赤岳鉱泉からの現地情報 八ヶ岳・赤岳・阿弥陀岳周辺の情報

昨日から雨が降り、霧も出ています。赤岳までの登山道はほとんど雪がなくなりました

赤岳鉱泉

▲小屋に珍しいお客さん、ヒガラのひなが現れました(17.05.25 赤岳鉱泉)

甲府の天気予報
明日

晴時々曇
27℃ / 15℃
明後日

晴時々曇
30℃ / 15℃
(日本気象協会提供:2017年5月26日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

05/25(木) 雨 気温 +6℃

周辺状況

昨日から雨が降り、霧も出ています。そんな中、小屋に珍しいお客さん、ヒガラのひなが現れました。春の山ならではの光景ですね。

テント場の雪はほとんどなくなり、アイスキャンディの解体作業が順調に進んでいます。

登山道

赤岳までの登山道はほとんど雪がなくなりました。樹林帯などの日かげには、雪が残っている箇所があります。ぬかるみに注意してください。

状況は、以下の通りです。(5/24時点)

[南八ヶ岳最新積雪情報]
・美濃戸口~赤岳山荘
・赤岳山荘~堰堤広場
・堰堤広場~赤岳鉱泉
・赤岳鉱泉周辺

上記4地点の積雪はありません。

・赤岳鉱泉とアイスキャンディ

テント場の雪はほとんど有りません。

・北沢登山道方面
・大同心~横岳~赤岳方面
残念ながら濃霧の為、確認できておりません。

装備

朝晩は冷えます、また、雨の日は気温がぐっと下がりますので、防寒対策が必要です。
稜線の風は冷たいので防寒・防風対策をしてください。
地図、ヘッドランプ、帽子、手袋の替えは必携です。替えの靴下も必ずお持ちください。

注意

天候をよく確認し、登山はご自分の判断のもと安全登山を心がけて下さい。

その他のお知らせ

●赤岳鉱泉・行者小屋ホームページはURLが変更になりました。
http://userweb.alles.or.jp/akadake/
Facebookはこちら  http://blog.livedoor.jp/akadakekousen/
・赤岳鉱泉は通年営業
・行者小屋 夏季営業は6/3(土)から開始します。

※赤岳鉱泉 スタッフ募集中!

●赤岳鉱泉・行者小屋にお越しになる方へ大切なお知らせです。
「持ち物の盗難に注意して下さい」
今冬、お客様所有または赤岳鉱泉所有の登山用品や日用品の紛失、盗難、間違いが発生しました。消灯後から朝にかけて小屋内やテント場で起きました。
そのため小屋の玄関上に「お願い」を掲示しました。間違い防止の為には、下駄箱横に荷札を用意しましたのでご活用ください。貴重品は肌身離さずお持ちください。山小屋という性質上、完全な防犯は難しいですが 、小屋として積極的に注意喚起を行っていきます!

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

赤岳鉱泉周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 小屋に珍しいお客さん、ヒガラのひなが現れました
  • 周辺の雪はほとんどなくなりました
  • ようやく解け始めたアイスキャンディー
  • 周辺の様子
  • 周辺の様子
  • 春の日差しを浴びながら、行者小屋の屋根に積もった雪下ろし作業を行いました。今春の屋根には、雪が多めの約1mの積雪が有ります。登山は雪崩れ注意です。
  • 3/26の降雪後の鉱泉前 冬に逆戻りの積雪量です。
  • 美濃戸口から赤岳鉱泉までの林道も真冬の状態です。4輪駆動車
、スタッドレスタイヤ、金属タイプのタイヤチェーンは必須です。
赤岳鉱泉

連絡先:0266-62-8100
営業期間
通年営業
関連山域

ユーザーからの八ヶ岳・赤岳・阿弥陀岳周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 黒百合ヒュッテ~天狗岳
    黒百合ヒュッテ
    例年より残雪多め。凍結箇所や、雪解けで川になっている場所もあります。軽アイゼンと防水対策が必要
    17年05月23日(火)
    オーレン小屋 ~硫黄岳・夏沢峠
    オーレン小屋
    毎朝、野鳥のウソ、ルリビタキ、キクイタダキの囀りが聞こえてきます。オーレン小屋前の雪は融けて地面が見えています。
    17年05月16日(火)
  • 硫黄岳山荘~硫黄岳・横岳
    硫黄岳山荘
    夏沢鉱泉から、夏沢峠、箕冠山、赤岩の頭までの各方面は、樹林帯で約50cmの残雪。トレース踏み外すと股までもぐります。
    17年05月19日(金)
    赤岳天望荘~八ヶ岳・赤岳
    赤岳天望荘
    昨日は雪が降り、5cmの積雪。稜線上はまだまだミックス状態です。ピッケル、アイゼンが必要
    17年05月18日(木)
  • 八ヶ岳青年小屋~権現岳・編笠山
    八ヶ岳青年小屋
    山中は雪が氷化しており6本爪アイゼンが必要です。気温は氷点下になることもありますが、新緑は観音平の下まで来ました。
    17年05月11日(木)

関連のモデルコース

  • 【雪山上級】白銀の輝きを放つ八ヶ岳の主峰へ 1泊2日
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★★ 9時間35分 1泊2日
    【1日目】美濃戸口・・・美濃戸・・・堰堤広場・・・赤岳鉱泉【2日目】赤岳鉱泉・・・行者小屋・・・赤岳...
  • 赤岳 阿弥陀岳 1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★★ 10時間50分 1泊2日
    【1日目】美濃戸口・・・美濃戸・・・堰堤広場・・・赤岳鉱泉・・・行者小屋・・・赤岳天望荘【2日目】赤...
  • 赤岳・阿弥陀岳(御小屋尾根) 1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★★ 11時間5分 1泊2日
    【1日目】美濃戸口・・・美濃戸・・・堰堤広場・・・赤岳鉱泉・・・行者小屋・・・赤岳天望荘【2日目】赤...
  • 多様な高山の花咲く赤岳山群をめぐる
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 11時間10分 1泊2日
    美濃戸口・・・分岐・・・赤岳鉱泉・・・硫黄岳・・・横岳奥ノ院・・・赤岳・・・行者小屋・・・分岐・・・...
  • 赤岳 横岳・硫黄岳 1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★★ 11時間40分 1泊2日
    【1日目】美濃戸口・・・美濃戸・・・堰堤広場・・・赤岳鉱泉・・・赤岩ノ頭・・・硫黄岳・・・大ダルミ【...

赤岳鉱泉周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2017年5月26日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 山ジップロック研究所 夏の山で食べたい・・・
山ジップロック研究所 夏の山で食べたい・・・ 山に便利なジップロックの使い方。今週は夏の山で冷たい「ぶっ掛けおろしそば」。食材の運び方、調理法にも注目!!
NEW ホグロフス、あの人気シリーズが復活
ホグロフス、あの人気シリーズが復活 雪山から夏山まで、シーズンを通して活躍する万能ソフトシェル「リザードⅡジャケット」。バージョンアップしたホグロフスの人気...
NEW 思わず「軽っ!!!」SWIXの新作をモニターレポート!
思わず「軽っ!!!」SWIXの新作をモニターレポート! 1本あたり167.5gという驚きの軽さ! SWIXが新たに投入する、独自開発のカーボンを採用した「AT101-00 ソニ...
NEW 尾瀬をグッと身近にする「尾瀬ナビ」公開!
尾瀬をグッと身近にする「尾瀬ナビ」公開! 尾瀬ってどんなところ? なにがあるの? そんな疑問にお答えします!尾瀬の魅力を紹介するサイト「尾瀬ナビ」!
新緑が輝く季節、緑を満喫する山
新緑が輝く季節、緑を満喫する山 山肌の色が枯野色から緑色へと急激に変わる季節。山の緑が最も美しい時期に、緑にこだわって行くのにオススメの山。
「軽さ」だけではない、カリマーの新しいリュックサック
「軽さ」だけではない、カリマーの新しいリュックサック 快適性はそのままに、軽量化を実現! 軽さをコンセプトにした新シリーズ「エアリアル」に「SL35」が登場しました!
身軽に歩けるローカットシューズを使ってみた
身軽に歩けるローカットシューズを使ってみた 高橋庄太郎さんが気になるアイテムをテストする「山MONO語り」。今月はALTRAのシューズを奥多摩でチェック!
サロモンのロングセラーシューズが大幅アップデート!
サロモンのロングセラーシューズが大幅アップデート! 約30gの軽量化を実現! 大人気シューズの新モデル、「XA プロ 3D ゴアテックス」の実力は…!?
しなやかな着心地 ミレーのストレッチレイン
しなやかな着心地 ミレーのストレッチレイン 全天候型ストレッチレイン「ティフォン50000」シリーズ。高い透湿性、しなやかで肌触りよい生地を採用。詳しくはこちら
グレゴリーから新登場「パラゴン/メイブン」
グレゴリーから新登場「パラゴン/メイブン」 新開発の背面システムで、軽さと背負い心地を両立させたライトウェイトモデル、その特徴は…!
新緑が美しい季節の高尾山
新緑が美しい季節の高尾山 都民の憩いの場として、登山者のみならず、多くの人を魅了する高尾山。その魅力がぎっしり詰まった「高尾山ナビ」に注目
山に咲く花の名前、知っていますか?
山に咲く花の名前、知っていますか? 山をさまざまな色に染める花たの名前を、どれだけ知っていますか? 山でよく見る、ぜひ覚えておいて欲しい山の花を紹介
新緑とツツジの季節が始まった奥多摩
新緑とツツジの季節が始まった奥多摩 首都圏からのアクセスの良さと季節ごとに魅力たっぷりの自然で、多くの登山者が訪れる奥多摩を徹底紹介!
一人前の登山者になろう!「YAMAYA」に注目
一人前の登山者になろう!「YAMAYA」に注目 山岳会に入っていたり、登山専門店で働いたりしている「山センパイ」が、安全に山を楽しむコツをレクチャー!