登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 9
蝶ヶ岳 三股からご来光と紅葉の槍ヶ岳と穂高岳の展望 蝶ヶ岳、蝶槍(北アルプス・御嶽山)
img

記録したユーザー

alpsdake さん
  • 日程

    2013年10月8日(火)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:・三股の駐車場利用、三股への林道烏川線は工事中のため通行規制中でした(通行可能な時間帯の15:00-15:30に合わせて下山しました)

  • 天候

    晴 昼過ぎ頃から曇、台風の影響などで夏のような気温でした

この登山記録の行程

4:30三股駐車場 - 力水 - まめうち平 - 8:15蝶ヶ岳 - 9:55蝶槍 - 11:40蝶ヶ岳ヒュッテ - 13:50まめうち平 - 14:40力水 - 15:05三股駐車場


総距離 約14.5km 累積標高差 上り:約1,620m
下り:約1,620m
・動画①:稜線でホシガラスとニアミスしました。ピョンピョン跳ねながら地面に落ちているハイマツの実を啄んでいるようでした。 http://www.youtube.com/watch?v=M4M8tS2rLrQ
・動画②:蝶ヶ岳山頂からの360度パノラマ展望(富士山→八ヶ岳→浅間山→四阿山→頚城山塊→常念岳→大天井岳→野口五郎岳→槍ヶ岳(ズームイン)→大喰岳→中岳→南岳→穂高岳(涸沢の紅葉にズーム)→焼岳→霞沢岳→乗鞍岳→御嶽山→中央アルプス→南アルプス→富士山) http://www.youtube.com/watch?v=i6bTQnGTdLQ
・林道等の道路状況について(安曇野市のHP) http://www.city.azumino.nagano.jp/gyosei/kakuka/norin/kochi/oshirase/tozanguchi.html


10年ぶり程の久しぶりに、蝶ヶ岳を目指しました。林道工事により通行規制があるため、下山の時刻が限定されました。駐車場で星空の撮影を試みましたが、いつものようにピントが自動で合わず、山勘で適当に撮影することになりました。
ヘッドライトを点灯して進んでいくと、稜線の樹間から安曇野の夜景が見えていました。次第に東の空が明るくなり、浅間山や四阿山が見えました。日光白根山付近から日が昇るようでしたが、水平線には雲があり、雲の切れ間からのご来光となりました。
標高2,200m付近から上部では常念岳の展望あり、その後安曇野方面の視界も広がりました。山頂手前で口笛のような鳥のさえずりが聴こえウソ二羽が目の前を移動していきました。登山道脇のナナカマドの実がかじられたような痕があり、ウソが食べたものかもしれませんでした。御嶽山でウソがナナカマドの実を食べる様子を撮影していました( http://www.youtube.com/watch?v=x40KOYKE8Eg )。山頂直前で富士山が見え始め、予想以上に大きな姿の印象でした。山頂からは360度の展望があり、立山を除くすべての3,000m峰(20座)が見えたと思われます。天気予報の通り南の方が雲が多そうでした。最初槍ヶ岳のみに日差しがありませんでしたが、その後槍ヶ岳にも日差しが当たるようになりました。蝶槍までのんびり散策している途中で、ホシガラスにニアミスして、目の前で地面に落ちたハイマツの実のようなものを啄んでいる様子が確認できました。下山途中ではイワヒバリ、ルリビタキ、ミソサザイ、コガラ、キバシリ、シジュウカラ、コマドリなどの野鳥が観察できました。アサギナダラが舞っていた今日の蝶ヶ岳は鳥いい感じの山となりました。

登山中の画像
  • 三股駐車場で星空を撮影しました(オリオン座)
  • 常念岳分岐手前の登山届提出場所、トイレ有り
  • 力水の冷たい水(今日の最終水場でした)
  • ゴジラみたいな木
  • 稜線の樹間から、安曇野の夜景と朝焼けが見えていました
  • 浅間山
  • 赤く染まる雲
  • 日光白根山付近からのご来光
  • 朝焼けと雲海の四阿山
  • 蝶槍方面
  • 黄葉と常念岳
  • 前常念の稜線越しの焼山-火打山-妙高山
  • ゴヨウイチゴ
  • ハリブキの黄葉
  • たなびく雲と絵画のような常念岳-前常念岳
  • オオヒョウタンボクの双子の果実
  • 青空に映えるダケカンバ
  • 日光白根山-男体山
  • 咲き終わったオヤマリンドウ
  • 蝶ヶ岳の紅葉とお花畑の草紅葉
  • 紅葉と富士山
  • 前穂-奥穂-涸沢-北穂高岳
  • 蝶ヶ岳山頂からの展望 御嶽山-乗鞍岳-霞沢岳-焼岳
  • 南岳の紅葉
  • 横尾下部の梓川
  • 太陽と八ヶ岳-富士山-南アルプス-中央アルプス、手前に大滝山
  • 焼岳、今日は噴煙が確認できませんでした
  • この時期最も混雑すると思われる涸沢小屋と周辺の紅葉
  • 奥穂高岳と涸沢岳
  • 南アルプス
  • 御嶽山
  • 蝶ヶ岳ヒュッテ
  • イワツメクサ
  • クロマメノキ
  • 二重稜線の蝶ヶ岳
  • 槍ヶ岳
  • 旧山頂の蝶ヶ岳の三角点からの新しい蝶ヶ岳の山頂方面
  • 東鎌尾根越しの野口五郎岳
  • 志賀高原-四阿山
  • 浅間山と安曇野
  • 八ヶ岳と鉢伏山と霧ヶ峰
  • 蝶槍と常念岳
  • トウヤクリンドウは咲き終わりでした
  • 北穂高小屋
  • 富士山と甲斐駒ヶ岳
  • 大天井岳と大天荘
  • シラタマノキ
  • ヒュッテ西岳と西岳
  • 槍沢の天狗原付近の紅葉
  • アサギマダラが飛んでいました
  • 地面に落ちたハイマツの実?を啄むホシガラス
  • コケモモとライチョウの羽根
  • ウラシマツツジの紅葉
  • ホシガラス
  • 穂高岳-槍ヶ岳
  • 槍ヶ岳山荘と槍ヶ岳
  • 前穂高岳と付近を飛ぶ「らいちょう2号(岐阜県警)」
  • 蝶ヶ岳ヒュッテ、槍穂を眺める絶好のロケーション
  • イワツバメ
  • 蝶ヶ岳の紅葉
  • コバイケイソウの果実
  • ウソのかじられたナナカマドの実
  • ニホンリス
  • キバシリ、初めて見た小鳥、コガラなどと混群していました
  • コガラ
  • オオツリバナ
  • ゴゼンタチバナ
  • ツルリンドウ
  • ヤマゲラの羽根か?
  • コマドリ♂
  • コバノフユイチゴ
参考になった 9

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

alpsdakeさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

  • 西穂山荘 ~西穂高岳
    西穂山荘
    新穂高ロープウェイは1/18~2/7まで臨時休業
    21年01月15日(金)
    燕山荘 ~燕岳
    燕山荘
    年末年始の営業は12月26日~1月3日。天気予報は毎日最新のものをご確認ください
    20年12月28日(月)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

alpsdake さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 9

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち晴
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2021年1月23日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル
冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル ブラックダイヤモンドから新登場の3つのチェーンスパイク。元ガイドの保科雅則さんと、12月下旬の八ヶ岳でチェックしました。
NEW パタゴニアの新しいテクニカルフリース
パタゴニアの新しいテクニカルフリース パタゴニアのRシリーズに、寒冷下での活動に適したジグザグ織りの新モデルが登場。アンバサダー3人の使い方にも注目! 
NEW 悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート
悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート 小林千穂さんと、公募で選ばれた6名が秋田白神山地へ。ベテランガイドと五感で楽しんだモニターツアーをレポートします!
NEW 六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN!
六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN! 神戸のシンボル、六甲山。初心者向けの六甲山登山情報を掲載するWEBサイト「六甲山ナビ」が12月18日にオープン!
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW 晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】
晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今回は新素材を使ったノローナのアクティブインサレーションをチェック!
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース
初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース 3~4時間で気軽に登れる、滋賀・京都・奈良・大阪・兵庫にある人気・定番コース6選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...