西穂山荘からの現地情報 西穂独標・焼岳周辺の情報

17日の午後から天候は急降下。現在は天候回復し、稜線の雪はかなり解けました

西穂山荘

▲(17.04.19 西穂山荘 )

天気・気温

04/19(水) 17日時点の情報 晴れのち雨 朝の最低気温 1℃ 最高気温 +8℃

周辺状況

17日午後から激しい嵐となり、強い雨風が吹き荒れました。
18日の昼前に青空が広がり、天候は回復しました。稜線の雪はかなり解け、黒い岩肌が目立って来ました。一部で夏の登山道も出てきていて、アイゼンで岩の上を歩く場所も多いようです。
雪上に出てきているハイマツや土止めの材木などは、できる限り傷つけないよう配慮をお願いします。

積雪量は山荘付近の積雪は230cm前後。吹き溜まりになっている場所には、さらにたくさん積もっています。融雪による雪崩や、沢の増水などに注意が必要です。

●日の出
現在、日の出は山荘前テラスから見ることができます。夕日も山荘裏手よりご覧になれますが、丸山方面に少し登った方がよく見えます。

登山道

山荘~ロープウェイ間のルートには、山荘の者が雪崩のリスクが少ないところに目印(竹の棒に赤布を付したもの)を付けてありますが、このルートから外れて歩くと、場所によっては雪崩を誘発する可能性があります。
強風による転滑落、低体温症・凍傷にも注意しましょう。

ルート状況が改善されるまでは、ご自身の経験・体力と照らし合わせ、甘い認識での入山は止めた方がよいでしょう。

●【お知らせ】岐阜県、長野県では、登山届の提出が義務化されています。
長野県登山安全条例
http://www.pref.nagano.lg.jp/kan…/tozanjorei/tozanjorei.html
岐阜県北アルプス地区及び活火山地区における山岳遭難の防止に関する条例
http://www.pref.gifu.lg.jp/…/bosai/sangaku/11115/jourei.html

・ネットでの届出が便利です。下記のサイトをご利用ください。
岐阜県北アルプス山岳遭難対策協議会のオンライン届出ページ
http://www.kitaalpsgifu.jp/climbing.html
公益社団法人日本山岳ガイド協会のオンライン届出ページ
http://www.mt-compass.com/

●新穂高ロープウェイ~西穂山荘間
樹林帯を歩く冬用のルートで、全面が雪に覆われています。4月17日現在、雪面は比較的固めでアイゼンがあった方が歩きやすいです。これから暖かくなるにつれ、足元の雪が腐ってアイゼンの爪が効きにくくなることが考えられます。雪の状態に注意してください。

●西穂山荘~独標
樹林帯に比べて風が非常に強くなるため、防寒・暴風対策をしてください。風の強いところは雪面が固くなっているため、基本的にはアイゼンが必要です。

●丸山~独標
丸山からお花畑までは広い尾根の登りが続きます。風で雪が飛ばされる場所は硬い雪面が出ています。ホワイトアウトになるとルートを見失いやすいため、悪天候時の無理は禁物です。

西穂独標の100mほど手前から険しい岩稜帯となります。ここからは信州側に雪庇が現れてきます。現在は最近降った雨の影響で雪面が硬くなっている場所があるので、ルートを慎重に見極める必要があります。他の登山者のトレースが残っていることがありますが、安易に信用しては危険です。独標直下の昇り降りに不安を感じるなら、山頂方面へは立ち入るべきではありません。

●独標~西穂山頂
冬山上級者向けのルートです。現在ルート上の雪面は比較的固くしまっており、部分的に氷の様な状態になっています。油断するとスリップによる滑落の危険がありますので注意が必要です。ここでも安易にトレースをたどることは危険です。自身でしっかりとルートを見極めましょう。十分な経験がなければ、容易に立ち入るべきではない場所です。 長野県側に雪庇が張り出しており、踏み抜きには特に注意が必要です。

●西穂山頂~奥穂高岳
西穂~奥穂間の縦走路は、無雪期でさえ最も難しいといわれるルートの一つです。厳冬期はよほど自信がある方でなければ立ち入ることはできません。

●上高地~西穂山荘
上高地~西穂山荘までの登山道は、ゴールデンウィーク頃までほとんど人が通りません。残雪期は特に迷いやすいので、自分でルートファインディングができなければ、入山を控えるか経験者に同行してもらうのが良いでしょう。

●西穂山荘~焼岳
西穂山荘~焼岳先まではほとんど人が入らず道も不明瞭です。経験者でなければ立ち入りは控えてください。焼岳小屋から上高地間の登山道上にかかるハシゴは撤去されています。

装備

厳冬期の北アルプスですので、相応の装備が必要になります。
山荘まではアイゼン・ワカン・ストックは必携。山荘より上へ行く場合は、アイゼン・ピッケルが必要になります。
最近、ピッケルを持たずに独標を目指す方を見かけますが、丸山から独標へ向かう尾根は雪面が硬いことが多く、ピッケルがなければスリップしたときに止められません。ストックだけの方は、丸山から上へは行かないようにしてください。

注意

西穂山荘付近の標高では、通常は高山病は発生しませんが、ロープウェイで一気に高度を稼ぐため体がついていかず、稀に軽い高山病の症状が出る方がいます。ロープウェイの西穂高口駅で少し休み、体を慣らしてから登り始めると、高山病は起こりにくくなります。

●登山の注意
安全に山を楽しむための啓蒙活動も行われていますが、残念なことにこのところ事故が相次いでいます。
楽しみにしていたはずの登山で、突然の不幸が訪れるのを間近で見るたびにやり切れない気持ちになります。
中には運の悪い事故もありますが、多くの場合は実力・体力不足や悪天候での行動など、明らかな原因が認められます。
他人事だと思わず、ご自身の問題として登山の在り方を見直していただきたいと切に願っています。

●携帯電話情報
【ドコモ、au】 山荘付近・稜線ともに繋がります。
【ソフトバンク】 山荘西面なら繋がります。
山荘自家発電時、携帯電話、スマートフォンの充電ができます(20分間100円)。充電の際はご自身の充電アダプターをご用意ください。

その他のお知らせ

西穂山荘
http://www.nishiho.com/
北アルプス南部の山小屋では唯一通年営業しています。
・寝具は布団・毛布・枕を御用意していますので、シュラフは不要です。
・山荘に御宿泊のお客様も飲料水はペットボトルの販売のみとなります。
・消灯は21時です。
・お風呂はありません。

●山荘現地へのお問い合わせ
西穂山荘は北アルプス南部の山小屋では唯一通年営業しています。
(現地電話:0263-95-2506 )
外での作業中や電話線が不調の際、現地の電話は通じないときがありますが、無休で営業しております。
現地の電話は、固定電話の他に携帯電話の回線(080-6996-2455)も新たに開設しました。 
なお、ご予約は松本事務所(0263-36-7052)へお願い致します。

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

西穂山荘周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 樹林帯では落雪に注意
  • 降雪が続きました
  • 稜線の様子
  • レンズ雲
  • このレンズ雲が現れると天候が悪くなります
  • 13時には雪が降り始めました。
  • 午前中は晴れていても午後からは雪と強風
  • ガスと強風です。
  • 18日の日の出は素晴らしく、真っ赤に染まった空に八ヶ岳の稜線から昇る様子がとても印象的でした。
西穂山荘

連絡先:
営業期間
通年営業
関連山域

ユーザーからの西穂独標・焼岳周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 笠ヶ岳山荘~笠ヶ岳
    笠ヶ岳山荘
    笠ヶ岳山荘は冬期閉鎖中です。冬季期間は2~3人用の冬期小屋を解放しています
    16年10月31日(月)
    穂高岳山荘 ~奥穂高岳
    穂高岳山荘
    穂高岳山荘の営業は終了しています。冬期避難小屋は別棟の夏期診療所となります
    16年11月10日(木)
  • 涸沢ヒュッテ ~涸沢
    涸沢ヒュッテ
    4/27から営業開始。今朝は小雪。横尾~本谷は雪多め。本谷~涸沢は落石注意。厳冬期雪山装備が必要です。
    17年04月26日(水)

関連のモデルコース

  • ロープウェイで穂高岳の稜線へ
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★★ 7時間40分 日帰り
    西穂高口・・・西穂山荘・・・西穂独標・・・西穂高岳・・・西穂独標・・・西穂山荘・・・西穂高口
  • 西穂高岳 1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★★ 8時間15分 1泊2日
    【1日目】西穂高口駅・・・西穂山荘【2日目】西穂山荘・・・西穂独標・・・西穂高岳・・・西穂独標・・・...
  • 西穂山荘から焼岳 1泊2日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★★ 14時間15分 1泊2日
    【1日目】西穂高口駅・・・西穂山荘・・・西穂独標・・・西穂高岳・・・西穂独標・・・西穂山荘【2日目】...
  • 西穂高岳・奥穂高岳 2泊3日
    体力度: ★★★★★ 危険度: ★★★★★ 18時間 2泊3日
    【1日目】西穂高口駅・・・西穂山荘【2日目】西穂山荘・・・西穂独標・・・西穂高岳・・・天狗のコル・・...

西穂山荘周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴のち曇
(日本気象協会提供:2017年4月27日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 山ジップロック研究所 連載スタート!!
山ジップロック研究所 連載スタート!! 山で便利な「ジップロック」。様々なアイテムの紹介と、工夫を凝らした使い方を、連載で紹介していきます!
NEW サロモンのロングセラーシューズが大幅アップデート!
サロモンのロングセラーシューズが大幅アップデート! 約30gの軽量化を実現! 大人気シューズの新モデル、「XA プロ 3D ゴアテックス」の実力は…!? モニター大募集!
NEW 「異次元の使いやすさ」を実現した登山靴
「異次元の使いやすさ」を実現した登山靴 革新的な機構を備えた独自なデザインが特長。「モンチュラ ヤル テクノGTX」のレビューが到着! 気になる評価は…?
NEW 春~初夏に力強く咲くツツジがキレイな山
春~初夏に力強く咲くツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。
NEW ブレずにしっかり背負えるカリマーのクーガー
ブレずにしっかり背負えるカリマーのクーガー カリマーの中・大型リュックサックを残雪のフィールドでテスト。フィット良く、大容量でもブレずに背負いやすいと高評価!
NEW 超豪華モニター! ミレーのストレッチレイン
超豪華モニター! ミレーのストレッチレイン 全天候型ストレッチレイン「ティフォン50000」シリーズ。高い透湿性、しなやかで肌触りよい生地を採用。
NEW グレゴリーから新登場「パラゴン/メイブン」
グレゴリーから新登場「パラゴン/メイブン」 新開発の背面システムで、軽さと背負い心地を両立させたライトウェイトモデル、その特徴は…!
岩場・鎖場・鉄梯子を学ぶなら低山で!
岩場・鎖場・鉄梯子を学ぶなら低山で! スリリングな岩場を歩く技術・経験は、アルプスで必須のスキル。それを低山で学んでみては?
快適な着心地をキープ! 登山ウェアのお手入れ術
快適な着心地をキープ! 登山ウェアのお手入れ術 山のウェアは、使うたびに洗濯するのが基本。正しい洗剤選びと洗い方で機能も着心地もリフレッシュ! 山アイテムレコメン堂特別...
習慣にしたい! 登山のダメージケア
習慣にしたい! 登山のダメージケア できれば避けたい、筋肉痛や関節痛。行動中に生じるダメージは、放置せずにその場でケア! 山アイテムレコメン堂の特別企画。
ただ軽いだけじゃない! 背負い心地が自慢のバックパックの実力
ただ軽いだけじゃない! 背負い心地が自慢のバックパックの実力 ライトウェイトを意識したグレゴリーの最新バックパック「パラゴン38」。そのこだわりの実力を、高橋庄太郎がトコトンチェック...
山での怪談・不思議事件簿
山での怪談・不思議事件簿 山で科学的・論理的に説明できないような不思議な体験をしたことがある人の声を集めてみた結果・・・。
北欧生まれ SWIXのトレッキングポール
北欧生まれ SWIXのトレッキングポール ノルディックスキーで実績のSWIXからトレッキングポール登場。カーボンとコルクグリップで驚きの軽さ。
安全登山は足元から!アウトドアソックス特集
安全登山は足元から!アウトドアソックス特集 たかが靴下、されど靴下。自分に合うアウトドアソックスを見つけて、快適に登山を楽しみましょう。最新ソックスカタログ公開中!