蝶ヶ岳ちょうがたけ

花の百名山

蝶ヶ岳

写真:三枝輝雄  常念岳からの蝶ヶ岳
 常念山脈の主峰、常念岳の南に起伏の少ない山稜を横たえるのが蝶ヶ岳。5月末から6月にかけて、この地味な山稜の一部に黒い蝶が舞うような雪形が現れる。松本平の農事暦の1つで、山名もこれからつけられている。
 山稜は秩父古生層で構成され、山頂は粘板岩などの砕石で埋まり、北端に岩塊の重なる蝶槍がある。頂上の南には二重山稜があり、蝶ノ池、カモシカの池、長塀(ながかべ)尾根の妖精ノ池など、舟窪地形が多い。
 お花畑とともに登山者にとっての魅力は、蝶ヶ岳から蝶ヶ岳ヒュッテにかけての稜線から見る穂高連峰と槍ヶ岳の大展望である。梓川渓谷を隔てて連なる岩峰群は、カール、U字谷などの氷河地形の観察にもいい。
 登山道は豊科(とよしな)から三俣までタクシーを利用し、所要5時間。上高地から長塀尾根を登って所要5時間30分。

DATA

山域: 北アルプス南部
都道府県: 長野県
標高: 2,677m
2万5千図: 上高地・穂高岳・信濃小倉

※ 蝶ヶ岳の紹介文についての注意点

現在の周辺の雨雲を確認する

蝶ヶ岳に行くモデルコース

  • 穂高の大展望を満喫する縦走路
    体力度: ★★★ 危険度: ★★ 10時間55分 1泊2日
    登山口・・・王滝ベンチ・・・胸突八丁・・・一ノ沢源流・・・常念乗越・・・常念岳・・・蝶ヶ岳・・・蝶ヶ...

蝶ヶ岳周辺の最新情報

  • 涸沢ヒュッテ ~涸沢
    涸沢ヒュッテ
    本谷橋を渡り本沢上部の雪渓をトラバースして涸沢へ。涸沢より上は12本前爪のあるアイゼン+ピッケル必携。
    17年06月22日(木)
    穂高岳山荘 ~奥穂高岳
    穂高岳山荘
    6月に入ったのに、季節が逆戻りしたような寒さ。先日の降雪で少し積もりました
    17年06月07日(水)
  • 槍ヶ岳山荘 ~槍ヶ岳
    槍ヶ岳山荘
    稜線ではライチョウ目撃多数。槍登山には前爪のある10本爪以上のアイゼン+ピッケル必携。飛騨側はルートファインティング必要。
    17年06月22日(木)
    西穂山荘 ~西穂高岳
    西穂山荘
    21日は荒れ、梅雨の天候に。融雪が進み、登山道の状況が急速に変わります。土砂崩れや落石に注意
    17年06月23日(金)
  • 燕山荘 ~燕岳
    燕山荘
    雨で雪解けが進みましたが、残雪があり、固くしまった状態。不安な方は軽アイゼンの携行を
    17年06月23日(金)
    双六小屋~双六岳
    双六小屋
    6月10日より営業開始しました。残雪が多いので、十分な装備と経験が必要
    17年06月14日(水)
  • 三俣山荘 ~三俣蓮華・雲ノ平
    三俣山荘
    三俣山荘の2016シーズンの営業は終了しました。
    16年10月17日(月)

登山口情報

  • 上高地 
  • 平湯温泉 
  • 一ノ沢 
  • 三股 
  • 冷沢分岐 

  • 【上高地】
    槍・穂高連峰をはじめ北アルプス南部の代表的な登山口であり、梓川の清流と穂高連峰の眺め、大正池や田代池など見どころも多い。
    国道158号線の釜トンネル入口から上高地までの上高地公園線は一般車の通行が通年禁止のため、入山には長野県側なら沢渡から、岐阜県側は平湯温泉からバスまたはタクシーを利用する。
    最も混雑するのは例年7月20日~8月15日の前後。この時期は沢渡・平湯温泉をそれぞれ午前10時前に出発しないと混雑は避けられない。

  • 【平湯温泉】
    通年マイカー規制が実施される上高地への岐阜県側の中継点で、上高地に最も近い駐車拠点でもある。路線バスを利用する場合、上高地行きのほか、新穂高温泉や乗鞍山頂(畳平)行きバスの発着点ともなる。温泉街に近い山中に公共のあかんだな駐車場があり、マイカーはここに置いて、上高地行きのシャトルバスかタクシーに乗車する。平湯温泉は、5つの温泉が集まる奥飛騨温泉郷随一の温泉街でもあり、日帰り入浴できる温泉施設も多い。

  • 【一ノ沢】
    一ノ沢は、常念岳への最短コース。登山口の一ノ沢登山相談所まではタクシーを利用する。マイカーの場合は一ノ沢登山者専用駐車場に車を置き、登山口まで歩く。

  • 【三股】
    三股は、槍・穂高連峰の絶好の展望台として人気の高い蝶ヶ岳の登山口。マイカー利用の場合は三股を起点に、前常念岳、を経由して常念岳、蝶ヶ岳を周回するコースも組める。

  • 【冷沢分岐】
    大滝山方面への登山口。公共交通機関はなく、アクセス道はかなりの悪路。
    三郷スカイラインの最終ゲートからでも、片道約3km以上林道を歩くことになる。

周辺にある山小屋

  • 蝶ヶ岳ヒュッテ 
  • 大滝山荘 
  • 横尾山荘 
  • 横尾避難小屋 
  • 氷壁の宿 徳澤園 
  • 徳沢ロッヂ 
  • 常念小屋 
  • 槍沢ロッヂ 
  • 涸沢ヒュッテ 
  • 涸沢小屋 
  • 旅荘山のひだや 
  • 朝焼けの宿 明神館 
  • ヒュッテ西岳 
  • 嘉門次小屋 

  • 【蝶ヶ岳ヒュッテ】
    営業小屋
    場所: 蝶ヶ岳肩長塀山分岐
    電話: 0263-58-2210
    FAX: 0263-57-5230
    営業期間: 4/下~11/3

  • 【大滝山荘】
    営業小屋
    場所: 大滝山北方5分 鍋冠山、徳本峠、蝶ヶ岳分岐
    電話: 0263-58-2210
    FAX: 0263-57-5230
    営業期間: 7/20~9/20

  • 【横尾山荘】
    営業小屋
    場所: 梓川・横尾谷出合本流左岸
    電話: 0263-95-2421
    営業期間: 4/27~11/3

  • 【横尾避難小屋】
    無人小屋
    場所: 横尾山荘の下流約80m登山道沿い 上高地から横尾山荘に向かい右側
    電話: 0263-47-4751、050-3160-6050
    FAX: 0263-47-4754
    営業期間: 11/上~4/下

  • 【氷壁の宿 徳澤園】
    旅館
    場所: 徳沢
    電話: 0263-95-2508
    FAX: 0263-39-2041
    営業期間: 4/27頃~11/3頃(開始日・終了日は要問合せ)

  • 【徳沢ロッヂ】
    営業小屋
    場所: 梓川・徳沢出合本流左岸、徳沢
    電話: 0263-95-2526
    営業期間: 4/下~10/中

  • 【常念小屋】
    営業小屋
    場所: 横通岳・常念岳鞍部、常念乗越
    電話: 0263-37-5088
    FAX: FAX兼
    営業期間: 4/27~11/3

  • 【槍沢ロッヂ】
    営業小屋
    場所: 赤沢山南方、槍沢左岸
    電話: 0263-35-7200
    FAX: 0263-35-0637
    営業期間: 4/27~11/2

  • 【涸沢ヒュッテ】
    営業小屋
    場所: 涸沢カール中央、池ノ平
    電話: 03-3211-1023
    FAX: 03-3211-8093
    営業期間: 4/下~11/初

  • 【涸沢小屋】
    営業小屋
    場所: 涸沢カール、北穂高岳・奥穂高岳分岐
    電話: 0263-94-2538 050-3730-9248
    営業期間: 4/27~11/初

  • 【旅荘山のひだや】
    旅館
    場所: 明神池畔
    電話: 0263-95-2211
    FAX: 0263-34-4605
    営業期間: 4/下~11/初 11/下~3/下(冬期小屋)

  • 【朝焼けの宿 明神館】
    旅館
    場所: 明神池・徳本峠入口、上高地明神
    電話: 0263-95-2036
    FAX: 0263-95-2037
    営業期間: 4/27~11/5

  • 【ヒュッテ西岳】
    営業小屋
    場所: 表銀座西岳直下
    営業期間: 7/上~10/上

  • 【嘉門次小屋】
    営業小屋
    場所: 明神池畔
    電話: 0263-95-2418
    FAX: FAX兼
    営業期間: 4/27~11/第1土曜

蝶ヶ岳に関連する登山記録

蝶ヶ岳の近くの山

蝶ヶ岳に関連する登山ツアー

17年07月20日(木) 九州・沖縄 ・5日間 トラベルギャラリー
ゆったり常念山脈縦走 燕岳・大天井岳・常念岳・蝶ヶ岳
17年07月21日(金) 北陸・信越・東海 ・3日間 クラブツーリズム・あるく
<登山中級B>『燕岳・大天井岳・常念岳 日本百名山をめざす会』 3日間
17年07月22日(土) 関東 ・2日間 クラブツーリズム・あるく
<登山中級A> 『槍ヶ岳・穂高連峰のパノラマ展望台へ! 蝶ヶ岳2日間 ~三股から上高地へ縦走~』【新宿・立川・八王子出発】
17年07月26日(水) 北陸・信越・東海 ・3日間 クラブツーリズム・あるく
<登山中級B>『燕岳(つばくろだけ)・大天井岳(おてんしょうだけ)・常念岳(じょうねんだけ) 3日間』
17年07月28日(金) 現地 ・4日間 アルパインツアー
【アルパインツアー日本の山】 北アルプス 燕岳から蝶ヶ岳
17年07月28日(金) 現地 ・3日間 アルパインツアー
【アルパインツアー日本の山】 山と自然のphoto講座 お花と槍穂展望・蝶ヶ岳撮影会
17年07月28日(金) 関東 ・3日間 クラブツーリズム・あるく
<登山中級A> 『日本百名山 槍 ・ 穂高連峰の好展望台 常念岳から蝶ヶ岳縦走 3日間』
17年08月03日(木) 関東 ・4日間 クラブツーリズム・あるく
<登山中級B> 『日本百名山 北アルプスパノラマ銀座を大縦走!  蝶ヶ岳~常念岳~大天井岳~燕岳  4日間』

関連するツアーを探す

蝶ヶ岳の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇一時雨
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2017年6月27日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 進化したスマートウォッチをフィールドテスト!
進化したスマートウォッチをフィールドテスト! カシオのスマートウォッチが進化しGPS搭載に! ギア好きライター礒村真介氏がフィールドテスト。その使い勝手は…。
NEW ロープウェイ、ゴンドラで行ける山々
ロープウェイ、ゴンドラで行ける山々 ファミリー、初心者でも短時間で絶景を堪能! ロープウェイ、ゴンドラを使ってアクセスできる5つの山を紹介!
NEW 「山ジップロック研究所」今週のテーマは「移動しながら…」
「山ジップロック研究所」今週のテーマは「移動しながら…」 「ジップロック」の様々な使い方紹介する連載。「移動しながらクッキング」をテーマに2回に渡ってノウハウを伝授します!
NEW サロモン、人気モデルの最新作! その実力は…?
サロモン、人気モデルの最新作! その実力は…? 約30gの軽量化! 新「XA プロ 3D ゴアテックス」のモニターレポートが届きました! フィット感や快適性もチェック!
NEW ミレー「TYPHON 50000」のモニターレポート
ミレー「TYPHON 50000」のモニターレポート ストレッチレイン「TYPHON 50000」と「ドライナミックメッシュ」のレイヤリングで、蒸れのなさ、快適な着心地を実感...
NEW Peak Performanceと「山小屋」の意外な関係
Peak Performanceと「山小屋」の意外な関係 「山小屋」から掘り下げる北欧ブランド・Peak Performanの魅力。こもれび山荘の竹元さんのインタビュー掲載中!
NEW 近くていい山、「谷川岳ウィーク」開催間近
近くていい山、「谷川岳ウィーク」開催間近 今年も7月2日の「谷川岳の日」の前後に「谷川岳ウィーク」が開催される。「近くていい山」谷川岳へ行こう!
NEW いよいよ夏山の計画。大町から北アルプスはいかが?
いよいよ夏山の計画。大町から北アルプスはいかが? 長野県大町市は北アルプスの玄関口として山との関わりが古く、案内人組合は100年の歴史を誇ります。大町市の魅力をご紹介!
NEW 福島の山と観光アンケートにご協力ください
福島の山と観光アンケートにご協力ください 福島県の山と観光について、アンケート実施中。回答者の中から抽選で10名にプレゼントをご用意。ご協力をお願いします。
NEW 梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
NEW 「背負うより“着る”感じ」グレゴリー、レポート到着!
「背負うより“着る”感じ」グレゴリー、レポート到着! グレゴリーの革新的な技術を盛り込んだ「パラゴン」と「メイブン」。快適性や機能を犠牲にせず軽量化を実現! その実力は…!?
日本の雨に適したレインウェアをテスト
日本の雨に適したレインウェアをテスト 高橋庄太郎さんが気になるアイテムをフィールドテストする連載は、パタゴニアのレイン「クラウド・リッジ」をテスト!!
ホグロフス、あの人気シリーズが復活
ホグロフス、あの人気シリーズが復活 雪山から夏山まで、シーズンを通して活躍する万能ソフトシェル「リザードⅡジャケット」。バージョンアップしたホグロフスの人気...
NEW 尾瀬をグッと身近にする「尾瀬ナビ」公開!
尾瀬をグッと身近にする「尾瀬ナビ」公開! 尾瀬ってどんなところ? なにがあるの? そんな疑問にお答えします!尾瀬の魅力を紹介するサイト「尾瀬ナビ」!
「軽さ」だけではない、カリマーの新しいリュックサック
「軽さ」だけではない、カリマーの新しいリュックサック 快適性はそのままに、軽量化を実現! 軽さをコンセプトにした新シリーズ「エアリアル」に「SL35」が登場しました!
緑が広がる天上の湿原へ・・・
緑が広がる天上の湿原へ・・・ 山上に広がる幻想的な景色、湿原に生きる草花や生き物。雪が消え始めた今、天上の楽園・山上の湿原を目指しましょう