このエントリーをはてなブックマークに追加
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS徹底使いこなし術
かつては高価で手の届かなかったGPS機器は、スマートフォンの普及・登場以来、誰もが使えるものになった――。初心者向けのノウハウから、GPSの裏技まで、登山アプリとスマホGPSを120%使いこなし術を解説します!
スマホのGPSって登山に使えるの? 道迷いのリスクをグッと減らせる強い味方になるかも!
GPS機器を使いこなせれば、道迷いのリスクをグッと小さくできる。山でスマートフォン&登山アプリを最大限に利用するノウハウを徹底伝授する連載スタート!
GPSって、そもそも何だろう? GPSの仕組みがわかれば、登山アプリも理解できる!
スマートフォンGPSと登山アプリを理解して、GPS機器を使いこなせる登山者を目指す本連載。2回目は、基礎知識として「GPSとは何か?」を学ぶ。GPSの仕組みを知れば、スマホとアプリの中身が見えてくるはずです!
スマホGPSの基本機能、「地図キャッシュ」「現在地」「ログの記録」を徹底理解しよう!
スマートフォンGPSと登山アプリを使いこなせるノウハウを伝授する本連載。3回目は、スマホ登山アプリの基本3機能「地図キャッシュ」「現在地」「ログの記録」の操作方法を、実際のアプリ画面を見ながら説明する。
読図にも役立つ! マーカー機能を使って、登山中のナビゲーションを実現しよう
今回は、登山アプリ「ジグラフィカ」の『マーカー』機能を利用して、登山中のナビゲーションを実現する方法を説明する。
山を歩いた自分のGPSログの軌跡「トラックログ」を取得しておけば、あとで色々便利に使える!
スマートフォンのGPS機能と登山用GPSアプリを使って、自分が歩いた軌跡「トラックログ」を取得する方法を学ぼう! 一歩上のスマホ&登山アプリ徹底使いこなし術。
トラックログ/GPXファイルの便利な活用方法。ナビゲーション、ネット活用、登山の振り返りが思いのままに!
取得したログやインターネット上に公開されているGPXファイルを利用して、登山アプリをさらに便利に使う方法を指南。しっかりマスターして道迷いのリスクを激減させよう。
スマートフォンのバッテリー問題を知れば、登山中も電池残量を気にせず安心してスマホを使えます
スマートフォン+登山アプリがあれば登山の強い味方となることを、これまで説明してきたが、それはバッテリーがあってこそだ。そこで今回はスマートフォンの消費電力と、バッテリー対策について説明する。
登山にはモバイルバッテリーは必携! お守りがわりに持って行けば、万が一の時に安心
登山アプリに頼れば頼るほど、登山中のスマートフォンのバッテリー切れは一大事となる。そのためにも、今や登山者にとってモバイルバッテリーは必須装備だ。
「上手くいかない」と諦める前に――。スマートフォンのGPSで、よくあるトラブルと解決方法
スマートフォンに登山アプリをインストールして早速使ってみたものの、うまく動かない。「だからデジタル機器は嫌だ」と諦める前に、今回紹介する、よくあるトラブルと解決方法を確認してほしい。
地図アプリだけではない! 登山に使えるおすすめスマホアプリ&Webサービス
スマートフォンを登山中に活かすのは、なにも登山専用のアプリだけではない。登山には複合的な要素があるのだから、利用できるサービスもさまざま。そこで今回は、登山者にオススメの“登山専用”以外のアプリやWebサービスを紹介する。
登山を前提にした場合のスマホの選び方―― OS、防塵防水、バッテリー、GPS・・・選ぶ基準は?
各メーカーからたくさんのスマートフォンがリリースされているが、登山アプリをインストールして登山用として使いたいなら、いくつか選ぶポイントがある。新規購入/機種変更を考えている人は、ぜひ参考にしてほしい。
冬山でスマホを使う時の7つの注意点。工夫と知識で、冬山でもスマホを使いこなそう!
冬山こそがGPS機器の活躍の場だが、「スマートフォンは寒さに弱い」と聞く。氷点下を下回る世界で、スマートフォンと登山アプリを使いこなすための秘伝のコツ、知識をお伝えする。
こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2019年2月20日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 電池持ちが向上! カシオのスマートウォッチ
電池持ちが向上! カシオのスマートウォッチ カシオ「PROTREK Smart」の最新版が登場! 電池持ちを向上させるモードで2泊3日の登山にも対応。詳しくはこちら...
NEW あなたの意見を大雪山国立公園の運営に!
あなたの意見を大雪山国立公園の運営に! 北海道・大雪山での協力金に関する意識調査アンケートにご協力ください。行ったことのない人も、ぜひご参加を!
NEW 極寒の北横岳で厚手ダウンジャケットを試す
極寒の北横岳で厚手ダウンジャケットを試す 山岳ライター高橋庄太郎さんの「山MONO語り」。体感気温-20℃、ハードシェルを備えたダウンジャケットは果たして…。
NEW 特集 スノーシューで雪山を楽しもう!
特集 スノーシューで雪山を楽しもう! 冬到来、雪の山をスノーシューで楽しんでみては? スノーシュー体験ルポや、エリアガイド、スノーシューツアーも紹介!
NEW 紅葉写真コンテスト結果発表!
紅葉写真コンテスト結果発表! 皆さんから投稿いただいた、紅葉写真コンテスト、いよいよ結果発表! 美しい秋の山の風景をご堪能あれ!
NEW 何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。冬から春は、とく魅力がタップリ!
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?
2019年に登るべき山、大集合!
2019年に登るべき山、大集合! 新元号が始まる2019年、今年はどんな山に登ろうかと計画している人――、標高の山、干支「猪」の山など大集合!
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山 「東の筑波、西の富士」と称えられる茨城のシンボル、筑波山。春夏秋冬・東西南北、いつでも・どこからでも楽しめる山。
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?
冬季営業の山小屋をご紹介!
冬季営業の山小屋をご紹介! 冬季の山小屋営業情報をピックアップ! 冬山を楽しみたい登山者のみなさま、ぜひご利用ください!