登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 2
雲取山は夏山の趣 雲取山、七ッ石山(関東)
img

記録したユーザー

てんてん さん
  • 日程

    2018年6月3日(日)

  • 登山口へのアクセス


    その他:マイカー
    丹波山村村営駐車場(無料)きれいなトイレ有り
    国道411橋の袂から入ると曲がり切れないので、バス停の先から入ります。
    (Googleマップには表記されていませんが裏手に道が有ります。)
    7:10出発時、まだ空きが有りました。
    満車の場合、バス停裏手の鴨沢小学校跡地か留浦駐車場有り。

  • 天候

    はれ

この登山記録の行程

小袖乗越(07:13)・・・堂所(08:25)・・・七ツ石小屋(09:35)[休憩 10分]・・・七ツ石山(10:02)[休憩 6分]・・・ブナ坂(10:17)・・・雲取奥多摩小屋(10:46)・・・小雲取山・・・雲取山(11:25)[休憩 32分]・・・小雲取山・・・雲取奥多摩小屋・・・ブナ坂(12:55)・・・堂所(13:52)・・・小袖乗越(14:53)

総距離 約21.3km 累積標高差 上り:約2,089m
下り:約2,089m
コースタイム 標準:8時間27分
自己:6時間52分
コースタイム倍率 0.81
梅雨入り前の雲取山、日差し強くすっかり夏山の趣でした。
4時30分自宅を出発、丹波山村村営駐車場に車を止め七ッ石小屋経由で七ッ石山に登り、雲取山に向かいました。
七ッ石山からは雲取山への尾根道や避難小屋も一望でき、急登ですがおすすめです。
全般的にはなだらかな登りで、マムシ岩から巻道と七ッ石山、雲取山直下が少し急な登りとなります。
私は寄り道しましたので、七ツ石山下段巻道→上段巻道で戻り、水場チェック→七ツ石小屋→七ツ石山、途中の小ピークと迷走ルートです。
七ツ石山巻道は上下段共に余り変わらない感じですが比較的楽に歩くなら下段巻道、水場・七ツ石小屋に寄るなら上段巻道でしょうか。

小中学生の団体さんやテン泊組、トレイルランに外国人の方、老若男女たくさんの方が登られておりました。
今回、日帰りでしたが、水場・テン泊場所のチェックもしてきましたので、何時しかテン泊で訪れてみたいものです。 これが当面の目標でも有るのですが未だ自信はありません。

下山は巻道経由で下り一本ですがここで調子に乗ると膝がまた壊れますので、時間的余裕も有るので、抑えて下りました。 登りより下りが苦手な私の足なので仕方ありません。
1000m付近でケガをされている方がおられましたが七ッ石小屋の小屋番さんが対応しておりましたので、私はそのまま下山しましたが救急車で搬送されたようですので、何よりです。
七ツ石小屋スタッフの皆様、ご苦労様でした。

思えば二十歳の頃、三峰口から友人と登ろうと計画したことが有りましたが実現はしませんでした。
私は山屋では有りませんので、自転車で三峰口まで走りツェルト泊のような感じです。
35年経てルートは違いますが宿題が終わった感じで、自分なりに登って良かったです。

コース定数:44

登山中の画像
  • 丹波山村村営駐車場に車を止め出発。 未だ空きがあります。
  • 車道を5分ほど登ると登山道入口です。
  • なだらかな植林帯を歩きます。
  • フタリシズカ
  • 平将門 迷走ルート プレート。 私も水場に寄ったりある意味迷走ルートで参ります。 鴨沢から七ツ石神社まで有りますが駐車場出発なので、フルコンプリート出来ませんでした。
  • 自然林の気持ち良い道に変わります。
  • 堂所に到着。 特に眺望は有りませんが木陰が気落ち良いです。 手前の水場は見落としました。
  • 少し開けた場所に出ます。
  • 七ッ石山下段巻道から水場確認のため上段巻道で戻ります。 無駄な寄り道しております。
  • 上段巻道の水場
  • 富士の見える山小屋、七ッ石山小屋に到着。 日差しが眩しい夏山です。 お水を頂き暫しお休みです。
  • 小屋の正面に富士山です。
  • 七ツ石神社跡、後ろに大岩が有ります。建て替えられるそうです。(現在立ち入り禁止)
  • 七ッ石山に到着
  • 山頂から雲取山尾根道や避難小屋が一望できます。
  • ブナ坂まで下りてまいりました。 こちら側から登っても少し急登です。
  • 有りました。有名なダンシングツリー、夏は♪サンバ♪ですかね。
  • サラサドウダン
  • 少し霞んでおりますが南アルプスでしょうか
  • ヤマツツジも満開です。
  • 奥多摩小屋。 テン場も未だ使用可能。
  • 雲取山までもう少し。 カラ松の植生が標高の高さをうかがわせます。
  • 直下を登れば到着です。
  • 到着と思ったら東京都の雲取山山頂は奥でした。 あれ?て顔してたら避難小屋前で休まれていたお父さんに教えて頂きました。
  • 山頂から富士山を望み、お昼です。
  • 山梨県側の雲取山山頂。 此方の方が眺めは良いようです。
  • 下山開始。奥多摩小屋方面です。
  • ブナ坂まで下りてまいりました。
  • ブナ坂で一休みですしていると近くで物音が・・ 此方に全く関心が無いようで、ひたすら何か食べてました。
  • 下山は全て巻道で下りました。
  • 七ッ石山巻道案内図
  • 後、1/3
  • 堂所まで下りてまいりました。あと小一時間頑張りましょう。
  • 堂所の大木
  • 駐車場に無事到着。 お疲れ様でした。
この山行での装備
雨具・レインウェア、ヘッドライト(+予備電池)、防寒着、地図(地形図・ルート図)、コンパス、ツエルト、ファーストエイド・医療品、非常食、テーピングテープ、GPS機器
【その他】 水1.5L(水場て調達のため少な目)
この山行で使った山道具
参考になった 2

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

てんてんさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

てんてん さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 2

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2021年3月8日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 軽量の燃焼装備でコーヒーとラーメンを【山MONO語り】
軽量の燃焼装備でコーヒーとラーメンを【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月はエスビット「ポケットストーブ・ミディアムWS」を三瓶山で。その実力は?
NEW 決定! 紅葉写真コンテスト2020
決定! 紅葉写真コンテスト2020 紅葉写真コンテスト結果発表! みなさんが美しい秋の山で感じた風景をご堪能ください。
山と溪谷社90周年記念シェラカップ
山と溪谷社90周年記念シェラカップ 山と溪谷社は創業90周年を迎えました。オリジナルシェラカップを作成しましたので、数量限定で販売いたします。
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
「意識」することで山での膝痛を予防しよう
「意識」することで山での膝痛を予防しよう 登山での膝痛は登山前や登山中の「意識」によっても、予防することができるという。そのカギとなる「登山の基本」を確認していく
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み 2018年1月から「日本3百名山ひと筆書き」に挑戦中の田中陽希さん。掲載してきた旅先インタビューをまとめました
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。