登山記録詳細

ハイキング
参考になった 3
南高尾山稜 中沢山、金毘羅山、大洞山(関東)
img

記録したユーザー

釣り好き さん

この登山記録の行程

高尾山口駅(07:01)・・・梅の木橋(07:25)・・・三沢峠(08:56)・・・見晴台(10:05)・・・中沢山(10:21)・・・金毘羅山(10:40)・・・大洞山(10:55)・・・大垂水峠(11:31)・・・大平林道出会(11:47)・・・学習の歩道分岐(11:53/12:40)・・・萩原作業道分岐(13:09)・・・日影キャンプ場(14:20)・・・日影BS(14:34/14:45)===高尾駅(15:00)


総距離 約14.2km 累積標高差 上り:約1,058m
下り:約1,018m
 今日は南高尾山稜をハイキング、ついでに日影林道に寄り道してフタバアオイを観賞しよう。まずは梅の木橋へ向かって20号線を歩いていると道路横にアケビの花を発見、幸先がいい。梅の木橋から関東ふれあいの道へ。因みに関東ふれあいの道とは関東一都六県を一周する総延長1,799kmの長距離自然歩道のことで、ここ梅の木橋が起終点だそうです。うかい竹亭を過ぎて山間に入るとニリンソウ、タチツボスミレ、マルバスミレが極めて多い。ミドリのニリンソウを探すが見つからない。シロバナタチツボスミレやオトメスミレを探すが見つからない。ミミガタテンナンショウも多いがウラシマソウは見つからない。時間ばかりがどんどん過ぎる。
 やがて三沢峠に到着。ここから南高尾山稜、稜線は植物相がガラリと変わる。チゴユリとホウチャクソウが近場で咲いていればホウチャクチゴユリ(両者の交雑種)は無いかと探すが見つからない。スミレのご本家スミレが咲いていた。実は家の近所の道端でいつも見かけるのだが高尾山で見つけると格別の気分。ヤマツツジが咲いていた。盛期になると見飽きてくるが咲き始めは新鮮でいいものだ。見晴台で小休止、富士山は雲の中。この頃ベンチが新設されて休憩場所が増えた。でもトイレが無いのが南高尾山稜の泣き所、若い女性と殆ど出会うことのない一因だろう。どこでお昼にしようか考えながら金毘羅山と大洞山を通過、この先一丁平辺りまでテーブルはない。
 大垂水峠を越えて高尾山に続く階段を登る。見掛けは急だが短いので大した事はない。大平林道に出て、さて一丁平に向かうか学習の歩道分岐に向かうか。結局もう坂を登るのは疲れたので学習の歩道分岐へ。鉄塔下のちょっとした芝生に切り株のベンチがあるので休憩&昼食。楽しみにしていたヒメハギが元気な姿を見せてくれたので満足。長らく通行止めになっていた萩原作業道を降りて日影林道へ向かう。下から眺めているだけでは分からなかったが伐採跡の無残な姿に絶句。早く緑に覆われて欲しいと願う。上下左右をキョロキョロしながら日影林道を散歩。川の向こう岸にはニリンソウの群生、もう食傷気未なので近づいて見ることはしない。フタバアオイを発見、遠くばかり見ていたがすぐ足元で艶やかな葉が繁っていた。キャンプ場付近ではラショウモンカズラやトウゴクサバノオも咲いており楽しいひと時。やがて日影BSに到着、今日はバスに乗って高尾駅へ。

登山中の画像
登山画像
0701 高尾山口駅前
登山画像
0702 駅前のシャクナゲ(石楠花)が開花してい…
登山画像
0702
登山画像
0711 アケビ(木通)が咲いていました
登山画像
0712 雄花
登山画像
0712 雌花
登山画像
0713 国道20号線を相模湖方面へ歩きます
登山画像
0719 圏央道高尾山IC
登山画像
0725 梅の木橋で20号を離れて左折します
登山画像
0731 うかい竹亭の前を通ります
登山画像
0731 北米原産のビオラソロリア・プリケアナ
登山画像
0732 繁殖力旺盛な困りもの
登山画像
0739 しばらく林道を歩きます
登山画像
0803トウゴクサバノオ(東国鯖の尾)に実が生っ…
登山画像
0805 イチリンソウ(一輪草)
登山画像
0805 キレイですね
登山画像
0809 これはニリンソウ
登山画像
0815 これはイチリンソウ。二リンソウより一回…
登山画像
0816 高尾グリーンセンター、宿泊もできる研修…
登山画像
0817 イチリンソウ
登山画像
0820 車止めゲート
登山画像
0822 アズマヤ
登山画像
0826 トウゴクサバノオ
登山画像
0831 ニョイスミレ(如意菫)
登山画像
0831 小さな花
登山画像
0856 三沢峠に着きました。ここから南高尾山稜…
登山画像
0859 フデリンドウ(筆竜胆)
登山画像
0901 ジュウニヒトエ(十二単)
登山画像
0902 小花をアップで
登山画像
0902 またフデリンドウ
登山画像
0912 チゴユリ(稚児百合)
登山画像
0913
登山画像
0914 ホウチャクソウ(宝鐸草)
登山画像
0916 フデリンドウ
登山画像
0916 オカスミレ(丘菫)かな?
登山画像
0916 アカネスミレ(茜菫)の中で側弁以外無毛…
登山画像
0916 横顔
登山画像
0919 これはスミレ(菫)だと思います
登山画像
0919 高尾山系では初めてお目にかかりました
登山画像
0919 横顔も
登山画像
0921 泰光寺山(直進)は巻いて左へ
登山画像
0926 ホウチャクソウ
登山画像
0927 下から
登山画像
0930 ミヤマセセリ、多分♂
登山画像
0933 ヤマツツジ(山躑躅)が咲き始めました
登山画像
0934
登山画像
0949 もう終わり頃ですがヒトリシズカ(一人静…
登山画像
0949
登山画像
0952 チゴユリ
登山画像
0952
登山画像
1004 ホタルカズラ(蛍蔓)
登山画像
1004 小さくても鮮やかな青が目を引きます
登山画像
1005 見晴台から津久井湖の眺め
登山画像
1013 ベンチがあちこちに整備されています
登山画像
1018 右の階段を登って中沢山へ
登山画像
1021 山頂には観音様
登山画像
1026 中沢峠を通過。ここから右へ降りる道は通…
登山画像
1033 南高尾山稜唯一(時計回りの場合)の急登
登山画像
1040 登りきると金毘羅山です
登山画像
1055 大洞山
登山画像
1057 ヤマオダマキ(山苧環)でしょうか? 花…
登山画像
1058 ヒトリシズカ
登山画像
1058
登山画像
1102 アコウマ(赤馬)の分岐、大垂水峠は右折
登山画像
1104 クサボケ(草木瓜)
登山画像
1104
登山画像
1104 イカリソウ(碇草)
登山画像
1104 直角!
登山画像
1108 たくさん咲いていました
登山画像
1112 オオツクバネウツギ(大衝羽根空木)
登山画像
1113 網目模様がキレイです
登山画像
1113 ガク片が1枚だけ小さいのが本種、良く似た…
登山画像
1119 尾根道から右へ降りて行きます
登山画像
1131 大垂水峠橋に着きました
登山画像
1131 高尾山へ急階段です
登山画像
1145 お地蔵さまでしょうか?
登山画像
1147 大平林道に出ました
登山画像
1153 学習の歩道(左)分岐、鉄塔の下で昼食に…
登山画像
1155 本日の主役、ヒメハギ(姫萩)を見つけま…
登山画像
1156 珊瑚のような付属体が何とも言えない可愛…
登山画像
1233 巣材を咥えた鳥? 単発の飛行機? いく…
登山画像
1237 来年も元気に咲いてもらいたいものです
登山画像
1255 ホウチャクソウを撮っていたら・・
登山画像
1255 バッタの幼虫です
登山画像
1306 クマガイソウ(熊谷草)にツボミが立ち上…
登山画像
1306 もうすぐ開花
登山画像
1309 久し振りに萩原作業道(右)を降りてみます
登山画像
1310 始めは普通の山道ですが・・
登山画像
1315 伐採跡に差し掛かると・・
登山画像
1316 悲しくなる程の荒れ様・・
登山画像
1318 10分程で日影林道です
登山画像
1323 下から振り返って見ました
登山画像
1339 ニワトコ(接骨木)
登山画像
1340 ズームアップ
登山画像
1408 フタバアオイ(双葉葵)がありました
登山画像
1408 葉の下に隠れて咲いています
登山画像
1414 地面スレスレに咲くので下から撮るのは大…
登山画像
1418 ラショウモンカズラ(羅生門蔓)、行儀よ…
登山画像
1422 トウゴクサバノオ開花中
登山画像
1431 バス通りにでました、日影BSはすぐそこです
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、水筒・テルモス、タオル、帽子、グローブ、手袋、軍手、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、健康保険証、虫除け・防虫薬品類、非常食、テーピングテープ、トレッキングポール、ストーブ、燃料、コッヘル
参考になった 3

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

釣り好きさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

釣り好き さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 3

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇のち雨
(日本気象協会提供:2019年7月20日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 吸汗・拡散・速乾! finetrackのドラウトゼファー
吸汗・拡散・速乾! finetrackのドラウトゼファー finetrackが独自に開発した生地を使用した「ドラウトゼファー」を専門店スタッフがフィールドテスト! その実力は?
NEW 「宝」の山で縁起をかつぎ、宝くじを買おう
「宝」の山で縁起をかつぎ、宝くじを買おう 全国にはゲンのいい名前の山がある。景観、眺望などから選んだ「宝」の名峰に登り、サマージャンボを買おう!
NEW カリマー「クーガー」がアップデート!モニター募集
カリマー「クーガー」がアップデート!モニター募集 中・大型バックパック「クーガー」は、パッド類を刷新しフィッティングや快適性が向上。モニターを5名募集中!
NEW 鈴木みきさんに聞く 「ジェイド」の魅力
鈴木みきさんに聞く 「ジェイド」の魅力 グレゴリーの女性用ザック「ジェイド」がリニューアル! イラストレーターの鈴木みきさんにその魅力と、山旅のコツを聞いた!
NEW レベル別! 飛騨から登る北アルプス登山ガイド
レベル別! 飛騨から登る北アルプス登山ガイド 小林千穂さんを案内役に、乗鞍、槍、双六、笠など6つの山を紹介! タイトルフォトは写真コンテストの作品から順番に!
NEW C3fitから「風が抜けるサポートタイツ」登場!
C3fitから「風が抜けるサポートタイツ」登場! メッシュパネルが生み出す通気性を、高橋庄太郎さんがフィールドテスト。暑い季節もサポートタイツを使いたい方、必見!
NEW サロモン「OUT NIGHT」レポート公開中!
サロモン「OUT NIGHT」レポート公開中! 雲取山〜笠取山を縦走したランブラーさん。実際に背負って感じた、従来の25L前後の軽量バックパックとの違いとは?
NEW 毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記
毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記 富士山頂でしか見られない絶景が、ほぼ毎日! 写真家・小岩井大輔の富士山頂日記は今年もCool!
王道の北アルプス縦走コースを歩こう
王道の北アルプス縦走コースを歩こう 森林限界を越えた稜線に、果てしなく続く縦走路。稜線歩きの醍醐味を思う存分楽しめる、北アルプスの縦走コースを紹介。
憧れの3000m峰に惜しい山に注目
憧れの3000m峰に惜しい山に注目 夏はやっぱり3000m峰に挑戦! と言いたいところだが、惜しい山にも3000m以上の魅力がたっぷりです。
名峰・那須岳登山へ! 個性豊かでダイナミックな山々
名峰・那須岳登山へ! 個性豊かでダイナミックな山々 活火山の茶臼岳、峻険な朝日岳、最高峰の三本槍岳ほか、花畑の稜線や温泉など魅力満載の那須連峰。ほかにも湿原・お花畑・温泉と...
NEW かゆいところに手が届く、総じて使いやすいザック
かゆいところに手が届く、総じて使いやすいザック オスプレーの大型バックパックで定番的人気商品の「アトモスAG 50」、高橋庄太郎さんが使ってみたインプレッションは?