉は見頃です(20.09.23 山ノ鼻ビジターセンター)

若松の天気予報
明日


26℃ / 15℃
明後日


25℃ / 15℃
(日本気象協会提供:2020年10月1日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

09/25(金) 曇り、前日の最高17.9℃ 今朝の最低10.9℃

周辺状況

4連休中、今シーズン一の賑わいを見せた尾瀬ヶ原がうそのように、今は静かです。そんな尾瀬ヶ原は、草紅葉がさらに進んでいます。牛首分岐付近は、ちょうど見頃となっています。キンコウカキンコウカはきれいにオレンジ色に染まっていますが、ヤマドリゼンマイの色付きはまだこれこれから、ヒツジグサヒツジグサの葉も、もう少し先の様子です。
その一方で、まだ秋の花も少し咲いていて、サラシナショウマサラシナショウマ、エゾリンドウ、オクトリカブトヤマトリカブトなどが、草紅葉の中で咲いています。

また樹木の紅葉はまだこれからで、尾瀬ヶ原周辺の木々はまだまだ緑色、トチの葉などが少し色づき始めた程度です。

現在、ツキノワグマは冬ごもりの準備のために、ミズナラの実(ドングリ)を片っ端から食べています。9月に入ってからは、山の鼻ビジターセンターやテンマ沢湿原周辺の樹上で木の実を食べる姿が多数目撃されています。
早朝・夕方はクマの活動時間であるため、遭遇する危険性が高くなりますので、ご注意ください。

※尾瀬では、利用できない施設、今年度は休業の施設も数多くあるので、事前に営業状況を確認しておきましょう。
・山小屋・キャンプ場の営業(https://www.oze-fnd.or.jp/archives/100847/
・トイレ/VC(http://ur0.work/Xiqv

登山道

周辺で、通行止め箇所などはありません。ただし、現在、木道工事を行っている箇所が多いので、通過時はご注意ください。

夕方4時から翌朝7時頃まではツキノワグマの行動が活発になります。特にご注意ください。

■7/1より至仏山の登山が可能となっています
東面登山道(尾瀬ヶ原~至仏山)は上り専用で、下山はできません。
至仏山は地表が隆起して出来た山で、多くは蛇紋岩で形成されています。蛇紋岩は、マグネシウムを多く含む岩石で、植物の生育には適さない土壌のため、森林限界が低く(1700m)なっています。

装備

高山である尾瀬は急な天候の変化や気温の低下が起こりやすい地域です。必ず上着や雨具をお持ちください。

尾瀬に入られる方にはマスクの着用を推奨していますが、陽射しがある時はとても暑くなります。くれぐれも熱中症にならないよう、水分を摂ったり、風通しの良い服を着るなどの対策もお願いいたします。

注意

【ビジターセンター入館者へのお願い】
・発熱など体調不良のある方は入館をご遠慮ください。
・入館時はマスクの着用、手指消毒をお願いします。
・長時間の滞在はご遠慮ください。
※館内での飲食は禁止しています。
※入館者数が多い場合、入館制限を行う場合があります。特に雨天時には休憩場所が不足することが予測されます。

■尾瀬への入山自粛について
①多くの施設が休止しています。
 山小屋の開所時期は未定です。公衆トイレなどは、ホームページをご確認ください。
②遭難救助は困難です。
 多くの施設が閉鎖されているため遭難救助は困難です。携帯電話は、ほとんどの場所でつながりません。
③登山道に残雪があります。
 特に樹林帯は残雪があり、転倒等のおそれがあります。
④福島県側(沼山峠、御池)は入下山できません
 沼山峠までは通年マイカー規制/路線。バス・シャトルバスは6/30まで運休。御池駐車場は当面の間休業です。
 福島県内の施設(山小屋、キャンプ場、休憩所)は全て休止しています。
⑤群馬県側(鳩待峠・大清水・富士見下)は入山可能です。
 鳩待峠までは5/23からマイカー規制(乗合バス運行)
⑥新潟県側は入下山できません
 国道352号線は冬期閉鎖中。浦佐駅~沼山峠間、路線バス・遊覧船(尾瀬口コース)、乗合バスは6/30まで運休です(※遊覧船(周遊コース、銀山平コース)は5/28から運行中)

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

山ノ鼻ビジターセンター周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 牛首分岐付近の草紅葉は見頃です
  • 下田代の草紅葉は、もう少し先。ヤマドリゼンマイの色付きは、あと少しです。
  • 色付くヤマドリゼンマイは、こんな色になります
  • 草紅葉が、良い色になってきました
  • 池塘もいい紅葉になってきました
  • 至仏山から見下ろす尾瀬ヶ原
  • 湿原は、だいぶ秋色になってきました
  • ツツジ系の低木は、だいぶ紅葉が進んでいます
  • 尾瀬ヶ原に少しずつ秋が訪れています
  • 尾瀬ヶ原越しの燧ヶ岳
  • ヒツジグサは紅葉が始まっています
  • 朝もやの尾瀬ヶ原
山ノ鼻ビジターセンター

連絡先:
営業期間
5月~11月
関連山域

ユーザーからの尾瀬ヶ原・至仏岳周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

関連のモデルコース

山ノ鼻ビジターセンター周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年10月1日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 御嶽山で登山道整備の活動がスタート
御嶽山で登山道整備の活動がスタート 豪雨災害から2年の御嶽山で、登山者による登山道整備がスタート。萩原編集長も挑戦した石運びの様子をレポート!
NEW 重さを感じず、足が自然と歩きだす! サロモンの新作シューズ
重さを感じず、足が自然と歩きだす! サロモンの新作シューズ 人気トレイルランシューズをトレッキング向けに改良!「クロスハイクミッドゴアテックス」をワンダーフォーゲル編集部がチェック
NEW 軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】
軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんによるギア連載。今回はヘリテイジ「クロスオーバードーム」の改良版!その使い勝手は…
NEW 山の麓に住む。長野県大町市に移住した家族の物語
山の麓に住む。長野県大町市に移住した家族の物語 山好きが高じて長野県大町市に移住した家族のインタビューを再掲載。オンライン移住相談会や現地見学会も開催!
NEW 紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山!
紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山! 秋の到来とともに、山は紅葉シーズンの到来となります。最高の紅葉の山を、安全に快適に楽しむ紅葉登山特集!
グレゴリーの「スタウト/アンバー」モニターレポート3人目
グレゴリーの「スタウト/アンバー」モニターレポート3人目 背面長調整&腰回りを包み込むヒップベルトで安定感が抜群! JING-3さんが沼津アルプスで背負って実感
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳 登山経験を積んで、長時間の山行と山小屋泊の登山に慣れてきたら挑戦したい槍ヶ岳と双六岳。飛騨側からの槍ヶ岳にもぜひ!
NEW 北アルプス・槍ヶ岳をめざす主要ルート5選
北アルプス・槍ヶ岳をめざす主要ルート5選 槍沢、表銀座、裏銀座、大キレット、飛騨沢。登山者の憧れ、槍ヶ岳をめざす主要ルートを紹介します。
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
紅葉の始まりは「草紅葉」から
紅葉の始まりは「草紅葉」から 秋風に揺れる黄金の草木を満喫する山旅へ。草紅葉が美しい湿原を歩くコースを行く6コースを紹介します。
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう 山頂からの星空、日の出、日没を味わいたいなら、山頂に泊まるのがいちばん! 山頂に泊まれる山をピックアップ!
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...