このエントリーをはてなブックマークに追加
From 『図鑑.jp』 山で出会う「これ何?」を教えます
「日本の生き物を調べる・わかる」会員制図鑑読み放題サイトの図鑑.jpが、山で見かける植物、動物、鳥など、さまざまな生き物について解説します!
ライチョウの雛は母親の糞を食べる!? 雷鳥保護を前進させる大きな発見
丸みをおびた愛らしい体が人気の鳥、ライチョウ。高山帯にのみ生息、特別天然記念物、絶滅の危機に瀕している、などは登山愛好者にはよく知られるが、今回はその生態に迫る。
かわいい顔だが「肉食系」のモズ。「はやにえ」は早口で歌うために欠かせない行動だった!
都市部でもよく姿を見かける野鳥、モズ(百舌鳥)。「はやにえ」と呼ばれる、木の枝などに獲物を刺す行動で知られるが、この行動はなぜ行われているのだろうか? その研究の行方が注目されている。
見た目は同じに見えても、「さえずりの違い」で新種発見! メボソムシクイの秘密
「メボソムシクイ」という鳥をご存じだろうか? そっくりな姿をした、同じメボソムシクイの仲間は多数いるものの、声を聞けばまったく違うというこの鳥。その違いを明らかにするための壮大な研究の話を、今回は紹介する。
「青い鳥」で知られるルリビタキ。若いオスの羽の色が地味なのには理由があった!
亜高山帯の山で見かける美しい青い羽の鳥、それが「ルリビタキ」だ。その美しい姿に反して、雄どおしが繰り広げる戦いは壮絶で激しい。今回は、ルリビタキの羽の色と“仁義なき戦い”について紹介する。
ハイマツ帯でよく見かけるホシガラス。ハイマツの球果を咥える理由はダイナミックな生態にあった!
ハイマツ帯などの高山を登山中に、よく見かける鳥の1つがホシガラス。ハイマツの中で見るので、一瞬「雷鳥?」と見間違うこともある鳥だが、その生息域は謎も多い。
ヒツジグサは「未の刻に咲く」は大間違い!? 山で見る花の名前の由来、知っていますか?
登山中に多く見かける草花の名前、知っておくだけで楽しさはさらに広がるもの。さらに、その名前の由来を知ると、さらなる世界が広がるもの。梅雨時期~夏に咲く花の名前の由来を、今回は5つ紹介!
初夏の山でおなじみのキビタキ。巣は“ふかふか”の布団!?
春から初夏の山では、「チピヒ」という野鳥のさえずりをよく耳にする。その声の主こそ「キビタキ」。彼らの巣は落ち葉を積み上げて、その上に作るらしい。なぜキビタキは、ふかふかの布団を用意するのだろうか。
その種は150種類以上!? 可憐な紫色の花を咲かせるスミレの見分け方とは?
春の時期、可憐な紫色の花を咲かせるスミレ。その種類は豊富で、よく見ると花の色、葉の形、大きさにさまざまな違いがり、その種は150種類以上と言われているが、その違いを見分けるコツは?
こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2019年2月15日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 電池持ちが向上! カシオのスマートウォッチ
電池持ちが向上! カシオのスマートウォッチ カシオ「PROTREK Smart」の最新版が登場! 電池持ちを向上させるモードで2泊3日の登山にも対応。詳しくはこちら...
NEW 極寒の北横岳で厚手ダウンジャケットを試す
極寒の北横岳で厚手ダウンジャケットを試す 山岳ライター高橋庄太郎さんの「山MONO語り」。体感気温-20℃、ハードシェルを備えたダウンジャケットは果たして…。
NEW 特集スノーシュー 厳選エリアガイド
特集スノーシュー 厳選エリアガイド 雪原や林間を楽しむスノーシュー。「どこでできるの?」の疑問に答える、各地のスノーシューエリアと関連施設を紹介!
NEW 紅葉写真コンテスト結果発表!
紅葉写真コンテスト結果発表! 皆さんから投稿いただいた、紅葉写真コンテスト、いよいよ結果発表! 美しい秋の山の風景をご堪能あれ!
NEW 何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。冬から春は、とく魅力がタップリ!
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?
2019年に登るべき山、大集合!
2019年に登るべき山、大集合! 新元号が始まる2019年、今年はどんな山に登ろうかと計画している人――、標高の山、干支「猪」の山など大集合!
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山 「東の筑波、西の富士」と称えられる茨城のシンボル、筑波山。春夏秋冬・東西南北、いつでも・どこからでも楽しめる山。
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?
冬季営業の山小屋をご紹介!
冬季営業の山小屋をご紹介! 冬季の山小屋営業情報をピックアップ! 冬山を楽しみたい登山者のみなさま、ぜひご利用ください!
雪山の学び場、八ヶ岳へ行こう!
雪山の学び場、八ヶ岳へ行こう! 初級者から上級者まで、バラエティに飛んだ雪山登山を楽しめる八ヶ岳。しっかり冬山装備を整えて、雪山の魅力を堪能してほしい。