飯豊山・天狗平ロッジからの現地情報 飯豊山・石転ビ沢周辺の情報

石転ビ沢・梅花皮沢赤滝のヘツリで土砂崩れ、通行に注意。草が猛烈な勢いで伸びて見えにく箇所があります

飯豊山・天狗平ロッジ

▲石転ビ沢の雪渓を歩く。今は簡易アイゼンでも雪渓は登れる(19.08.28 飯豊山・天狗平ロッジ)

若松の天気予報
明日

曇時々雨
23℃ / 15℃
明後日

曇一時雨
28℃ / 19℃
(日本気象協会提供:2019年9月20日 17時00分発表)
新潟の天気予報
明日

曇時々雨
24℃ / 19℃
明後日

曇のち雨
32℃ / 22℃
(日本気象協会提供:2019年9月20日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

09/09(月) --

周辺状況

天狗平ロッジの常駐は終了しています。現在は事前予約があった場合のみ管理人が入って開設することになります。宿泊される方は、090-5846-1858 または iide@ic-net.or.jp まで連絡をお願いします。

詳細は 飯豊朝日連峰の登山者情報 http://www.ic-net.or.jp/home/iide/ をごらんください。 


※9月28日、日暮沢口のゴロビツ清水において、朝日連峰合同保全作業が行われます。参加できる方を募集します。詳しくはホームページをご確認下さい。

登山道

各登山道の状況は以下をご確認ください。

●石転ビ沢
・石転ビ沢は、石転ビノ出合で門内沢と石転ビ沢の2箇所、梶川出合も含めると3箇所で飛び石伝いの渡渉が必要になっています。上流部は樹木がないため、雨が降るとそのまま増水して渡れなくなります。雨天時は石転ビ沢に入谷しないでください。
・梅花皮沢赤滝のヘツリ(絶壁のトラバース)において、土砂崩れが発生しました。通行が危険になっていますので十分にご留意ください。
・石転ビ沢ホン石転ビ沢出合付近の雪渓が崩壊し、雪渓から降りてガレ場を通過する必要が出てきました。雪渓は全体として崩壊が進んで危険な状態になっているので、十分に留意してください。
・石転ビ沢コースの北股沢出合清水から上部は踏み跡が全て露出しました。標高1650mで小尾根から中ノ島(草付き)に移る場所では、踏み跡状の草のない場所が直上しているので、左の大岩のある小沢に向かわず直上する危険があります。ここでは過去にも直上した登山者が遭難しています。十分に注意してください
・また、石転ビノ出合周辺は、草が猛烈な勢いで伸びており、踏み跡が見えなくなっています。十分に留意してください。

※石転ビ沢へ向かう梅花皮沢で、8月31日ハチに刺された登山者がいました。翌日午後駆除に向かったのですが、通報のあった「うまい水」と彦衛門の間では発見できませんでした。9月8日小屋番交替のため登った会員が地竹原と梶川出合の間でオオスズメバチの巣を発見し、駆除しました。戻り蜂がいると思われるので、しばらくの間は注意してください。

●大日杉コース
・大日杉小屋手前で工事のため車道の通行規制は解除されました。

●稜線の様子
・梶川尾根~梅花皮小屋は、とくに問題ありません。
・門内小屋は門内清水を掘り出しました。詳細は管理人にお聞きください
・御西小屋の清水を掘り出し一般登山者も水を汲みに行くことが可能です。
・本山小屋の水場(一ノ王子)が使用できます。

●梶川尾根
・梶川尾根の標高1,600m付近、通称「三本カンバ」と「トットバノ頭の新道」の間で土砂が崩れ、登山道の片側がえぐり取られました。距離は2~3m程度。根曲がり竹を掴んで慎重に通過してください
・五郎清水に設置していた「水場」の標識が折損しています。直進は水場、登山道は右に下ります。昨年も間違えて遭難者が出ているのでご注意ください。


●その他のコース
・ダイグラ尾根取り付きの桧山沢吊橋は架橋されていて通行できます。
・奥胎内ヒュッテまでの車道は開放され、入山できます。道路工事による車両規制も終了しました。
・オンベマツ尾根(湯ノ島小屋~大日岳)はとくに問題ありません。
・加治川治水ダム~湯の平山荘は、通行止めになります。従って湯の平山荘は通年無人になります。途中の橋は架橋される予定ですが、詳細は不明です。

装備

熱中症に対する対策を行ってください。

注意

【トイレの使用について】
御西小屋のトイレに荷上げしたトイレットペーパーを設置しましたが、心ない利用者により、撤去の危機が発生してしています。1回の使用でトイレットペーパー1個を使い尽くすという事案があったのです。
御西小屋のトイレは、宿泊者よりも飯豊山方面から大日岳を往復する登山者、特に女性が立ち寄って利用することが多数です。このようなことが今後も発生するようですと、やむなくトイレットペーパーを撤去することになります。

その他のお知らせ

その他詳細は「飯豊朝日連峰の登山者情報(http://www.ic-net.or.jp/home/iide/)」へ。

【飯豊連峰、山小屋の清掃協力金が変わりました】
・稜線の山小屋および天狗平ロッジの清掃協力金・宿泊費が全て500円値上げされました!
→梅花皮小屋・門内小屋・頼母木小屋はこれまでの1,500円から2,000円に変更されました。
→御西小屋はこれまでの2,000円から2,500円に変更されました。
→梅花皮小屋・御西小屋の幕営に伴う清掃協力金は、一人500円から1,000円に変更されました。

★各山小屋の連絡先一覧
三国小屋(090-4820-0815金子)、切合小屋(090-3366-7696佐藤、090-9746-0392長谷川)、本山小屋(090-8850-0332渡辺)、御西小屋(090-5846-1858井上)、梅花皮小屋(090-5846-1858井上)、門内小屋(090-1530-6053)、頼母木小屋(090-1530-6032)、天狗平ロッジ(090-5846-1858井上)、杁差小屋(通年無人)

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

飯豊山・天狗平ロッジ周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 石転ビ沢の雪渓を歩く。今は簡易アイゼンでも雪渓は登れる
  • 稜線直下の登山道がまだ残雪で覆われている大日杉コース
  • 梅花皮小屋~御西小屋間の残雪はだいぶ小さくなりました
  • 切合小屋より大日杉コースの残雪を確認する
  • 烏帽子岳から御西小屋までの残雪状況
  • 門内小屋手前の鞍部から水場に向かう窪地に資材置き場があります
  • 荷揚げの様子
  • 滝見場から石転ビ沢
  • 2019年飯豊連峰山小屋サミットが開催されました
  • 北股沢の大石、今年は落石が多いです
  • 石転ビ沢上部の様子
  • 長者原から飯豊連峰を望む
飯豊山・天狗平ロッジ

連絡先:090-5846-1858
営業期間
夏季
関連山域

ユーザーからの飯豊山・石転ビ沢周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

関連のモデルコース

  • 大雪渓を擁し、連峰の中央部にそびえる雄峰
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 11時間50分 1泊2日
    飯豊山荘・・・温身平・・・石転び沢出合・・・梅花皮小屋・・・北俣岳・・・門内小屋・・・扇の地神・・・...
  • 残雪と高山植物に彩られた桃源郷
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 15時間20分 1泊2日
    川入バス停・・・御沢登山口・・・横峰・・・三国小屋・・・切合小屋・・・草履塚・・・飯豊本山小屋・・・...
  • お花畑、池塘と雪渓に飾られた稜線を行く
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★ 27時間50分 3泊4日
    奥胎内ヒュッテ・・・足ノ松尾根登山口・・・ヒドノ峰・・・頼母木小屋・・・地神山・・・門内岳・・・北股...

飯豊山・天狗平ロッジ周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々雨
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2019年9月20日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW パタゴニア キャプリーン・ミッドウェイトを刷新
パタゴニア キャプリーン・ミッドウェイトを刷新 独自の立体構造で優れた吸汗速乾性と伸縮性を備えた「キャプリーン・ミッドウェイト」。アンバサダー3人の評価にも注目!
NEW 生きるための道具選び。シチズン「プロマスター」
生きるための道具選び。シチズン「プロマスター」 すべての道具の選択基準が「生きるために役立つ」ということ。K2登頂をめざした写真家石川直樹氏が本格志向の道具選びを語る
NEW モンベル「ストームクルーザー」の秘密に迫る
モンベル「ストームクルーザー」の秘密に迫る 定番レインウェア「ストームクルーザー」。日本の登山者に向けた雨具はどのように生まれ、どう進化したのか? その秘密に迫る
NEW 丈夫で伸縮性の高い、ハイブリッドなパンツを試す
丈夫で伸縮性の高い、ハイブリッドなパンツを試す 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はホグロフスの「ラグドフレックスパンツ」を、岩場もある恵庭岳でチェック!
NEW 飛騨から登る北アルプス フォトコン優秀作品発表
飛騨から登る北アルプス フォトコン優秀作品発表 2部門に554点を投稿いただいたフォトコンテスト。審査員2名が選んだ優秀作品4点ほか、受賞作品が決定!
NEW 秋山PICK UP ITEM! シリオ
秋山PICK UP ITEM! シリオ 『秋山JOY』連動企画!ストレスフリーの軽量トレッキングシューズ、シリオの「P.F.46-3」を紹介
NEW カリマー「クーガー」モニターレポート公開中
カリマー「クーガー」モニターレポート公開中 25kgの荷物を5〜6時間背負っても疲労感が少なくフィッティングの良さを実感したという、もりちかさんのレポート公開!
令和の秋、紅葉登山の季節が到来!
令和の秋、紅葉登山の季節が到来! 秋の足音が少しずつ聞こえてきました。いよいよ山が最も色づく、紅葉シーズンの到来!
NEW 山の麓に住む。大町市に移住した家族の物語
山の麓に住む。大町市に移住した家族の物語 山好きが高じて大町市に移住した2つの家族。移住の経緯や大町暮らしの魅力を聞いた。移住体験会では参加者を募集中!
NEW 山と自然を感じる2日間!丹沢 山モリ!フェス
山と自然を感じる2日間!丹沢 山モリ!フェス 10月5~6日に開催される、山とアウトドアのイベント「山モリ! フェス」。スタンプラリー、ワークショップ、自然観察ツアー...
ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
王道の北アルプス縦走コースを歩こう
王道の北アルプス縦走コースを歩こう 森林限界を越えた稜線に、果てしなく続く縦走路。稜線歩きの醍醐味を思う存分楽しめる、北アルプスの縦走コースを紹介。
名峰・那須岳登山へ! 個性豊かでダイナミック
名峰・那須岳登山へ! 個性豊かでダイナミック 活火山の茶臼岳、峻険な朝日岳、最高峰の三本槍岳ほか、花畑の稜線や温泉など魅力満載の那須連峰。ほかにも湿原・お花畑・温泉と...
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
ツラく、キツく、長い急登の登山道を制す
ツラく、キツく、長い急登の登山道を制す 長い急登を汗水流し、気合と根性を振り絞って、延々と登った先にある素晴らしい景色と充実感を味わいたいなら、ココに決まり!
「踊っている木」、どの山に行けば見られる?
「踊っている木」、どの山に行けば見られる? 標高は2017m、日本百名山の一座として知られています。はじめての山中泊、はじめての縦走登山などにも適した山です。