登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 4
御前山 御前山(関東)
img

記録したユーザー

てんてん さん
  • 日程

    2020年7月5日(日)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:奥多摩湖、小河内ダム駐車場
    トイレ有り、無料

  • 天候

    曇り、風弱し

この登山記録の行程

小河内ダム(07:04)・・・サス沢山(08:09)[休憩 6分]・・・惣岳山(09:15)・・・御前山(09:35)[休憩 10分]・・・小河内峠(10:30)[休憩 15分]・・・いこいの路(11:20)・・・小河内ダム(11:58)


総距離 約11.0km 累積標高差 上り:約1,243m
下り:約1,241m
早めの出発で、マイナールートで下山致しました。
久々のお山、不節制が祟り体重増加、筋力・柔軟性共に低下。
やはり下りはきつく太ももパンパン、明日から暫く全身バキバキでしょう。
(雨上がりはサス沢山経由で下山するより滑らないかとは思います。)

真っ先に日原方面に向かいたい所ではありましたが、復旧工事による自粛要請が15日ごろまで出ておりますので、人家の無い此方から奥多摩町の様子見させて頂きました。

その他
いつの間にか地図に写真が紐づくようになっているのですね。
タイムスタンプから自動で拾っているようなので、時計を合わせておきます。

登山中の画像
  • 奥多摩湖畔を出発
  • ダム下の発電所
  • 大麦代駐車場裏の台風崩落地は未だ修復中でした。
  • ダムを渡り左手の展望台の奥から登山道です。
  • 最初から急な上りですが心地良い緑の自然林です。
  • サス沢山手前で、ひと頑張り。
  • ご褒美はこれです。
  • 此処から歩いて登ってきた訳ですから自分で登ってきてなんですが山登りって凄いなと思ってしまいます。
  • バイケイソウ(他の株はもっと緑の花でした。)
  • こんな感じの株で生えてます。
  • ほぼ緑なので、最初は花とは思いませんでした。
  • ヤマボウシ
  • 惣岳山から小河内峠方面。 1100mを超えた辺りからハルゼミが賑やかに鳴いておりました。
  • この天気なので、富士山も見えるとは思っていなかったので、ラッキーです。(山頂手前の一番右端のベンチから見えます。)
  • まだ早いので、誰もいない御前山。
  • 戻って小河内峠に向かいます。
  • 若者は凄い。こんな時でなければ、お話お聞きしたいところです。
  • きのこは少なかったです。
  • 小河内峠でエネルギー補給。
  • 黄花のオダマキ
  • コアジサイ
  • 下山開始、マイナールートですが踏み後はしっかりしています。道標は手製道標 奥多摩湖> が所々にありますので特に迷うことは無いかと思いますが 小河内峠> の道標はありません。
  • 猟犬くんがずっと付いてきてしまいました。後で怒られますよ。
  • 途中分岐を右で小河内ダム方面に進んだが、つづら折れの急な下りで太ももパンパン。(半島の先端の方に進むと比較的なだらかです。手製道標有り。)
  • ここで、いこいの路と合流しました。
  • ガクウズキ
  • 水の色も戻りましたね。
  • 12時前に到着するために急ぎました?
  • 無事到着。午前の御前山とオヤジギャグかましたかっただけです。お疲れさまでした。
この山行での装備
雨具・レインウェア、ヘッドライト(+予備電池)、防寒着、地図(地形図・ルート図)、コンパス、ツエルト、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、非常食、行動食、テーピングテープ、GPS機器
【その他】 水2.5L (1L余り)
熊鈴
マスクも忘れずに
この山行で使った山道具
参考になった 4

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

てんてんさんの登山記録についてコメントする
  • ガバオ さん
    てんてんさん、こんにちは。

    御前山、、、ああ、登りたい~、ハルゼミのシャワーも浴びたい~。
    しかも小河内峠から奥多摩湖側へのルートは未踏なので、尚更うずきます、、、。でも、もう暫くは我慢するつもりです、、、。

    ところで、猟犬君とは相性抜群の様ですね(笑)。

  • てんてん さん
    ガバオさん こんにちは。

    ガバオさんLoveの御前山に一足早く再起動させて頂きました。
    素敵なレコお待ちいたしております。

    猟犬君とは相性抜群の様 > 私に警戒心が無いので、同類の仲間と認識しているのかと。
    なお、今は犬は飼っておりませんので、犬臭くは無いかと思うのですが?むしろ猫臭いはずです。

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

てんてん さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 4

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年11月25日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー
モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー スノーシュートレッキングで森吉山の樹氷を鑑賞し、マタギの文化に触れる山旅へ。モニター特派員2名を募集中。
NEW 六甲山トレッキング入門ツアー第2弾
六甲山トレッキング入門ツアー第2弾 六甲山の魅力と、登山の楽しさや技術を学ぶ、神戸在住・在勤・在学者限定のトレッキング入門ツアー第2弾を12月20日に開催。...
NEW 冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ
冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ 冬のバリエーションで真価を発揮したfinetrack「ポリゴンアクト」。フィールドテストしたヨシキ&P2の吉野さんに聞い...
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 雪・岩・滑走に 最強のGORE-TEX PRO
雪・岩・滑走に 最強のGORE-TEX PRO 耐久性が高い防水透湿素材「GORE-TEX PRO」がさらに進化。環境負荷の軽減も。各ブランドの採用アイテムをチェック!
NEW 今年、長野県の山に登った方へのアンケート
今年、長野県の山に登った方へのアンケート 長野県では、7~10月に長野県内で登山をした方を対象に、登山計画書についてのアンケートを行っています。ご協力をお願いしま...
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス
秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス ミッドにもシェルにもなる通気性に優れた中綿入りジャケット「FL ベントリックス ジャケット」を紹介!
NEW マックパックのウェカ50をテント泊山行で
マックパックのウェカ50をテント泊山行で 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はマックパック「ウェカ」。新登場の50リットルモデルを、テント泊山行でテスト...
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング
初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング 駅やバス停起点でアクセスしやすい、初心者におすすめの日帰りコース7選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山+紅葉+寺社仏閣で心落ち着く秋を愉しむ
登山+紅葉+寺社仏閣で心落ち着く秋を愉しむ 日本の山には、山岳仏教の修験の場として栄えた場所が数多い。参道沿いやの艶やかな紅葉は、繊細で心が落ち着くような美しさがあ...