登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 2
船形山・蛇ヶ岳(ブナの森に秋の気配)2020 船形山・蛇ヶ岳(東北)
img

記録したユーザー

ブナ太郎 さん
  • 日程

    2020年9月19日(土)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:旗坂キャンプ場に数十台駐車できます。

  • 天候

    曇り

この登山記録の行程

旗坂駐車場(7:48)・・・三光ノ宮(9:34)【休憩10分】・・・升沢小屋(10:23)・・・千畳敷(11:10)・・・山頂小屋(11:37)【休憩45分】・・・蛇ヶ岳(13:35)・・・【休憩10分】・・・升沢コース分岐点( 14:20)・・・三光ノ宮(14:55)・・・旗坂駐車場(15:55)


総距離 約16.1km 累積標高差 上り:約1,318m
下り:約1,315m
例年ならば、もう秋の気配が漂う頃だが、今年はまだ夏の終わりを引きずっているようだ。
9月下旬に入ったら、東北では最も早く紅葉が始まる岩手県の三ツ石山に行こうと決めていたのだが、今年は未だに紅葉の情報が届かない。

それで四連休は紅葉は諦め、近場の船形山を久しぶりに歩くことにした。船形山のブナの森は私の好きな場所の一つである。ブナの巨木群が延々と続く所は、宮城県内では、おそらくここしかないと思う。

天気予報では午後から晴れるということだったので、出発時刻はいつもより遅めにした。
7時過ぎに旗坂駐車場に到着し、朝食を摂ったり、支度をしたり、周辺を歩き回ったりした後で、7時46分に出発した。駐車場には10台ほど駐車してある。

林道を50mほど歩いてブナの森に入る。登山道入り口には30番の表示があり、これが山頂まで、一定の間隔で据えてある。ブナの木に括り付けられているものが多いのだが、標柱や小屋の壁に付けられているものもある。

旗坂コースのブナは巨木が多く、見事な林相を形成している。登山道もゆったりして歩きやすく、傾斜もあまりないため、周囲の木々の連なりを楽しみながら三光ノ宮まで歩ける。展望が全くないので、この道程を退屈だと感じ、駆け足や急ぎ足で通り過ぎる人もいるだろうが、もったいない話である。

三光ノ宮で小休止した。1時間45分でここまで来ているので、ちょうど良い休憩ポイントである。
ここには、太陽と月と星が祀ってある。三光ノ宮の所以である。
東側の展望が開けていて、間近に北泉ヶ岳が見える。右手には三峰山が大きく聳えている。
振り返ると木々の間に山頂小屋が見えた。

三光ノ宮から升沢小屋へは、山腹を横切るように進んでいくが、この道もそれほど勾配はない。途中に鳥居があり、不動石という表示がある。周囲を探してみても、不動石は見つからない。

升沢小屋からは沢を遡上する。ここから道は険しくなる。石を渡って歩くので、今日のように濡れている場合は注意が必要だ。岩を削ってある箇所もあるが、鎖やロープが設置してあるので心配はいらない。

数十分で沢を詰め、稜線に出た。一気に展望が広がる。今日は曇りベース、展望は効くもののすっきりした眺めは得らなかった。
階段状の登山道を進み、千畳敷からさらに登って山頂部を目指す。右手に山頂小屋が見えてきた。今日は風が強く、風速10m以上のような体感だ。山形側にも雲がかかっていて、眺めは今一つだった。

山頂部には鮮やかな花はなかった。ドライフラワー化したようなウスユキソウ、疎らに咲いているウメバチソウ、昨日の風雨で色あせたエゾオヤマリンドウくらいだろうか。

山頂小屋で昼食を摂り、下山した。山頂小屋では、夫婦の登山者と単独の登山者と一緒だったが、コロナのため、会話はほとんどなく、山のルールもずいぶん変わったと感じる。
山頂から蛇ヶ岳へ向かう道は、刈り払いが不十分である。所々、笹が登山道を覆っていて、慎重に歩かなければなならない。

蛇ヶ岳から先に進んで、三峰山と後白髭山を見て引き返し、池塘に下る。
池塘に花はない。以前整備されていた木道はほとんど消失し、一度ぬかるみに足を取らた。
池塘からさらに下ると草原状の場所に出る。ここから平野部が望める開放的な場所である。
ここにはキンコウカやイワショウブが咲き残っていた。

升沢コースの道と合流すると、後は緩斜面の道をどんどん下っていくようになる。
三光ノ宮を過ぎて、ブナの巨木の森を歩く。
日が射してきた。静かな森だ。そういえば、夏の間うるさいほどに鳴いていたセミが全く見当たらない。セミの鳴き声が消えた森は、どこまでも静かだった。

駐車場には16時前に着いた。泥で汚れた靴を洗い、ゆっくりと車を出す。
山間部から出ると、黄金色に輝く田んぼが広がり、車を止めて、今登ってきた船形山を、もう一度振り返った。

登山中の画像
登山画像
30番(登山口)から1番(山頂)まで番号表示…
登山画像
少し色づいています。
登山画像
ブナの巨木
登山画像
ゆったりとした道です。
登山画像
ブナの森を行きます。
登山画像
日が射してきました。
登山画像
オオカメノキの実
登山画像
もう少しで三光宮です。
登山画像
三光宮
登山画像
太陽と月を星が祀ってあります。
登山画像
遠くに北泉ヶ岳
登山画像
三峰山
登山画像
秋の気配
登山画像
山頂小屋が見えます。
登山画像
青空が広がりました。
登山画像
ここにも秋
登山画像
不動石は見つかりません。
登山画像
マイズルソウの実
登山画像
蛇ヶ岳分岐点。直進して升沢に向かいます。
登山画像
オヤマリンドウ
登山画像
升沢小屋
登山画像
沢を登っていきます。
登山画像
30分ほどの沢歩きです。
登山画像
鎖場もあります。
登山画像
シラネニンジン
登山画像
沢を詰めると
登山画像
階段になり
登山画像
稜線に出ます。
登山画像
頂上小屋が見えてきました。
登山画像
三峰山と後白髪山が見えます。
登山画像
山形側もガス
登山画像
ウスユキソウ
登山画像
山頂はもうすぐ
登山画像
山頂から
登山画像
尾花沢方面
登山画像
下山します。
登山画像
黒伏山の断崖が微かに見えます。
登山画像
振り返ります。
登山画像
日が射してきました。
登山画像
色づいています。
登山画像
船形山が遠くに見えます。
登山画像
山頂部をアップで
登山画像
三峰山
登山画像
後白髪山
登山画像
蛇ヶ岳直下の池塘
登山画像
平野部を見下ろして、
登山画像
草原を行きます。
登山画像
イワショウブ
登山画像
キンコウカ
登山画像
ブナの森に入りました。
登山画像
補修中
登山画像
もう少しで登山口に着きます。
登山画像
帰り道、登ってきた船形山を振り返ります。
登山画像
七ツ森
登山画像
蕎麦の花が咲いていました。
参考になった 2

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

ブナ太郎 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 2

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年10月31日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 雪・岩・滑走に 最強のGORE-TEX PRO
雪・岩・滑走に 最強のGORE-TEX PRO 耐久性が高い防水透湿素材「GORE-TEX PRO」がさらに進化。環境負荷の軽減も。各ブランドの採用アイテムをチェック!
NEW 六甲山でトレッキング入門
六甲山でトレッキング入門 神戸市在住・在勤・在学の方に朗報! 六甲山の魅力と登山の楽しさや技術を学ぶ、無料の入門ツアーを開催。
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス
秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス ミッドにもシェルにもなる通気性に優れた中綿入りジャケット「FL ベントリックス ジャケット」を紹介!
NEW マックパックのウェカ50をテント泊山行で
マックパックのウェカ50をテント泊山行で 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はマックパック「ウェカ」。新登場の50リットルモデルを、テント泊山行でテスト...
NEW 御嶽山で登山道整備の活動がスタート
御嶽山で登山道整備の活動がスタート 豪雨災害から2年の御嶽山で、登山者による登山道整備がスタート。萩原編集長も挑戦した石運びの様子をレポート!
NEW 紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山!
紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山! 秋の到来とともに、山は紅葉シーズンの到来となります。最高の紅葉の山を、安全に快適に楽しむ紅葉登山特集!
NEW 群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山
群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山 紅葉が見頃の赤城山と榛名山から、厳選6コースを紹介!
東京都最高峰、雲取山に登ろう!
東京都最高峰、雲取山に登ろう! 標高は2017m、日本百名山の一座として知られています。はじめての山中泊、はじめての縦走登山などにも適した山です。
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ 温泉で山歩きの疲れをほぐし、山の幸を堪能する。日本の秋を満喫する至高の組み合わせに誘うコース七選
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。