登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 3
満開のシロヤシオ 丹沢主稜縦走 (6B) 檜洞丸ー蛭が岳ー丹沢山ー塔ノ岳 (関東)
img

記録したユーザー

すてぱん さん
  • 日程

    2014年5月31日(土)~2014年6月1日(日)

  • 登山口へのアクセス

    バス
    その他:新松田駅から富士急バスにて西丹沢自然教室まで。ツツジの季節で、朝から登山客が長い列をなしていたが、適宜増発便が出て、乗客は皆座ることができた。
    ゴーラ沢出合での徒渉は、水量も少なく問題なし

  • 天候

    晴れ

この登山記録の行程

一日目
西丹沢自然教室(8;35)ーゴーラ沢出合(9:25)ー檜洞丸(12:00)ー蛭が岳山荘(15:25、泊)

二日目
蛭が岳山荘(5:20)ー丹沢山(7:10)ー塔ノ岳(8:10)ー大倉バス停(11:00)


総距離 約21.9km 累積標高差 上り:約2,918m
下り:約3,176m
西丹沢ー檜洞丸ー蛭が岳ー塔ノ岳ー大倉と丹沢主稜コースを縦走してきた。トウゴクミツバツツジやシロヤシオが、特に蛭ヶ岳ー塔ノ岳間ではちょうど見頃で眼福であった。檜洞丸近辺は、原生林の雰囲気を残していて、ツツジがなくてもまた来たいと感じた。

今回は夏の縦走計画を控え、長い行動時間と山小屋を体験しておくことがねらい。体力の衰えた出戻り中年登山者にとって、装備の軽量化は必須であり、山小屋活用がカギになる。だが、そんなことよりも何よりも丹沢そのものの素晴らしさを再認識した。

気温が高く大汗をかいたが、登降差も大きなコースを縦走できたのは自信になった。

つつじの花の盛りでツツジ新道にはたくさんの登山者がいた。しかし、檜洞丸を過ぎると、登山客がぐっと減り静かな山行となる。現金なもので、人影が絶えると少し不安にもなり、たまに登山者とすれ違うと安心する。

蛭ヶ岳山荘の管理人さんが言うには、ツツジには当たり外れがあるそうで年によっては花が咲かないこともあるとか。今年は2月の大雪などで残雪が多かったためか、4−5年に一回の花芽がたくさんついた当たり年だとのこと。

大倉尾根では歩荷駅伝が行われているところに出くわした。こちらが6−7キロの荷物に苦労しているときに、20キロもの荷物を担いで駆け上がるのだから、恐れ入る。 でも、私も学生時代はキスリングザックに石を積めて大倉尾根を登ったんだよなあ。遠い昔の話だ。

今回の教訓、山小屋を使うならアイマスクがあると便利。寝ているときに不意にヘッドランプで照らされても、平気なはず。

登山中の画像
  • ゴーラ沢出合。水量も少なく、問題なく徒渉できた。
  • 丹沢の新緑は実に美しい
  • ツツジ新道にて、ブナにシロヤシオ
  • 檜洞丸山頂近くの木道
  • 同角ノ頭だと思われるのだが、ピラミダルな山容に惹かれる
  • 檜洞丸ー蛭ガ岳間の縦走路は、人も少なく、静かで味わい深い路だ。
  • 蛭ヶ岳 あそこまで今の私が本当に登れるのか?少し心配になる
  • 鹿が登山道のすぐわきで草を食んでいた
  • こんな山道ならどこまでも歩いて行けそう
  • 翌日も快晴。蛭ヶ岳山頂より、朝日差す富士山
  • 鬼ヶ岩から蛭ヶ岳を振り返る
  • シロヤシオ
  • 塔ノ岳を望む。この時期は標高のせいか、ツツジ新道近辺よりも蛭ヶ岳ー塔ノ岳間のツツジの方が盛りであった
  • 歩荷レース!?そりゃあ、私も高校生の頃は20キロ背負ったりしましたけど、その上さらに駆け上がるだなんて・・・とてもかないません。
この山行で使った山道具
参考になった 3

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

すてぱんさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

すてぱん さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 3

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年10月29日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 六甲山でトレッキング入門
六甲山でトレッキング入門 神戸市在住・在勤・在学の方に朗報! 六甲山の魅力と登山の楽しさや技術を学ぶ、無料の入門ツアーを開催。
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス
秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス ミッドにもシェルにもなる通気性に優れた中綿入りジャケット「FL ベントリックス ジャケット」を紹介!
NEW 御嶽山で登山道整備の活動がスタート
御嶽山で登山道整備の活動がスタート 豪雨災害から2年の御嶽山で、登山者による登山道整備がスタート。萩原編集長も挑戦した石運びの様子をレポート!
NEW 軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】
軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんによるギア連載。今回はヘリテイジ「クロスオーバードーム」の改良版!その使い勝手は…
NEW 紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山!
紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山! 秋の到来とともに、山は紅葉シーズンの到来となります。最高の紅葉の山を、安全に快適に楽しむ紅葉登山特集!
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳 登山経験を積んで、長時間の山行と山小屋泊の登山に慣れてきたら挑戦したい槍ヶ岳と双六岳。飛騨側からの槍ヶ岳にもぜひ!
NEW 群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山
群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山 紅葉が見頃の赤城山と榛名山から、厳選6コースを紹介!
東京都最高峰、雲取山に登ろう!
東京都最高峰、雲取山に登ろう! 標高は2017m、日本百名山の一座として知られています。はじめての山中泊、はじめての縦走登山などにも適した山です。
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ 温泉で山歩きの疲れをほぐし、山の幸を堪能する。日本の秋を満喫する至高の組み合わせに誘うコース七選
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。