唐松岳頂上山荘からの現地情報 八方尾根・不帰キレット周辺の情報

八方尾根最上部は尾根道ルート、すれ違い注意。高山植物開花中。低温対応装備は必携。最新情報はHPも確認して。

唐松岳頂上山荘

▲八方尾根の最上部は尾根ルートへ 現在通行止めの「迂回ルート」には「通行止め」の標識があります。その前を右手方向へ上がると尾根ルートへ(18.07.17 唐松岳頂上山荘 )

富山の天気予報
明日


- / -
明後日


34℃ / 25℃
(日本気象協会提供:2018年7月22日 11時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

07/17(火)

周辺状況

●唐松岳周辺の登山情報  ←ぜひ参考に 詳細&最新情報多数
http://www.karamatsu-guide.com/
八方尾根ルート、祖母谷ルート、後立山連峰 唐松岳周辺の登山情報サイトです
(Mountain Guide 山岳ガイド 中川)

●自然
・高山植物次々と開花しています。

登山道

●八方尾根の注意点
・7/17現在
唐松岳頂上山荘への八方尾根ルートについて。
現在丸山ケルン上部から山荘までの区間、尾根道のルートのみ通行可能となっております。
迂回ルートは整備の為、当面の間通行止めとさせて頂きます。

※八方尾根~唐松岳登山に残る残雪3か所です。
アイゼン等は 個人のご判断により必要と思われる方、
雪上歩行がご不安な方は、安全のために軽アイゼンをお使いください。
以下、残雪箇所について
1.丸山ケルン下部 残雪約50mの直登。残雪南側の迂回ルートを通行された場合、雪上歩行はなし。

2.迂回ルート上部ハイマツ帯を抜けた箇所から上 約20m雪上歩行。

3.丸山ケルン直下 約8mの雪上歩行トラバース

・丸山ケルンを通過後、八方尾根最上部
通行止めゲート前~山荘 尾根ルート。上りも下りも同じ道です。
 ※尾根ルートは幅が狭くすれ違い時は、マナーを守り 慎重に登下山をお願い致します。(7/17現在)
 ※登りの時 南斜面(左手方面)の登山道が見えていても、通行止めです。尾根通しのルートへ。
 ※突風・強風時 バランスを崩さないよう歩行注意

●五竜岳方面
・登山道に大きな支障の連絡はありません。浮き石、落石に注意。
※ヤマケイオンライン付加情報
五竜山荘Facebook
https://www.facebook.com/goryusanso/

●富山県黒部側 唐松岳頂上山荘→祖母谷温泉→欅平ルート
7/17現在 唐松岳南斜面では雪上トラバースが1ヵ所あります。
天候・雪面状況によって 雪渓のトラバースには危険が伴い通行際は くれぐれも慎重。
※祖母谷線ルートの下山は、必ず山荘受付にて最新ルート状況の確認を。
富山県側 祖母谷温泉方面 南越~四十八曲間の草刈りおよび南越~祖母谷間の登山道整備は終了しています。

●不帰方面(7/9現在)
破線ルートです。厳しい岩稜が続きます。一番近い天狗山荘は今年宿泊営業しません。
ルート上の雪はほとんど消えました。
7月9日現在の不帰の嶮登山道では 浮き石等に特に注意が必要です。
鎖場が続くⅡ峰付近では、鎖の隙間に挟まっている石が落ちてくる場合があり事前のご確認を十分に。
降雨量が多く、スラブ上には細かい土砂が流れている場所があり、石車に乗らないように足元にご注意
また流れた雨水が溝になっている場所では、特に道迷いに注意が必要です。
縦走時は、充分な装備と各自判断のもとくれぐれも気をつけて行動して下さい
不帰の嶮縦走の場合: 鑓温泉ルート・大雪渓ルートを入山・下山される方は、アイゼン・ピッケルが必要な場合があります。行き先の状況を確認のこと

※ヤマケイオンライン付加情報
村営天狗山荘は、今年度平成30年の天狗山荘の営業はテントと売店のみの営業です。
人はおりますので最新情報を得てしょう。

装備

●3000m級山岳の夏山登山装備が基本
※低温時対応の登山装備をしっかりと
・ザック内の荷物は防水して携行
・防寒用品 (手袋・予備の替え手袋・帽子など) 
・残雪対応装備 アイゼン装着ができる防水性登山靴、スパッツ、軽アイゼン、ピッケルなど
・地図、ライト、日焼け止め、リップクリーム・サングラスなど紫外線対策も大切。

※祖母谷温泉へと下山には
手袋(滑り止め付)、長袖のシャツ、防虫スプレー、虫刺され防止のための防虫ネット、帽子、水分1.5リットル~ + スポーツ飲料、食糧、非常食、ヘッドライト+予備電池など必携。

注意

●体力を過信しないで。
・脱水に注意 体調不良者が出ています。
・低体温に注意 雨や風で体温が奪われます。

(以下ヤマケイオンライン付加情報 日程などは予定です。最新情報をご確認の上、利用下さい。)
●八方尾根アルペンライン(ゴンドラとリフトの営業)
グリーンシーズの営業は2018年6月2日(土)~10月28日(日)
http://www.happo-one.jp/trekking/alpenline

●五竜山荘
五竜山荘 営業予定 6/16(土)~10/13(土)
http://www.hakuba-sanso.co.jp/
白馬館 0261-72-2002 

●遠見尾根アルペンライン(ゴンドラ+リフト)
http://www.hakubaescal.com/shokubutsuen/gondola/cal/

●村営天狗山荘
今年度平成30年の天狗山荘の営業はテントと売店のみの営業となります。
2017シーズンは雪害のため営業できませんでした。再建工事の為2018年度も宿泊が出来ません。
http://yamagoya.hakubakousha.com/facility/
白馬村振興公社 山岳事業部 電話0261-75-3788

その他のお知らせ

●唐松岳頂上山荘
http://karamatsu.jp/
夏期営業は6月16日(土)~10月13日(土)を予定

・相部屋でのご利用を基本とさせていただいております。
個室ご利用希望のお客さま以外は、前もってのご予約は必要ございません。
※なお、7名さま以上の団体さまにつきましては、準備の都合上、予めご連絡(山荘電話 090-5204-7876)をいただければ幸いです。

・2018年の個室予約 詳細につきましては、こちらをご覧ください。
http://karamatsu.jp/reserve.html
※7/28はかなりにぎやかになりそうです。一日でも日程がズレるとかなり状況は変わります。

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

唐松岳頂上山荘周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 八方尾根の最上部は尾根ルートへ 現在通行止めの「迂回ルート」には「通行止め」の標識があります。その前を右手方向へ上がると尾根ルートへ
  • 丸山下部に残る雪渓 約50mの直登。ただし残雪の南側にある迂回ルートに残雪はありません。
  • 丸山下部の雪渓を迂回する場合 雪渓の南側に迂回ルートの取り付がハイマツ帯の中にあります。
  • 丸山ケルン直下の雪田 約8mの雪上歩行。
  • 八方尾根 最上部 尾根ルートの様子
  • 山荘から祖母谷へのルート 唐松岳南斜面では雪上トラバースが1ヵ所あります。くれぐれも慎重に。このコースに入る前に山荘で最新情報を得ましょう。
  • 八方尾根上部 尾根ルートの様子
  • 八方尾根上部 尾根ルートの様子 徐々に尾根へと上がっていきます。
  • 八方尾根上部 尾根ルートの様子 マークに従い尾根に上がります。
  • コマクサ 満開見頃です。
  • 扇の雪渓下部の様子
  • オオタカネバラと八方池
唐松岳頂上山荘

連絡先:090-5204-7876
営業期間
4/29~10/14
関連山域

ユーザーからの八方尾根・不帰キレット周辺の情報

  • 無雪期登山 MAP タマキ さん
    0 0
    唐松岳、五竜岳
    唐松岳、五竜岳(北アルプス・御嶽山)
    2018年07月15日 ~ 2018年07月16日
  • 無雪期登山 MAP キャンディ さん
    1 0
    八峰キレット
    五竜岳 八峰キレット...(北アルプス・御嶽山)
    2018年07月14日 ~ 2018年07月16日
  • 無雪期登山 MAP やま さん
    1 0
    唐松岳
    唐松岳(北アルプス・御嶽山)
    2018年07月14日
  • 無雪期登山 MAP kobrin57 さん
    0 0
    唐松岳〜爺ヶ岳
    唐松岳~五龍岳~鹿島...(北アルプス・御嶽山)
    2018年07月14日 ~ 2018年07月16日

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 白馬山荘 ~白馬岳
    白馬山荘
    主ルートに大きな支障なし。急雪渓の大雪渓と白馬乗鞍は6本爪以上のアイゼンで。鑓温泉は通行止め(7/25頃迄)。
    18年07月17日(火)
    冷池山荘 ~鹿島槍・爺ヶ岳
    冷池山荘
    柏原新道~鹿島槍ヶ岳支障なし。周辺は針ノ木を除きほぼ融雪。種池山荘前コバイケイソウ当たり年。新越稜線は隠れ花街道。
    18年07月17日(火)

関連のモデルコース

  • 唐松岳(八方尾根) 1泊2日
    体力度: ★★ 危険度: ★★ 6時間25分 1泊2日
    【1日目】八方池山荘・・・第三ケルン・・・丸山・・・唐松岳頂上山荘・・・唐松岳・・・唐松岳頂上山荘【...
  • 白馬の山並みを愛でながら歩く八方尾根往復ルート
    体力度: ★★ 危険度: ★★ 7時間5分 1泊2日
    1日目 八方池山荘・・・第3ケルン・・・唐松岳頂上山荘・・・唐松岳・・・唐松岳頂上山荘(泊) 2日目...
  • 唐松岳から祖母谷温泉に下る 2泊3日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 10時間35分 2泊3日
    【1日目】八方池山荘・・・第三ケルン・・・丸山・・・唐松岳頂上山荘・・・唐松岳・・・唐松岳頂上山荘【...
  • 唐松岳・五竜岳 2泊3日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 12時間2分 2泊3日
    【1日目】八方池山荘・・・第三ケルン・・・丸山・・・唐松岳頂上山荘・・・唐松岳・・・唐松岳頂上山荘【...
  • 人に会うことはほとんどない、静かな山域
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★ 12時間40分 2泊3日
    欅平駅・・・祖母谷温泉・・・南越・・・餓鬼山避難小屋・・・餓鬼山・・・大黒鉱山跡・・・唐松岳頂上山荘...
  • 唐松岳(白馬岳・不帰ノ嶮) 前夜泊2泊3日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★★ 16時間20分 2泊3日
    【1日目】猿倉・・・白馬尻・・・葱平・・・村営頂上宿舎・・・白馬山荘・・・白馬岳・・・白馬山荘【2日...

唐松岳頂上山荘周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2018年7月22日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 「究極の全天候型ジャケットを目指したい」
「究極の全天候型ジャケットを目指したい」 ザ・ノース・フェイス大坪さんに、定番レインウェア「クライムライトジャケット」開発に込めた思いを聞く!
NEW グレゴリーの定番ザック「パラゴン」の使い勝手
グレゴリーの定番ザック「パラゴン」の使い勝手 山岳ガイドとして活躍する澤田実さんに、ガイドならではの視点も交えて、「パラゴン」の使い勝手を聞きました。
NEW バルトロのフロントポケットがこんなにラクとは…
バルトロのフロントポケットがこんなにラクとは… グレゴリーのモニターレポート第2弾を公開! 白馬岳に登ったsoraさん。フロントポケットなどの収納に感動したそうです!
NEW 温泉充実! 今年の北アルプスは飛騨側から登ろう
温泉充実! 今年の北アルプスは飛騨側から登ろう 笠・双六・槍・西穂・乗鞍の山々は、温泉、山麓観光も充実した飛騨側から! ライター小林千穂さんのおすすめも掲載!
NEW ライトアルパイン系ブーツを残雪・岩稜で試す
ライトアルパイン系ブーツを残雪・岩稜で試す ライター高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今回は、ザンバランのバルトロGTを、まだ雪の残る焼岳でテストしました。そ...
NEW パタゴニア 最新ハイキングパンツの魅力
パタゴニア 最新ハイキングパンツの魅力 国内外のロングトレイルを歩くライター根津貴央さん。独自の用具観から見たパタゴニアのハイキングパンツの魅力について聞いた
NEW 田中陽希さんに訊く、コンディショニング
田中陽希さんに訊く、コンディショニング 「日本3百名山ひと筆書き」の田中陽希さんに、身体のケア、リカバリーなど、山を楽しむためのコンディショニング法を伺った
NEW 遭難しても探し出せる捜索ヘリサービス
遭難しても探し出せる捜索ヘリサービス 万が一、登山者が動けなくなっても、発信される電波から位置を特定する会員制捜索ヘリサービス“ココヘリ”。詳細はこちら
NEW 山の日はイベント盛りだくさんの谷川岳で! 
山の日はイベント盛りだくさんの谷川岳で!  日本百名山・谷川岳では様々なツアーを用意した「山の日イベント」を開催! ラフティングやキャンプが楽しめるアウトドアの町、...
日帰りの山で重宝するデイパック
日帰りの山で重宝するデイパック 連載「山MONO語り」で紹介したグレゴリー サルボ24。高橋庄太郎さんによる、毛無山日帰り山行での使用レポートはこちら
湿原は緑に染まり、初夏の尾瀬へ
湿原は緑に染まり、初夏の尾瀬へ 誰でも歩けて、自然の素晴らしさを感じられる尾瀬のシーズンが始まります。イベント、特典も盛りだくさんの尾瀬をご案内!
初心者・入門者・ファミリー向けアルプス
初心者・入門者・ファミリー向けアルプス 険しい山並み、眼下には雲海、そして稜線に遥か続く縦走路――。今年はアルプスに初めて挑戦! という人のためのオススメ初心者...
王道の北アルプス縦走コースを歩こう
王道の北アルプス縦走コースを歩こう 森林限界を越えた稜線に、果てしなく続く縦走路。稜線歩きの醍醐味を思う存分楽しめる、北アルプスの縦走コースを紹介。
ファミリーでも楽しめる日本百名山、日光白根山
ファミリーでも楽しめる日本百名山、日光白根山 迫力ある岩峰、神秘的な色の五色沼、高山植物の宝庫――。日光白根山はさまざまなルートから登れ、レベルに応じて楽しめる。