白馬山荘からの現地情報 白馬岳・大雪渓周辺の情報

大雪渓は上部秋道、現地での指示に従って下さい。アイゼンあると安心です。白馬鑓温泉方面はアイゼン必要です。

白馬山荘

▲白馬大雪渓、右側の秋道への取り付き。誘導ロープに従って下さい。(17.08.07 白馬山荘 )

富山の天気予報
明日

曇一時雨
30℃ / 23℃
明後日


29℃ / 23℃
(日本気象協会提供:2017年8月16日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

08/10(木) 朝 晴 10:00ガス出て来る

周辺状況

台風通過後、朝は晴、次第に昼頃からガスの出る天気が続いています。
台風の時に雷が鳴りましたが、それ以降はありません。

●高山植物 多数咲いています。

登山道

<台風通過後>
●大雪渓
昨日まで、橋が落ちたため通行禁止でした。
8/10の朝に橋がかかり、通行可となりました。
現地での指示に従って下さい。6本爪程度のアイゼンがあると安心です。

●その他のルートについては台風以降に支障の連絡はあません。
※鑓温泉方面はアイゼンが必要です。

<台風前の状況>
●大雪渓 (8/6の状況)
・6爪程度のアイゼンがあると安心。
・落石注意 
猿倉から白馬尻までは特に注意点はありません。
白馬尻からしばらく進みケルンから大雪渓に下り立ちますが、左側寄りのルートどりです。
その先横いっぱいにクレバスが口を開けていて通行できないため、誘導ロープに従ってピンポイントですり抜ける感じで進みます。決してロープを跨ぎ超えて進まぬように!横から見ると雪の下は完全に空洞になっていて体重がかかると今にも下に落下しそうなほどな雪の厚みしかありません。
その先も縦に開いているクレバスの際を左よりに進み、ようやくクレバスのない安定した大雪渓通常ルートに戻ります。
そしてしばらく涼風が吹く大雪渓で汗を沈めたあと、誘導ロープに従って右側の秋道に取り付きます。
秋道ではアイゼンを外して下さい。ここからは少し歩きにくい秋道迂回ルートを辿って葱っ平へ取り付きます。
葱っ平をジグザグに登っていくと小雪渓に至りますが、もう小雪渓の雪のトラバースはありません。ここも秋道に変更されています。

●白馬山頂~三国境~白馬大池~白馬乗鞍~栂池 
・大池周辺 花盛りです。
・白馬乗鞍 雪渓が残っています。下りは6本爪アイゼン推奨。慣れた方はなくても大丈夫ですが、慎重に。

・栂池パノラマウェイ
グリーンシーズン 営業期間 : 2017年6月1日(木)~10月31日(火)
料金、時刻表など詳細はこちら
http://www.nsd-hakuba.jp/green/tsugaike/panoramaway.html

●白馬鑓温泉方面
・白馬鑓温泉の営業は7/25開始 アイゼン必要です。
・ルート上に雪残る所が多く、アイゼン(軽4本ではダメです)が必要です。
・大出原も雪渓が消えたところから花が咲いています。
・鎖場は慎重に。
・小屋が見えてから、安心しないで慎重に。
※今シーズンは例年より慎重に通行してください。
残雪の状況により通行する道が変わりますので目印に注意してください。雪の薄くなった箇所の踏み抜き、落石、ガスによる道迷い、鎖場での滑落等に十分ご注意ください。

●朝日方面
・最新情報を得てルートに入るようにしましょう。
・白馬岳~朝日 整備入りました。ロングルートのため朝もお弁当で5時頃出発を!
・水平道通行できます。

●蓮華温泉方面
・最新情報を得てルートに入るようにしましょう。
・登山道は支障ありません。
・鉱山道 通過できます。増水時して渡れない時にには無理せず戻って下さい。
・蓮華方面は虫が多いので注意。

●白馬~清水谷
・ロングルートです。最新情報を得て下さい。
・祖母谷温泉さんとともにルートに入りました。雪田がありますがマークはつけてあります。
・百貫大下り 荒れています。通行注意。
※黒部渓谷鉄道(トロッコ電車)についてはこちらを参照下さい。
http://www.kurotetu.co.jp/

●不帰方面
厳しい岩稜のロングコースになります。入山は最新情報を得て。
※白馬鑓温泉 営業中
※天狗山荘 2017年休業 雪のため一部倒壊のため2017年の営業はありません。
テント場、水場、トイレも現在使用できません。
http://hakubakousha.com/index.php/mountain-lodge-info/tengu

装備

3000m級の夏山登山装備が必要。
※アイゼン推奨(6本爪程度)。

・防寒具必携 夏でも朝は10℃程度、薄手ダウンやフリースなど防寒具必要。雨具もしっかりと。

・紫外線対策のサングラスや日焼け止めも必要。

・スニーカーでは登れません。

注意

是非下界を離れて避暑にお越しください。ただ事前に最新の登山道情報を確認の上十分な装備でお願いします。

早出早着でお願いします。
夏山では午後には雷が来ることが多く、小屋には昼過ぎに入るのがベスト。遅くとも16時には必着です。

水分補給をしっかりとお願いします。

●無理をせず、安全登山に努めて下さい。戻る事も考えましょう。
登山者の方にとっては過ごしやすい環境になってきましたが、7月といえども天候次第では一転して厳しい状況になったりすることがあります。白馬に来られる際は、油断なく万全の準備をどうぞ。

●天狗山荘 2017年休業のお知らせ
雪のため一部倒壊のため2017年の営業はありません。
http://hakubakousha.com/index.php/mountain-lodge-info/tengu

●稜線のテント場
土日を中心に早い時間からたくさんのテントが張られます。
どうぞお早めに。

その他のお知らせ

白馬山荘
http://www.hakuba-sanso.co.jp/
宿泊予約・お問い合わせは(株)白馬館 電話0261-72-2002
レストラン「スカイプラザ」営業中!生ビールもケーキもお待ちしています。

●系列の小屋の2017年営業予定
・白馬山荘(白馬岳頂上直下)4月29日~10月14日
・五竜山荘(五竜岳・白岳鞍部)4月29日~5月6日と6月17日~10月14日
・白馬大池山荘(白馬大池北西湖畔)7月8日~10月9日
・白馬鑓温泉小屋(白馬鑓ヶ岳中腹)7月25日~9月30日
・白馬尻小屋(白馬大雪渓下)7月15日~9月30日
・キレット小屋(八峰キレット)7月1日~9月30日
・栂池ヒュッテ(栂池自然園)4月29日~5月6日と6月1日~10月21日

●鑓温泉小屋 営業開始
週末を中心にかなり込み合うことが予想されておりますのでご了承ください。また、オーバーユースの緩和にご協力ください。

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

白馬山荘周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 白馬大雪渓、右側の秋道への取り付き。誘導ロープに従って下さい。
  • 久々の快晴の朝は、早朝から白馬岳頂上を目指す登山者の列ができました。 
  • 日没寸前になってようやく雲が茜色に焼けて久しぶりの感動のシーン
  • 山頂付近のハクサンイチゲの群落が見頃を迎えていました。
  • 稜線では高山植物の開花が続いています。
  • 今朝も昨日に引き続いて鮮やかな朱色の朝焼けときれいなご来光を見ることが出来ました。今朝は長野側が雲海になっていました。
  • ハクサンコザクラ
  • イワオウギ
  • ウルップソウと杓子岳・白馬槍ヶ岳。そしてハクサンイチゲやミヤマキンバイなどが咲き始めましたので山荘の周りはこれから色彩豊かなお花畑になるでしょう。
  • 待望の青空。旭岳の雪もだいぶ解けました。
  • 本日の大雪渓。落石が目立ちます。お越しの際は十分注意して登って来てください。
  • 栂池より 久しぶりの晴天です。白馬岳が顔を出すのは1週間ぶり位で久しぶりにすがすがしい朝です。
白馬山荘

連絡先:0261-72-2002  現地連絡先:080-2054-1561
営業期間
4/下~10/中
関連山域

ユーザーからの白馬岳・大雪渓周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 唐松岳頂上山荘 ~唐松岳
    唐松岳頂上山荘
    台風以降の八方尾根に大きな支障ありません。高山植物が多数咲いています。コマクサもまだ見頃です。体調管理に注意。
    17年08月10日(木)
    冷池山荘 ~鹿島槍・爺ヶ岳
    冷池山荘
    柏原新道、赤岩尾根からの鹿島槍、爺ヶ岳登山に支障ありません。夕焼け、朝日に山が輝き、高山植物は咲き誇っています。
    17年08月03日(木)

関連のモデルコース

白馬山荘周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々雨
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2017年8月16日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 夏休み、子どもとの山遊びでも大活躍!
夏休み、子どもとの山遊びでも大活躍! 山で便利な「ジップロック」。子どもさんとの山遊びでも大活躍。ひと工夫すれば、楽しい夏の一日を過ごせます!
NEW 長野県大町市に移住 2つの家族の物語
長野県大町市に移住 2つの家族の物語 山を愛し地域に育まれて毎日を生きる――。北アルプスの麓・大町市へ移住した二組の家族を紹介。移住説明会も開催します!
NEW グレゴリーの定番バックパックをチェック!
グレゴリーの定番バックパックをチェック! 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はグレゴリーの定番大型バックパック「バルトロ」の新サイズ55Lをチェック!
NEW 夏だ、王道の北アルプス縦走コース
夏だ、王道の北アルプス縦走コース 森林限界を越えた稜線に、果てしなく続く縦走路。稜線歩きの醍醐味を思う存分楽しめる、北アルプスの縦走コースを紹介。
NEW ホグロフス、復活した人気ソフトシェルの実力は…!?
ホグロフス、復活した人気ソフトシェルの実力は…!? モニターレポート到着! 人気ソフトシェル、「リザードⅡジャケット」を悪天候の谷川岳などでテスト! 今後も更新予定!
NEW 「ソニー アクションカム」で、思い出の山行を映像に残そう!
「ソニー アクションカム」で、思い出の山行を映像に残そう! 山仲間と簡単にシェアできる! 「ソニー アクションカム」で美しく鮮やかな映像に残しましょう。あなたの山行の思い出と一緒に
NEW カーキャリア世界最大手が手掛けたバックパック
カーキャリア世界最大手が手掛けたバックパック 街中で見かけるようになったTHULE(スーリー)のバッグ。トレッキング用バックパックも販売しているの、ご存知でした?
NEW 魅力あふれる山域 妙高戸隠連山国立公園
魅力あふれる山域 妙高戸隠連山国立公園 長野・新潟県境に、新たに誕生した「妙高戸隠連山国立公園」。6つの名山の魅力と山麓の温泉、見どころを紹介!
NEW いざという時、探し出せる 捜索ヘリサービス
いざという時、探し出せる 捜索ヘリサービス 登山者に何か起こった時、端末が電波を発信し、位置を特定できるという「会員制捜索ヘリサービス“ココヘリ”」。詳しくはこちら
NEW 温泉施設新設! 日本百名山の日光白根山へ
温泉施設新設! 日本百名山の日光白根山へ 日本百名山&関東最高峰の日光白根山は山麓からゴンドラで一気に標高2000mへ。山麓に温泉施設が新設され、さらに便利に! ...
ミステリーランチから、こだわりの軽量モデル
ミステリーランチから、こだわりの軽量モデル 米軍特殊部隊など、プロご用達の製品としても名高いミステリーランチから「スタイン62」が登場!
登山の厳しい環境に対応のGPSトレッキングギア
登山の厳しい環境に対応のGPSトレッキングギア EPSONのGPSデバイスMZ-500シリーズ。GPS機能と独自のアルゴリズムを使って高精度に計測できる“GPSトレッキ...
NEW カリマーの人気レインウェアはバランスが絶妙
カリマーの人気レインウェアはバランスが絶妙 カリマーの人気レインウェア「ビューフォート 3L jkt」をモニタープレゼント! 軽さと快適性の絶妙なバランスを体感しよ...
ツラく、キツく、長い急登の登山道を制す
ツラく、キツく、長い急登の登山道を制す 長い急登を汗水流し、気合と根性を振り絞って、延々と登った先にある素晴らしい景色と充実感を味わいたいなら、ココに決まり!
進化したスマートウォッチをフィールドテスト!
進化したスマートウォッチをフィールドテスト! カシオのスマートウォッチが進化しGPS搭載に! ギア好きライター礒村真介氏がフィールドテスト。その使い勝手は…。
ロープウェイ、ゴンドラで行ける山々
ロープウェイ、ゴンドラで行ける山々 ファミリー、初心者でも短時間で絶景を堪能! ロープウェイ、ゴンドラを使ってアクセスできる5つの山を紹介!
NEW 富士山シーズン、いよいよ幕開け!
富士山シーズン、いよいよ幕開け! 今年も富士登山シーズンが始まります。写真家・小岩井大輔さんの「山頂日記」もスタートした「富士山ナビ」をチェック!
NEW 著名人に聞いた 「山の本」のオススメ!
著名人に聞いた 「山の本」のオススメ! 登山の著名人に「山の本」の思い出を取材。初めて触れた本、感銘を受けた本など、本から知る山の世界。ぜひ参考に!
水と滝のコースで涼を感じませんか?
水と滝のコースで涼を感じませんか? 首都圏からのアクセスの良さと季節ごとに魅力たっぷりの自然で、多くの登山者が訪れる奥多摩を徹底紹介!
山に咲く花の名前、知っていますか?
山に咲く花の名前、知っていますか? 山をさまざまな色に染める花たの名前を、どれだけ知っていますか? 山でよく見る、ぜひ覚えておいて欲しい山の花を紹介