登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 0
弥山・八経ヶ岳~西側カール周回2018-0923 八経ヶ岳 弥山 明星ヶ岳(東海・北陸・近畿)
img

記録したユーザー

おい勇一郎 さん
  • 日程

    2018年9月23日(日)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:行者還トンネル西口下り500m無料駐車スペース

  • 天候

    晴れのち高曇り

この登山記録の行程

駐車場(5:44)…行者還トンネル西口登山口(5:50)…奥駈道出合(6:30)…聖宝ノ宿跡(7:20)…弥山小屋(9:00)…弥山山頂(9:05)…八経ヶ岳(9:35)…明星ヶ岳(10:00)…高崎横手(10:35)…狼平避難小屋(11:10)…弥山小屋(12:12)…弥山゙山頂(12:45)…聖宝ノ宿跡(13:25)…奥駈道出合(14:05)…行者還トンネル西口(14:46)…駐車場(14:52)


総距離 約15.1km 累積標高差 上り:約1,472m
下り:約1,468m
トンネル東口からの予定だったが、林道崩落!(トンネル東口すぐ横)で通行不能。西口からに変更。/トンネル西口>弥山>八経ヶ岳>明星ヶ岳>高崎横手>狼平避難小屋>弥山>行者還トンネル西口。明星ヶ岳で時間的体力的余裕があったのでトレーニング目的で周回。勝手に「弥山西側カール」と名付けた。正式名称ではないので注意。周回最下部「高崎横手」分岐が1600mと高いのであまりハードではない。景色的には狼平あたりの沢の風景くらいしかないが、全山紅葉となればいいかもしれない。現在、明星ヶ岳からの尾根道は台風20,21号による倒木が激しく10数メートル迂回するような所も。尾根道だということを意識して迷わないように。/(以下、普通速の私的記録&感想)AM1:30に西口から500m下った無料駐車スペース着、仮眠3時間少々。5:30から準備して40分頃出発。うっすら明るい。ヘッドランプは10分くらいで必要なくなった。/高度を上げていくと大普賢岳が徐々に姿を大きくし、また自分の高度も上がっているのが確認できて楽しい。大峰奥駈道に出ると起伏の緩い気持ちの良い尾根道。/聖宝の宿跡から急登。小一時間で弥山小屋。弥山山頂は数十メートル。弥山山頂からは西と南はよく見えるが東は見えない。/弥山から八経ヶ岳はいったん高度80mほど下って100mほど登り返す。八経ヶ岳は360度パノラマ。奈良や和歌山・大阪の平野部まで見えた。八経ヶ岳で折り返す人が多い。正解かな?明星ヶ岳行ってもあまり新しい事はない。倒木の凄さ凄まじさは驚けるとは思うが。根張りの土ごとひっくり返されている木が多数。/まだ10時なので時間的に余裕だから周回することにする。明星ヶ岳から尾根を下って高崎横手という分岐、ここで登り方向「弥山」へ右折。20分で「狼平」という沢周辺の小平地、ベンチが3つと避難小屋。小屋には泊まりの人が2人いた。ここで小休憩。おにぎりを1個ほおばる。/狼平から弥山小屋は小一時間。最初の木の階段がちょっと脚にきついが、この急登を過ぎれば普通の山道。/12時に弥山小屋。ここで改めて昼食。お湯を沸かして「緑のたぬき」とレギュラーコーヒー・モカ。いずれもおいしくいただきました。/もう一度弥山山頂を踏みに行って下山開始。途中、男女ペアが追い抜いていった。はやっ!私も下りは遅くないのに。若い人の速さに驚く事が多いなぁ。およそ20年ぶり登山再開の私が相当衰えているということか? トレラン隆盛の影響でスピード登山が増えたせいか? 後者と言いたいが、両方が正解だろう。/休憩や写真タイム含めて、約9時間。午後3時前には車まで帰れて、着替えして帰路についた。

この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、トレイルランニング用シューズ、サブザック、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、グローブ、手袋、軍手、着替え、地図(地形図・ルート図)、メモ帳・筆記用具、カメラ、登山計画書(控え)、ロールペーパー、行動食、テーピングテープ、ストーブ、燃料、ライター、カップ、コッヘル
【その他】 ガラ携、スマホ、充電池、PETボトル500ml(スポーツドリンク)3、PETボトル600ml(水)1
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

おい勇一郎さんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

おい勇一郎 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年12月3日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW パタゴニア 化繊インサレーションの名品が復活!
パタゴニア 化繊インサレーションの名品が復活! パタゴニアの「DASパーカ」が4年ぶりに復活。アルパインクライマーの横山勝丘さんが立山・龍王岳での使用感を語る!
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー
モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー スノーシュートレッキングで森吉山の樹氷を鑑賞し、マタギの文化に触れる山旅へ。モニター特派員2名を募集中。
NEW 六甲山トレッキング入門ツアー第2弾
六甲山トレッキング入門ツアー第2弾 六甲山の魅力と、登山の楽しさや技術を学ぶ、神戸在住・在勤・在学者限定のトレッキング入門ツアー第2弾を12月20日に開催。...
NEW 冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ
冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ 冬のバリエーションで真価を発揮したfinetrack「ポリゴンアクト」。フィールドテストしたヨシキ&P2の吉野さんに聞い...
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 新ブランドのフード無し寝袋を試す【山MONO語り】
新ブランドのフード無し寝袋を試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月は「パヤック」の、フードがないタイプのシュラフ。果たしてその実力は?
NEW 今年、長野県の山に登った方へのアンケート
今年、長野県の山に登った方へのアンケート 長野県では、7~10月に長野県内で登山をした方を対象に、登山計画書についてのアンケートを行っています。ご協力をお願いしま...
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス
秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス ミッドにもシェルにもなる通気性に優れた中綿入りジャケット「FL ベントリックス ジャケット」を紹介!
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング
初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング 駅やバス停起点でアクセスしやすい、初心者におすすめの日帰りコース7選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!