穂高岳山荘からの現地情報 奥穂高岳・涸沢岳周辺の情報

毎朝霜柱が見られるようになりました。朝晩の冷え込み厳しく登山道の凍結に注意。防寒対策は万全に。

穂高岳山荘

▲10月に入り、霜柱が見られる日が続いています。(17.10.10 穂高岳山荘 )

天気・気温

10/11(水) 10:30 晴 ガス

周辺状況

本日は晴れていますがガスもあります。今朝も霜柱が立っています。
稜線から見る涸沢の紅葉もおしまいを迎えつつあります。

10月に入り、霜柱が見られる日が続いています。
朝晩は特に冷え込むので、状況に見合った装備でお越しください。

10/9 朝7時頃の気温は5℃、風が強く肌寒い気温でした。
10/8 午前11時頃の気温は6℃と低いですが、外に出ると日差しが暖かでした。10/7降り続いていた雨は夜には止み、10/8は朝から快晴で山荘前は多くの登山者で賑わいました。

登山道

主な登山道に大きな支障の連絡はありません。
冷え込む朝は登山道の凍結に注意が必要です。

●涸沢~ザイデングラート~穂高岳山荘
ルート上雪なし。

●奥穂高岳山荘~奥穂高岳山頂
ルート上雪なし。路面の凍結注意。

●穂高岳山荘~北穂
ルート上雪なし。路面の凍結に注意。但し、登山道は荒れ気味にて浮石・落石には十分注意

●新穂高~白出沢~穂高岳山荘
ルート上雪なし。重太郎橋はかかっているが、増水時は渡渉が困難。登山道は不明瞭な箇所もある為要注意。

●穂高岳~前穂高岳・岳沢
ルート上残雪なし。路面の凍結・浮石・落石に十分注意。

●穂高岳~西穂高岳
ルート上雪なし。路面の凍結に注意。
上級者コースとなりますので、天候やコース状況の判断・技術が必要となります。

装備

3000m級の雪が降っても対応できるような登山装備が必要です。
防寒具(手袋や帽子も)、雨具、防水必須です。
靴も防水の靴が必要です。

注意

●早出早着が安全です。
遅い到着、特にはじめからそのような計画では危険です。
昼過ぎから15時ごろまでに到着できる計画にしてください。
その結果、何かトラブルがあっても、17時ごろまでに到着できます。
早い出発、早い到着により、トラブルを避けやすくなり、さらにトラブル時のリスク(夕方になり救難ヘリを呼べないなど)が下がります。

●岐阜県、長野県では登山届の提出が条例にて義務化されます。
・岐阜県は夏期は危険地帯のみ、冬期は全域。詳細はウェブサイトをご覧ください。
岐阜県警察
http://www.pref.gifu.lg.jp/police/tetsuzuki/tozan-todoke/
岐阜県
http://www.pref.gifu.lg.jp/kurashi/bosai/sangaku/11115/jourei.html

・長野県
https://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/smartphone/tozankeikakusho.html

その他のお知らせ

●穂高岳山荘
http://www.hotakadakesanso.com/
2017年は11月3日の宿泊まで(4日は売店営業のみ)

宿泊にあたり、事前のご連絡をいただけると大変助かります(現地直通090-7869-0045まで)。
稜線上の山小屋のため、当日のお部屋へのご案内は到着順となりますことをご了承ください。
http://www.hotakadakesanso.com/stay/stay-guide#reserve

クレジットカードでの支払いが可能になりました。
対応カードなどの詳細は以下のご案内を確認してください。
http://www.hotakadakesanso.com/card
当山荘へのsquare様のクレジットカード決済・POSレジの導入事例が掲載されましたのでぜひご覧ください。
https://squareup.com/jp/townsquare/stores-hotakadakesanso

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

穂高岳山荘周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 10月に入り、霜柱が見られる日が続いています。
  • 11時頃の気温6℃ 雨が上がり登山客で賑わう山荘前の様子
  • 短い時間ですが初雪が降りました。
  • 凅沢の紅葉が見頃を迎えています 昨日は週末ということもあり、紅葉に負けないくらいテントも鮮やかでした!
  • 朝夕は冷え込み、氷が張る日も多くなってます。天候によって穂高は一変します。お気をつけてお越し下さい
  • 午前中の涸沢岳からの様子です。朝稜線は所々凍っていて、看板にはまだ氷が残っていました。
  • 今朝の気温は6℃と冷え込んでいましたが、多くの方がご来光を見ようと外で待っていました。
  • 今日の朝焼け穂高岳~大喰岳までは日が射しましたが、残念ながら朝日が槍ヶ岳に届かず。(撮影 大天井ヒュッテスタッフ)
  • 奥穂高岳への登り口にかわいらしいクモマグサが咲いていました!
  • 涸沢岳から奥穂高岳
  • 雪溶けが進み、山荘周辺には色とりどりの花が咲いています。奥穂高岳の登り口ではハクサンイチゲとヨツバシオガマがきれいでした!
  • 山荘前の様子
穂高岳山荘

連絡先:0578-82-2150  現地連絡先:090-7869-0045
営業期間
2016/4/27~11/3
関連山域

ユーザーからの奥穂高岳・涸沢岳周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 双六小屋~双六岳
    双六小屋
    新穂高温泉~わさび平~鏡平~双六小屋~黒部五郎小舎の登山道に支障なし。わさび平のブナ紅葉は今週末~来週見頃予想。周辺小屋営業終了日に注意。
    17年10月09日(月)
    槍ヶ岳山荘 ~槍ヶ岳
    槍ヶ岳山荘
    10/2初雪が降りました。紅葉の見頃は氷河公園より下へ。防寒装備(手袋や帽子も)必携です。低体温症対策にこまめなエネルギー補給を!(コピー)
    17年10月13日(金)
  • 涸沢ヒュッテ ~涸沢
    涸沢ヒュッテ
    紅葉は本谷~涸沢の間が見頃です。防寒装備や雨具は必携。今週末も天気によってはかなりの登山者で賑わいそうです。営業11/4泊まで。
    17年10月11日(水)
    西穂山荘 ~西穂高岳
    西穂山荘
    樹林帯の紅葉も、数日で一気に進みました。ダケカンバの群生林も黄色くなってきました
    17年10月05日(木)

関連のモデルコース

  • 北アルプス最高峰への飛騨側ルート
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★ 15時間20分 1泊2日
    新穂高温泉・・・白出小屋跡・・・白出沢の橋・・・荷継小屋跡・・・セバ谷出合・・・穂高岳山荘・・・奥穂...
  • 奥穂高岳 前夜泊2泊3日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 16時間40分 2泊3日
    【1日目】上高地バスターミナル・・・河童橋・・・明神・・・徳沢・・・横尾・・・本谷橋・・・涸沢【2日...
  • 西穂高岳・奥穂高岳 2泊3日
    体力度: ★★★★★ 危険度: ★★★★★ 18時間 2泊3日
    【1日目】西穂高口駅・・・西穂山荘【2日目】西穂山荘・・・西穂独標・・・西穂高岳・・・天狗のコル・・...
  • パノラマ新道 2泊3日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 18時間5分 2泊3日
    【1日目】上高地バスターミナル・・・河童橋・・・明神・・・徳沢・・・横尾・・・本谷橋・・・涸沢【2日...
  • 白出沢 2泊3日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★★★ 18時間30分 2泊3日
    【1日目】上高地バスターミナル・・・河童橋・・・明神・・・徳沢・・・横尾・・・本谷橋・・・涸沢【2日...
  • 穂高連峰縦走 前夜泊2泊3日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★★★ 18時間55分 2泊3日
    【1日目】上高地バスターミナル・・・河童橋・・・明神・・・徳沢・・・横尾・・・本谷橋・・・涸沢【2日...

穂高岳山荘周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴のち曇
明後日

曇時々雨
(日本気象協会提供:2017年10月17日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 鍋が美味しい季節も「ジップロック」が活躍!
鍋が美味しい季節も「ジップロック」が活躍! 連載「山ジップロック研究所」。今回のテーマは、秋こそ山で食べたい「鍋料理」。3つのレシピ&「ジップロック」活用術!
NEW 雲海出現ナビでパーフェクトな雲海撮影!
雲海出現ナビでパーフェクトな雲海撮影! 「雲海出現NAVI」で、出現確率88%の美ヶ原へ。雲海の上に浮かぶ北アルプス大展望の撮影に成功! 動画もチェック!
NEW 身体の脂肪を登山の味方に!
身体の脂肪を登山の味方に! 脂肪を登山の味方に。医療用新薬メーカーのサプリメント「WINZONE」を、登山中のシャリバテ、スタミナ対策として新提案。
NEW 山形から行く飯豊山の山旅 レポート掲載
山形から行く飯豊山の山旅 レポート掲載 7月、4名のモニター参加者と飯豊山へ。急登から長く続く稜線、圧倒的なお花畑…、その魅力を充分に味わった山旅ルポ。
NEW 高照度のヘッドランプでナイトハイクに挑戦
高照度のヘッドランプでナイトハイクに挑戦 長距離・耐久レース仕様のヘッドライト、最大光量600ルーメンの「LED LENSOR MH10」をナイトハイクでテスト。
NEW 縦走用と登攀用のザック 違いわかりますか?
縦走用と登攀用のザック 違いわかりますか? 縦走用と登攀用・雪山用のザックって実は違うんです。その理由をグレゴリークルーの山岳ガイド島田和昭さんに聞きました。
NEW 青木達哉 × マムート「アイガーエクストリーム」
青木達哉 × マムート「アイガーエクストリーム」 若くしてK2最年少登頂、第21回ピオレドール賞受賞というビックタイトルを獲得したクライマー青木達哉のインタビュー掲載!
NEW 岐阜の山旅2 御嶽山など、飛騨の大自然を体感!
岐阜の山旅2 御嶽山など、飛騨の大自然を体感! 御嶽山トレッキングと小坂のシャワークライミングを体験! 岐阜県の山旅ルポ、第2弾。今回は飛騨小坂駅から出発!
NEW 透湿値の高いアウター 秋冬版登場!
透湿値の高いアウター 秋冬版登場! ミレーのティフォンシリーズはしなやかな着心地と透湿値の高さで好評。その秋冬版が登場。細かい仕様をチェックしよう!
NEW こんな紅葉に出会いたい! を教えます
こんな紅葉に出会いたい! を教えます 「こんな絶景が!」という紅葉の山を、過去の紅葉写真コンテストからチョイス。いつ、どこで、どんなタイミングか、教えます!
NEW 紅葉シーズン、いよいよ到来!
紅葉シーズン、いよいよ到来! 9月も下旬、いよいよ山は紅葉に染まり始めた! 冬に向かう一歩手前の高山では、ピークに差し掛かりつつある
NEW 「ソニー アクションカム」で、思い出の山行を映像に残そう!
「ソニー アクションカム」で、思い出の山行を映像に残そう! 山仲間と簡単にシェアできる! 「ソニー アクションカム」で美しく鮮やかな映像に残しましょう。あなたの山行の思い出と一緒に
岐阜の山旅 恵みたっぷり、夏の飛騨を歩く
岐阜の山旅 恵みたっぷり、夏の飛騨を歩く 日本の原風景を求めて岐阜県・飛騨エリアへ。「岐阜の宝」と称される自然と懐かしい里山の暮らしに触れた山旅ルポ掲載!
山と自然に関わる仕事 求人情報
山と自然に関わる仕事 求人情報 新規求人情報を続々掲載! 山小屋アルバイト、ツアー添乗員、ショップ店員、メーカースタッフ…、山に関わる仕事の求人情報
著名人に聞いた 「山の本」のオススメ!
著名人に聞いた 「山の本」のオススメ! 登山の著名人に「山の本」の思い出を取材。初めて触れた本、感銘を受けた本など、本から知る山の世界。ぜひ参考に!
水と滝のコースで涼を感じませんか?
水と滝のコースで涼を感じませんか? 首都圏からのアクセスの良さと季節ごとに魅力たっぷりの自然で、多くの登山者が訪れる奥多摩を徹底紹介!