冷池山荘からの現地情報 鹿島槍ヶ岳・爺ヶ岳周辺の情報

これからの雨は、一雨一度と言い、雨の度に気温も一度ぐらいずつ下げていくと言われていますが、岳の上では一雨ごとに周辺の木々の紅葉も進んでいくことでしょう。

冷池山荘

▲鹿島槍ヶ岳。この雨のあとはさらに季節は前へ進んでいることでしょう。(17.09.11 冷池山荘 )

富山の天気予報
明日

晴のち曇
27℃ / 15℃
明後日


26℃ / 18℃
(日本気象協会提供:2017年9月20日 17時00分発表)
会員登録すると、付近の山の天気予報を見たり、メールによる天気や山岳情報を受信できたりするようになります。これを機会に、ぜひ会員登録しましょう。

⇒ログイン/会員登録

天気・気温

09/12(火)

周辺状況

9/12(火)
 昨夜遅くからの冷たい雨は夕方には小降りになってきました。なんとか明朝はスッキリと行ってほしいものです…。これからの雨は、一雨一度と言い、雨の度に気温も一度ぐらいずつ下げていくと言われていますが、岳の上では一雨ごとに周辺の木々の紅葉も進んでいくことでしょう。

9/10(日)
 昨日は夕刻にほんとうにぱらぱらっと夕立もどきがありましたが、ほこり除けにもならない程度のもの…、土曜日曜と安定感たっぷりの週末となりました。
 またこのところの適度な冷え込みで、周辺では毎年いちばん先に紅葉が始まる爺ヶ岳南西斜面2500m付近のダケカンバの樹林帯も、緑が微妙に黄色味を帯びはじめたように感じます。
 次の次の秋分の日連休辺りには、期待も込めて、紅葉もかなり進んでくれるものと思っています。

9/9(土)
 気持ちのいいさわやかな移動性高気圧が定期的? にやってきてくれるようになってきました。今週末も期待に違わぬ秋の空におおわれての土日スタートです。そんななか今朝は新越山荘でも、今秋最初の降霜を薄っすらと観測しました。
 ただ朝方のブルブルッ! も日中は、もう忘れかけていた夏を感じられそうな暑さになりそうです。また当初は月曜日から崩れそうな予報だったお天気も、東日本では月曜日までは持ちこたえられそうということで、絶好の週末登山日和になりそうです。9月秋山シーズン入りは先週末、今週末といいスタートをきれました!

登山道

●主な登山道に大きな支障の連絡はありません

・八峰キレット方面
鹿島槍南峰を越えると、爺ヶ岳から鹿島槍ヶ岳南峰までの間のような比較的なだらかかつ穏やかな稜線歩きとは違い、岩場が多くなり高度感も格段の違いです。
アップダウンも多いので健脚者、経験者向けです。
鹿島槍ヶ岳南峰から吊り尾根への下りとキレットの最核心部からキレット小屋の間の2箇所はガケの上を歩く最危険場所ですので、より慎重な通行をお願いいたします。

◎車道
大町から扇沢駅までの大町アルペンラインや大谷原および西俣出合登山口までの道路もまったく問題ありません

◎大町から扇沢駅までの大町アルペンラインは大雨等の際には、事前に通行規制が行われ車両の通行ができなくなる場合があります。1時間に30ミリの豪雨が降った場合や、雨が止むことなく降り続き130ミリに達した場合が該当します。
※こういった事前規制は 猿倉、中房、上高地等 北アルプス各所の登山口への車道でもあります。

装備

3000m級の登山装備が基本です。
防寒具、雨具は必携。靴や荷物の防水もお願いします。

注意

●アプローチ まとめ
※バス(公共バス 毎日あるぺん号など)、タクシー、駐車場ほか
http://www.kasimayari.jp/bus.zikokuhyou.htm

●マイカーの方へ
路上駐車や路肩駐車は絶対におやめ下さい

・扇沢方面駐車場案内表
http://www.kasimayari.jp/new_page_14.htm

▲アドバイスや注意
◎路上駐車はしないで!
絶対に路上駐車や、はみ出し駐車をしないでください。
週末を中心に柏原新道登山口の扇沢出合付近は駐車車両で混みあいます。
黒部ダムへの大型バスの通行に多大なる支障、迷惑です。
大渋滞の原因や、過去には交通事故の原因にもなっています。
駐車は白線内に、譲り合い、決められた場所にルールに従って駐車して下さい。

◎各自で装備とルートは把握しましょう。
いかなる山行でもツアーであっても、各自で装備はしっかりと用意しましょう。
またコースや計画の概要は各自がしっかりと理解しておきましょう。
自分がどこを通ってどこへ下山するのか、 一体どのくらいの時間がかかるのかもわかってない「連れられ登山」の方が見受けられます。
インターネット等だけでなく、専門家が監修したガイドブックや山岳地図等でしっかりと情報収集をしてください。

◎インターネット等の個人情報を鵜呑みにしないで
個人の山行記録には、早歩きや、早走り、日帰りを自慢したり誇張したものが多々あります。 またそういったものに悪い意味で触発されて、強引なコース設定の方が目立つ昨今です。あくまで個人の記録ですので、山行時間や行程はガイドブックや山岳地図等の平均的な無理のないものを参考にしてください。
朝な夕なに山の変化を楽しむ、ゆっくり登山で足元の見落としそうな、小さな花に感動を覚える、そんな登山を楽しみましょう!

◎子どもには時間の配慮を。
近年、種池山荘から午後4時過ぎに小さな子供を連れて下山する日帰りグループが見受けられます。
子供は疲れきっていて、途中からは ぐずりだすでしょうし、どんどん暗くなります。
下へ行くほど大きな木立になるので真っ暗になり、大変危険です。
子供のことを考えた常識ある行動、登山日程をとってください。
※一般の成人の方でも、最近特に感じるのは無茶苦茶な日程、コースの日帰りの人が多いことです。

◎体調管理に注意
過去、小屋で体調を崩した方の話からも、寝不足や水分不足は登山の最大の敵といっても過言でありません。最大限気をつけ、時間に余裕を持った計画による山行をお願いします。 またゆとりあるゆっくり登山で足腰の疲労回復をすることが、下山時の転倒防止につながります。

◎小屋着14時が安全策
日が短くなってきたので、早めに小屋へ到着するのが最大の安全策でしょう。
そのためにも早朝出発に心がけましょう。

その他のお知らせ

冷池山荘ホームページ http://www.kasimayari.jp/
新越山荘、種池山荘も同じURLです。

小屋開けの頃や小屋閉め間際は必ず 当ホームページにて確認、もしくは電話にて必ずご予約ご確認ください。
※営業期間は各山荘毎年若干変わりますのでご確認ください。

●2017年営業予定
新越山荘 7/1~9/23
種池山荘 6/21~10/14。
冷池山荘 GWの営業 4/29(土)~5/7(日)、通常営業 6/17(土)~10/14(日)
通常のご予約については電話0261-22-1263(かしわばら宅)へお願いします。
・個室の御予約は、承っておりません。

●個室予約は承りません。
申しわけありませんが冷池山荘、種池山荘、新越山荘ともに個室の予約は承っておりません。
宿泊状況によってはお受けできる時もありますので当日に現地にて受付時にご確認ください。

●キャンセル
また予約はキャンセルされても、キャンセル料等は一切頂戴いたしません。
雨の日や体調の悪いときには、 当日キャンセルでも構わないので、絶対無理はなさらないで下さい。

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

冷池山荘周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 鹿島槍ヶ岳。この雨のあとはさらに季節は前へ進んでいることでしょう。
  • 新越山荘でも、今秋最初の降霜を薄っすらと観測しました
  • 主稜線の鞍部に新越山荘が見えます 
  • 夕食も終わった6時過ぎ、厚いガスもとれてきて西日が爺ヶ岳に当たりました
  • 朝も好天の今年最後の学校登山のみなさんが元気に柏原新道を下山しました。また来てねぇ!
  • 鹿島槍ヶ岳上空に秋の雲がやってきました。
  • 剱岳上空にも同様の見飽きることない雲が登場
  • 晩夏の訪れを告げるタカネスイバの赤い実が林立する。針ノ木も蓮華岳も盛夏の色です
  • 正真正銘の鹿島槍ヶ岳梅雨明け! 昨夜お泊りの山ガールの皆さんも鹿島槍を目指して冷池山荘を出発です。お天気サイコーで良かったですね。
  • 本当の梅雨明け?を思わせる朝です。針ノ木岳と蓮華岳に朝陽があたります。
  • 剱岳立山連峰も心地良さそうな朝を迎えました。
  • 北アルプスの最北白馬岳方面も雲ひとつない爽やかな朝です。
冷池山荘

連絡先:0261-22-1263
営業期間
4/下~5/上、6/中~10/中
関連山域

ユーザーからの鹿島槍ヶ岳・爺ヶ岳周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 白馬山荘 ~白馬岳
    白馬山荘
    草紅葉が進んでいます。主ルートに大きな支障ありません。9/19氷が張りました。鑓温泉と白馬尻小屋は9/30までの営業。
    17年09月20日(水)
    唐松岳頂上山荘 ~唐松岳
    唐松岳頂上山荘
    主な登山道に支障なし。八方尾根上部で草紅葉。稜線寒くなりました防寒具+帽子+手袋なと保温の用意で。
    17年09月08日(金)
  • 太郎平小屋~薬師岳・雲ノ平・高天原
    太郎平小屋
    台風による登山道の影響はありません。紅葉は進みましたが、全体的には遅れ気味です
    17年09月20日(水)

関連のモデルコース

冷池山荘周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴のち曇
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2017年9月20日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 沢登り・渓流釣りでも「ジップロック」が大活躍!
沢登り・渓流釣りでも「ジップロック」が大活躍! 「山ジップロック研究所」、今週のテーマは沢登り・渓流釣り。水のアクティビティでも濡れ対策として「ジップロック」が大活躍!
NEW ミステリーランチ、新型バックパックの使用レポート到着!
ミステリーランチ、新型バックパックの使用レポート到着! 「重量を感じさせない背負い心地」に驚きの声! テント泊、親子登山など、様々なシーンで「スタイン62」を試してもらいました
NEW 「神の絨毯」と称される栗駒山の紅葉へ
「神の絨毯」と称される栗駒山の紅葉へ 宮城・岩手・秋田の3県にまたがる東北の名峰・栗駒山。「神の絨毯」とも称される全山紅葉を見に行こう!
NEW 『秋山JOY』が厳選チョイスの紅葉
 『秋山JOY』が厳選チョイスの紅葉 全国40ヶ所以上の紅葉の山と登山コースを紹介する「秋山JOY」から厳選の紅葉登山7コースを紹介!
NEW 岐阜の山旅 恵みたっぷり、夏の飛騨を歩く
岐阜の山旅 恵みたっぷり、夏の飛騨を歩く 日本の原風景を求めて岐阜県・飛騨エリアへ。「岐阜の宝」と称される自然と懐かしい里山の暮らしに触れた山旅ルポ掲載!
NEW 紅葉シーズン、間もなく幕開け!
紅葉シーズン、間もなく幕開け! 9月に入ると、北の山から・標高の高い場所から、少しずつ草木は色づき始める。いよいよ紅葉シーズンの幕開け!
NEW カリマーの軽量レインウェア、使ってどうだった?
カリマーの軽量レインウェア、使ってどうだった? 軽量・高透湿レインウェア「ビューフォート 3L ジャケット」のモニターレポートが到着! 悪天候で快適に過ごせましたか?
NEW 雨のち絶景! 裏銀座モニター登山レポート
雨のち絶景! 裏銀座モニター登山レポート 大町市から裏銀座ルートのモニター登山。一行を待っていたのは、稜線から見る北アルプスの絶景でした。詳しくはこちら
NEW 組み合わせ自在! コンフォートマットを試す
組み合わせ自在! コンフォートマットを試す 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。利尻のキャンプ場で、モンベルのULコンフォートエアパッドをシステムでチェック!
NEW エプソンのGPSウォッチを一斉モニター
エプソンのGPSウォッチを一斉モニター エプソン「リスタブルGPS for Trek」を「山モリ! フェス」のモニター登山会でテスト。その使い勝手は?
NEW 抽選で豪華プレゼント! 今年もやります「ブランドイメージ調査」
抽選で豪華プレゼント! 今年もやります「ブランドイメージ調査」 会員の方を対象に、アウトドアブランドの購入状況や、ブランドイメージをアンケート! あなたのご意見を聞かせてください!
南・中央アルプスの王道の縦走コースを歩こう!
南・中央アルプスの王道の縦走コースを歩こう! 北アルプスに比べると、登山者を受け入れる体制は整っていないのが南・中央アルプス。だからこそ魅力がタップリなのです!
NEW 「ソニー アクションカム」で、思い出の山行を映像に残そう!
「ソニー アクションカム」で、思い出の山行を映像に残そう! 山仲間と簡単にシェアできる! 「ソニー アクションカム」で美しく鮮やかな映像に残しましょう。あなたの山行の思い出と一緒に
王道の北アルプス縦走コースを歩こう
王道の北アルプス縦走コースを歩こう 森林限界を越えた稜線に、果てしなく続く縦走路。稜線歩きの醍醐味を思う存分楽しめる、北アルプスの縦走コースを紹介。
進化したスマートウォッチをフィールドテスト!
進化したスマートウォッチをフィールドテスト! カシオのスマートウォッチが進化しGPS搭載に! ギア好きライター礒村真介氏がフィールドテスト。その使い勝手は…。
ロープウェイ、ゴンドラで行ける山々
ロープウェイ、ゴンドラで行ける山々 ファミリー、初心者でも短時間で絶景を堪能! ロープウェイ、ゴンドラを使ってアクセスできる5つの山を紹介!
著名人に聞いた 「山の本」のオススメ!
著名人に聞いた 「山の本」のオススメ! 登山の著名人に「山の本」の思い出を取材。初めて触れた本、感銘を受けた本など、本から知る山の世界。ぜひ参考に!
水と滝のコースで涼を感じませんか?
水と滝のコースで涼を感じませんか? 首都圏からのアクセスの良さと季節ごとに魅力たっぷりの自然で、多くの登山者が訪れる奥多摩を徹底紹介!
山に咲く花の名前、知っていますか?
山に咲く花の名前、知っていますか? 山をさまざまな色に染める花たの名前を、どれだけ知っていますか? 山でよく見る、ぜひ覚えておいて欲しい山の花を紹介
一人前の登山者になろう!「YAMAYA」に注目
一人前の登山者になろう!「YAMAYA」に注目 山岳会に入っていたり、登山専門店で働いたりしている「山センパイ」が、安全に山を楽しむコツをレクチャー!