登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 2
丹沢の新緑とツツジの花芽は膨らんでいるかな? (4B) 鍋割山ー塔ノ岳(関東)
img

記録したユーザー

すてぱん さん
  • 日程

    2015年4月26日(日)

  • 利用した登山口

    大倉  

  • 登山口へのアクセス

    バス
    その他:小田急線渋沢駅から神奈川中央交通バス
    渋02 大倉行き
    ドアギリギリまでの満車

  • 天候

    晴れのち曇のち晴れ

この登山記録の行程

大倉(07:25)・・・二俣(08:31)・・・後沢乗越(09:08)・・・鍋割山(10:04)・・・二俣分岐(11:13)・・・金冷シ(11:36)・・・塔ノ岳(11:51)・・・塔ノ岳・・・金冷シ(12:26)・・・花立山荘(12:39)・・・茅場平・・・小草平・・・駒止茶屋(13:42)・・・雑事場ノ平・・・観音茶屋(14:23)・・・大倉(14:43)

総距離 約17.7km 累積標高差 上り:約1,978m
下り:約1,978m
コースタイム 標準:8時間17分
自己:6時間18分
コースタイム倍率 0.76
今週は丹沢へ。山麓では芽吹き、ウグイスも鳴き、初夏を思わせる。稜線上の新緑にはまだ早いが、ツツジやサクラが咲き、バイケイソウも鮮やかな緑を伸ばしていた。ブナの芽吹きも始まっていて、風も爽やか。素晴らしい新緑ももうすぐだろう。

さすがにこの時期の丹沢は登山客も多く、鍋割山の小屋は鍋焼きうどん作りに追われていて大人気。山頂もあんなに賑やかだったろうか?しかし、多くの人が頂上をピストンしているのか、鍋割山−塔ノ岳間などは相変わらず静かな山歩きが楽しめる。金冷やしで大倉尾根をあわせると俄然人が増えて、いきなり大通りに飛び出た気分。

今回は当たり外れの差が大きいと言われるツツジの花芽がどれくらい伸びているのか偵察、春の山歩きを楽しむのが目的であるが、もう一つは膝の回復度のチェックだ。ツツジの花芽の方は、植物に詳しくないので花が咲いている(名前はわからない)、花芽が伸びてる(それとも葉っぱの芽?)と言う程度。木の姿からそれがツツジだというのはわかるが、全く要領を得ない。

<近々大倉尾根を登る方へ>
2015年6月7日は歩荷駅伝が予定されているそうです。昨年も下山時にちょうどこのイベントにぶつかりました。通行に支障はないのですが、重い荷物を背負ってたくさんの方が走りますから、ご留意を。

お正月に膝のひどい痛みを感じた同じコースを無事に行ければ、今後はもう少しハードな山、距離の長いコースにも行けるかと思い、再挑戦。まだ登らないうちから膝がピリピリしているように感じたり、不安もあったが、標準コースタイムよりも速く歩くこともでき、まずは合格。これからも筋力の回復に努めなければ・・・

登山中の画像
  • 天気予報とは少々違って、麓は晴れだが山の上にはガスがかかっている
  • 八重桜がまだ咲いている
  • 新緑でうるうるし始めている山麓 こちらもわくわく
  • ツツジがもう咲いている
  • さくら
  • 歩荷さんはいつ見てもすごい。わずかな荷物を背負って膝の回復度を確かめている自分とは雲泥
  • 丹沢でも馬酔木の花が咲いている
  • 鍋割山の鍋焼きうどん。いつも大人気。おいしい
  • マメザクラ
  • 鍋割山山頂はあいにく晴れたり曇ったりで、富士山は見えない。中央のピークが「同角の頭」いつもピラミダルな姿が気になっている。いずれ登りたいな。山頂は人で賑わっており多くの人が名物の鍋焼きうどんを楽しんでいた。
  • 同じく檜洞丸から蛭ヶ岳。去年はこの時期にあそこを縦走していたのだから、早く回復しなければ。
  • 標高1000メートルを超える稜線上では、新緑にはまだ早い。これはシロヤシオの花芽?今年もきれいに咲いてくれるだろうか?
  • 木々の新緑には早くてもバイケイソウはもう元気に伸びていた
  • 芽吹き。きれいな新緑ももうすぐ
  • 塔ノ岳も人で一杯
  • ミツバツツジ
この山行で使った山道具
参考になった 2

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

すてぱんさんの登山記録についてコメントする
  • やぎやぎ さん
    すてぱんさん こんにちは
    いつも素敵な写真を投稿されていますね。
    ツツジは種類がたくさんあって見分けがつきにくいですよね
    「アカヤシオ」は冬枯れの山上で一番にさくピンク(乳白がかった)のツツジ。ツツジの中では比較的標高の高いところで咲く春告げ花。葉は5枚、枝先に輪生する。(栃木・群馬に多く生育)
    「ミツバツツジ」は2番目に咲くピンクのツツジ。種類が多く、関東に多いのがトウゴクミツバツツジ。関西に多いのがコバノミツバツツジ。ミツバツツジというだけあって葉は3枚。一番の違いは、ミツバツツジの雄しべが5本に対し、トウゴクミツバツツジの雄しべは10本…だそうです。
    これから、高嶺の花がたくさん咲き山へいくのが楽しみです。
    余談ですが、うちのだんなも膝痛もちです。無理せずに楽しみましょう。

  • すてぱん さん
    やぎやぎさん
    ちょうど三頭山に登られていろいろな花の写真をアップされていたのを拝見していたところで、驚きました!
    また、今回はご丁寧に教えていただき、ありがとうございます。
    やぎやぎさんのように花の名前が分かるようになると、山登りの楽しみもさらに深まるのかなと思っています。
    いつもすてきな写真の投稿、これからも楽しみにしております。

  • やぎやぎ さん
    すてぱんさん
    喜んでいただけてよかったです。最近は少しわかるようになってきましたが、山の花の名前は知らないことのほうが多いので、写真に撮っては自宅で調べたり、みなさんの投稿を見て、知ったり色々です。
    すてぱんさんの山行が興味のある山と重なるので良く拝見してさせていただいてます。
    こちらこそ、楽しみに見させていただきます。

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

すてぱん さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 2

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年10月29日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 六甲山でトレッキング入門
六甲山でトレッキング入門 神戸市在住・在勤・在学の方に朗報! 六甲山の魅力と登山の楽しさや技術を学ぶ、無料の入門ツアーを開催。
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス
秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス ミッドにもシェルにもなる通気性に優れた中綿入りジャケット「FL ベントリックス ジャケット」を紹介!
NEW 御嶽山で登山道整備の活動がスタート
御嶽山で登山道整備の活動がスタート 豪雨災害から2年の御嶽山で、登山者による登山道整備がスタート。萩原編集長も挑戦した石運びの様子をレポート!
NEW 軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】
軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんによるギア連載。今回はヘリテイジ「クロスオーバードーム」の改良版!その使い勝手は…
NEW 紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山!
紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山! 秋の到来とともに、山は紅葉シーズンの到来となります。最高の紅葉の山を、安全に快適に楽しむ紅葉登山特集!
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳 登山経験を積んで、長時間の山行と山小屋泊の登山に慣れてきたら挑戦したい槍ヶ岳と双六岳。飛騨側からの槍ヶ岳にもぜひ!
NEW 群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山
群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山 紅葉が見頃の赤城山と榛名山から、厳選6コースを紹介!
東京都最高峰、雲取山に登ろう!
東京都最高峰、雲取山に登ろう! 標高は2017m、日本百名山の一座として知られています。はじめての山中泊、はじめての縦走登山などにも適した山です。
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ 温泉で山歩きの疲れをほぐし、山の幸を堪能する。日本の秋を満喫する至高の組み合わせに誘うコース七選
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。