西穂山荘からの現地情報 西穂独標・焼岳周辺の情報

例年に比べ雪解けが遅いです。丸太にアイゼンで踏まれた跡が目立ちます。アイゼンは、極力雪の上だけで使用願います

西穂山荘

▲土止めの丸太に防腐剤を塗りました(17.05.24 西穂山荘 )

天気・気温

05/24(水) --

周辺状況

ここ数日は真夏のような暑さで、少し動くだけでも汗が噴き出てきます。日差しは強烈で帽子やサングラスは必須です。今年は去年や一昨年に比べ雪解けが遅く、樹林帯の中はまだまだしっかりと雪が残っています。稜線の岩稜帯は融雪後で浮石や落石が多いです。充分に注意して登ってください。

先日、丸山~独標間にある土止めの丸太に防腐剤を塗ってきました。毎年の事ですが、丸太にアイゼンで踏まれた跡が目立ちます。雪の下であるのがわからず、避けようがないこともあると思いますが、長く快適に登山道を歩いていただくためにも、できるだけ傷つけない配慮をよろしくお願いします。山荘前のテラスも同じです。アイゼンは、極力雪の上だけで使用願います。

長らく不通となっていた山荘固定電話が、ようやく復旧しました。山荘へのお問い合わせは、

固定電話
0263-95-2506
携帯電話
080-6996-2445

までお願いします。

●日の出
現在、日の出は山荘前テラスから見ることができます。夕日も山荘裏手よりご覧になれますが、丸山方面に少し登った方がよく見えます。

登山道

●新穂高ロープウェイ~西穂山荘間
樹林帯を歩く冬用のルートで、全面が雪に覆われています。朝方は雪面が硬くなることが多いため、アイゼンをお持ちください。また、日当たりのよいところや昼間に気温が上昇した時などは、足元の雪が腐ってアイゼンの爪が効きにくくなったり、下が空洞になっていて踏み抜いたりすることがあります。特に下りのときは雪の状態をよく確認し、怪我のないように注意してください。

●西穂山荘~丸山
西穂山荘~丸山間でさほど危険な場所はありませんが、樹林帯に比べて風が非常に強くなるため、防寒・暴風対策をしっかりしてお出かけください。山荘から上の丸山付近ではだいぶ雪がなくなり、岩や地面が露出してきています。雪上を歩くところでは、ハイマツの下に空洞ができていて踏み抜くことがあります。特に下りの際は怪我のリスクが高まりますので、注意して歩いた方がよいでしょう。

●丸山~独標
丸山からお花畑までは、広い尾根の登りが続きます。夏の登山道がかなりの範囲で出てきていますが、ルートの選び方によってはまだ雪上を歩くことが可能です。尾根が広いため、悪天候時はルートを見失いやすいので無理は禁物です。

西穂独標の100mほど手前から険しい岩稜帯となります。ほとんど融けてきましたが、一部に雪や氷が残っています。

●独標~西穂山頂
雪上を歩く所が数か所ありますので、注意が必要。念のためアイゼン・ピッケルを用意してください。上級者向けのルートで、登りにくい厄介な時期です。

●西穂山頂~奥穂高岳
西穂~奥穂間の縦走路は、無雪期でさえ最も難しいといわれるルートの一つです。厳冬期はよほど自信がある方でなければ立ち入ることはできません。

●上高地~西穂山荘
上高地~西穂山荘までの登山道は、残雪期は迷いやすくなります。ご自身でルートファインディングができなければ、ロープウェイ側のルートにするか、経験者に同行してもらうのが良いでしょう。山荘から舟窪あたりまでは竹にリボンをつけた目印を間隔をあけて設置しています。雪は中尾根より上部ではまだ残っています。中尾根から下でも一部残っている所もあり、踏み抜く危険があるため注意した方がよいでしょう。

●西穂山荘~焼岳
西穂山荘~焼岳先までは、積雪期にほとんど人が入らず道も不明瞭です。状況をよく分かっている方以外は、もう少ししてからの方がいいでしょう。焼岳小屋~上高地間の登山道は、5月13日にハシゴをかけて開通します。しかし、松本市では 「 まだまだ残雪が多く、冬山と状況は変わらないため、ピッケル・アイゼンは必携で、上級者以外は入山しないように! 上級者も自己責任で登山してください 」 と呼び掛けています。

●【お知らせ】岐阜県、長野県では、登山届の提出が義務化されています。
長野県登山安全条例
http://www.pref.nagano.lg.jp/kan…/tozanjorei/tozanjorei.html
岐阜県北アルプス地区及び活火山地区における山岳遭難の防止に関する条例
http://www.pref.gifu.lg.jp/…/bosai/sangaku/11115/jourei.html

・ネットでの届出が便利です。下記のサイトをご利用ください。
岐阜県北アルプス山岳遭難対策協議会のオンライン届出ページ
http://www.kitaalpsgifu.jp/climbing.html
公益社団法人日本山岳ガイド協会のオンライン届出ページ
http://www.mt-compass.com/

装備

山荘まではアイゼン・ストックは必携。山荘より上に行かれる場合は、一部でアイゼン・ピッケルが必要になります。

気温変化や残雪の状況変化が最も大きな時期です。 最新の気象情報と雪の状況に合わせて装備を選択する必要があります。 気温が高く風がなければ、登る際には暑く感じます。しかし、寒気が入ると気温は急降下し、まだ雪が降ることもあります。 このようなときに相応の装備を整えていなければ、命の危険にさらされることもあります。 天候によって衣類や装備を調整することが非常に重要な時期です。

注意

西穂山荘付近の標高では、通常は高山病は発生しませんが、ロープウェイで一気に高度を稼ぐため体がついていかず、稀に軽い高山病の症状が出る方がいます。ロープウェイの西穂高口駅で少し休み、体を慣らしてから登り始めると、高山病は起こりにくくなります。

●登山の注意
安全に山を楽しむための啓蒙活動も行われていますが、残念なことにこのところ事故が相次いでいます。
楽しみにしていたはずの登山で、突然の不幸が訪れるのを間近で見るたびにやり切れない気持ちになります。
中には運の悪い事故もありますが、多くの場合は実力・体力不足や悪天候での行動など、明らかな原因が認められます。
他人事だと思わず、ご自身の問題として登山の在り方を見直していただきたいと切に願っています。

●携帯電話情報
【ドコモ、au】 山荘付近・稜線ともに繋がります。
【ソフトバンク】 山荘西面なら繋がります。
山荘自家発電時、携帯電話、スマートフォンの充電ができます(20分間100円)。充電の際はご自身の充電アダプターをご用意ください。

その他のお知らせ

西穂山荘
http://www.nishiho.com/
北アルプス南部の山小屋では唯一通年営業しています。
・寝具は布団・毛布・枕を御用意していますので、シュラフは不要です。
・山荘に御宿泊のお客様も飲料水はペットボトルの販売のみとなります。
・消灯は21時です。
・お風呂はありません。

●山荘現地へのお問い合わせ
西穂山荘は北アルプス南部の山小屋では唯一通年営業しています。
(現地電話:0263-95-2506 )
外での作業中や電話線が不調の際、現地の電話は通じないときがありますが、無休で営業しております。
現地の電話は、固定電話の他に携帯電話の回線(080-6996-2455)も新たに開設しました。 
なお、ご予約は松本事務所(0263-36-7052)へお願い致します。

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

西穂山荘周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 土止めの丸太に防腐剤を塗りました
  • 美しい波模様が現れました
  • フキノトウが芽吹きました
  • 除雪機は、まだまだ活躍中です
  • 山荘より上は、アイゼン・ピッケルが必要
  • 樹林帯では落雪に注意
  • 降雪が続きました
西穂山荘

連絡先:
営業期間
通年営業
関連山域

ユーザーからの西穂独標・焼岳周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 笠ヶ岳山荘~笠ヶ岳
    笠ヶ岳山荘
    笠ヶ岳山荘は冬期閉鎖中です。冬季期間は2~3人用の冬期小屋を解放しています
    16年10月31日(月)
    穂高岳山荘 ~奥穂高岳
    穂高岳山荘
    気温の変化で、毎日のように小さな雪崩が発生。先日は小豆沢のほうで大きな雪崩がありました
    17年05月23日(火)
  • 涸沢ヒュッテ ~涸沢
    涸沢ヒュッテ
    昨日は強い雨が降りましたが融雪はそれほど進みません。涸沢カールはまだ全面雪です。冬山登山装備が基本です。
    17年05月26日(金)

関連のモデルコース

  • ロープウェイで穂高岳の稜線へ
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★★ 7時間40分 日帰り
    西穂高口・・・西穂山荘・・・西穂独標・・・西穂高岳・・・西穂独標・・・西穂山荘・・・西穂高口
  • 西穂高岳 1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★★ 8時間15分 1泊2日
    【1日目】西穂高口駅・・・西穂山荘【2日目】西穂山荘・・・西穂独標・・・西穂高岳・・・西穂独標・・・...
  • 西穂山荘から焼岳 1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★★ 14時間15分 1泊2日
    【1日目】西穂高口駅・・・西穂山荘・・・西穂独標・・・西穂高岳・・・西穂独標・・・西穂山荘【2日目】...
  • 西穂高岳・奥穂高岳 2泊3日
    体力度: ★★★★★ 危険度: ★★★★★ 18時間 2泊3日
    【1日目】西穂高口駅・・・西穂山荘【2日目】西穂山荘・・・西穂独標・・・西穂高岳・・・天狗のコル・・...

西穂山荘周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴のち曇
明後日

晴のち曇
(日本気象協会提供:2017年5月29日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 山ジップロック研究所 夏の山で食べたい・・・
山ジップロック研究所 夏の山で食べたい・・・ 山に便利なジップロックの使い方。今週は夏の山で冷たい「ぶっ掛けおろしそば」。食材の運び方、調理法にも注目!!
NEW ホグロフス、あの人気シリーズが復活
ホグロフス、あの人気シリーズが復活 雪山から夏山まで、シーズンを通して活躍する万能ソフトシェル「リザードⅡジャケット」。バージョンアップしたホグロフスの人気...
NEW 思わず「軽っ!!!」SWIXの新作をモニターレポート!
思わず「軽っ!!!」SWIXの新作をモニターレポート! 1本あたり167.5gという驚きの軽さ! SWIXが新たに投入する、独自開発のカーボンを採用した「AT101-00 ソニ...
NEW 尾瀬をグッと身近にする「尾瀬ナビ」公開!
尾瀬をグッと身近にする「尾瀬ナビ」公開! 尾瀬ってどんなところ? なにがあるの? そんな疑問にお答えします!尾瀬の魅力を紹介するサイト「尾瀬ナビ」!
新緑が輝く季節、緑を満喫する山
新緑が輝く季節、緑を満喫する山 山肌の色が枯野色から緑色へと急激に変わる季節。山の緑が最も美しい時期に、緑にこだわって行くのにオススメの山。
「軽さ」だけではない、カリマーの新しいリュックサック
「軽さ」だけではない、カリマーの新しいリュックサック 快適性はそのままに、軽量化を実現! 軽さをコンセプトにした新シリーズ「エアリアル」に「SL35」が登場しました!
サロモンのロングセラーシューズが大幅アップデート!
サロモンのロングセラーシューズが大幅アップデート! 約30gの軽量化を実現! 大人気シューズの新モデル、「XA プロ 3D ゴアテックス」の実力は…!?
しなやかな着心地 ミレーのストレッチレイン
しなやかな着心地 ミレーのストレッチレイン 全天候型ストレッチレイン「ティフォン50000」シリーズ。高い透湿性、しなやかで肌触りよい生地を採用。詳しくはこちら
グレゴリーから新登場「パラゴン/メイブン」
グレゴリーから新登場「パラゴン/メイブン」 新開発の背面システムで、軽さと背負い心地を両立させたライトウェイトモデル、その特徴は…!
新緑が美しい季節の高尾山
新緑が美しい季節の高尾山 都民の憩いの場として、登山者のみならず、多くの人を魅了する高尾山。その魅力がぎっしり詰まった「高尾山ナビ」に注目
山に咲く花の名前、知っていますか?
山に咲く花の名前、知っていますか? 山をさまざまな色に染める花たの名前を、どれだけ知っていますか? 山でよく見る、ぜひ覚えておいて欲しい山の花を紹介
新緑とツツジの季節が始まった奥多摩
新緑とツツジの季節が始まった奥多摩 首都圏からのアクセスの良さと季節ごとに魅力たっぷりの自然で、多くの登山者が訪れる奥多摩を徹底紹介!
一人前の登山者になろう!「YAMAYA」に注目
一人前の登山者になろう!「YAMAYA」に注目 山岳会に入っていたり、登山専門店で働いたりしている「山センパイ」が、安全に山を楽しむコツをレクチャー!
「山レポ」で山の様子を伝えよう!
「山レポ」で山の様子を伝えよう! 山レポとは、山の現地情報を投稿し合う、みんなで作る「現地最新情報」です。 天候、登山道の状況、注意点など、ぜひ投稿を!