登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 0
妙高山・火打山日帰り?縦走 妙高山・火打山(上信越)
img

記録したユーザー

山野けいすけ さん
  • 日程

    2015年10月9日(金)~2015年10月10日(土)

  • 利用した登山口

    笹ヶ峰  

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:明星荘斜め向(妙高山麓笹ヶ峰キャンプ場で検索)駐車場。
    このルートの林道からは、雨飾山までのトンネル閉鎖中の為注意。

  • 天候

    1日目・晴れ時々曇り 2日目・0200より雨
    [2015年10月09日(金)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

【1日目】
笹ヶ峰(05:41)・・・黒沢橋(06:12)・・・富士見平(07:14)・・・高谷池ヒュッテ[休憩 60分](08:00)・・・黒沢池ヒュッテ(09:34)・・・大倉乗越(09:48)・・・長助池分岐(10:12)・・・妙高山北峰[休憩 30分](10:56)・・・長助池分岐(11:51)・・・大倉乗越[休憩 10分](12:22)・・・黒沢池ヒュッテ(12:40)・・・高谷池ヒュッテ[休憩 20分](13:20)・・・天狗の庭(13:55)・・・火打山[休憩 20分](14:45)・・・天狗の庭(15:45)・・・高谷池ヒュッテ(16:00)

【2日目】
高谷池ヒュッテ(04:30)・・・富士見平(05:10)・・・黒沢橋[休憩 10分](05:55)・・・笹ヶ峰(07:09)

総距離 約24.4km 累積標高差 上り:約2,449m
下り:約2,449m
コースタイム 標準:15時間15分
自己:10時間28分
コースタイム倍率 0.69
最初のブナ林・木道は歩きやすい道で、紅葉の景色が素晴らしかったです。
ただ、延々と木道なのと、すれ違いポイントが限られて居る為に、ペースが
組み立て難いのが玉に瑕。
幕営地の水が要煮沸な為に、前日に2Lペットボトルを購入、ナルゲン500ml、
テルモス500mlを準備し、空のプラティパス的な物を2L+1L準備して、
道中で補充しようと思っていたのですが、見事に黒沢の水場をここは違うかと
勘違いしてスルー。帰り確認しましたが、特に看板やペンキやテープは無いですが
黒沢橋渡った後の沢で取水するんだと思います・・・。
○○曲がりは子供をあやす様なつづら折り。
折りのタイミングごとに○曲がりがあるので、1~2分で1曲がり進みます。
十二曲がりまで簡単すぎて拍子抜けでしたが、以降は木段急登が続きます。
困難な箇所はありませんが、兎に角歩幅と歩き方を指定される急登はダルい。
キツいと言うよりは、思うようにペースが伸びなくてダルいと言うのが、
適切な表現だと思います。
黒沢岳を右手にゆるやかにトラバースしていけば、そのまま高谷池ヒュッテ。

幕営地は泥や水たまりの多い場所で、傾斜は無いが岩が所々にある感じ。
割と重量のある石が多いのは助かるが、小さい石は軽石のように脆く
ペグ打ちには向かない気がしました。
最奥部の棚が平和そうでしたが、水たまりを避け、奥の中心あたりに設営。
マイナー山域や冬場に幕営ばっかりしていたので、指定幕営地慣れしていない
この選択が大失敗。縦走して帰ってきたら、前後左右をテントで挟まれ、
身動きが取れない所か、奥の人のトイレの度にフライを掻き分けられる始末。
また、翌日雨だったので、どちらにせよテントは泥だらけ・・・。
結局、多少地面濡れていても、最奥部の棚に張るのが正解でしたorz
再び閑話休題。朝食後に妙高山に出発。

茶臼山、黒沢池ヒュッテ、大倉乗越までは筆頭すべきところは無し。
乗越からは岩混じりのトラバース、段々と急登になり渋滞が発生している。
急登から頂上付近を見上げる30分ほど前から雪があり。
これ、もう少し遅かったら、雪積もりまくっていただろうなぁ・・・。
頂上は渋滞の為、妙高大神まで行くが、ここも撮影待ち。
そのままモリモリ下るが、雪と泥のせいで裾が汚れる。
天気は良かったので、ゲイターを幕営地に置きっぱなしでしたorz
高谷池ヒュッテに到着が1320あたり。
あまりのテントの数に軽くヒきつつ、朝食残りののアルファ米を掻き込む。
時間に余裕がある為に、火打山まで縦走することを決意。

火打山はベースタイムは近くても遠い山。
天狗ノ庭と雷鳥平の中間位から始まる、木階段が兎に角ダルい。
火打山まで延々と木階段な為、同じペースを強要されてダルい。
そしてみんな考えることが同じなので、この時間は超渋滞。
基本的にマイナー山域に行くことが多い為、軽く人酔いをするorz
頂上も人が多い為、焼山の水蒸気を写真撮ったりしたら早々に下山。
すれ違いつつ雑談してみたら、やはりこの時間に登る人は二座らしい。
前倒し前倒しで予定が進んだので、翌日朝8時までに下山すれば、
短縮して雨飾山に行けるとルンルン気分で16時には幕営地に到着。
これ、テント張ってなければ日帰り行けましたね・・・。
(むしろ滅茶混みで無かったら、翌日雨予報だったので撤収してました)

幕営地が五月蠅く余り寝られないので0350頃起きて朝食と撤収準備。
0430に出発して0709に下山したので、そのままナビで雨飾山チェック。
0820到着予定に思わずガッツポーズしたのはいいですが・・・。
段々と道が崩落していたり、100%すれ違い出来ない道が続いたり、
藪が広がっていたりで0755に、倒木あり、封鎖されたトンネルが。
 【最後の写真参照】
到着予定時間は0822、このトンネルを越えればすぐなんですけど・・・。
心がボキボキに折れ、戻り途中に地元のおっちゃんに遭遇したので
雨飾山への道を聞いたところ。爆笑しながら教えてくれました。
富山方面に迂回して100キロ3時間位。
まだ月曜の休みも残っていましたが、もうこの時点で集中力が切れ。
地元まで300キロ+富山に100キロ×連休最終日=大渋滞!とか、
テントを泥だらけでザックに放り込んだからこのままじゃ大変!とか、
山行きへのモチベーションが保てなかったので、ここまで来たのに
勿体無いですがそのまま帰宅しました。安全第一です。

この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、傘、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ナイフ、修理用具、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ、GPS機器、テント、シュラフ、シュラフカバー、テントマット、マット(個人用)、ストーブ、燃料、ライター、カップ、コッヘル、カトラリー・武器、ローソク・ランタン
この山行で使った山道具
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

山野けいすけさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

山野けいすけ さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇一時雨
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2019年11月20日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW カリマーの最新モデルでモニター5名募集
カリマーの最新モデルでモニター5名募集 カリマーの「ultimate series」は、高所や雪山のために開発した最上位モデル。開発物語を読んでモニターに応募し...
NEW 山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を
山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を 山梨県では12月から3月までの冬期期間、八ヶ岳、南ア、富士山の一部山域で登山計画書の提出を義務化する。詳しくはこちら
NEW 登山ガイドが語る。ゴアテックスを選ぶ理由
登山ガイドが語る。ゴアテックスを選ぶ理由 山行に合う本当に必要な装備だけを揃えるという登山ガイドの武田佐和子さんに、ゴアテックス製品を選ぶ理由を聞いた
NEW 実用的なフック・ソール、スカルパの靴を試す
実用的なフック・ソール、スカルパの靴を試す 高橋庄太郎さんのギア連載。今月はスカルパ「ZGトレック」を平標山の山行でテスト。その履き心地とは?
NEW ザ・ノース・フェイスが開発! 新しい防水透湿素材
ザ・ノース・フェイスが開発! 新しい防水透湿素材 ザ・ノース・フェイスが開発した全く新しい防水透湿素材「FUTURE LIGHT」。開発ストーリーと搭載アイテムを公開!
登山中何を飲んでいますか? アンケート結果発表
登山中何を飲んでいますか? アンケート結果発表 登山の荷物で欠かせないものといえば飲料。水やお茶、スポーツ飲料、コーヒー、どんな飲み物を山で嗜んでいますか?
NEW 小林千穂さんも体感! ヒザ、腰を守るサポーター
小林千穂さんも体感! ヒザ、腰を守るサポーター 「ザムスト」のサポーターを山岳ライターの小林千穂さんと読者が体感! 登山愛好者の膝、腰のサポートに!
NEW ガイドが試した こだわりのトレッキングハット
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット 女性のためのトレッキングハット「アルピア」。視野の広さ、収納性など、女性登山ガイドの菅野由起子さんがチェック!
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。秋の紅葉シーズンは、とく魅力がタップリ!
紅葉登山シーズンも中盤から終盤へ
紅葉登山シーズンも中盤から終盤へ 標高1000~2000近くまで降りてきた山の紅葉。低い山でじっくりと紅葉狩りを!
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...