尾瀬沼ビジターセンターからの現地情報 尾瀬沼・燧ヶ岳周辺の情報

ワタスゲは見頃を過ぎつつあります。コバイケイソウ、レンゲツツジが咲き、初夏へと移り変わつつあります

尾瀬沼ビジターセンター

▲三本カラマツと大江湿原(18.06.22 尾瀬沼ビジターセンター)

若松の天気予報
明日

曇時々晴
32℃ / 20℃
明後日

曇時々晴
32℃ / 21℃
(日本気象協会提供:2018年6月25日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

06/22(金) 晴れ、9:00の気温12℃

周辺状況

昨日までは雨続きでしたが、今日は打って変わって晴天の尾瀬沼です。

見頃をやや過ぎたように感じるワタスゲワタスゲも今日は風に揺られる果穂が綺麗です。湿原を青に染めているタテヤマリンドウタテヤマリンドウ、大江川を渡る橋の近くに咲くズミ、そしてそろそろ開花を迎えそうなレンゲツツジレンゲツツジのオレンジ色など、さまざまな色の花が大江湿原を染めています。

釜ッ堀湿原ではコバイケイソウコバイケイソウの白い花が見頃になり、季節が初夏へと移り変わっていることがわかります。
燧裏林道ではワタスゲワタスゲのほか、ヒメシャクナゲヒメシャクナゲタテヤマリンドウタテヤマリンドウチングルマチングルマなどの多彩な花を見ることができます。また食虫植物のモウセンゴケも見ることができました。

登山道

周辺の登山道、遊歩道で、問題箇所は特にありません。尾瀬沼の周回コースは、南岸側は倒木や木道が傾いている箇所もあるので、北岸を歩くことを勧めています。

★燧ヶ岳への登山は、アイゼンが必要です。
6/18に燧ヶ岳の状況を視察しました。
長英新道(浅湖湿原~御池岳)は8合目を過ぎたあたりから残雪が現れます。俎嵓から柴安嵓の道は鞍部と山頂直下に雪が残っていますが、気を付けていれば問題ありません。
御池新道は、山頂からの下りで道迷いが多発しています。山頂付近は残雪が多く、いくつもの沢を横切る(トラバースする)場所で、道を見失う人が多くいます。目印やトレースを確認して、迷ったと思ったら引き返すようにしましょう。なお、アイゼンを用意したほうが良いでしょう。
見晴新道は2170m付近にはまだ残雪が50m程度あり、踏み抜きには気を付けてください。また、ぬかるんだ場所やササで滑りやすいところも一部あります。転んだ時に刈り払ったササなどで怪我をしないように手袋をするなど十分注意してください。

※沼尻から燧ヶ岳山頂間のナデッ窪登山道は残雪期は沢沿いの雪渓を踏み抜き滑落する恐れがあり大変危険で、登山道の管理者もいないことから整備されていません。尾瀬沼地区運営協議会では残雪期の通行自粛を呼び掛けております。

装備

雨具・防寒着を必ず持参してください。山の天気は変わりやすく、晴れていたと思っていてもいきなり雨が降り出したり、風が強くなったりします。
また雨で濡れた木道は非常に滑りやすくなっています。トレッキングシューズなど滑りにくいしっかりとした靴でお越しください。

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

尾瀬沼ビジターセンター周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 三本カラマツと大江湿原
  • 逆さ燧ヶ岳
  • 御池新道の下り。道迷いに注意
  • 梅雨入り前最後の晴れ間かもしれません
  • 湿原は緑色に染まってきています
  • 釜ッ堀湿原のミズバショウ
  • 大江湿原のミズバショウは見頃過ぎ
  • ミズバショウがすでに見頃を迎えています
  • 5月下旬でも、雪景色となった尾瀬
  • ご利用ありがとうございました(スタッフ一同)
  • カラマツの紅葉が良い色になってきました
  • 周辺は積雪で真っ白になりました
尾瀬沼ビジターセンター

連絡先:
営業期間
5月~11月
関連山域

ユーザーからの尾瀬沼・燧ヶ岳周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 会津駒の小屋~会津駒ヶ岳
    会津駒の小屋
    滝沢登山道は夏道、駒の池も出てきました。中門岳までの稜線に残雪残るもアイゼン不要。6/30会津駒ヶ岳山開き。
    18年06月20日(水)
    山ノ鼻ビジターセンター~至仏山
    山ノ鼻ビジターセンター
    尾瀬ヶ原ではワタスゲが見頃ですが、そろそろヒオウギアヤメやカキツバタなどの季節に移行しつつあります
    18年06月20日(水)

関連のモデルコース

尾瀬沼ビジターセンター周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2018年6月25日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 田中陽希さんに訊く、コンディショニング
田中陽希さんに訊く、コンディショニング 「日本3百名山ひと筆書き」の田中陽希さんに、身体のケア、リカバリーなど、山を楽しむためのコンディショニング法を伺った
NEW 遭難しても探し出せる捜索ヘリサービス
遭難しても探し出せる捜索ヘリサービス 万が一、登山者が動けなくなっても、発信される電波から位置を特定する会員制捜索ヘリサービス“ココヘリ”。詳細はこちら
NEW 「雨の山を楽しむ」GORE-TEX特集の第一弾公開!
「雨の山を楽しむ」GORE-TEX特集の第一弾公開! 横尾山荘 山田直さんが語る「GORE-TEX」。モンベルのストームクルーザーを愛用する山田さんに語っていただきました!
NEW 日本百名山・谷川岳はイベント盛りだくさん
日本百名山・谷川岳はイベント盛りだくさん 山麓のみなかみ町は、ラフティングやキャンプが満喫できるアウトドアの町。夏、開山祭ほかイベントが盛りだくさんの谷川岳へ!
NEW 日帰りの山で重宝するデイパックをテスト
日帰りの山で重宝するデイパックをテスト 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はグレゴリーの「サルボ24」を毛無山の日帰り山行でテスト! 詳しくはこちら
遊び心あふれる、デニム柄のバックパック
遊び心あふれる、デニム柄のバックパック デニムをまとってハイキングへ! 登山の常識をくつがえすコロンビアのデニムシリーズ。ドクターデニムこと、本澤裕治氏とのコラ...
NEW 「夏の西穂高プレゼントキャンペーン」が開催
「夏の西穂高プレゼントキャンペーン」が開催 L.L.Beanで使えるクーポン券がもれなく当たる! 100年以上の歴史を誇るアウトドアブランドL.L.Bean特集!
NEW 飛騨から登る北アルプス 写真コンテスト
飛騨から登る北アルプス 写真コンテスト 笠・双六・槍・西穂・乗鞍ほか北アルプスを登った時の写真を大募集! 奥飛騨温泉郷の宿泊券やロープウェー乗車券が当たる!
グレゴリーの“あの”大型ザック、新モデル登場!
グレゴリーの“あの”大型ザック、新モデル登場! 【モニター募集中!】新たな「バルトロ / ディバ」の“極上の背負い心地”を体験できるチャンス!
最新スマートウォッチを筑波山で体験!
最新スマートウォッチを筑波山で体験! シンガーソングハイカー加賀谷はつみさんのTrek&Liveツアーで、参加者全員がスマートウォッチを体験! その使...
湿原は緑に染まり、初夏の尾瀬へ
湿原は緑に染まり、初夏の尾瀬へ 誰でも歩けて、自然の素晴らしさを感じられる尾瀬のシーズンが始まります。イベント、特典も盛りだくさんの尾瀬をご案内!
高山植物の女王・コマクサに会える山へ
高山植物の女王・コマクサに会える山へ ほかの植物が生息できないような砂礫地で、孤高に、可憐な姿を見せるコマクサ。殺風景な風景に力強く咲く「女王」を見られる山へ...
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
ファミリーでも楽しめる日本百名山、日光白根山
ファミリーでも楽しめる日本百名山、日光白根山 迫力ある岩峰、神秘的な色の五色沼、高山植物の宝庫――。日光白根山はさまざまなルートから登れ、レベルに応じて楽しめる。