山ノ鼻ビジターセンターからの現地情報 尾瀬ヶ原・至仏岳周辺の情報

7/1より、至仏山の登山道閉鎖も解除され、登山可能となっています。山の鼻ビジターセンターは一部開館です

山ノ鼻ビジターセンター

▲鳩待峠~尾瀬ヶ原の様子(20.07.01 山ノ鼻ビジターセンター)

若松の天気予報
明日

曇時々雨
- / -
明後日


28℃ / 20℃
(日本気象協会提供:2020年7月8日 11時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

07/02(木) 晴れ、07:00の気温17.5℃、前日の最高気温20.6℃ 今朝の最低14.3℃

周辺状況

尾瀬では、7/1(水)より多くの施設が利用可能になりました。ただし、利用できない施設、今年度は休業の施設も数多くあるので、事前に営業状況を確認しておきましょう。
・山小屋・キャンプ場の営業(https://www.oze-fnd.or.jp/archives/100847/
・トイレ/VC(http://ur0.work/Xiqv

福島県側の登山口(御池、沼山峠)や、新潟県側の登山口も、利用可能地なっています。
また、7/1より、至仏山の登山道閉鎖も解除され、登山可能となっています。

この時期梅雨時で雨の日が多い尾瀬ですが、樹林帯の中でも木や植物の花、野鳥の鳴き声、沢の音等が楽しめます、これから尾瀬ヶ原ではニッコウキスゲゼンテイカの時期になりますので、新型コロナ対策をした上で尾瀬を楽しんで下さい。

登山道

梅雨に入り、木道が滑りやすくなています。木道はところどころ、傷んでいる箇所があるので、注意しながら歩いてください。

7/1より至仏山の登山が可能となっています。だし、東面登山道(尾瀬ヶ原~至仏山)は上り専用で、下山はできません。

装備

高山である尾瀬は急な天候の変化や気温の低下が起こりやすい地域です。必ず上着や雨具をお持ちください。

尾瀬に入られる方にはマスクの着用を推奨していますが、陽射しがある時はとても暑くなります。くれぐれも熱中症にならないよう、水分を摂ったり、風通しの良い服を着るなどの対策もお願いいたします。

注意

【ビジターセンター入館者へのお願い】
・発熱など体調不良のある方は入館をご遠慮ください。
・入館時はマスクの着用、手指消毒をお願いします。
・長時間の滞在はご遠慮ください。
※館内での飲食は禁止しています。
※入館者数が多い場合、入館制限を行う場合があります。特に雨天時には休憩場所が不足することが予測されます。

■尾瀬への入山自粛について
①多くの施設が休止しています。
 山小屋の開所時期は未定です。公衆トイレなどは、ホームページをご確認ください。
②遭難救助は困難です。
 多くの施設が閉鎖されているため遭難救助は困難です。携帯電話は、ほとんどの場所でつながりません。
③登山道に残雪があります。
 特に樹林帯は残雪があり、転倒等のおそれがあります。
④福島県側(沼山峠、御池)は入下山できません
 沼山峠までは通年マイカー規制/路線。バス・シャトルバスは6/30まで運休。御池駐車場は当面の間休業です。
 福島県内の施設(山小屋、キャンプ場、休憩所)は全て休止しています。
⑤群馬県側(鳩待峠・大清水・富士見下)は入山可能です。
 鳩待峠までは5/23からマイカー規制(乗合バス運行)
⑥新潟県側は入下山できません
 国道352号線は冬期閉鎖中。浦佐駅~沼山峠間、路線バス・遊覧船(尾瀬口コース)、乗合バスは6/30まで運休です(※遊覧船(周遊コース、銀山平コース)は5/28から運行中)

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

山ノ鼻ビジターセンター周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 鳩待峠~尾瀬ヶ原の様子
  • 雨の多い季節になった尾瀬
  • 木道を隠すように植物が成長しています
  • 樹林帯にはまだ残雪があります
  • 令和元年のシーズンは終了しました
  • 落葉が進み、ダケカンバの葉も少なくなってきました
  • カラマツの紅葉は、今が盛りです
  • 鳩待峠~尾瀬ヶ原の紅葉は見頃
  • 見晴沼尻川橋からの景色。川沿いの木々の葉も色づき始めていました
  • 牛首山は紅葉がとてもきれいに色づいていました
  • アヤメ平の草紅葉の様子
  • アヤメ平では、まだ樹木の紅葉はあまり進んでいません
山ノ鼻ビジターセンター

連絡先:
営業期間
5月~11月
関連山域

ユーザーからの尾瀬ヶ原・至仏岳周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

関連のモデルコース

山ノ鼻ビジターセンター周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々雨
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2020年7月8日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 「カミナドーム2」を女性登山ガイドがインプレ
「カミナドーム2」を女性登山ガイドがインプレ finetrackのテント「カミナドーム2」。登山ガイドの菅野由起子さんが、軽さ、コンパクトさ、強度、居住性などをチェッ...
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 雨の季節に。パタゴニア「レインシャドー」が復活
雨の季節に。パタゴニア「レインシャドー」が復活 パタゴニアがレインシェル「レインシャドー」シリーズを一新! リサイクル素材、3層構造のストレッチ生地でより快適に!
NEW 後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】
後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】 高橋庄太郎さんの連載は、ユーロシルムの「後ろが長い軽量傘」を雨の中で。ザックを覆うような構造や使用感のレポート
NEW 山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】 コロナ禍で営業できない山小屋を支援するため、クラウンドファンディングを立ち上げました。ご協力をお願いします(外部リンク)
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...
山道具の買い方・選び方はプロに訊け
山道具の買い方・選び方はプロに訊け 数ある登山道具の中から、自分にピッタリの用具を選ぶには? 登山用具を知り尽くしたプロショップのスタッフが、そのツボを説明...
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
登山ボディをしっかり作ってから山へ!
登山ボディをしっかり作ってから山へ! 登山自粛、自宅待機で、すっかり鈍ってしまった身体を、チェック&メンテナンスしたから山へ向かいましょう!
NEW 大自然のダイナミズムに触れる北海道の山
大自然のダイナミズムに触れる北海道の山 北海道の山々から厳選! 踏破したい憧れの名山&コース7選
高山植物の女王・コマクサに会える山へ
高山植物の女王・コマクサに会える山へ ほかの植物が生息できないような砂礫地で、孤高に、可憐な姿を見せるコマクサ。殺風景な風景に力強く咲く「女王」を見られる山へ...
新緑が輝く季節、緑を満喫する山
新緑が輝く季節、緑を満喫する山 山肌の色が枯野色から緑色へと急激に変わる季節。山の緑が最も美しい時期に、緑にこだわって行くのにオススメの山。