飯豊山・天狗平ロッジからの現地情報 飯豊山・石転ビ沢周辺の情報

飯豊山・天狗平ロッジの常駐期間は終了。石転ビ沢は融雪が進み、上級者以外はルート選択困難

飯豊山・天狗平ロッジ

▲滝見場より望む石転ビ沢(18.09.07 飯豊山・天狗平ロッジ)

若松の天気予報
明日

晴時々曇
- / -
明後日

曇時々晴
27℃ / 17℃
(日本気象協会提供:2018年9月22日 17時00分発表)
新潟の天気予報
明日

曇時々晴
- / -
明後日

曇のち雨
28℃ / 18℃
(日本気象協会提供:2018年9月22日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

09/07(金) --

周辺状況

天狗平ロッジは8月末で常駐期間を終え、現在は予約がある場合のみ開設しています。ご利用の方は事前に連絡をお願いします。
稜線の頼母木小屋、門内小屋も常駐期間を終えて、随意に管理人が入ります。梅花皮小屋、御西小屋、本山小屋、切合小屋も、管理人が不在の時もあります。
なお、稜線の山小屋は管理人が不在でも利用は可能です。

9月8日~10日、玄山道分岐において合同保全作業が行われます。

そのほか詳細は、飯豊朝日連峰の登山者情報を御覧ください。
https://www.ic-net.or.jp/home/iide/

登山道

飯豊山で、現在、わかっている範囲内での登山道の状況は以下のとおりです。

●石転ビ沢の状況
・石転ビ沢は雪渓の融雪が進み、ルート選択が大変難しくなっています。上級者以外は入山を控えてください。

・大日杉小屋から五段山に登るコースの吊橋は、踏み板がないので通行できません。

・ダイグラ尾根は特に問題なく通行できます。

・丸森尾根、梶川尾根も問題なく通行できます。

・足の松尾根は特に問題なく通行できます。 奥胎内ヒュッテから足の松尾根取付きまで乗り合いタクシーの運行が行われています。

・御西小屋から大日岳山頂までの登山道は問題なく通行可能です。

・湯ノ島小屋~オンベ松尾根~大日岳は、湯ノ島小屋までの車道は通常どおり通行できます(徒歩)。アシ沢の徒渉点はロープも架設されており、増水がなければ問題ありません。湯ノ島小屋・大日岳間はきれいに刈り払いされていました。なお、牛首山周辺に真新しいクマの糞がたくさんありました。
また、月心清水は近頃の少雨のためか水量がきわめて少なく、汲むのに苦労します。惣十郎清水も枯れる寸前です。どちらも当てにせず湯ノ島小屋から必要量を担いだほうが無難です。

・加治川治水ダム→湯ノ平→おういんの尾根→北股岳は、林道が土砂崩れで埋没し、徒歩も含めて通行禁止です。

装備

飯豊山への登山は、まだ雪に対する装備が必要な箇所もあります。

その他のお知らせ

7月1日からバス路線が天狗平ロッジ(飯豊山荘)まで延長になりました。バス時刻表は以下URLです。
http://www.town.oguni.yamagata.jp/life/life/road/bus/2018/south_s.pdf
その他詳細は「飯豊朝日連峰の登山者情報(http://www.ic-net.or.jp/home/iide/)」へ。

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

飯豊山・天狗平ロッジ周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 滝見場より望む石転ビ沢
  • 御秘所と飯豊山
  • 水場が細くなっているので十分な量を用意する必要あり
  • 天狗ノ庭から烏帽子岳に向かう
  • まだ登山道を残雪が覆っている箇所があります
  • 大日杉コースから種蒔山を望む
  • 石転ビ沢の様子
  • 烏帽子岳上空より撮影(御手洗ノ池~御西小屋)
  • 梶川尾根、トットバノカッチの登山道はまだ一部が雪の下。滑落注意!
  • ロッジ前のブナ林は新緑がきれいな時期です
  • 2018年5月21日撮影の石転ビ沢
  • 梶川出合付近の雪渓の様子
飯豊山・天狗平ロッジ

連絡先:090-5846-1858
営業期間
夏季
関連山域

ユーザーからの飯豊山・石転ビ沢周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

関連のモデルコース

  • 大雪渓を擁し、連峰の中央部にそびえる雄峰
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 11時間50分 1泊2日
    飯豊山荘・・・温身平・・・石転び沢出合・・・梅花皮小屋・・・北俣岳・・・門内小屋・・・扇の地神・・・...
  • 残雪と高山植物に彩られた桃源郷
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 15時間20分 1泊2日
    川入バス停・・・御沢登山口・・・横峰・・・三国小屋・・・切合小屋・・・草履塚・・・飯豊本山小屋・・・...
  • 飯豊本山(ダイクラ尾根) 1泊2日
    体力度: ★★★★★ 危険度: ★★★★★ 16時間40分 1泊2日
    【1日目】飯豊山荘・・・梅花皮沢出合・・・檜山沢出合・・・千本峰・・・宝珠山・・・飯豊本山・・・本山...
  • 飯豊連峰(石転び沢雪渓・北股岳・飯豊本山) 2泊3日
    体力度: ★★★★★ 危険度: ★★★★★ 20時間50分 2泊3日
    【1日目】)飯豊山荘・・・梅花皮沢出合・・・石転び沢出合・・・梅花皮小屋・・・北股岳・・・梅花皮小屋...
  • 飯豊連峰(梶川尾根) 2泊3日
    体力度: ★★★★★ 危険度: ★★★★★ 21時間10分 2泊3日
    【1日目】飯豊山荘・・・湯沢峰・・・梶川峰・・・扇ノ地紙・・・門内岳・・・北股岳・・・梅花皮小屋【2...
  • 飯豊本山からダイグラ尾根を下る 2泊3日
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★★ 21時間30分 2泊3日
    【1日目】飯豊山荘・・・梅花皮沢出合・・・石転び沢出合・・・梅花皮小屋・・・北股岳・・・梅花皮小屋【...

飯豊山・天狗平ロッジ周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

曇のち雨
(日本気象協会提供:2018年9月22日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 小林千穂さん、オーダーメイドのインソールを試す!
小林千穂さん、オーダーメイドのインソールを試す! 山岳ライターの小林千穂さんが、オーダーメイドでインソールを成形し、穂高岳の山行で試しました。果たしてその使用感は?
NEW 秋山PICK UP ITEM! ファイントラック 
秋山PICK UP ITEM! ファイントラック  寒暖差が激しい秋、低体温症のリスクを軽減するfinetrackのスキンメッシュ。『秋山JOY』連動企画でその秘密を紹介
NEW 平成最後の紅葉シーズン幕開けです!
平成最後の紅葉シーズン幕開けです! 山は紅葉シーズン目前! ことしはどんな紅葉の山に行く? 全国の紅葉登山の名所と、紅葉の見頃時期を、ヤマケイオンラインでチ...
NEW 優秀賞ほか、受賞作品全42点の写真が決定!
優秀賞ほか、受賞作品全42点の写真が決定! 沢山の方に参加いただいた「飛騨から登る北アルプス 写真コンテスト」。525点の写真の中から入賞作品を発表!
NEW 田中陽希さんに訊く、コンディショニング
田中陽希さんに訊く、コンディショニング 「日本3百名山ひと筆書き」に挑戦中の田中陽希さん。身体のケア、リカバリーはどうしてるの? そのノウハウを訊きました
NEW 分厚いミッドソールのトレッキングシューズ
分厚いミッドソールのトレッキングシューズ 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」は「ホカ オネオネ」のミッドカットモデルをインプレ。ミッドソールの推進力に注目!
NEW 山形県寒河江市で実現するライフスタイル
山形県寒河江市で実現するライフスタイル シリーズ「山の麓に住む」は、山形県寒河江市を紹介。適度に田舎で暮らしやすい、その魅力に迫る。移住説明会も開催!
NEW 再掲載! 大町市に移住した2つの家族の物語
再掲載! 大町市に移住した2つの家族の物語 登山者なら憧れる、山の麓に住む暮らし。長野県大町市へ移住した2つの物語を再掲載。移住説明会、現地体験会も開催!
NEW 女性専用ヘルメットのフィールドレポート
女性専用ヘルメットのフィールドレポート 女性のために設計され、カラーも豊富なravinaのヘルメットを、ライター山畑理絵さんが妙義山の岩場で使ってみました
NEW 「カントリーマアム」は行動食の優等生
「カントリーマアム」は行動食の優等生 しっとりさっくりで食べやすい、行動食の定番「カントリーマアム」。登山の行動食に適した理由を探りました
NEW 隠れた山岳県・福島。ふくしまの山旅をご紹介!
隠れた山岳県・福島。ふくしまの山旅をご紹介! 飯豊山、安達太良山、会津駒など、百名山7座を抱える山岳県、福島の山の魅力を紹介します。写真コンテストも開催中!
はじめての日本百名山なら大菩薩嶺はいかが?
はじめての日本百名山なら大菩薩嶺はいかが? 初心者の日帰り登山から上級者のテント泊縦走まで、さまざまな山歩きをアレンジできる大菩薩嶺。帰りの温泉も楽しいぞ!