赤岳鉱泉からの現地情報 八ヶ岳・赤岳・阿弥陀岳周辺の情報

稜線はへルメット&チェーンアイゼンの携行を。車は赤岳山荘までOK。北沢は旧道(案内あり)通行です。

赤岳鉱泉

▲行者小屋の2018夏季営業が終了しました!(18.11.04 赤岳鉱泉)

松本の天気予報
明日

晴時々曇
13℃ / 5℃
明後日

曇時々晴
16℃ / 4℃
(日本気象協会提供:2018年11月13日 17時00分発表)
甲府の天気予報
明日

晴時々曇
17℃ / 7℃
明後日

曇時々晴
18℃ / 7℃
(日本気象協会提供:2018年11月13日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

11/09(金) 10:00 曇 ポツポツ雨 稜線ガス

周辺状況

10時 曇、時々ポツポツと雨が当たります。稜線はガスで見えません。
日中もヒトケタの気温となっています。とても寒いので防寒装備は手袋や帽子も含めて万全にお願いします。

●気象
・10月15日 初冠雪
・10月20日 曇り時々あられと雪。最低気温-1℃ 最高気温5℃
・10月25日 (行者小屋)秋晴れ。最低気温0℃ 最高気温+8℃
・10月28日 晴れ。最低気温-2℃ 最高気温+8℃

●小屋には早めの到着を
◎遅くとも15時には小屋に到着する
◎遅くとも13時には山頂から下山する
ひとりでも多くの方に、安全登山の為に心がけていただければ幸いです。

登山道

※入山前に最新情報を赤岳鉱泉、美濃戸山荘、行者小屋など予定ルート付近の小屋で得るようにして下さい

●美濃戸林道(八ヶ岳山荘=美濃戸口~赤岳山荘)
車両の通行可能となりました。赤岳山荘まで車が入れます。
登山者通行可能。

◎北沢登山道(堰堤広場~赤岳鉱泉)10/30
北沢旧道(※マキ道)を利用して通行が可能です。
現地案内板、赤い目印、グリーンロープに沿って歩行してください。
一部、急峻な箇所や国土地理院の地図と違ったルートがありますので、ご注意ください。
所要時間は、上りが1時間30分、下りが1時間です。
※岩に苔がついていたり、穴があったりします。足元注意。通常より30分程度時間を多めにみて下さい。

北沢旧道は、四代目主人柳沢太貴の祖父である二代目国一が苦労して切り開いた苔と緑が美しく、北沢の絶景も望める高度感が楽しめる素敵な登山道になっています。
・10/25に台風24号の豪雨により流された北沢登山道の双子橋へ新たな橋を架け直しました!北沢登山道の完全復旧に向けて安全第一に作業を進めていきます。目標は11月末。がんばっています。

◎南沢登山道(美濃戸山荘~行者小屋)
通常通り通行できます。

北沢・南沢登山道ともに今後の雨量等で状況が変わる可能性があります。
最寄りの山小屋等でこまめに登山道の確認をお願いします。

●赤岳鉱泉から上
赤岳鉱泉と行者小屋から上の登山道では、広範囲での凍結が予想されます。
岩場・鎖場・階段には、薄氷が張っている可能性が高いです。
季節の変わり目には、山の状況が中途半端で難しいコンディションになりやすいです。
しっかりとした防寒対策に、ヘルメットの着用とチェーンアイゼンの携帯をお忘れなく。
いざという時に役に立って、身を守ってくれるかもしれません。
※この時期が技術的に一番むつかしいかもしれません。

装備

基本は3000m級山岳の秋山装備。
朝夕は0℃以下になることもあります。防寒具雨具の油断は禁物です。着替えもあるとよいです。
防寒具防風対策として手袋や帽子も必要です。

鉱泉より上はヘルメットの着用を推奨しています。登山時にはヘルメットを被りましょう!
ヘルメットレンタルは、赤岳鉱泉にて1日500円。どうぞお気軽にご利用ください
赤岳鉱泉だけでなく、行者小屋にも返却出来ます気軽にご利用ください。

注意

天候をよく確認し、登山はご自分の判断のもと安全登山を心がけて下さい。
日没が早くなっています。樹林帯は16時くらいからヘッドランプが必要な暗さです。
目的地には早めの到着を。

●近隣の小屋(ヤマケイオンライン付加情報)
・赤岳頂上山荘 
http://www.yatsu-honzawaonsen.com/akadake.html
・赤岳天望荘
http://www.yatsugatake.gr.jp/

その他のお知らせ

●赤岳鉱泉・行者小屋 通年営業
ホームページ
http://userweb.alles.or.jp/akadake/
http://blog.livedoor.jp/akadakekousen/ ←最新情報更新あり

日没早くなりました。15時目標に到着を
早めに到着して談話室でゆっくりとお過ごし下さい。

・お風呂 今季終了

・行者小屋 今季終了

・赤岳鉱泉・行者小屋の
Instagram、
 akadakekosen_gyojagoya
Facebook 
 https://www.facebook.com/akadake1959/
フォローよろしくお願いいたします

●小屋にて販売
・てぬぐい
・夏山バッジ
・新・雨の日バッジ
・新・カモシー × The North Face Tシャツなど

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

赤岳鉱泉周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 行者小屋の2018夏季営業が終了しました!
  • 台風24号により流された美濃戸林道の橋が復元しました!赤岳山荘までの一般車両通行が再開です!!
  • 行者小屋の夏季営業も11/3(土)の宿泊まで営業いたします!小屋番まじおが皆さまのお越しをお待ちしております(^^)v
  • 台風24号の豪雨により流された北沢登山道の双子橋へ新たな橋を架け直しました! 北沢は現在旧道を通行して頂いていますが、復旧に向けてがんばっています。
  • 昼過ぎにあられと雪が降りました!
  • 南八ヶ岳では、昨年より4日早い初冠雪!稜線の岩稜帯だけが雪化粧しました。
  • 今日は1本の橋を小屋番みんなの力で復旧しました!
  • 小屋番みんなで気合いをいれて、安全第一に復旧作業を進めますので、今しばらくお待ちください!!
  • 台風24号により 美濃戸口~美濃戸 美濃戸口から入っていちばん最初の橋が流されてしまいました。
  • 北沢登山道も濁流により、2箇所の橋が流されてしまいました。
人が通行が出来る状況ではありません。
  • 南八ヶ岳では、紅葉の彩りが進んでいます。赤色のナナカマドに、黄色のダケカンバなどのコントラストが美しいです
  • 大同心
赤岳鉱泉

連絡先:0266-62-8100
営業期間
通年営業
関連山域

ユーザーからの八ヶ岳・赤岳・阿弥陀岳周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 黒百合ヒュッテ~天狗岳
    黒百合ヒュッテ
    黒百合ヒュッテ周辺に積雪はありません。11月4日より宿泊費に暖房費が加わっています
    18年11月09日(金)
    オーレン小屋 ~硫黄岳・夏沢峠
    オーレン小屋
    硫黄岳~赤岳で初冠雪しました。台風24号の影響で、周辺では、オーレン小屋-夏沢峠間のみ、登山道が荒れています
    18年10月16日(火)
  • 硫黄岳山荘~硫黄岳・横岳
    硫黄岳山荘
    今季すでに4回ほど降雪がありましたが、今はほとんど融雪。しばらくはチェーンスパイクの携行がおすすめです。
    18年11月12日(月)
    赤岳天望荘~八ヶ岳・赤岳
    赤岳天望荘
    天望荘周辺の積雪は1cm程度。雪は地蔵尾根の中腹付近から出てきます。必ず軽アイゼンをお持ちください
    18年11月02日(金)
  • 八ヶ岳青年小屋~権現岳・編笠山
    八ヶ岳青年小屋
    2018年の営業を終了しました。ありがとうございました。
    18年11月04日(日)

関連のモデルコース

  • 【雪山上級】白銀の輝きを放つ八ヶ岳の主峰へ 1泊2日
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★★ 9時間35分 1泊2日
    【1日目】美濃戸口・・・美濃戸・・・堰堤広場・・・赤岳鉱泉【2日目】赤岳鉱泉・・・行者小屋・・・赤岳...
  • 赤岳 阿弥陀岳 1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★★ 10時間50分 1泊2日
    【1日目】美濃戸口・・・美濃戸・・・堰堤広場・・・赤岳鉱泉・・・行者小屋・・・赤岳天望荘【2日目】赤...
  • 赤岳・阿弥陀岳(御小屋尾根) 1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★★ 11時間5分 1泊2日
    【1日目】美濃戸口・・・美濃戸・・・堰堤広場・・・赤岳鉱泉・・・行者小屋・・・赤岳天望荘【2日目】赤...
  • 多様な高山の花咲く赤岳山群をめぐる
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 11時間10分 1泊2日
    美濃戸口・・・分岐・・・赤岳鉱泉・・・硫黄岳・・・横岳奥ノ院・・・赤岳・・・行者小屋・・・分岐・・・...
  • 赤岳 横岳・硫黄岳 1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★★ 11時間40分 1泊2日
    【1日目】美濃戸口・・・美濃戸・・・堰堤広場・・・赤岳鉱泉・・・赤岩ノ頭・・・硫黄岳・・・大ダルミ【...

赤岳鉱泉周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2018年11月13日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 丹沢・大山方面の登山計画に! 【登山地図掲載】
丹沢・大山方面の登山計画に! 【登山地図掲載】 丹沢・大山方面への登山を安全にできるよう、コースマップ、アクセス情報&バス時刻表、山小屋一覧を掲載!
NEW 着たままでも快適へ。マーモット「ウールラップ」
着たままでも快適へ。マーモット「ウールラップ」 マーモットから発売の「ウールラップ」。独自構造の中綿で行動中も快適ゾーンへ。ペイバックキャンペーンも実施中!
NEW 超軽量仕様のテントを北海道・十勝岳でテスト
超軽量仕様のテントを北海道・十勝岳でテスト 連載「高橋庄太郎の山MONO語り」。今回は「ゼログラム」の軽量4シーズンテントを北海道・十勝岳の野営場でチェック!
『山と溪谷』シェラカップ販売のお知らせ
『山と溪谷』シェラカップ販売のお知らせ 『山と溪谷』1000号を記念したオリジナルシェラカップ2種類を、10月10日正午から販売中。詳しくはこちらで。
ひざの悩みにメディカルサポーター
ひざの悩みにメディカルサポーター 薄く、フィットして、ズレにくい。高機能な「フェイタス(R)メディカルサポーター」の秘密とは?
NEW 登山とカメラに関するアンケート
登山とカメラに関するアンケート 山に行って写真を取るは、ごく普通の行為ですが、どんなカメラで、何を、何のために、どんな方法で撮っていますか?
NEW 小林千穂さん、オーダーメイドインソールを試す
小林千穂さん、オーダーメイドインソールを試す 山岳ライターの小林千穂さんが、オーダーメイドでインソールを成形し、穂高岳の山行で試しました。果たしてその使用感は?
NEW 平成最後の紅葉シーズン、いよいよ終盤へ――
平成最後の紅葉シーズン、いよいよ終盤へ―― 山は紅葉シーズン目前! ことしはどんな紅葉の山に行く? 全国の紅葉登山の名所と、紅葉の見頃時期を、ヤマケイオンラインでチ...
登山+紅葉+寺社仏閣で心落ち着く秋を愉しむ
登山+紅葉+寺社仏閣で心落ち着く秋を愉しむ 日本の山には、山岳仏教の修験の場として栄えた場所が数多い。参道沿いやの艶やかな紅葉は、繊細で心が落ち着くような美しさがあ...
隠れた山岳県・福島。ふくしまの山旅をご紹介!
隠れた山岳県・福島。ふくしまの山旅をご紹介! 飯豊山、安達太良山、会津駒など、百名山7座を抱える山岳県、福島の山の魅力を紹介します。写真コンテストも開催中!
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山 「東の筑波、西の富士」と称えられる茨城のシンボル、筑波山。春夏秋冬・東西南北、いつでも・どこからでも楽しめる山。
はじめての日本百名山なら大菩薩嶺はいかが?
はじめての日本百名山なら大菩薩嶺はいかが? 初心者の日帰り登山から上級者のテント泊縦走まで、さまざまな山歩きをアレンジできる大菩薩嶺。帰りの温泉も楽しいぞ!