赤岳鉱泉からの現地情報 八ヶ岳・赤岳・阿弥陀岳周辺の情報

昨日少し降雪しましたが山荘前で積雪5cm。登山道は踏み固められアイゼンは必須。2月イベント開催。

赤岳鉱泉

▲赤岳鉱泉と人工氷壁アイスキャンディ(19.01.17 赤岳鉱泉)

松本の天気予報
明日


- / -
明後日

晴時々曇
5℃ / -7℃
(日本気象協会提供:2019年1月22日 11時00分発表)
甲府の天気予報
明日


- / -
明後日

晴時々曇
11℃ / -2℃
(日本気象協会提供:2019年1月22日 11時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

01/18(金) 朝方ガス 11:30 晴れ 積雪5cm
1/17 曇りのち粉雪。最低気温-12℃ 最高気温-5℃ 積雪5cm

周辺状況

昨日、ほんの少し降雪がありましたが、積雪量が増えるほどは降りませんでした。
1月中旬というのに、鉱泉前の積雪は5cmです。
人の歩くところはどこも踏み固められており、アイゼン必須です。

今朝はガスっていましたが、早いうちから晴れだして11時にはきれいに晴れとなりました。

●小屋には早めの到着をお願いします。

登山道

南八ヶ岳の登山道&積雪状況
●美濃戸口~赤岳鉱泉
凍結しているため、歩行者はチェーンスパイクなどの用意を

・美濃戸口〜赤岳山荘
車両の通行可。
凍結箇所有り
4輪駆動車+スタッドレスタイヤの装備で進入することが必須です。
金属製のタイヤチェーンも携帯してください。

・赤岳山荘〜堰堤広場
凍結箇所有り

・堰堤広場〜赤岳鉱泉
凍結箇所有り
転倒防止の為に、チェーンアイゼンの装着をオススメします。

●赤岳鉱泉より上 完全冬山登山の状態です。
積雪は例年より少なめ 凍結箇所が多いです。
最低でも10本爪(前爪のあるアイゼン)&ピッケル&ヘルメット必携

装備

基本は冬山の登山装備。
終日氷点下です。防寒具雨具の油断は禁物です。着替えもあるとよいです。
防水の手袋や帽子も必要です。
赤岳鉱泉まででも軽アイゼンやチェーンスパイクの用意も。

鉱泉より上は最低でも10本爪、前爪のあるアイゼン、ピッケルなど冬山登山装備が必要です。
ヘルメットの着用を推奨しています。登山時にはヘルメットを被りましょう!
ヘルメットレンタルは、赤岳鉱泉にて1日500円。どうぞお気軽にご利用ください
赤岳鉱泉だけでなく、行者小屋にも返却出来ます気軽にご利用ください。

注意

天候をよく確認し、登山はご自分の判断のもと安全登山を心がけて下さい。

その他のお知らせ

●赤岳鉱泉・行者小屋 通年営業
ホームページ
http://userweb.alles.or.jp/akadake/
http://blog.livedoor.jp/akadakekousen/ ←最新情報更新あり

日没早くなりました。15時目標に到着を
早めに到着して談話室でゆっくりとお過ごし下さい。
※風呂 再開は春以降

●行者小屋 営業日
土曜日と祝日

●イベント
・2月にアイスキャンディーフェスティバル 開催予定

・ゴールドウイン:赤岳鉱泉近隣散策とビーコン体験
http://userweb.alles.or.jp/akadake/info19/sponsor2019.html
メーカー別イベントは事前参加受付を行っているイベントがありますが、基本的には2/2(土)の12:20〜15:50にアイスキャンディ横にある各メーカーブースにて抽選参加受付を実施します。
各イベントで参加定員がございますので、2/2(土)の参加応募後に抽選させていただく形になることを予めご了承ください。
2/3(日)の当日にお越しになって参加定員に空きがない限り、飛び入り参加することは出来ませんので、ご注意ください。
各メーカーさんが考えてくれたアイスキャンディフェスティバル限定のスペシャルイベントなんでどれも楽しくてお勉強になること間違いないでしょ!
2/2(土)に奮ってご応募ください(^^)v

●赤岳鉱泉・行者小屋 SNS
・Instagram、
 akadakekosen_gyojagoya
・Facebook 
 https://www.facebook.com/akadake1959/

●小屋にて販売
・てぬぐい
・夏山バッジ
・新・雨の日バッジ
・新・カモシー × The North Face Tシャツなど

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

赤岳鉱泉周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 赤岳鉱泉と人工氷壁アイスキャンディ
  • 順調に成長した人工氷壁アイスキャンディー
  • 美濃戸口〜赤岳山荘 車は4輪駆動車+スタッドレスタイヤの装備で進入することが必須です。金属製のタイヤチェーンも携帯してください。
  • 大同心を背に、アイスキャンディでアイスクライミング。
  • 先週末から営業開始したアイスキャンディ(人工氷壁) 賑わっています。
  • 男全員で年末年始用食材を堰堤広場から赤岳鉱泉と行者小屋へ背負い上げしました。
  • 裏同心ルンゼは、F1~F5まで氷の氷結状況が良好です!
  • 朝から終日秋晴れ アイスキャンディも裏同心も氷が凍りまん
  • 枯れ葉に霜が下りて幻想的な様相。
  • 行者小屋の2018夏季営業が終了しました!
  • 台風24号により流された美濃戸林道の橋が復元しました!赤岳山荘までの一般車両通行が再開です!!
  • 行者小屋の夏季営業も11/3(土)の宿泊まで営業いたします!小屋番まじおが皆さまのお越しをお待ちしております(^^)v
赤岳鉱泉

連絡先:0266-62-8100
営業期間
通年営業
関連山域

ユーザーからの八ヶ岳・赤岳・阿弥陀岳周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

関連のモデルコース

  • 【雪山上級】白銀の輝きを放つ八ヶ岳の主峰へ 1泊2日
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★★ 9時間35分 1泊2日
    【1日目】美濃戸口・・・美濃戸・・・堰堤広場・・・赤岳鉱泉【2日目】赤岳鉱泉・・・行者小屋・・・赤岳...
  • 赤岳 阿弥陀岳 1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★★ 10時間50分 1泊2日
    【1日目】美濃戸口・・・美濃戸・・・堰堤広場・・・赤岳鉱泉・・・行者小屋・・・赤岳天望荘【2日目】赤...
  • 赤岳・阿弥陀岳(御小屋尾根) 1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★★ 11時間5分 1泊2日
    【1日目】美濃戸口・・・美濃戸・・・堰堤広場・・・赤岳鉱泉・・・行者小屋・・・赤岳天望荘【2日目】赤...
  • 多様な高山の花咲く赤岳山群をめぐる
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 11時間10分 1泊2日
    美濃戸口・・・分岐・・・赤岳鉱泉・・・硫黄岳・・・横岳奥ノ院・・・赤岳・・・行者小屋・・・分岐・・・...
  • 赤岳 横岳・硫黄岳 1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★★ 11時間40分 1泊2日
    【1日目】美濃戸口・・・美濃戸・・・堰堤広場・・・赤岳鉱泉・・・赤岩ノ頭・・・硫黄岳・・・大ダルミ【...

赤岳鉱泉周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2019年1月22日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
あなたの登山靴にあったインソール、靴下は?
あなたの登山靴にあったインソール、靴下は? 今回は「ハイキング」、「岩稜・雪山」などアクティビティごとに登山靴、靴下、インソールの組み合わせをご紹介!
NEW 特集スノーシュー 厳選エリアガイド
特集スノーシュー 厳選エリアガイド 雪原や林間を楽しむスノーシュー。「どこでできるの?」の疑問に答える、各地のスノーシューエリアと関連施設を紹介!
NEW 冬向けソフトシェルパンツを岩の山で試す!
冬向けソフトシェルパンツを岩の山で試す! 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はマムートの冬向けソフトシェルパンツを岩場のある乾徳山でチェック!
NEW 2019年に登るべき山、大集合!
2019年に登るべき山、大集合! 新元号が始まる2019年、今年はどんな山に登ろうかと計画している人――、標高の山、干支「猪」の山など大集合!
冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう!
冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう! 1月~2月限定! 滝が凍りつく「氷瀑」は見られるとは限らない冬限定の景色。比較的簡単にアクセスできる氷瀑のコースをピック...
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?
冬季営業の山小屋をご紹介!
冬季営業の山小屋をご紹介! 冬季の山小屋営業情報をピックアップ! 冬山を楽しみたい登山者のみなさま、ぜひご利用ください!
富士登山についてのアンケート
富士登山についてのアンケート 富士登山についてアンケートのお願いです。抽選で富士山グッズをプレゼント! 富士山未経験の方もぜひご参加ください。
雪山の学び場、八ヶ岳へ行こう!
雪山の学び場、八ヶ岳へ行こう! 初級者から上級者まで、バラエティに飛んだ雪山登山を楽しめる八ヶ岳。しっかり冬山装備を整えて、雪山の魅力を堪能してほしい。
全国津々浦々ご当地アルプス8選
全国津々浦々ご当地アルプス8選 その規模や迫力は元祖アルプスには遠く及ばないものの、アルプスらしさが楽しいご当地アルプスの魅力
JR青梅線の駅から行く奥多摩エリアの山
JR青梅線の駅から行く奥多摩エリアの山 都心と奥多摩を結ぶJR青梅線に乗って駅を降りれば、そこはもう登山口、駅から登って駅から帰れる、魅力たっぷりの山を紹介!
冬でも元気いっぱい! 高尾山は楽しい
冬でも元気いっぱい! 高尾山は楽しい 冬になっても高尾山は楽しみいっぱい! シモバシラ、ダイヤモンド富士、夜景――、1年中いつでも楽しめます!