尾瀬沼ビジターセンターからの現地情報 尾瀬沼・燧ヶ岳周辺の情報

夏らしい強い日光と青々とした空が広がっています。燧ヶ岳は熱中症にとくに注意してください

尾瀬沼ビジターセンター

▲夏空の燧ヶ岳・柴安嵓(19.08.05 尾瀬沼ビジターセンター)

若松の天気予報
明日

雨時々曇
29℃ / 24℃
明後日

曇時々晴
33℃ / 23℃
(日本気象協会提供:2019年8月18日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

08/07(水) 晴れ、前日の最高27.9℃、最低気温17.7℃

周辺状況

今日も朝から良いお天気で日射しが眩しいです。夏らしい強い日光と青々とした空の下に広がる尾瀬沼は、キラキラと輝いてとっても美しいです。

ニッコウキスゲゼンテイカの盛りはあっという間で、もうほとんど咲いていません。少し静かになった大江湿原は、もう早くも秋の準備をしているようです。オゼミズギクの黄色が湿原に彩りを添え、オニシモツケ、コオニユリコオニユリコバギボウシコバギボウシキンコウカキンコウカなどが咲いています。また、モウセンゴケが花を付けています。

一方、林内では冬支度も始まっています。コメツガは青い松ぼっくりを付け、ハリブキの赤い実を付けています。

梅雨が明けて晴れが続く尾瀬沼ですが、ニッコウキスゲゼンテイカのシーズンが過ぎて夏休みといえども平日は少し静かになってきました。晴天の尾瀬を楽しむにはチャンスの季節です。昨夜は天の川も見えるほど星空もばっちりでした!是非お泊まりにいらして下さい。

なお、山の日8/11は、尾瀬沼ビジターセンターでは特別イベントをご用意しています。山のスライドショーをします!これから登る方も、登ってきた方も、登らない方も是非お泊まりになってご参加下さい。

★燧ヶ岳登山について
燧ヶ岳は御池新道に残っていた残雪もすべて消えました。夏山シーズンを迎え、環境省主催で洗掘された登山道を直す取り組みが行われました。
燧ヶ岳を登る際は熱中症にご注意ください。山中に水を補給する場所やトイレはありません。また、山頂部は日差しを避ける場所はありません。
浮き石も多く、遭難や滑落などの危険もありますので、登山道をしっかりみて登山道を外れないようにご注意下さい。

登山道

●沼山峠~大江湿原
沼山峠から大江湿原までの登山道は、問題なく通行できます。

●尾瀬沼周回
尾瀬沼の周回は、南岸側の道は、ぬかるみが多く、木道が破損している箇所があります。足元をよく確認して歩いてください。

●燧裏林道
燧裏林道はとくに問題箇所はありません。

●小沢平方面
沢沿いの登山道は雨天時は鉄砲水が発生する恐れがあります。ご注意ください。

●燧ヶ岳
・御池新道(御池~燧ヶ岳)
残雪は消えましたが、俎嵓からのガレ場は浮石多く転倒や落石、道迷いにご注意ください。

・長英新道(尾瀬沼~燧ヶ岳)
オオシラビソなどの樹林帯の中を歩いてゆくコースで日陰で涼しいのですが、ぬかるみが多くあります。
・見晴新道(見晴~燧ヶ岳)
粘土質の土で、雨天時は滑りやすくぬかるもます。段差も大きく歩きにくいです。
・ナデッ窪登山道(白砂湿原~燧ヶ岳)
管理者のいない登山道です。急登や岩場も多いので、経験者のみ利用してください。

装備

日中は日差しが強いので、サングラスや日焼け止めが必要です。熱中症対策が必要な時期です。

注意

尾瀬内には病院などの施設はありません。事前に最新の情報を収集するとともに装備を整えて、安全第一でお越し下さい。

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

尾瀬沼ビジターセンター周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 夏空の燧ヶ岳・柴安嵓
  • 御池新道にある熊沢田代の様子
  • 大江湿原のニッコウキスゲが最盛期となりました
  • たくさんのニッコウキスゲが咲き誇っています
  • 燧ヶ岳から見下ろす尾瀬沼
  • ニッコウキスゲが、だいぶ咲きだしています。見頃まであと少し
  • 十分見頃ですが、7/20~25あたりがピークになりそうです
  • 御池新道の残雪。まだ200mほど残っています
  • 柴安嵓の山頂付近の様子。少し残雪があります
  • 湿原ではワタスゲが揺れています
  • 燧ヶ岳はまだ残雪がありますが、だいぶ少なくなってきました
  • サンカヨウの花
尾瀬沼ビジターセンター

連絡先:
営業期間
5月~11月
関連山域

ユーザーからの尾瀬沼・燧ヶ岳周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

関連のモデルコース

尾瀬沼ビジターセンター周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇一時雨
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2019年8月18日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW プレゼント盛りだくさんの大アンケート!
プレゼント盛りだくさんの大アンケート! みなさんはどんな山道具を使ってますか? 情報源は? 購入方法は? プレゼントも当たる大アンケートにご協力お願いします
NEW ホーボージュンさんが語るグレゴリー「バルトロ」
ホーボージュンさんが語るグレゴリー「バルトロ」 『山と溪谷』の連載「GTR」を担当するホーボージュンさんが、その裏話と、グレゴリーの大型バックパックについて語る!
NEW 移住説明会も開催! 大町市に移住した家族の物語
移住説明会も開催! 大町市に移住した家族の物語 子育ての環境を優先して長野県大町市に移住したという屋田さんご家族。自然が近く、生活も便利という大町暮らしを聞いた。
NEW トラブル知らずの快眠ギア。ニーモ ケヤン35&スイッチバック
トラブル知らずの快眠ギア。ニーモ ケヤン35&スイッチバック 画期的な新商品が、すべての登山者に快眠を約束してくれる。ニーモの革新的シュラフと高機能マットを紹介。
NEW 吸汗・拡散・速乾! finetrackのドラウトゼファー
吸汗・拡散・速乾! finetrackのドラウトゼファー finetrackが独自に開発した生地を使用した「ドラウトゼファー」を専門店スタッフがフィールドテスト! その実力は?
NEW 760g! 最新ソロテントをテスト/山MONO語り
760g! 最新ソロテントをテスト/山MONO語り 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載では、ダブルウォール自立式のニーモ「ホーネットストーム1P」をテスト! その実力は?
レベル別! 飛騨から登る北アルプス登山ガイド
レベル別! 飛騨から登る北アルプス登山ガイド 小林千穂さんを案内役に、乗鞍、槍、双六、笠など6つの山を紹介! タイトルフォトは写真コンテストの作品から順番に!
カリマー「クーガー」がアップデート!
カリマー「クーガー」がアップデート! 中・大型バックパック「クーガー」は、パッド類を刷新しフィッティングや快適性が向上。
NEW 毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記
毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記 富士山頂でしか見られない絶景が、ほぼ毎日! 写真家・小岩井大輔の富士山頂日記は今年もCool!
NEW ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
王道の北アルプス縦走コースを歩こう
王道の北アルプス縦走コースを歩こう 森林限界を越えた稜線に、果てしなく続く縦走路。稜線歩きの醍醐味を思う存分楽しめる、北アルプスの縦走コースを紹介。
憧れの3000m峰に惜しい山に注目
憧れの3000m峰に惜しい山に注目 夏はやっぱり3000m峰に挑戦! と言いたいところだが、惜しい山にも3000m以上の魅力がたっぷりです。