穂高岳山荘からの現地情報 奥穂高岳・涸沢岳周辺の情報

6月に入ったのに、季節が逆戻りしたような寒さ。先日の降雪で少し積もりました

穂高岳山荘

▲(17.06.07 穂高岳山荘 )

天気・気温

06/07(水) 雨 気温 3℃

周辺状況

現在、雨が降ったり止んだりといった状況で、この後も下り坂の予報です。6月に入ってからは寒い日が続いています。体感で5月下旬よりも低い印象です。6月2日には雪が降り、稜線には一時、20cmほど新雪が積もりました。山の麓はすっかり初夏の装いとなっている中、新雪とのコントラストがなんとも不思議な風景を見せてくれていました。

急に気温が上がった影響で、小規模の雪崩が毎日のように発生しています。そんな中、小豆沢では5月22日に大きな雪崩が起きました。高い気温が続いている時期は、小豆沢は危険です。ご注意ください。

・山荘付近は、完全積雪期です。(海の日以降ごろまで、一般の登山はできません)
・山荘周辺の登山道は積雪や凍結があり、箇所により大変固くなっています。
・天候が良くなり日中の気温が上がった場合、場所によっては溶けていきますが、天候が良くても冷え込みが続いた場合、登山道は積雪および凍結状態が続きます。
・また、溶けた雪が再度凍ると、大変固くなります。また、岩を覆う薄い氷となり、一見すると凍っていないように見える状態(=ベルグラ)となることがあります。
・気温は氷点下のことが多く、登山道上は凍結しています。
・この時期、登山道状況は大変変わりやすくなっているため、こちらのページでは概況しかお伝えできません。天候、雪質、視界、風向風速、気温 といった山の状況が、「今時期には目まぐるしく変化します」
・気象情報では、「冬型の気圧配置」「上空の寒気」の情報に注意して下さい。

登山道

気温が高くなり、雪崩がよく起きています。先日は小豆沢で大きな雪崩が発生しました。気温が高いこの時期は、小豆沢の通過は避けてください。

屏風岩では、昨年、大規模に岩崩れを起こした場所の周辺で、5月10日頃に崩落があったようです。現状では通過に支障はありませんが、あまり屏風岩側へは近づかない方がよいです。

この時期の登山道状況はとても変わりやすく、大変危険です。登ってくることができても、翌朝には凍結や吹雪で出発できないケースもあります。登山計画を今一度確認し、エスケーププランを設定し、登山開始後でも少しでもまずいと思ったら、撤退判断をできるようにお願いします。

装備

アイゼン(10本爪以上)およびピッケルは必携です。ただし、一度溶けて再凍結した固い積雪やベルグラ状の凍結などの場合、アイゼンやピッケルもうまくきかないことがあります。岩と雪氷のミックス状態に慣れていない場合危険です。

注意

街では暑い日もありますが、標高3000mの山はまだ完全な冬です。これを前提とした登山計画をしてください。

雪崩や落石、吹雪での行動不能、転滑落による致命傷のリスク等があります。行動可否そのもの(状況によるリスク=危険度の違い)やルート選択を自己判断できない場合は、この時期の登山はあなたにとって危険すぎます。
登ってくることができても、翌朝には凍結や吹雪で出発できないケースもあります。登山計画をもう一度見直し、エスケーププランを設定し、登山開始後でも少しでもまずいと思ったら、撤退判断をできるようにしましょう。

● アイゼン(10本爪以上)とピッケルは必携です。ただし、固い積雪や凍結、また角度のある壁では、アイゼンやピッケルもうまくきかないことがあります。岩と雪氷のミックス状態に慣れていない場合、装備を持っていても、非常に危険です。

● 遅い到着、特にはじめからそのような計画では危険です。この時期は特に、昼過ぎから14時ごろまでに到着できる計画にしてください。その結果、何かトラブルがあっても、17時ごろまでに到着できます。早い出発、早い到着により、トラブルを避けやすくなり、さらにトラブル時のリスク(夕方になり救難ヘリを呼べないなど)が下がります。

ぎりぎりの計画の場合、なんらかのトラブルがあった際に日没を迎えてしまうとリカバリや救助が非常に困難になります。この季節、夜をビバークで越すのは大変厳しくなります。

その他のお知らせ

1泊2食付 9,800 円
1泊夕食のみ 8,800 円
素泊り 6,600 円
朝食用お弁当 1,000 円(前日夜受け取り)
昼食用お弁当 1,000 円(出発当日朝受け取り。朝食用お弁当と内容は同じです)
連泊する場合 2泊目以降 宿泊2,000 円割引/1名
夕食 2,200 円
個室料金 1室につき +9,000 円
幕営料 1,000 円/1名
水 200 円/1L (雪解け水です。小屋宿泊者およびテント泊の方は、代金に含まれています。)
お湯 水筒1本 200 円
お茶 水筒1本 300 円

幼児は無料です。(食事なし・保護者と同じ布団で就寝の場合)
小学生は宿泊 1,000 円割引です。

クレジットカードでの支払いが可能になりました。
対応カードなどの詳細は以下のご案内を確認してください。

http://www.hotakadakesanso.com/card

昨年の今頃の様子は? ※ 詳細は登録会員の方限定。 ⇒会員登録はこちら

穂高岳山荘周辺の最近の様子  ※ クリックすると拡大します

  • 山荘周辺の様子
  • 岩峰の上にやたらと明るく写っているのは星ではなく、登山者のヘッドランプです
  • 沢は雪崩のデブリだらけです
  • 久しぶりに晴れ間の穂高岳
穂高岳山荘

連絡先:0578-82-2150  現地連絡先:090-7869-0045
営業期間
2016/4/27~11/3
関連山域

ユーザーからの奥穂高岳・涸沢岳周辺の情報

もっと見る

周辺の現地最新情報

  • 双六小屋~双六岳
    双六小屋
    6月10日より営業開始しました。残雪が多いので、十分な装備と経験が必要
    17年06月14日(水)
    槍ヶ岳山荘 ~槍ヶ岳
    槍ヶ岳山荘
    稜線ではライチョウ目撃多数。槍登山には前爪のある10本爪以上のアイゼン+ピッケル必携。飛騨側はルートファインティング必要。
    17年06月22日(木)
  • 涸沢ヒュッテ ~涸沢
    涸沢ヒュッテ
    本谷橋を渡り本沢上部の雪渓をトラバースして涸沢へ。涸沢より上は12本前爪のあるアイゼン+ピッケル必携。
    17年06月22日(木)
    西穂山荘 ~西穂高岳
    西穂山荘
    21日は荒れ、梅雨の天候に。融雪が進み、登山道の状況が急速に変わります。土砂崩れや落石に注意
    17年06月23日(金)

関連のモデルコース

  • 北アルプス最高峰への飛騨側ルート
    体力度: ★★★★ 危険度: ★★★ 15時間20分 1泊2日
    新穂高温泉・・・白出小屋跡・・・白出沢の橋・・・荷継小屋跡・・・セバ谷出合・・・穂高岳山荘・・・奥穂...
  • 奥穂高岳 前夜泊2泊3日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 16時間40分 2泊3日
    【1日目】上高地バスターミナル・・・河童橋・・・明神・・・徳沢・・・横尾・・・本谷橋・・・涸沢【2日...
  • 西穂高岳・奥穂高岳 2泊3日
    体力度: ★★★★★ 危険度: ★★★★★ 18時間 2泊3日
    【1日目】西穂高口駅・・・西穂山荘【2日目】西穂山荘・・・西穂独標・・・西穂高岳・・・天狗のコル・・...
  • パノラマ新道 2泊3日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★ 18時間5分 2泊3日
    【1日目】上高地バスターミナル・・・河童橋・・・明神・・・徳沢・・・横尾・・・本谷橋・・・涸沢【2日...
  • 白出沢 2泊3日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★★★ 18時間30分 2泊3日
    【1日目】上高地バスターミナル・・・河童橋・・・明神・・・徳沢・・・横尾・・・本谷橋・・・涸沢【2日...
  • 穂高連峰縦走 前夜泊2泊3日
    体力度: ★★★ 危険度: ★★★★★ 18時間55分 2泊3日
    【1日目】上高地バスターミナル・・・河童橋・・・明神・・・徳沢・・・横尾・・・本谷橋・・・涸沢【2日...

穂高岳山荘周辺の関連書籍

  • 関連書籍
  • 関連書籍
  • 関連書籍

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2017年6月26日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 進化したスマートウォッチをフィールドテスト!
進化したスマートウォッチをフィールドテスト! カシオのスマートウォッチが進化しGPS搭載に! ギア好きライター礒村真介氏がフィールドテスト。その使い勝手は…。
NEW ロープウェイ、ゴンドラで行ける山々
ロープウェイ、ゴンドラで行ける山々 ファミリー、初心者でも短時間で絶景を堪能! ロープウェイ、ゴンドラを使ってアクセスできる5つの山を紹介!
NEW 「山ジップロック研究所」今週のテーマは「移動しながら…」
「山ジップロック研究所」今週のテーマは「移動しながら…」 「ジップロック」の様々な使い方紹介する連載。「移動しながらクッキング」をテーマに2回に渡ってノウハウを伝授します!
NEW サロモン、人気モデルの最新作! その実力は…?
サロモン、人気モデルの最新作! その実力は…? 約30gの軽量化! 新「XA プロ 3D ゴアテックス」のモニターレポートが届きました! フィット感や快適性もチェック!
NEW ミレー「TYPHON 50000」のモニターレポート
ミレー「TYPHON 50000」のモニターレポート ストレッチレイン「TYPHON 50000」と「ドライナミックメッシュ」のレイヤリングで、蒸れのなさ、快適な着心地を実感...
NEW Peak Performanceと「山小屋」の意外な関係
Peak Performanceと「山小屋」の意外な関係 「山小屋」から掘り下げる北欧ブランド・Peak Performanの魅力。こもれび山荘の竹元さんのインタビュー掲載中!
NEW 近くていい山、「谷川岳ウィーク」開催間近
近くていい山、「谷川岳ウィーク」開催間近 今年も7月2日の「谷川岳の日」の前後に「谷川岳ウィーク」が開催される。「近くていい山」谷川岳へ行こう!
NEW いよいよ夏山の計画。大町から北アルプスはいかが?
いよいよ夏山の計画。大町から北アルプスはいかが? 長野県大町市は北アルプスの玄関口として山との関わりが古く、案内人組合は100年の歴史を誇ります。大町市の魅力をご紹介!
NEW 福島の山と観光アンケートにご協力ください
福島の山と観光アンケートにご協力ください 福島県の山と観光について、アンケート実施中。回答者の中から抽選で10名にプレゼントをご用意。ご協力をお願いします。
NEW 梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
NEW 「背負うより“着る”感じ」グレゴリー、レポート到着!
「背負うより“着る”感じ」グレゴリー、レポート到着! グレゴリーの革新的な技術を盛り込んだ「パラゴン」と「メイブン」。快適性や機能を犠牲にせず軽量化を実現! その実力は…!?
日本の雨に適したレインウェアをテスト
日本の雨に適したレインウェアをテスト 高橋庄太郎さんが気になるアイテムをフィールドテストする連載は、パタゴニアのレイン「クラウド・リッジ」をテスト!!
ホグロフス、あの人気シリーズが復活
ホグロフス、あの人気シリーズが復活 雪山から夏山まで、シーズンを通して活躍する万能ソフトシェル「リザードⅡジャケット」。バージョンアップしたホグロフスの人気...
NEW 尾瀬をグッと身近にする「尾瀬ナビ」公開!
尾瀬をグッと身近にする「尾瀬ナビ」公開! 尾瀬ってどんなところ? なにがあるの? そんな疑問にお答えします!尾瀬の魅力を紹介するサイト「尾瀬ナビ」!
「軽さ」だけではない、カリマーの新しいリュックサック
「軽さ」だけではない、カリマーの新しいリュックサック 快適性はそのままに、軽量化を実現! 軽さをコンセプトにした新シリーズ「エアリアル」に「SL35」が登場しました!
緑が広がる天上の湿原へ・・・
緑が広がる天上の湿原へ・・・ 山上に広がる幻想的な景色、湿原に生きる草花や生き物。雪が消え始めた今、天上の楽園・山上の湿原を目指しましょう